プラチナカードのコンシェルジュについてカードごとにサービス内容や評判を徹底解説!

  • 作成
  • 更新

ステータスの高い「プラチナカード」には、「コンシェルジュ」というサービスが付帯されています。コンシェルジュサービスは、ホテルやレストラン、海外旅行などの予約手配をしてもらえる便利なサービスです。

この記事では、プラチナカードにおけるコンシェルジュサービスの、サービス内容や評判を解説します。コンシェルジュのために、プラチナカードを申し込むべきか悩んでいる方は参考にしてください。

プラチナカードのコンシェルジュサービスとは。便利?その魅力は

各社のプラチナカードでは、専用の電話窓口を利用して「コンシェルジュサービス」を利用できます。カードごとに、できることは少し異なっていますが、主に以下の5つのようなサービスを利用可能です。

  •  限定特典や、プロモーションの案内
  •  ホテルや航空券の予約手配
  •  パッケージツアーの予約手配
  •  レストランの予約
  •  ゴルフ場予約

電話窓口は無料、相談ができる時間も24時間など長めで、まるで執事のように丁寧に対応してもらえるのが特徴です。

旅行や高級レストランでの外食をする機会が多い方や、ゴルフを趣味としている方などはコンシェルジュサービスを役立てられる機会が多いでしょう。一般の人ではなかなか利用できないレストランなども、コンシェルジュサービスを使えば速やかに予約をしてもらえるケースもあります。

年会費が高額なプラチナカードですが、コンシェルジュサービスを活用すれば、生活はより豊かになり、支払った金額以上の満足感を得ることも容易です。

カードそれぞれのサービス内容や評判を詳しくご紹介します!

利用できるコンシェルジュサービスの内容は、選んだプラチナカードごとに異なっています。ここからは、利用者からの評判と合わせて、以下の5つのカードにおけるコンシェルジュサービスの内容について解説します。

  •  Visaプラチナカード向けコンシェルジュサービス「Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター」
  •  JCBカード会員向け「プラチナ・コンシェルジュデスク」
  •  MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの「プラチナ・コンシェルジュサービス」
  •  セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの「コンシェルジュ・サービス」
  •  ANA VISAプラチナ プレミアムカードの「コンシェルジュサービス」

Visaプラチナカードのコンシェルジュサービス、Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター(VPCC)、レストランや航空券予約などを24時間365日サポート。その評判は?

Visaプラチナカードの会員向けコンシェルジュサービスは、「Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター」です。各カード発行会社が提供するカードデスクとは異なるのでご注意ください。

「エポスプラチナカード」や、「マイレージ・プラス セゾンプラチナカード」など、VISAの国際ブランドが付帯されているプラチナカードにおいて広く採用されています。

「Visaプラチナ・コンシェルジュ・センター」の略称は、VPCCで、国内からの問い合わせ先は以下の通りです。

  • 0066-3380-0554

利用時には、以下の3点を聞かれるので、カードを用意した上で問い合わせを行いましょう。

  •  カード番号の頭9桁
  •  会員の氏名(フルネーム)
  •  電話番号

VPCCで提供されるサービス内容は、主に以下の5種類となっています。

  •  パッケージツアー、航空券、ホテルなど、旅行系サポート
  •  Visa提供の特典・プロモーション紹介
  •  レンタカー予約
  •  レストラン予約
  •  ゴルフ場の予約

なお、カードの種類によっては、VPCCとは異なるコンシェルジュサービスが採用されている可能性もあります。問い合わせ前に、所有するカードにおけるデスクの番号サービス内容を確認しておくことをおすすめします。

VPCCの評判を調べたところ「丁寧な対応で満足した」という声が見つかりました。

一方で「待ち時間が長い」という不満の声も見つかったので、より快適なコンシェルジュサービスを使いたい方はご注意ください。

JCBカードのコンシェルジュ・デスク、評判は?居酒屋予約から海外旅行手配までサポートしてくれる!?

JCBプラチナは、年会費25,000円(税抜)の25歳以上で本人に安定継続収入があるなら、誰でも申込可能なクレジットカードです。

JCBプラチナで利用できる「プラチナ・コンシェルジュデスク」でできることは、主に以下の2つです。

  •  旅行の手配・予約
  •  ゴルフ場案内

他にも可能な限り相談に対応してもらえるので、手配予約に関連した相談がある際は問い合わせてみましょう。高級レストランだけでなく国内の居酒屋など一般の人が気軽に利用しやすい食事先を探すのにも役立ちます。

なお、電話番号はカード発行時にご確認ください。

JCBの「プラチナ・コンシェルジュデスク」の評判は、上々でした。

上記の通り、対応の質が他社よりも高いという声が見つかっています。

細かい条件を設定しても食事先を見つけてくれた、という感謝の声もありました。

コンシェルジュサービス最優先なら、JCBプラチナの「プラチナ・コンシェルジュデスク」を利用すれば、満足できる可能性は高いです。

総合評価
4.2
年会費25,000円(税別)で誰でも申し込み可能なJCB高ステータスカード

日本を代表するJCBのプラチナカード!24時間・365日対応のコンシェルジュサービスはもちろん、ホテルや高級旅館での優待サービスが充実!家族カードは1名無料

  • 海外旅行傷害保険は安心と充実の最高1億円補償!
  • 世界中の豪華空港ラウンジが無料で利用可能な「プライオリティ・パス(年会費399USドル)」の登録が無料!
  • 「グルメ・ベネフィット」で国内一流レストランの所定コースを2名以上で予約すると1名無料に!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
JCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~2.5% 最短3営業日(通常1週間程度)
25,000円(税別) 25,000円(税別)

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのプラチナ・コンシェルジュサービスの評判は?

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費20,000円(税抜)の、アメックスブランドのクレジットカードです。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードでは、以下の通り様々な手配ができる、「プラチナ・コンシェルジュサービス」が提供されています。

  •  海外商品の探索・購入
  •  ホテル・レストラン予約
  •  海外のミュージカルなど、チケットの予約
  •  国内外のショッピングモール、ブランドショップ案内
  •  ギフト相談・手配
  •  海外旅行に関する案内、旅行のプランニング
  •  海外でトラブルが発生した際の対応

利用者の評判をチェックしてみると、個人での海外レストラン予約で役立てられているという声が見つかりました。

他には、対応自体は悪くないものの、「窓口の案内にあまり面白みがない」といった評判もあります。予約手配を利用するだけならとくに不満が生じることはないでしょう。しかし、より充実した対応を求めるのであれば、他社のコンシェルジュサービスも検討するのがおすすめです。

ビジネスオーナーであれば、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでコンシェルジュ・サービスが受けられる。評判はどう?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、アメックスブランドのクレジットカードで、年会費はわずか20,000円(税抜)です。

安価ながら、プラチナカードのコンシェルジュを利用できますが、ビジネス向けカードであるため、基本的に「法人の代表者」「個人事業主」が持つべき選択肢となります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、「カードデスク・サービス」内の「コンシェルジュ・サービス」で、以下の6つなどの相談ができます。

  •  海外空港ラウンジを活用できる、「プライオリティ・パス」の申し込み
  •  国内レストラン予約・案内
  •  ハイヤー送迎サービス
  •  ビジネス用の会議室・バンケットの連絡先紹介
  •  entr’eeダイニング特典、スパ特典、ショッピング特典の問い合わせ
  •  フラワーギフト手配

海外旅行関連の手配も、別途カードデスク内の「トラベル・サービス」より、利用可能となっています。

ビジネス向けのカードであり、利用者が限られることもあってか、SNS上で明確な口コミ評判を見つけることはできませんでした。

同じくセゾンカードが展開している、セゾンプラチナのデスクについては、上記の通り、「夜に旅行デスクを利用して、しっかり対応してもらえた」という声が見つかっています。

 
以上の通り、セゾンカードのプラチナカード向けコンシェルジュサービスは、好評意見が複数見受けられました。

ただし、あくまで別のカードにおけるサービスに関する評判であるため、注意が必要です。仕事でコンシェルジュサービスの予約手配を活用したい方は、ビジネスカードである、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを検討してみてください。

総合評価
4.3
JALマイル特化型カード!設立間もない法人や個人事業主、正社員であれば個人も申込できる年会費破格のプラチナカード

法人だけでなく一般の方にもおすすめ!通常年会費4,000円の「SAISON MILE CLUB」に無料登録ができ、カード利用でJALマイルが100円で1マイル、さらに「永久不滅ポイント」が同時にたまるのでダブルでお得!JALマイラー必見カードです。付帯サービスはプラチナコンシェルジェからビジネスサポートまで充実。

  • 「SAISON MILE CLUB」に無料登録すれば、JALマイル還元率が1.125%と圧倒的還元率!
  • 国内主要空港ラウンジ無料はもちろん、世界130か国以上の空港豪華ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス(年会費399米ドル)」が無料で登録できる!
  • 最高1億円の国内・海外旅行傷害保険が自動付帯。年間300万円のショッピング保険付きでさらに安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.75%~1.0% 最短3日程度
20,000円(税別) 年会費
20,000円(税別)※年間200万円以上のショッピング利用で次年度年会費10,000円(税抜)

ANA VISAプラチナ プレミアムカードのコンシェルジュサービス、評判はどう?

ANA VISAプラチナ プレミアムカードでは、三井住友カードのコンシェルジュサービスを利用できます。コンシェルジュサービスでできることは、主に以下のとおりです。

  •  好みに合わせた旅行選び
  •  航空券予約
  •  ホテル予約
  •  レストラン予約
  •  その他、必要な情報の提供

また、別途「プラチナワインコンシェルジュ」と呼ばれる、ワインの特別販売サービスも展開されているので、ワイン好きの方はご活用ください。

ANA VISAプラチナ プレミアムカードのコンシェルジュサービスに関する、SNS上での評判は見つかりませんでした。

代わりとして、同じく三井住友カードが展開しているプラチナカード・三井住友プラチナカードの、コンシェルジュサービスに関する口コミをまとめます。

1つ目の口コミでは、待ち時間が長いというデメリットが挙げられています。

2つ目の口コミでは、ディズニーランド内のレストランの予約ができなかったことを不満に思っていることがわかります。(名前が挙げられているclub33は、ディズニーランド内のレストランです)

合わせて、アメックスのプラチナカードよりも、コンシェルジュのサービスが劣っているという意見も述べられていました。

以上の通り、ANA VISAプラチナ プレミアムカードと同様に、三井住友カードが発行している、三井住友プラチナカードのコンシェルジュサービスは評判があまり良くありませんでした

ANA VISAプラチナ プレミアムカードは、年会費が80,000円(税抜)と高額なプラチナカードですが、コンシェルジュサービスの充実度には注意が必要と考えられます。

総合評価
4
還元率最大3.5%!ANAカード最高峰のANA VISAプラチナプレミアムカード

入会時・毎年のカード継続時に10,000マイルのボーナスマイルをプレゼント!さらに、ANAグループ便のご搭乗の度に、通常のフライトマイルに加え、区間ごとの割り増しボーナスマイルもゲット!最高1億円の旅行保険や航空機遅延保険付帯で保険も充実!サービス満載で持ってて損なしの最強カード!

  • 「プライオリティ・パス」に無料登録!500以上の都市、130以上の国や地域で1,000ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる
  • 約100店舗の一流レストランで2名以上のコース料理をご利用の際、会員1名分が無料になる優待サービス付き
  • 最高1億円の海外/国内旅行保険が自動付帯で補償も充実!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISA 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.50%~3.00% 最短3営業日
80,000円(税別) 80,000円(税別)

まとめ

プラチナカードを手に入れれば、専用のコンシェルジュサービスを利用して、様々なことができます。

レストランやホテルの予約はもちろんのこと、国内外の欲しい商品を探してもらえたり、なかなか手に入らないチケットを入手してもらえたりなど、サービスの充実度はとても高いです。

プラチナカードを手に入れたら、コンシェルジュサービスを活用しない手はありません。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る