ユニクロでクレジットカードは使える?お得に買えてポイントも貯まる!?支払い方法まとめ

  • 作成
  • 更新

低価格高品質で今や日本を代表する衣料ブランドとして有名な「ユニクロ」ですが、そんなユニクロでクレジットカードは使用できるのでしょうか?ここではそのあたりについて細かく見ていきたいと思います。

ユニクロはクレジットカードで支払える?

ユニクロでクレジットカードを使って支払いをすることは、「可能」です。

これは基本的にはユニクロ全店とオンラインストアも同様になります。

(参考: ユニクロ公式お知らせHP )

ただし、いくつかの注意点があります。

「海外で発行されたクレジットカードは利用できないことがある」

国際ブランドのなかには海外で発行されたカードもありますが、ユニクロでは日本で発行されたクレジットカードしか利用することはできません。日本のカード会社で発行されたものかどうか確認しておきましょう。

「本人名義以外のカードは使用できない」

当たり前のことではありますが、クレジットカードは本人しか使用することはできません

よくあるのが配偶者などのカードで支払おうとして、配偶者が近くにいないときに確認されるということです。これはユニクロに限らず起こることなので気を付けておきましょう。

「18歳未満は利用できない」

たとえ、本人名義の家族カードだったりしても18歳未満はそのカードで支払いをすることはできません。

これもユニクロに限らず一般的に店舗では18歳未満がクレジットカードで支払いをすることはできない場合がほとんどです。

「一括払いのみとなる」

公式HPに掲載されている通り支払いは一括払いのみとなります。分割払いやボーナス払いはお店では設定できません。どうしても分割払いにしたい場合は、お店で一括払いで決済をして、後からカード会社のホームページなどから分割払いに変更する手続をしましょう。これで分割払いやリボ払いを利用することができます。

ただしすべてのカード会社でできるわけではありませんので事前に確認しておきましょう。

ユニクロでクレジットカード使用するメリット

現金を準備する必要がない

クレジットカードを利用するメリットとしてはやはりキャッシュレスの手軽さです。現金を多く持ち歩くのが嫌な人であればなおさらかもしれません。細かい小銭を会計で払いたくない人にとってはやはりメリットとなるでしょう。

クレジットカードのポイントが貯まる

クレジットカードで支払う一番のメリットはこれでしょう。

特にポイント還元率が高いクレジットカードを利用している場合、ユニクロで大量の服を買ったときなどは多くのポイントを得ることができます。

そのなかでも例えばルミネカードなどでは、ルミネにあるユニクロでは常に5%割引となります。これはバーゲンセールなどのときでも適用されるので非常にお得です。

また、年に何度か開催される10%offセールなどでもルミネカードを持っていれば利用することができるのです。

カードによってポイント還元率が変わりますので、クレジットカードを複数枚持っている場合はどのカードを使えば一番お得になるかを調べてから使用するようにしましょう。

クレジットカードで支払うデメリットはある?

はっきり言えばユニクロでクレジットカードで支払うことにデメリットはありません。

ポイントがついたりするメリットの方が圧倒的にあるので、問題なくクレジットカードで支払いましょう。

もちろん、クレジットカードで購入した商品も3ヶ月以内であれば返品することができます。

ただし、クレジットカードで購入したときにありがちなのですが、「レシート」「カードのお客様控え」「クレジットカード」の3つが揃っていなければ返品がしてもらえません。

これを忘れたり、控えを失くしてしまったりして返品をできないということがありますのでしっかりと覚えておきましょう。

その他、支払いができる方法はこちら

ユニクロの店舗での支払い方法としては、

  • 「現金」
  • 「クレジットカード(一括払い)」
  • 「UNIQLOギフトカード」
  • 「JCBギフトカード」
  • 「電子マネー」

の5つの方法があります。

オンラインストアでの支払いは、

  • 「クレジットカード(一括払い)」
  • 「代金引き換え(配送業者への支払いに電子マネー利用可)」
  • 「UNIQLOギフトカード」

の3つの方法があります。

ユニクロがオリジナルで発行しているUNIQLOギフトカードは両方の支払いで利用することができますが、枚数制限があるために注意が必要です。

店舗では5枚まで、オンラインストアでは3枚までとなっているので効率よく使いましょう。

また、店舗ではJCBギフトカードを利用することもできます。

電子マネーは以下のものが店舗で使用できます。

  • 「QUIKPay」
  • 「iD」
  • 「交通系電子マネー(Suicaなど)」
  • 「楽天Edy」

オンラインストアでの配送のときに電子マネーで支払うこともできるのですが、この時は要注意です。

運送会社によって利用できる電子マネーが違っているのです。

自分が利用しようとしている電子マネーがその時に利用できるかどうかはわかりませんので、必ず現金でも支払いができるように準備しておきましょう。

店舗ではその心配はいりませんのでどの電子マネーでも大丈夫です。

ユニクロのお買物の特典は

ユニクロアプリのダウンロードで割引クーポンがもらえる!

ユニクロではクレジットカードだけがお得になるわけではありません。

ユニクロを利用する人にぜひ使ってほしいのが「スマホアプリ」です。

気に入った商品の在庫チェックや、セールの案内など便利な機能があります。

実際に店舗までいってサイズや色の在庫がないと言われるとショックなのでそれが事前に確認できるというのは大きなメリットです。定期的に行われるセールなどの案内がくるのも嬉しいものです。

またそれだけではなく、「割引クーポン」が手に入る場合があります。これは不定期に配布されるもので「店舗用」と「オンラインストア用」の2通りがあります。

ただ、こうして配布されるものはほとんどがオンラインストアで使用できるものとなります。

オンラインストアで購入手続きをした際に「クーポン番号」を入力していけばそれで完了です。

店舗用のものは会計時にレジで提示しましょう。

店員さんに言われてからスマートフォンを取り出して操作をすると時間がかかりますので、前もってその画面を提示させておけばスムーズに利用することができるでしょう。

アプリの提示でクーポンが当たるかも

アプリの会員証をレジで提示することで購入金額1000円ごとに1回「SCAN DE CHANCE」というゲームをすることができます。これはサイコロを振ることで色々な景品が当たるかもしれないというものです。店舗用の100円分、1000円分の買い物券やオンラインストア用の500円分の買い物券などがあたる可能性があります。

多くの衣料品を購入した際などはそれだけチャンスが広がりますので、ぜひ挑戦していきましょう。

まとめ

ユニクロでは期間限定で出している仮店舗のような店でない限りはほとんどの店でクレジットカードを利用することができます。

使用できるクレジットカードも一般的なブランドすべてと言えます。

ポイントがついたりとメリットばかりで店舗でもオンラインストアでも使用することができます。

またクレジットカード以外にもユニクロにはお得に利用できる方法があります。

特にユニクロアプリは割引などにも直結しますのでユニクロを利用する際にはぜひダウンロードしておきましょう。

 

 

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る