Pontaポイントが貯まるクレジットカードのおすすめのカード5選!ポイントを貯める裏技もご紹介!

  • 作成
  • 更新

 

ローソンなどにおける支払いで貯められるPontaポイントですが、利用金額に応じてPontaポイントを貯められるクレジットカードがあれば、貯まるスピードが速くなるので、より便利に感じられるでしょう。

クレジットカードの中には、Pontaポイントが貯まるものがたくさんあります。

この記事では、Pontaポイントを貯められる、おすすめのクレジットカードを5つ紹介します。

さらに、クレジットカード以外でもPontaポイントを便利に貯める方法があるので、合わせて解説します。

最後まで読めば、対応するクレジットカードなどの利用でPontaポイントをお得に貯められるようになるので、参考にしてください。

Pontaポイントって?

Pontaポイントとは、様々な加盟店で、利用金額に応じて貯めたり、支払いに使ったりできるポイントシステムです。

専用のポイントカードや、スマートフォンアプリで表示できるバーコードなどを、レジで提示することで、ポイントが貯まっていきます。

加盟店はたくさんありますが、例えば、以下のような店舗がPontaに対応しています。

  • ローソン
  • ゲオ
  • 昭和シェル石油
  • ケンタッキー
  • じゃらん
  • ホットペッパーグルメ
  • ポンパレモール
  • ライフ
  • 高島屋

なお、Ponta加盟店の中には、ポイントが貯まるのみで使用には対応していないお店などもあるので、様々なお店での利用時は、何に利用できるかをしっかり確認しましょう。

効率よくPontaポイントを貯めるならクレジットカード一体型がおすすめ!

Pontaポイントは、加盟店でPontaのポイントカードを提示するよりも、クレジットカード一体型のPontaカードで貯めるのがおすすめです。

Pontaポイントは、通常はPonta加盟店でしか貯められません。

しかし、クレジットカード一体型で、利用金額に応じてPontaポイントが貯まるクレジットカードを使えば、Ponta加盟店以外のお店でも、Pontaポイントを貯められるようになります。

効率よくPontaポイントを貯めて、ローソンなどの加盟店で活用したい方は、今回紹介する、クレジットカード一体型のPontaポイントカードを申し込みましょう。

Pontaポイントが貯まるおすすめのクレジットカードは?

Pontaポイントが貯まるクレジットカードは、たくさんありますが、特におすすめなのは、以下の5種類です。

  • ポイントとマイルをセットで貯められる「JMBローソンPontaカードVisa」
  • 昭和シェル石油で給油する機会が多い人向けの「シェルPontaクレジットカード」
  • ポイント還元率が最も高い「Ponta Premium Plus」
  • マイルを貯めていない人向け・ローソンで約2%還元の「ローソンPontaカードVisa」
  • ヒマラヤで最大2%還元を受けられる「ヒマラヤPontaカードPlus」

次項より、それぞれのメリットや注意点を解説するので、どれを選ぶかを決める参考にしてください。

JALマイラーにはこちら、『JMBローソンPontaカードVisa』

JMBローソンPontaカードVisaは、Pontaと合わせてJALのマイルを貯められるクレジットカードです。

国際ブランドは、VISAを選択可能で、年会費は永年無料に設定されています。

ローソンで約2%還元+マイル還元で高還元率!

JMBローソンPontaカードVisaでは、ローソンでの買い物の際に、お得にポイントを貯められます。

  • 利用金額100円(税抜)ごとにその場で1ポイント還元
  • 当月中旬と当月末に、前月11日~当月10日の利用金額1,000円ごとにそれぞれ5ポイント還元

以上2つのPontaポイント還元制度で、合計約2%のPontaポイント還元を受けられます。

ただし、ローソンストア100だと、利用金額200円(税抜)ごとに1ポイント還元+利用金額1,000円ごとのポイント付与となるので、還元率が少し低くなることにご注意ください。

ローソンやローソンストア100以外で、JMBローソンPontaカードVisaを支払いに使うと、利用金額1,000円ごとに、5ポイントのPontaポイントを貯められます。

そして、JMBローソンPontaカードVisaの特別な還元として見逃せないのが、マイルの還元でしょう。

ローソンや、ローソンストア100で、JMBローソンPontaカードVisaを支払いに利用すれば、利用金額200円ごとに1マイルのJALマイルを貯められます。

JALマイルと、Pontaポイントをセットで貯められるので、ローソンでの還元率は2%どころか、3%を超えることもあります。(1マイルの価値は、交換するチケットなどにより変化します)

JMBローソンPontaカードVisaを手に入れたら、ローソンなどで積極的に支払いに利用して、お得にPontaポイントとマイルを貯めてみてはどうでしょうか。

Pontaポイントとマイルの相互交換で、生活や旅行を充実させよう

JMBローソンPontaカードVisaで貯めた、PontaポイントとJALマイルは、相互交換が可能です。

交換レートは、以下の通りとなっています。

Pontaポイント→JALマイル:2ポイント=1マイル

JALマイル→Pontaポイント:10,000マイル=10,000ポイント(3,000~9,000マイルでの交換では、1マイル0.5ポイント)

普段貯めたPontaポイントで、旅行をお得に楽しみたい方は、貯めたPontaポイントを、マイルに交換してみてはどうでしょうか。

マイルをたくさん貯める機会があったものの、今後飛行機に乗る予定がない場合は、マイルをPontaポイントに交換すれば、ローソンなどで支払いに使えて便利です。

ドライバーなら『シェルPontaクレジットカード』!ETCも無料発行可能!

シェルPontaクレジットカードは、ガソリンスタンドの昭和シェル石油で役立つクレジットカードです。

年会費は1,250円(税抜)で、初年度は年会費無料、さらに、昭和シェル石油を年に1回でも利用すれば、翌年度の年会費はかかりません。

車での移動が多く、特に給油に昭和シェル石油を利用する機会が頻繁にある方は、シェルPontaクレジットカードを選んでみてはどうでしょうか。

給油で貯まるポイントがたくさん、どこでも1%還元

昭和シェル石油での給油に、シェルPontaクレジットカードを使うと、1リットルの給油につき、Pontaポイントを2ポイント貯められます。

通常は、1リットルにつき1ポイントが貯まるので、昭和シェル石油でシェルPontaクレジットカードを使うと、ポイントは2倍還元です。

ただし、給油以外の商品(灯油など)では、ポイント還元率がアップすることはありません。

シェルPontaクレジットカードにおける、通常のポイント還元は、利用金額100円につき、1ポイントです。

Pontaポイントは、1ポイント1円相当なので、還元率は1%となります。

町中のコンビニや、スーパーなど、様々なクレジットカード加盟店でシェルPontaクレジットカードを使って、ポイントをお得に貯めてみてはどうでしょうか。

なお、Pontaの加盟店では、クレジット決済のポイントと別に、通常のポイントカード提示によるPontaポイントも貯められます。

Shell EasyPayで、手軽に給油できる

シェルPontaクレジットカードの会員は、「Shell EasyPay」を利用できます。

Shell EasyPayがあれば、給油をするときなどに、専用のキーホルダーを読み取り機にかざして、かんたんに支払い手続きを終えられます。

もちろん、利用でPontaポイントを貯めたり、支払いに使ったりもできるので、昭和シェル石油へよく行く方は、合わせてShell EasyPayを申し込んでみてはどうでしょうか。

海外旅行傷害保険も付いている!

シェルPontaクレジットカードには、海外旅行傷害保険が付帯されています。

金額は、最高2,000万円です。

国内移動だけでなく、海外旅行時のトラブルにも備えられるのは、シェルPontaクレジットカードの隠れたメリットと言えるでしょう。

もちろん、ETCも無料で使える

シェルPontaクレジットカードは、ガソリンスタンドのクレジットカードなので、発行する方の中には、高速道路を利用することが多い方もいるでしょう。

シェルPontaクレジットカードでは、ETCカードを、年会費無料で利用できます。

さらに、シェルPontaクレジットカードでは、ETCカードの発行手数料も無料です。

シェルPontaクレジットカードは、三菱UFJニコスが発行するクレジットカードですが、同社のカードの中には、ETCカードの発行手数料が1,000円(税抜)かかるものもあります。

コストをかけずに、高速道路の料金所をスムーズに通過・ポイントも貯められるETCカードを持ちたい方には、シェルPontaクレジットカードを検討してみてはどうでしょうか。

ポイント還元率はどこでも1%以上『Ponta Premium Plus』

Ponta Premium Plusは、年会費が条件付きで無料になるクレジットカードで、利用金額100円につき、1ポイントが貯まります。

もちろん、Pontaの加盟店では、ポイントカード提示でのポイントも貰えるので、ポイントを二重取りすることが可能です。

シェルPontaクレジットカードのように、特定のお店での利用が年会費無料の条件にはなっておらず、どんな使い方でも、年会費はかかりません。

7月と12月は、クレジット決済での還元率が最大2%にアップ

Ponta Premium Plusは、毎年7月か、12月に利用する際は、利用金額に応じて、ポイントを上乗せしてもらえます。

該当する月の利用金額が、10万円以上なら、0.5%上乗せとなるので、1.5%のポイント還元を受けられます。

利用金額が20万円以上になった場合は、1%が上乗せになるので、還元率は2%です。

Ponta Premium Plusを手に入れたら、特に7月と12月は、できる限り支払いに使って、お得にPontaポイントを貯めるのがおすすめです。

リボ払い専用カードを選べば、常時2%還元

Ponta Premium Plusは、リボ払い専用カードを申し込めば、利用金額100円につき、もれなく2ポイントを貯められます。

さらに、リボ払い専用カードでは、最高100万円のショッピングプロテクションを利用できるので、買った商品が壊れてしまったときなども安心です。

ただし、リボ払い専用カードだと、7月と12月のポイント上乗せはないことに注意しましょう。

また、リボ払いをすると、リボ払いの手数料が発生することもあるので、使いすぎに注意・毎月の支払額の調整をしっかり行うのも重要となります。

注意!国際ブランドはJCBのみ

Ponta Premium Plusで選べる国際ブランドは、JCBのみです。

VISAや、Mastercardを選ぶことはできません。

JCBは、日本の会社による国際ブランドなので、国内や、日本人観光客の多い海外において、利用できるお店がたくさんあります。

しかし、ネットショップや海外の一部の国などでは、利用しようと思ったお店が加盟していないケースもあるでしょう。

Ponta Premium Plusを発行する場合、使えないお店に遭遇するのが心配な方は、VISAやMastercardの国際ブランドが付帯されている他のクレジットカードを、別途発行しておきましょう。

リボ払いカードは年会費無料、一般カードは年間5万円以上利用が条件

Ponta Premium Plusは、リボ払いカードなら、条件無しで、年会費が無料になります。

しかし、一般カードを選ぶ場合は、年間5万円以上の支払いをしなければ、2年目からは、2,000円(税抜)の年会費がかかります。

あまり頻繁にクレジットカードを使わず、年間5万円以上の利用をしない可能性がある方は、リボ払い専用カードか、他のPonta系クレジットカードを選ぶのがおすすめです。

ローソン系店舗によく行くなら『ローソンPontaカードVisa』

ローソンPontaカードVisaは、ローソンでお得にポイントを貯めたい人に最適な、Ponta機能付きのクレジットカードです。

年会費は、永年無料で、年会費を無料にする条件なども、一切ありません。

ローソンで、もれなく約2%還元を受けられる

ローソンPontaカードVisaでは、ローソンで、利用金額100円(税抜)ごとに、2ポイントのPontaポイントが貯まります。

カードをレジで提示すれば、利用金額の約1%が即時付与されて、残り約1%分は、利用金額1,000円(前月11日~当月10日分)ごとに、当月中旬5ポイント+月末5ポイントに分けて付与されます。

ローソンストア100では、その場でもらえるポイントが、200円(税抜)ごとに1ポイントとなるので、ご注意ください。

そして、VISAの加盟店で、ローソンPontaカードVisaを支払いに使うと、利用金額1,000円ごとに、5ポイントのPontaポイントが貯まります。

Ponta非加盟店でも、0.5%還元ではありますが、Pontaポイントを貯められることを、覚えておきましょう。

JALマイルの付与はない

ローソンPontaカードVisaは、JMBローソンPontaカードVisaと異なり、Pontaポイントとセットで、JALのマイルを貯めることができません。

Pontaポイントを、JALマイルと相互交換することはできますが、支払いでマイルを直接貯めることはできないので、注意しましょう。

スポーツ大好きなら『ヒマラヤPontaカードPlus』でお得にお買い物♪

スポーツ用品を、ヒマラヤで買う機会が多い方におすすめなのは、ヒマラヤPontaカードPlusです。

ヒマラヤPontaカードPlusは、年会費が初年度無料で、2年目以降は、1,250円(税抜)に設定されています。

ヒマラヤで貯まる「通常ポイント」に加えて、様々なお店でクレジット決済ポイントを貯められるので、Pontaを貯めるスピードが速まります。

選べる国際ブランドは3種類

ヒマラヤPontaカードPlusは、以下の3つの国際ブランドの中から、好きなものを選んで発行できます。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

 

ヒマラヤ以外も含めて、よく行くお店で対応している国際ブランドを選びましょう。

JCBブランドを選ぶ場合は、ハローキティデザインのカードを選べるので、ハローキティが好きな方には、JCBブランドがおすすめです。

クレジット決済のポイント還元率は、ヒマラヤで約2%、どこでも0.5%

ヒマラヤPontaカードPlusは、ヒマラヤで支払いに使えば、利用金額100円(税抜)につき、2ポイントを貯められます。

通常どおり、約1%分は支払い時にその場で付与され、クレジット決済分となる約1%分は、翌月に加算されます。

そして、ヒマラヤPontaカードPlusは、ヒマラヤ以外でクレジット決済に使うと、利用金額200円につき、1ポイントのPontaポイントを貯められます。

どこでも0.5%還元、ヒマラヤならもれなく、約2%のポイントを貯められるので、ヒマラヤをよく利用する方は、ヒマラヤPontaカードPlusでの支払いを活用しましょう。

ヒマラヤPontaカードPlus優待デーは、支払額が5%オフに!

ヒマラヤPontaカードPlusの会員は、毎月第1、第3日曜日に、ヒマラヤでヒマラヤPontaカードPlusでの支払いをすれば、もれなく支払額が5%オフになります。

ポイント付与だけでなく、支払額そのものを割引にして、出費を抑えられるのも、ヒマラヤPontaカードPlusを選ぶメリットです。

ただし、チームオーダーや本、ギフトカード、DVDなど、購入できるものの中には、割引対象外の商品もあるので、注意しましょう。

60歳以上は、シニア優待デーで5%オフに!

ヒマラヤPontaカードPlusは、60歳以上の方が持つ場合、毎月15日が「シニア優待デー」になります。

シニア優待デーは、もれなく利用金額が5%オフになります。

ただし、通常の優待デーと同様に、チームオーダーなどの対象外商品もあるので、気をつけましょう。

60歳以上の方は、5%オフで買い物できる日が、月に3回もあるので、お得です。

ヒマラヤPontaカードPlus会員向けの、各種加工割引とは?

ヒマラヤPontaカードPlusの会員は、様々な製品の加工時に、割引を受けられます。

  • スキー、スノーボード:板のチューンナップ料金20%オフ
  • 野球関連の加工:加工パーツの加工費半額
  • ゴルフのグリップ:購入時のグリップ交換加工費半額
  • テニスやバドミントン:
  • トレーニングウェアなど:マーク代5%オフ

さらに、ゴルフクラブを中古買取してもらう際は、査定ランクが1段階上がるのも、見逃せません。

ヒマラヤで、様々な加工をしてもらったり、ゴルフクラブを売ったりする際は、ヒマラヤPontaカードPlusを手に入れて、割引などの特典を受けましょう。

2年目からは、商品値引き券が毎年もらえる

ヒマラヤPontaカードPlusは、年会費がかかるクレジットカードですが、2年目以降は、毎年1,500円分の割引券をもらえます。

割引券は、ヒマラヤで様々な商品を買う時に使えます。

年会費1,250円(税抜)よりも高額な割引券がもらえるので、年会費は実質無料と考えても良いでしょう。

ヒマラヤPontaカードPlusの会員しか参加できない、特別なセールも!

ヒマラヤPontaカードPlusの会員は、会員限定のセールにも参加できます。

セールは、年2回行われるので、セール期間に欲しい商品を購入すれば、優待デーと共に、出費を抑えられます。

ヒマラヤでスポーツ用品を買う機会が多いなら、ヒマラヤPontaカードPlusを持っておいて、損をすることはまずないでしょう。

Pontaの加盟店なら、他のカード決済とPontaポイントの獲得を併用できることも

Pontaの加盟店では、前項までに紹介した、Pontaポイントカード機能を備えたクレジットカード以外も、支払いに使えます。

Ponta非対応クレジットカードでも、支払い時にPontaのポイントカードを提示すれば、提示ポイントを貯められる可能性があります。

ただし、中には、クレジット決済時にポイントが貯まらないお店がある可能性もあるので、支払い時に確認をしましょう。

その他、Pontaポイントを貯めるおすすめの方法

Pontaポイントを、たくさん貯める方法は、対応するクレジットカードでの支払い以外にも、たくさんあります。

ここからは、Pontaポイントを徹底的に貯めたい人のために、様々なポイント獲得方法を解説するので、参考にしてください。

JCBプリペイド機能付きPontaカード『おさいふPonta』

おさいふPontaは、ローソンで入手できる、JCBブランドのプリペイドカードです。

おさいふPontaを持っていれば、ローソンなどのPonta加盟店以外でも、プリペイドカード決済をすることで、Pontaポイントを貯められます。

18歳未満、または、信用情報に問題があるなど、クレジットカードを発行するのが難しい方は、おさいふPontaを使いこなしてみてはどうでしょうか。

おさいふPontaは、年会費が無料で、事前にチャージした金額分を、JCB加盟店で支払えます。

利用金額500円につき、1ポイントのPontaポイントを貯められるので、還元率は、0.2%です。

ローソンなどの、Ponta加盟店でおさいふPontaを使えば、カード提示によるポイントと、プリペイド決済のポイントを二重取りできるので、Ponta加盟店での支払いはお得になります。

ローソンや、会員向けウェブサイトで残高をチャージして、おさいふPontaによる支払いで、Pontaポイントを貯めましょう。

楽天Edy利用でもPontaポイントが貯められる

楽天Edyでは、利用金額に応じて貯めるポイントを、楽天スーパーポイントではなく、Pontaにすることもできます。

楽天Edyで、Pontaポイントを貯める場合は、利用金額200円につき1ポイントを貯められるので、還元率は、0.5%です。

なお、楽天EdyでPontaポイントを貯めたい場合は、スマートフォンや携帯電話の楽天Edyアプリを使っての支払いが必須です。

カード型の楽天Edyを使っている方は、楽天スーパーポイントを貯めることになるので、ご注意ください。

「dポイント」は、ドコモユーザーならPontaポイントに交換可能

ドコモユーザーは、dカードでの支払いや、dポイントカードの提示などで貯めたdポイントを、Pontaポイントへ交換できます。

専用サイトから交換手続きをすれば、年に2回まで、ポイントを交換可能です。

ただし、1回5,000ポイント以上が条件、250ポイントの交換手数料がかかるので、頻繁に交換手続きをすることはできません。

ポイントは、翌月末日頃に加算されるので、即時交換ができないことにも注意しましょう。

総合評価
3.9
主婦や大学生も申込み可能なおすすめカード

ポイント還元率は常に1%以上!docomoユーザなら「ケータイ補償」で、購入から1年以内の端末の紛失・盗難・修理不能などを補償(最大10.000円補償)電子マネー「iD」搭載で便利!

  • 初年度無料、さらに年に一度以上の利用で年会費無料!
  • 通常のポイント還元率1%に加え、ローソンやマクドナルド等のdカード加盟店、特約店での利用でさらに1%の合計2%ポイント還元!
  • 「お買物あんしん保険」で、dカードで購入した商品の90日以内の盗難・破損の損害を年間100万円まで補償(自己負担3,000円)
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~2.0% 最短5日間
無料 条件付き無料

Pontaポイントは、他社クレジットカードで貯めたポイントの移行でも貯まる!

Pontaポイントは、Pontaポイントを直接貯められないクレジットカードを使っている人でも、貯められる可能性があります。

貯めたポイントを、Pontaポイントに交換できるカード会社もあるためです。

例えば、三井住友カードの利用で貯めた「ワールドプレゼント」のポイントは、1ポイントをPontaポイント4ポイントと交換可能です。

今回解説した、Pontaポイントが直接貯まるクレジットカードにあまり魅力を感じなかった方は、貯めたポイントをPontaポイントへ交換可能な、他のクレジットカードを申し込んでみてはどうでしょうか。

総合評価
4.7
VISAカードといえば三井住友VISA!年会費初年度無料で、簡単条件で2年目以降も無料!

日本で初めてVISAカードを発行したのは三井住友VISA!年会費が安いのに電子マネーとの提携が充実しており、さらに100円で1マイルためられるバランスの良いカード!裏面に顔写真入りICカードを選べば安全性がぐんとアップ!

  • 「ポイントUPモール」経由のお買物で、amazon、楽天市場、Yahoo!の獲得ポイントが最大20倍!
  • 「マイ・ペイすリボ」登録と前年1回以上のカード利用で翌年度年会費が無料でお得!
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険と年間最高100万円のショッピング保険の充実補償で安心です!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.0% 最短3営業日
無料 年会費
無料

リクルートIDでログイン!『リクルートかんたん支払い』でポイントが貯まる    

リクルートかんたん支払いに対応するサービスでは、支払いにより、Pontaポイントを貯めたり、使ったりできます。

      • Ameba
      • サンプル百貨店
      • music/jp
      • 松竹マルチプレックスシアターズ

など、様々なネットショップが、リクルートIDでログインをし、支払いができる、リクルートかんたん決済に対応しています。

基本的には、ポイント加算率は1%ですが、中には、「FOB TICKET」など、ポイント加算に対応していないお店もあるので、ご注意ください。

よくある質問まとめ

最後に、Pontaに関連する、よくある質問をまとめます。

Pontaを使いこなすにあたり、わからないことがある方は、参考にしてください。

Ponta一体型クレジットカードの審査は厳しい?審査基準が知りたい

Pontaが一体型になったクレジットカードは、それぞれに、審査基準があります。

今回紹介した、5種類のPonta一体型カードの審査基準は、以下にまとめたとおりです。

カード名

審査基準

JMBローソンPontaカードVisa

18歳以上・電話連絡可能な方

シェルPontaクレジットカード

18歳以上・電話連絡可能な方

Ponta Premium Plus

18歳以上・電話連絡可能な方

ローソンPontaカードVisa

18歳以上・電話連絡可能な方

ヒマラヤPontaカードPlus

18歳以上・電話連絡可能な方

 

見ての通り、上記5種類については、いずれも18歳以上で、電話連絡が可能な方であれば、高校生を除いて、カードを申し込めます。

ただし、未成年は、電話連絡などで親権者の同意の確認が必要となるので、ご注意ください。

そして、他社カードで延滞をしていたり、申込み内容に間違いがあったりすると、カードの審査に落ちてしまう可能性があります。

希望するカードの申し込み前に、審査に落ちるようなトラブルを抱えていないか、確認しましょう。

クレジットカードを解約したけどPontaカードは使える?

Ponta一体型のクレジットカードは、解約しても、Pontaポイント自体はそのまま残ります。

ただし、クレジットカードとして使えないので、あえてそのまま、同じカードを使い続ける必要性は薄いでしょう。

解約したクレジットカードや、他のPontaポイントカードを使って貯めていたPontaポイントは、これから使いたいカードの裏面に記載されているカスタマーセンターへ電話をすれば、他のカードに移行できます。

ポイントカードからクレジット機能付きカードにポイント移行する方法

クレジットカードの発行などで、新しいPontaカードを手に入れたら、裏面に記載されているカスタマーセンターの電話番号に問い合わせて、ポイントの移行を申し込みましょう。

ポイントの移行が終わったら、古いカードは必要ないので、ハサミを入れて、処分してしまえばOKです。

Pontaカードを紛失した際の問い合わせ先は?

Pontaカードを紛失したら、一時的にPontaカードの利用を停止してから、カードを再発行しましょう。

クレジット機能付きのPontaカードを紛失した場合は、カード会社へ連絡をすれば、カードを再発行できます。

Pontaポイントカードをなくした場合は、以下のカスタマーセンターへ連絡して、ポイントの一時停止・再発行をしましょう。

0120-0-76682(一般電話)

0570-0-76682(携帯電話)

受付時間

9:00~21:00

まとめ

Pontaは、ローソンやゲオなどで貯めたり、使ったりできる、加盟店が豊富なポイントサービスです。

Pontaは、通常は加盟店でしか貯められません。

しかし、Ponta一体型のクレジットカードなら、クレジットカード決済を条件に、加盟店以外でも、Pontaポイントを貯められます。

貯めたPontaポイントは、1ポイント1円分として、Pontaの加盟店で支払いに使えるので、普段の買い物などで、どんどんポイントを貯めてみてはどうでしょうか。

Pontaを貯められるクレジットカードは、たくさんあるので、自分の使い方に合う選択肢を選ぶのがおすすめです。

マイルを貯めていて、ローソンをよく利用する方は、JMBローソンPontaカードVisaを選んでみてはどうでしょうか。

昭和シェル石油で給油をする機会が多いなら、シェルPontaクレジットカードがおすすめです。

徹底的にPontaポイントを高還元で貯めたい方は、Ponta Premium Plusを選んでみてはどうでしょうか。

ローソンでの買い物が多く、マイルを貯めていないなら、ローソンPontaカードVisaを選ぶのがベストな選択肢です。

よくヒマラヤでスポーツ用品を買っている方は、ヒマラヤPontaカードPlusを選び、割引のセールや優待デーを活用しましょう。

今回の解説を参考に、日々の生活でPontaポイントを活用してみてください。

 

 

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る