海外旅行におすすめの学生向けクレジットカード!メリットや注意点を解説

  • 作成
  • 更新


海外旅行や留学など、学生のうちに外国を思いっきり楽しみたい!という方も多いでしょう。海外旅行の必須アイテムである“クレジットカード”はもう用意しましたか?

海外渡航を控えている学生におすすめのクレジットカードを8種類ご紹介していきます。それぞれのカードのメリット・デメリットについてわかりやすく解説していきますので、貴方にピッタリの1枚を見つけることができるでしょう。

海外旅行におすすめの学生向けクレジットカード

海外旅行や語学留学・ホームステイ体験など、学生のうちに海外の雰囲気や生活を体験する方は多いでしょう。そんな時、渡航先への持ち物としてマストアイテムなのが“クレジットカード”です

慣れない通貨に手間取ることや現金を大量に持ち運ぶリスクなどを考えると、クレジットカードで会計を済ませる方がスマートでリスクも少ないでしょう。せっかく渡航に向けてクレジットカードを作るのであれば“学生でも申しこめるクレジットカード”ではなく“学生でも申し込みができ、かつ海外旅行に役立つ特典が付いているクレジットカードにしませんか?

学生が作れるクレジットカードの中でも、海外渡航を控えている方におすすめの厳選された8つのカードをご紹介します。年会費やポイント還元率はもちろんですが、海外旅行保険や渡航先で役立つサービスにも注目して見てみてください。

三井住友VISAデビュープラスカード

国内のクレジットカード発行会社の中でも大手に分類される「三井住友カード」が、18歳~25歳の方に向けて発行しているクレジットカードです。公式ホームページ上でも「はじめてのクレジットカードを持つ方へ」というキャッチコピーが使われるなど、クレジットカードデビューを応援していることが伺えます。

申込条件

満18歳~25歳までの方(学生可)

未成年者の場合は、親権者の同意を得ている方

 

年会費

初年度無料

翌年以降 1,250円+税(翌年以降も、前年1回以上の利用で無料に)

ポイント還元率

1.00%~1.50%

(通常の三井住友カードは1,000円で1ポイントの所、当該カードは1,000円ごとに2ポイント付与)

海外旅行保険

なし

海外旅行関係の特典

・ショッピング保険 海外…100万円

          国内…100万円

その他サービス

ポイントモールを利用することで最大20倍のポイントが貯まる

三井住友カードという絶対的な安心感が特徴のクレジットカードです。通常の三井住友カードと比較して、いつでもポイントが2倍貯まるのは嬉しいサービスではないでしょうか。その高いポイント還元率から、初めての方にオススメのクレジットカードの中でも常に高い評価を集めています。

当該カード会員が満26歳を迎えると“三井住友VISAプライムゴールドカード”にランクアップすることができます。26歳で三井住友カードのゴールドを保有するのは、かなりステータス性が高いと言えるでしょう。

デメリット

海外旅行傷害保険の類が付帯していないことは、大きなデメリットです。クレジットカードとしてのスペックは高いので初めての1枚には非常におすすめなのですが、このカード1枚で海外旅行や留学への備えが万全ということにはなりません。

ポイント還元率が良いのでメインで使用するカードとして発行するのは良いですが、このカードを海外旅行に持っていきたいと考えるのであれば、2枚目のカードとして海外旅行保険が充実したカードを合わせて持っていくことが推奨されます。

総合評価
4.5
18歳~25歳限定のお得カード!ポイントが通常の2倍、入会後3カ月は驚きの5倍!

18歳以上25歳以下の方限定!学生や新社会人の最初の一枚にオススメのカード!付帯保険がシンプルな分、ポイントが入会後3カ月は5倍の大幅アップ!amazon利用でさらにポイント2倍以上でお得!

  • 初年度年会費が無料で、前年一回以上の利用さえあれば翌年度の年会費も無料!
  • ポイントが常に通常カードの2倍!入会後3ヶ月間は驚きのポイント5倍で還元率2.5%!マイル移行で100円で2マイル以上!!
  • 年間100万円までのショッピング保険やカード盗難、不正利用の補償もしっかりサポート
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISA 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~2.5% 最短3営業日
無料 1,250円(税別) ※

学生専用ライフカード

ライフカードの公式ホームページ上では「19万人の学生が選んだ1枚」「大学生の定番クレジットカード」としてこの学生専用ライフカードが掲載されています。国内利用はもちろんですが、海外旅行や語学留学に行く学生をメインターゲットとしているカードであると言えるでしょう。

申込条件

・満18歳~25歳以下の方で、大学・大学院・短大・専門学校に在籍している方

・未成年者の場合は、親権者の同意を得ている方

・他のライフカードを所持していない方

年会費

永年無料

(ETCカードも無料)

ポイント還元率

0.50%~1.00%

基本的には1000円で1ポイント付与

海外旅行保険

在学中は自動付帯

 

死亡後遺障害・賠償責任…2,000万円

傷害治療・疾病治療・救護者費用…200万円

携行品損害…20万円

海外旅行関係の特典

海外ショッピング利用5%キャッシュバック

 

その他、サービス

・入会後1年間はポイント1.5倍付与

・国際ブランドをVISA、MasterCard、JCBから選ぶことができる

・若い女性から人気のブランドBarbieとのコラボデザインカードも無料

・学生専用問い合わせ窓口あり

学生専用ライフカードは、クレジットカードの比較サイトやクレジットカード関連誌などにおいて“学生最強カード”とも呼ばれることもあります。年会費が無料カードとは思えない海外旅行傷害保険が自動付帯となっている点や、ポイントサービスなども充実している点が、最強カードと呼ばれる理由ではないでしょうか?

中でも、他のクレジットカードにはない学生専用ライフカードの特典として“海外ショッピング利用5%キャッシュバック”という制度があります。

  • 海外利用5%キャッシュバック
  • 海外旅行先でのカード利用総額の5%にあたる現金が、クレジットカードの引き落とし口座へ振り込みされる特典です。

例)

  • レストランでの食事 ¥5,000
  • 街中でのショッピング¥10,000 
  • レンタカー¥20,000
  • 観光地でのオプショナルツアー¥5,000
  • 合計¥30,000   
  • キャッシュバック金額 ¥1,500

【注意点】

  • ・渡航前にライフカードの会員専用サイトLIFE-Web Deskを使って申し込みをする必要がある
  • ・キャッシュバック金額は年間5万円まで(海外利用100万円まで)は、キャッシュバックの対象となるということになります。

キャッシュバックに申し込みをしてから渡航をするだけで、現地でお買物した金額の5%が現金で帰ってくる非常にお得な特典です。

デメリット

ショッピング保険無し・・・ショッピング保険といって、クレジットカードで買った商品が破損や盗難などの被害にあった時に保障してくれる保険のことです。学生専用ライフカードには、ショッピング保険は付いていません。

ポイント還元率があまり良くない・・・クレジットカードのポイント還元率は1,0%以上だと高ポイント還元カードと言われています。高ポイント還元で人気のカードは1.5%前後のポイント還元率を誇っています。

その点学生専用ライフカードは、100円ごとに0.1%(つまり1000円で1ポイント)となっています。ポイントの交換レートは1ポイント5円分となりますので、利用200円で1円分のポイントがもらえるという計算になります。

これはあくまでも通常のポイント還元率です。入会初年度や誕生日月などボーナスポイントが付与されるサービスがありますので、上手に利用しましょう。

総合評価
4.2
学生限定で海外旅行保険が付いた安心とお得度アップのライフカード!

ライフカードに学生限定特典満載!業界最高水準のポイントプログラム!初年度ポイント1.5倍、誕生月はポイント3倍で大幅アップ!そしてポイント有効期限が最大5年間で安心してポイントを貯められます。年会費無料なのでポイント重視の2枚目カードにもピッタリです!最大15,000円分のポイントキャンペーンは見逃せない!

  • 【学生限定】海外ショッピング利用で驚きの5%キャッシュバック!海外旅行にピッタリ
  • Yahoo!ショッピングなどのポイントUPモール経由でのお買い物で、なんとポイント最大25倍!
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯。留学にもおすすめの一枚!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCardJCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~2.0% 最短3営業日
無料 無料(在学中)

三井住友VISAアミティエカード(学生)

“旅行もショッピングもアクティブに楽しむ”そんな女性に向けてつくられたという当該カードは、三井住友カードが学生向きに発行しているカードの中では最も特典が多くお得なカードであると言えるでしょう。

カード券面はピンクを基調としたデザインとなっており、公式ホームページにも“女性のために”と書いてありますが、申し込み条件に性別は明記されていません。カード券面のデザインが気にならなければ、男性でも申しこむことはできます。

申込条件

満18歳以上の学生

(高校生・研究生・聴講生・科目履修性・予備学校生・認可校以外の専門学生は除く)

未成年の場合は、親権者の同意を得ている方

 

年会費

初年度無料

翌年以降も在学中であれば無料(卒業後は1,250円+税)

ETCカード無料

家族カードも在学中は年会費無料

ポイント還元率

0.40%~1.0%

利用1,000円ごとに1ポイント

海外旅行保険

死亡後遺障害…2,000万円(300万円)

傷害治療・疾病治療…100万円(100万円)

携行品損害…20万円(20万円)

賠償責任…2,500万円(2,500万円)

救援者費用…150万円(150万円)

( )は自動付帯

利用付帯で適用される金額と、自動付帯で適用される金額とが異なるので注意

海外旅行関係の特典

ショッピング保険…100万円

盗難紛失補償…過去60日まで遡って対応

その他サービス

・携帯電話の支払は、ポイントが2倍

・最短3営業日発行

・追加カードや対応電子マネーが多い

・国際ブランドをVISA、MasterCardから選ぶことができる

・キャッシング可

三井住友VISAカードの中でも、学生が作ることができるカードとして「デビュープラスカード」「クラシックカード」「クラシックカードA」そして「アミティエカード」の4種類があります。

 

デビュープラス

アミティエ

クラシック

クラシックA

年会費

初年度無料

1回利用で翌年も無料

在学中は無料

在学中は無料

初年度無料

在学中は翌年以降¥250+税

海外旅行保険

なし

このように4つを比較してみると年会費が無料で、年会費が有料のクラシックAと同じ海外旅行保険が付帯しているアミティエカードが一番海外渡航にオススメです。

デメリット

三井住友VISAデビュープラスカードと比較すると、ポイント還元率が低い・・・オススメカードの項目の冒頭で解説した「デビュープラスカード」は、この4種類の中で唯一常時ポイント還元率が1.0%のカードです。

そのため、アミティエカードはデビュープラスカードと比較するとポイント還元率で劣ってしまいます。しかしアミティエカードには、海外旅行傷害保険が自動付帯となったり携帯料金がポイント2倍になるなどのアミティエカードならではの特典があります。

海外旅行を重視するのか、普段遣いでのポイント還元率を重視するかで判断するといいでしょう

総合評価
4.2
女性向け人気No.1のVISAカード!旅行もショッピングもお得に楽しめる!

女性が旅行もショッピングも安心して楽しむための一枚!電子マネーiDやWAONを追加発行すれば、コンビニやスーパーのお買い物がもっと便利に!ケータイ・PHS料金利用分はうれしいポイント2倍!専業主婦やパートの方で審査が不安な方は、ショッピング利用枠の引き下げがおすすめ!

  • 「ポイントUPモール」経由のお買物で、amazon、楽天、Yahoo!の獲得ポイントが最大20倍!
  • 「マイ・ペイすリボ」登録と前年1回以上のカード利用で翌年度年会費が無料でお得!
  • 最高2,500万円の国内・海外旅行傷害保険と年間100万円までのショッピング保険で、旅行も買い物も安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCard 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~2.0% 最短3営業日
無料 1,250円

ANAカード(学生用)

ANAカードには一般向けの『ANAカード』と、今回ご紹介する『ANAカード(学生用)』とがあります。一般向けのANAカードのスペックに学生限定の特典が付帯しているのがこの『ANAカード(学生用)』であり、通常カードよりも魅力が大きいカードとなっています。

海外旅行にたくさん行きたいと考えている方や、バックパッカー・留学などでいろいろと渡航をする予定のある方などは、お得にマイルを貯めることのできる当該カードを検討してみてはいかがでしょうか?

申込条件

18歳以上の学生(大学・短大・専門学校・工業高専4.5年生・大学院生)

国内で支払いが可能な方

年会費

1,242円(税込み)

在学期間中は年会費無料

・ETCカードも無料

ポイント還元率

1.00%

海外旅行保険

自動付帯

 

死亡後遺障害…1,000万円

救護者費用…100万円

ショッピング保険…100万円

海外旅行関係の特典

マイルがお得に貯まる

卒業マイル制度

その他サービス

・国際ブランドをVISA、MasterCard、JCBから選ぶことができる

ANAカード(学生用)は、VISA・MasterCard・JCBから選ぶことができ、選んだ国際ブランドによってカードの発行元が異なります。

  • ANAカード(学生用)VISA・MasterCard
  • 三井住友カードとANA(全日空)が提携しているカード

  • ANAカード(学生用)JCB
  • JCBとANAが提携しているカード

このように発行元が異なっているため、同じANAカード(学生用)であってもスペックに多少の違いが生じています。

大きな違いとしては、JCBはポイントからマイルへの移行手数料が無料であるが、VISAとMasterCardはマイル付与率の高い交換コースを選ぶ場合は移行手数料が発生してきてしまう点です。

クレジットカードの利用ポイントではなくマイルを貯めたいという方は、自分の利用金額をしっかりと検討した上で、どのマイルコースを選ぶのかを決めるようにしましょう。

デメリット

保険があまり充実していない・・・ANA(全日空)と提携を結んでいるのだから、海外などの渡航者をターゲットとしているのではないかと予測できますよね。それにしては、付帯している保険があまり手厚いものではない点が気になります。

自動付帯ではあるものの、保障内容は限られておりその補償金額もあまり優れたものではありません。そのため、このカードに付帯している保険だけで渡航するのには不安が残ります。

複数枚あるカードのうちの1枚ということであれば良いのですが、海外旅行保険がついたカードがこの1枚に限られるのであれば、別途自分で保険に加入してから渡航することが推奨されます

総合評価
4.2
お得にマイルを貯められる、ANA JCBカードの学生専用カード!

学生カード専用のうれしいボーナスマイルや、ショッピングで貯まったポイントのマイル移行が無料でみるみるマイルが貯まる学生の特権が詰まったおすすめカード!通常5,400円のマイル移行手数料が学生カードはなんと無料!年間利用額50万円以上で翌年獲得ポイント10%アップ!年間100万円だと20%の大幅アップ!

  • カード入会時と毎年のカード継続時に1,000マイルがプレゼントされます!卒業時には2,000マイルをプレゼント!
  • 提携の引越し業者による割引特典、カラオケの割引など学生限定のサービスが魅力
  • 最高1,000万円の海外旅行保険も付帯なので、短期留学や学生旅行も安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
JCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.3%~1.0% 最短5営業日(通常1週間程度)
在学中無料 在学中無料

JALカードnavi(学生専用)

上記で紹介したANAカード(学生用)のJAL版と言えるのがこのJALカードnavi(学生専用)です。航空系カードということもありマイル付与率が高く、フライトボーナスなども利用すれば、どんどんマイルを貯めることができると注目を集めています。

卒業後は、自動的に一般向けのJALカードへと切り替えとなります。その際に、卒業のお祝いとして2,000マイル付与されるのも嬉しい特典ですね。

申込条件

18歳~30歳未満の学生(大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生)の方

日本に生活拠点をおき、継続的に支払が可能な方

年会費

学生用のカードは無料

(一般カードは2,160円)

ポイント還元率

1.00%~2.00%

利用1,000円ごとに1ポイント

海外旅行保険

死亡後遺障害…1,000万円

傷害治療・疾病治療…50万円

携行品損害・救護者費用…100万円

海外旅行関係の特典

ショッピング保険…100万円まで(JCBのみ)

スカイメイトサービス

機内販売が割引に

空港免税店にて割引価格で買い物ができる

その他サービス

国際ブランドをVISA・MasterCard・JCBから選択することができる

ANAカード(学生用)と同じく、JALカードnaviも3つの国際ブランドから好きなものを選択することができます。選んだブランドによって発行元やカードの内容が多少異なってきます

  • JALカードnavi VISA/MasterCard
  • 三菱UFJニコスとJAL(日本航空)が提携しているカード

  • JALカードnavi JCB/JCBディズニーデザイン
  • JCBとJALが提携しているカード

ANAカードでは、ポイントからマイルへの交換レートや手数料などで差がありましたが、JALカードnaviは国際ブランドごとのマイルに関する違いはありません。選ぶ国際ブランドによる違いは以下の通りです。

VISA/MasterCard

JCB

・国際線手荷物宅配優待サービス(VISAのみ)

・ショッピング保険(100万円)

・電子マネーQUICPayのチャージに対応

・JCBプラザ利用可

これを見ると、JCBの方が優れていると感じますね。ただ、JCBブランドは渡航先で利用できる店舗が限られてきますので、一概にスペックが優れているからといってJCBを選ぶのは得策ではありません。

自分の渡航先やカードの使い方も加味した上で国際ブランドを選ぶようにしましょう。

デメリット

限度額が少ない・・・学生専用のクレジットカードなのでやむを得ない部分もありますが、限度額が10万円と少額なのはデメリットでしょう。学生専用のクレジットカードであっても30万円ほど限度額を貰うことができるものもありますので、それらと比べてしまうと不満が残る部分もあります。

海外での長期滞在に当該カードを持っていくという場合には、デビットカードや他社のクレジットカードなども駆使して滞在中の資金繰りに困らないように工夫してみましょう。

総合評価
3.8
普段利用でJALマイルがたまる、学生におすすめカード

カード利用100円で1マイル、全国に約52,000あるJALカード特約店での利用では100円で2マイル付与!

  • 入会後JALグループ航空便の初回搭乗ボーナス1,000マイル、毎年初回搭乗ボーナス1,000マイル、さらに搭乗ごとに10%ボーナスマイル付与
  • 区間マイルを100%貯めることができるJALカードツアープレミアム(年会費プラス税別2,000円)に無料登録
  • 最高1,000万円の国内/海外旅行保険も付帯で安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~2.0% 4週間程度
在学中無料 在学中無料

JCB CARD EXTAGE

JCBが若者向けに発行しているのが、このJCB CARD EXTAGEです。申し込み条件は学生に限定されておりませんので、卒業後も30歳を迎えるまでは同じ条件で持ち続けることができるカードとなっています。

JCBが発行するクレジットカードの中でも、最もお得なカードと言われておりこのカードを使ってJCBのクレジットヒストリーを構築し、30歳以降にJCBのステータスカードを狙うという方も多いようです。

申込条件

18歳以上29歳以下で安定した継続収入のある方

18歳以上29歳以下の学生の方

年会費

無料

ETCカードも無料

ポイント還元率

0.50%~1.50%

1,000円で1ポイント

海外旅行保険

死亡後遺障害…2,000万円

賠償責任…2.000万円

傷害治療・疾病治療費…100万円¥

携行品損害・救援者費用…100万円

ショッピング保険…100万円

その他サービス

・カード券面デザインがお洒落(ディズニーデザインも選択可)

基本的なサービス内容はJCB一般カードと変わりません。JCB一般カードに、若者向けの特典をプラスした内容となっており、申しこめる年齢の方であれば一般カードよりも当該カードを選ぶと良いでしょう。

学生としての申請であれば、安定した継続的な収入がなくても申し込みをすることができます。しかし、限度額等で収入有の人と比べると不利な部分が出てくる可能性もあります。

JCBは日本唯一の国際ブランドということもあり、JCBが直接発行しているクレジットカードであることに強い安心感や信頼感を覚えるという方も少なくないでしょう。セキュリティー面でも安心して利用できるカードとなっています。

デメリット

JCBしか選べない…渡航先によっては、JCBブランドの利用可能店舗があまりないという地域もあります。国内で利用している分には不便さを感じることはないでしょうが、やはり海外となるとJCBの加盟店数はあまり多くはありません。

総合評価
4.4
学生や20代におすすめ!年会費無料でポイントがお得に貯まる!入会後3か月はポイント3倍!

18歳~29歳以下限定のスペシャルカード!入会後の優遇ポイントはEXTAGEのイチオシポイント!入会後3か月はポイント3倍!その後の初年度はポイント1.5倍!貯めたポイントをANAマイルやJALマイル、東京ディズニーリゾート・パークチケットなどに交換して遊びに行こう。

  • 2年目以降は年間の利用額が20万円以上でポイント付与率が1.5倍!
  • 年会費無料でも最高2000万円の海外旅行傷害保険がしっかり備わっていて安心。
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
JCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~3.5% 最短3営業日
無料 無料

イニシャルカード

三菱UFJニコスが、若者向けに発行しているクレジットカードです。申し込み条件を満たしていれば学生であっても申し込みをすることができます。そうであるにも関わらず、同じく三菱UFJニコスが発行するゴールドカードと同じくらいの優待特典が付いているとても優れたカードです。

銀行系のクレジットカードということもあり、親しみやすさから安心して使うことができるでしょう。

申込条件

18歳~29歳までの学生の方

未成年者の場合は、親権者の同意を得ている方

 

年会費

初年度無料

翌年以降1.250円+税(在学中は年会費無料)

ポイント還元率

0.49%

1.000円で1ポイント

海外旅行保険

死亡後遺障害・賠償費用…2,000万円

傷害・疾病治療…200万円

救援者費用…200万円

携行品損害…20万円

・ショッピング保険…100万円

その他 サービス

・有効期限5年

・更新時にMUFGゴールドに切り替え

・入会後3ヶ月はポイントが1.5%還元

当該カードは有効期限が5年に設定されており、有効期限がくると自動的にMUFGカードゴールドに切り替わります。延滞などを起こさず問題のない使い方をしていれば、5年後にはゴールドカードを持つことができるのは、嬉しいですね。

当該カードの最大の特徴は、学生の間は年会費無料で手厚い海外旅行損害保険が自動付帯となっているという点です。これはMUFGカードゴールドと同じ補償内容となっています。利用付帯ではなく、自動付帯なので持っているだけで保険の対象となることができる非常にお得なカードとなっています。

年会費は在学中無料ですので、海外渡航時のメインカードやサブカードとして持っていくことがおすすめです。

デメリット

通常のポイント還元率が低い…イニシャルカードの基本的なポイント還元率は0.5%となっています。保険などの優待に関して優れているものの、基本的なポイント還元率が低いため渡航中以外はあまりお得なカードとは言えないでしょう。渡航時に持っていくカードということで割り切って所有する方も多く、通常国内で利用する時はポイント還元率の高いものと使い分けているようです。

総合評価
4.1
【29歳以下限定】学生・新社会人におすすめ!長期利用で「ゴールドカード」が手に入る高還元率カード!

学生は年会費無料。社会人も初年度無料。入会後3カ月はポイント3倍!4か月後は海外利用ポイント2倍!使うほどポイントが貯まり素敵な商品と交換でき、マイレージに移行もできる万能カード!ポイント重視の方におすすめです!また,三菱UFJ銀行のスーパー普通預金利用者はセブンローソンなどのコンビニATM手数料が完全無料になります。

  • 月間3万円以上利用で当月獲得ポイント20%アップ!10万円以上利用でなんと50%の大幅アップ!使えば使うほどお得!
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険と国内外年間100万円のショッピング保険付きで安心!
  • 初回のカード更新時に「MUFGカードゴールド」へ自動切換え可能!長期利用でゴールドカードを手に入れよう!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCardJCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~0.75% 最短翌営業日※オンライン申込に限る
無料 1,250円(税別)※条件付無料

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

ステータス性が高く憧れる方も多い、アメリカン・エキスプレスのカードにも学生が持てるものがあります。それがこのセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードです。

アメリカン・エキスプレスが直接発行しているクレジットカードではなくセゾンカードから発行されているものではありますが、一般的なクレジットカードよりも高いステータス性がありなおかつアメリカン・エキスプレスがカード会員に向けて提供しているサービスの一部を受けることができる内容となっています。

申込条件

18歳以上で連絡可能な方(高校生は除く)

年会費

初年度無料

翌年以降、3.240円+税

(26歳になるまで、年会費無料)

ポイント還元率

0.50%

海外旅行保険

死亡後遺障害・賠償責任…3000万円

傷害・疾病治療費…300万円

携行品損害…30万円

救援者費用…200万円

ショッピング保険…100万円

海外旅行関係の特典

海外用Wifi・携帯電話レンタルサービス

現地通貨引きだしサービス

海外アシスタンスデスクの利用可

手荷物無料配送サービス

その他サービス

セゾンカードの永久不滅ポイントが貯まる

アメリカン・エキスプレスのカード会員優待サービスを受けることができる

通常であれば3,240円かかる年会費が、26歳になるまでは無料というU25応援キャンペーンを行っています。そのため、上記のようなハイスペックな内容を無料で利用することができる非常にお得度が高いクレジットカードと言えるでしょう。

アメリカン・エキスプレスと聞くと、申し込み条件が厳しく、簡単には持てないカードだと思っていませんか?セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの申し込み条件は18歳以上でセゾンカードからの電話連絡を取ることができれば申しこむことができます。18歳以上であれば、アルバイト等による収入がなくてもアメリカン・エキスプレス優待が受けられるカードを持てるというのは、大きなメリットでしょう。

デメリット

国際ブランドがアメリカン・エキスプレスのみ…ステータス性の高いアメリカン・エキスプレスをチョイスしているのだから仕方ないと言えばそれまでですが、国際ブランドをVISAやMasterCardなど加盟店数が多いものにすることができません。渡航先によっては利用できる店舗を探すのに手間取ってしまうことも考えられるでしょう。

付帯保険が非常に充実しているため、当該カードを渡航先に持っていきたいと考える方は多いでしょう。その場合は、サブカードとしてVISAやMasterCardといった加盟店数の多いクレジットカードと併せて利用することで上手にデメリットをカバーできるためおすすめです。

総合評価
4.1
セゾンと提携しグッと身近になったアメックスカード!若者でも主婦でも始められるアメックスライフ!

最短即日発行で年会費初年度無料!さらに26歳まで年会費無料!ポイントはJAL・ANAマイルに無料で交換可能なので普段使いでマイルがたまる。アメックスのステータスを身近に感じれる1枚!学生から主婦まで、普段使いから海外利用まで使える万能カードです。

  • 西友・リヴィン・サニーでは、毎月5日と20日は5%オフ!さらにポイントも貯まりダブルでお得!
  • 海外利用はもっとお得!海外利用はポイント2倍!エクスペディアでホテル代5%オフ、ツアーは1,500円引きに!
  • 最高3,000万円の国内/海外旅行傷害保険と、年間100万円のショッピング保険付きで安心
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~4.5% 最短即日発行即日受取
無料 3,000円(税別)※25歳以下無料!

海外旅行に行く前に確認しておくべきこと

持っていくカードを決める際に、以下の4つのポイントについて確認しておきましょう。

海外傷害保険が自動付帯か利用付帯か確認する

クレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険には「自動付帯」「利用付帯」の2種類があります。

  • 自動付帯
  • クレジットカードを持っていれば自動的に保険の対象となる

  • 利用付帯
  • クレジットカードで航空券やホテル代を決済するなどの一定の条件を満たした場合にのみ保険の対象となる。

学生の場合、クレジットカードの限度額自体が低く設定されることが一般的です。その限られた枠で渡航代金を支払ってしまうと、滞在中に現地で利用できる金額が限られてしまう為おすすめできません。

そのため、利用付帯のカードではなく保険が自動付帯となるカードを選ぶことがおすすめです。利用付帯のカードで渡航代金を払うという場合には、もう一枚クレジットカードを契約して持っていくことが推奨されます。

可能であればクレジットカードは2枚持っていく

渡航までに日数があり間に合うという場合は、クレジットカードは2枚持っていくことがおすすめです。万が一カードを無くしてしまった場合、帰国するまで再発行を受けることができません。また、事故や病気などで大きな出費が重なってカード1枚では利用可能額が足りなくなってしまうことも考えられます。

できれば、違う国際ブランドのカードを2枚所持しておくと良いでしょう。1枚はお財布に・もう1枚はお財布以外の安全な場所に保管しておきます。

VISAとMastercard以外は使える場所が限られるので注意する

渡航先にもよりますが、VISAとMasterCard以外の国際ブランドのクレジットカードは、利用先が限られることもあります。そのためメインカードとして持っていくのには、VISAもしくはMasterCardがおすすめです。その他のブランドを持っていく場合には、サブカードとしてVISAかMasterCardを所持していきましょう。

盗難・紛失時の連絡先を確認しておく

盗難や紛失にあった時の対応方法をあらかじめ確認しておきましょう。カードがない状態であっても連絡先がわかるように、スマートフォンにメモしておく・メモをパスポートにはさんでおくと良いです。

トラブルが起こってから慌てることのないように国際電話のかけ方も、シミュレーションしておきましょう。

海外旅行におすすめな学生向けクレジットカードを選ぶ時のポイント

これから海外に渡航するという方は、以下のポイントに注意してクレジットカードを選ぶようにしましょう。

  • 年会費が無料~安価で、カード維持が負担にならないこと
  • 渡航中の保険が手厚い
  • アシスタントデスクなどサポートがあるかどうか
  • 渡航先で使いやすい国際ブランドかどうか
  • 滞在中の費用を払えるだけ限度額がもらえるか

上記のポイントをしっかりと検討して、カードを選ぶことで、海外旅行や語学留学をより充実したものとすることができると考えられます。

たとえアルバイトをして自分名義の収入があったとしても、学生のうちは申し込みができるクレジットカードは限られてきます。ステータス性の高いものやゴールドなどのランク付カードは、社会人になってからと思っておきましょう。

そのためにも、学生の間は年会費無料で持てるカードを選び、利用実績を積んでいくことに専念しましょう。

まとめ

気になる1枚はみつかりましたか?海外旅行や海外留学は、非常に得られるものが多く、学生のうちにたくさん経験しておくことは今後の人生に大きな影響を与えてくれることと思います。

素敵な渡航にするためにも、自分にあったクレジットカードを持ってスマートに過ごせるようにしてみましょう。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る