オリコのEX Gold for Bizはコスパ抜群のビジネスカード!魅力を徹底解説します

  • 作成
  • 更新

数あるビジネスカードの中でも圧倒的なコストパフォーマンスを誇るのが、今回ご紹介する「オリコ EX Gold for Biz」です。ゴールドランクにふさわしい充実の優待や補償を兼ね備えているにも関わらず、非常に安価な年会費が人気のカギです。

オリコのEX Gold for Bizの基本的なスペックやその魅力を徹底解説していくとともに、どのような方に向いているカードなのかについても分析していきます。

オリコのEX Gold for Bizの基本情報

総合評価
4.2
高コスパでポイントも貯まる、個人事業主や法人代表者向けカード!

ビジネスサポートだけでなくポイントも貯まって初年度年会費がなんと無料のビジネスカード!カード支払い分の経費はWEB明細で確認でき経理処理の効率アップ!国内・海外旅行保険は最高2,000万円と充実で安心!ポイント還元率が法人カードでは驚きの最大1.1%!

  • カード審査に必要な書類は、法人代表者の本人確認書類のみと審査が優しい(個人事業は所得証明が必要)
  • 年間100万円以上ご利用で翌年度の獲得ポイントが90%アップ!200万円だと120%大幅アップ!
  • 全国約200の料亭・一流レストランを2名以上でコース予約すると1名分が無料になるビジネスプラチナ・ゴールド限定の「ダイニングBY招待日和」が利用可能!会食におすすめ!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.6%~1.1% 2~3週間程度
無料 2,000円(税別)

正式名称

エグゼクティブ ゴールド フォービズ

発行会社

株式会社オリエントコーポレーション

国際ブランド

VISA

Mastercard

限度額

10万円~300万円 (要審査)

貯まるポイント/還元率

暮らスマイル  0.5%(1000円で1スマイル)~1.1%

特徴

・安価な年会費で充実の内容

・法人カードの中ではトップクラスのポイント還元率

・コスパの高い優秀カードとして高評価

株式会社オリエントコーポレーションは、国内で大手に分類される信販会社です。クレジットカードやオートローン業務が中心となっており、オートローンに関しては業界トップのシェア率を誇っています。

メガバンクとして国内でもトップクラスの資金規模を誇る「みずほフィナンシャルグループ」が、オリエントコーポレーションの筆頭株主となっており、資本的に強く結びつきがあります。

個人名義のクレジットカードであれば、ポイント還元率や入会特典などでカードを選ぶという方も多いでしょうが、ビジネス向けのカードとなると信頼性や企業としての安心感も選ぶ上での重要なポイントとなってくるでしょう。その点においてオリエントコーポレーションは資本的にも経営状態としても非常に安定している優良企業と言えます。

そんなオリエントコーポレーション(以下オリコ)が発行する法人の中でも最も優れたスペックを誇るのが、今回ご紹介するEX Gold for Bizシリーズです。法人代表者向けの「for Biz M」と個人事業主向けの「for Biz S」の2種類が発行されています。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

法人代表者用のEX Gold for Biz M

正式名称

エグゼクティブ ゴールド フォービズ エム

対象者

法人代表者

年会費

2,000円+税(初年度無料)

特徴

・追加カード3枚発行可(年会費無料)

・ETCカードも3枚年会費無料

・キャッシング機能なし

法人の定義としては、事業開始時に定款作成や登記といった手順を踏んでいることが条件となります。

発行対象が『法人代表者』となっていることから、社内で複数枚カードを所持できるように追加をカード発行することができます最大3枚の追加カードをそれぞれに1枚ずつETCカードを追加することが可能です。社用車などで使うことができるため、法人としての会計業務を円滑化させることができるでしょう。

個人事業主用のEX Gold for Biz S

正式名称

エグゼクティブ ゴールド フォービズ エス

対象者

個人事業主

年会費

2,000円+税(初年度無料)

特徴

・キャッシング機能あり

・キャッシングの返済でリボ払いを選択可能

近年増加傾向にある、個人事業主として働く人に向けたビジネスカードです。個人事業主とは、特定の会社に雇用されずに自ら事業を行っている人のことを意味します。自営業者や個人事業者・フリーランスと呼ばれることもあり、農業・クリエイティブ職種・個人経営の飲食店・ハンドメイド作品のネット販売業務なども個人事業主に分類されます。

カードにキャッシング機能が付いているという点は、個人事業主の方にとってとても嬉しいポイントでしょう。個人事業主が、ビジネスローンやファクタリングなどを使って資金を調達するとなると、様々な書類を提出しなければならず大変です。また、事業としての歴が浅い場合、ローンの審査通過が厳しいものとなります。

その点、ビジネスカード自体にキャッシング機能が付いていれば、資金調達時にクレジットカードのキャッシング機能を使えばよいので、わざわざビジネスローンに申しこむ必要がありません。返済も1活払いとリボルビング払いから選択することができるので、非常に便利です。

発行対象は法人および個人事業主のみ

上記の解説からもわかるように、EX Gold for Bizシリーズとして発行されているこの2種類のカードは、申し込み者を法人および個人事業主だけに限定しています。カードのスペックはかなり高い内容となっていますが、一般の人は申し込むことができませんので注意しましょう

法人向け・個人事業主向けと聞くと申し込み書類を用意するのが大変そうだと思っていませんか?当該カードは『代表者の本人確認書類』があれば決算書や確定申告書といった一般的なビジネスカードを発行する際に必要となる書類を用意する必要はありません。

EX Gold for Bizは、一般の個人に向けたカードと法人を対象としたカードの中間地点のような位置づけであることが読み取れます。

会社や事業に関する内容を証明するための書類は必須ではないため、一般的なカードローンよりも気軽に申し込みをすることができるでしょう。

オリコのEX Gold for Bizの魅力

基本的なスペックやシリーズの違いが分かったところで、EX Gold for Biz MとEX Gold for Biz S、共通の魅力について分析していきましょう。

ゴールドランクのカードなのに年会費2000円(税抜)

多くの種類がある法人向けカードの中でも、ステータス性の高いゴールドカードは年会費が高額に設定されているのが一般的です。人気の高いゴールドビジネスカードとオリコEX Gold for Bizの年会費を比較してみましょう。

カード名

年会費

追加カード年会費

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

31,000円+税

12,000円+税

JCBゴールド法人カード

10,000円+税

3,000円+税

楽天ビジネスカード

12,000円+税

不可

UC法人ゴールドカード

10,000円+税

2,000円+税

オリコEX Gold for Biz

2,000円+税

2,000円+税

(for Biz Mのみ)

上の表を見てわかるように、法人向けのゴールドカードとなると年会費が高額になりがちです。一方でオリコEX Gold for Bizは他社のゴールド法人カードと比較して、年会費が圧倒的に安価であることがわかるでしょう。ゴールドランクともなると、1万円以上の年会費が発生するカードが増えてきます。特に法人向けカードということもあり、個人向けカードと比べて負担になりにくいという点からも高めの年会費が設定されているものと考えられます。

確かに従業員数が多く規模の大きい会社であれば年に数万円という年会費は負担になりにくいでしょうが、個人事業主や中小企業の事業主にとっては年に数万円の出費は大きな出費となってしまうでしょう。

その点オリコEX Gold for Bizは、年会費は“2,000円+税”と非常にお得にカードを持つことができます。以下で解説していきますが、その内容は2.000円以上の価値のある内容となっています。

総合評価
4.4
ハイスペックでステイタス性が高いため、個人事業主や社長一人、もしくは役員だけの利用に人気

より充実したビジネスサポートと出張時などの手厚いサポートが魅力。あらゆる支払いに対応し、ポイントもたまる。独自の補償サービスが魅力で、突然の出張や病気・ケガによる入院などで、カード購入済みの旅行やコンサートをキャンセルする場合、キャンセル費用を年間最高10万円まで補償(キャンセル・プロテクション)

  • 経費管理に役立つ「四半期管理レポート」や、社員ごとの利用明細が分かる「ご利用代金明細書」が発行されるので、経費処理の軽減に役立つ
  • 帝国データバンク企業情報などが利用可能な日本最大級ビジネスDB「G-Search」が無料で利用可能!(通常年会費6,000円)
  • 最大1億円の国内/海外旅行保険に、国内航空機遅延補償で遅延や手荷物紛失で発生した費用を最高4万円まで補償!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    AMEX
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.3%~0.4% 2週間程度
無料 31,000円(税別)
総合評価
4.5
一流の出張サポートやプラチナ級の保険補償!ビジネスライフをもっと優雅にできるJCBゴールド法人カード

空港ラウンジ無料はもちろん、最高1億円の海外旅行傷害保険や航空機遅延保険も付帯で補償はプラチナ級なので出張サポートは充実!ポイントは海外利用は2倍、年間の利用額に応じてポイント最大60%アップ!ポイントをマイルに移行すれば出張費の負担も減らせます。ANA・JALともにマイル移行可能!

  • 急な出張もチケットレスで24時間対応可能!ANAは「JCB.ANA@desk」、JALは「JCB de JALONLINE」で安心!
  • ETCカードが年会費無料で複数枚発行可能!従業員用にピッタリ!
  • 憧れの名門コースが手配できる「ゴルフエントリーサービス」や全国一流レストラン・料亭で20%オフになるグルメ優待サービス付帯!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.3% 約2週間
無料 10,000円(税別)

高いポイント還元率

個人向けのクレジットカードには、ポイント還元率が高いことをアピールポイントとしているカードが多く発行されており、お得に使うことができると人気も高いカードとなっています。

一方でビジネスカードにおいて高いポイント還元率を誇るカードというものはあまり多くなく、一般向けカードよりも還元率が低いものがほとんどです。

しかし今回ご紹介しているオリコEX Gold for Bizのポイント還元率は最高1.1%と、法人カードの中でもトップクラスのポイント還元率を誇っています

オリコが発行するクレジットカードでは、カードショッピング利用『1,000円につき5オリコポイント』が貯まります。

一方でEX Gold for Bizカード会員はカードショッピング利用『1,000円につき1スマイル』が溜まります。また、ボーナスポイントとして20%ずつポイントが加算されます。

利用カード

利用金額

獲得ポイント

一般的なオリコカード

5,000円

25オリコポイント

10,000円

50オリコポイント

EX Gold for Biz

5,000円

6スマイル

(30オリコポイント相当)

10,000円

12スマイル

(60オリコポイント)

1スマイルは5オリコポイントと同じの価値があります。1オリコポイントは1円と同じ価値がありますので、一般的なオリコカードのポイント還元率は“0.5%”ですが、EX Gold for Bizシリーズは“0.6%”のポイント還元率ということになります。

これに加えて、年間のカードの利用額に応じて翌年のポイント還元率がアップするという制度を搭載しています。

1年間のカード利用金額の累計に応じて、翌年度のステージというものが決められます。高ランクのステージになれば成るほど、ポイントの加算倍率が高くなっていく仕組みが取られています。

年間ショッピング利用金額

翌年の適用ステージ

ポイント還元率

0円~50万円未満

ノーマル

0.6%

50万円~100万円未満

ステージ50

0.85%

100万円~200万円未満

ステージ100

0.95%

200万円以上

ステージ200

1.1%

初年度はノーマルステージからスタートですが、翌年以降は前年度の利用金額に応じてポイント還元率が更に高くなるという非常にお得なサービスを行っています。

1万円利用した時の、獲得ポイントを比較してみました。

適用ステージ

ポイント還元率

獲得ポイント

ノーマル

0.6%

12スマイル(60オリコポイント)

ステージ50

0.85%

17スマイル(85オリコポイント)

ステージ100

0.95%

19スマイル(95オリコポイント)

ステージ200

1.1%

22スマイル(110オリコポイント)

ノーマルステージとステージ200とでは、10スマイル(50オリコポイント)もの違いが生まれていることがわかります。

ポイント還元率を上げるためにも、ステージ200を目指したいところです。年間で200万円となると、毎月約17万円の利用が必要となります。ビジネス向けのカードということなので、業務で利用する消耗品や接待などの飲食代などをすべて1枚のカードで払うようにすれば、決して実現不可能なハードルではありません

オリコのEX Gold for Bizのポイント交換先

獲得したスマイルは200スマイルから商品と交換することができます。

《スマイル交換商品 一例》

商品交換(200スマイル~

厳選お取り寄せグルメ

スイーツや調味料などの食品

キッチン家電

生活消耗品

美容グッツ

レジャー施設の利用券

各種商品券

電子マネーに交換(100スマイル~

・Amazonギフト券

・nanaco

・WAON

・iTunesギフトコード

・GooglePlayギフトコード

マイルや各種ポイントへ移行

・ANAマイレージクラブ

・JALマイレージバンク

・au WALLETポイント

・dポイント

・Tポイント

・楽天スーパーポイント

交換方法としては、インターネットから手続きを行うことができます。オリコカードの会員サービスであるeオリコにログインをして交換手続きをしましょう。

カタログを郵送で受け取り、書面での交換手続きを踏むこともできます。

(※「スマイル」を、一般的なオリコカードのポイントである「オリコポイント」に交換してからポイント利用をすることもできます。)

各種付帯保険・補償が充実

付帯保険を目的としてクレジットカードを作っているという声も多く聞かれるほど、クレジットカードを選ぶ重要ポイントとなっているのが“カードに付帯した保険や各種補償”です。法人向けのカードということもあり、特に保険や補償などの各種サポートがしっかりとしたカードを選びたいと思うでしょう。

オリコEX Gold for Bizは、充実の保険や補償が付いており、これ1枚で安心して利用することができる内容となっています。

《海外旅行保険》

買い付けや打ち合わせなどで、海外出張を行うという方も多いでしょう。もちろん休暇中に家族旅行として海外旅行を楽しむ方にも嬉しいのが、海外旅行保険です。

通常であれば、渡航前に保険会社を選んで自分で海外旅行保険に加入しなくてはなりませんが、海外旅行保険が付帯したクレジットカードを持っているのであればその必要はありません。

オリコEX Gold for Bizの海外旅行保険は、“自動付帯”となっているので、当該カードで旅行代金やフライト費などを会計していなくても、カードの名義人というだけで補償を受けることができます。

補償内容は以下の通りです。

死亡・後遺障害

2,000万円

賠償責任

2,000万円

傷害治療・疾病治療費用

200万円

救援者費用等

200万円

携行品損害

20万円(免責1事故あたり3,000円)

問い合わせ先

損害保険ジャパン日本興亜株式会社

国内から:0120-08-1572 / 018-888-9547

海外から:81-18-888-9547

年会費が安いクレジットカードの海外旅行保険では、補償されるのは死亡後遺障害のみであったりとあまり充実したものではないことが多いです。

オリコEX Gold for Bizでは、傷害・疾病治療携行品損害など渡航先でのトラブルを手広くカバーしてくれる安心の補償が揃っています。年会費2,000円でここまでの手厚い補償が付いてくるのはかなりお得なので、これだけで十分年会費の元が取れるでしょう。

《携行品キャッシュレス・リペアサービス》

海外旅行中に事故などで破損した物品を無料で修理(リペア)することができるサービスです。損保ジャパン日本興亜指定の修理会社が修理を行い、費用はオリコが修理業者に支払うため、カード会員がお金を払う必要がありません。

  • 対象携行品:スーツケース・カメラ・デジタルカメラ・ビデオカメラ・ノートPC

携行品損害保険とは異なり対象商品が限られていますので、携行品損害として申請するかキャッシュレス・リペアサービスを利用するかの判断に迷った場合には幹事引受保険会社である損害保険ジャパン日本興亜株式会社へ相談してみましょう。

《国内旅行保険》

海外旅行保険とは異なり、国内旅行保険に関しては利用付帯となっています。当該カードで旅行代金や旅行時の公共交通機関の費用などを支払うことで、補償の対象となります。

死亡・後遺障害

1,000万円

問い合わせ先

損害保険ジャパン日本興亜株式会社

事故サポートセンター

0120-727-110 / 0422-35-4219

海外旅行保険ほどの手厚い内容ではありませんが、国内の旅行時にも補償を受けることができます。

《紛失・盗難補償》

オリコカードでは、紛失・盗難に伴う不正使用被害に対しての「紛失・盗難補償」という制度が設けられています。

紛失・盗難等の届けをオリコカード側に行った日から60日前にさかのぼり、不正使用による損害をオリコカードが負担してくれます。

問い合わせ先

オリコカード

紛失・盗難受付ダイヤル

国内から:0120-828-013 / 0570-080-848

海外から:81-11-700-2952

海外で紛失した場合は、現地警察への届け出や紛失届の提出などが必要となる場合がありますので、帰国してから連絡するのではなく紛失・盗難に気づいた時点ですぐに上記問い合わせ窓口に連絡をすることが推奨されます。

クラウド会計ソフトfreeeが利用可能

個人事業主や中小企業の代表者に向けたクラウド会計ソフト「Freee(フリー)」が最大3ヶ月間無料で利用できるようになります。

Freeeでは、個人事業主向け・法人向けなどいくつかのプランを用意しています。いずれのプランも初めての利用の場合、最大30日間無料で利用することができます。

オリコEX Gold for Bizの優待として「支払カードとしてオリコEX Gold for Bizを登録することで、利用期間を2ヶ月無料延長」するというサービスを行っています。初めて利用のサービスと合わせると、最大で3ヶ月の間、無料で会計ソフトをお利用することができるのです。

Freeeとは、導入シェア率トップクラスを誇る会計ソフトです。請求書作成や経営レポート・確定申告機能・複雑な記帳や部門別管理など、企業の経理をサポートするための様々な機能を兼ね備えた会計ソフトとなっています。

パソコンだけでなく、スマートフォン用のアプリケーションもあるため隙間時間にも作業がしやすいと高く評価されています。

もちろん、セキュリティー面もしっかりと整備されており、データー暗号化通信を始めと舌様々な対策が施されているため、安心して利用することができるでしょう。

  • 個人向けスタンダードプラン:月額1,980円
  • 法人向けベーシックプラン:月額4,780円

通常であれば、上記の料金が発生してくるところ、オリコEX Gold for Biz の優待として2ヶ月間無料期間を延長することができるので単純計算で約4,000円お得になっているということになります。

福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」が利用可能

大手企業でないと、実現が難しいのが「福利厚生サービス」です。提携企業のサービスを優待価格で利用できる優待などが嬉しい福利厚生ですが、中小企業などではなかなか充実した優待を従業員に提供することが難しいですよね。

オリコEX Gold for Bizでは、福利厚生サービスとして「ベネフィット・ステーション」に優待価格で加入することができます

月会費は『従業員1人あたり月額320円』と非常に低コストで導入することができます。福利厚生サービスがしっかりとしている企業を就業先に選びたいという方は多く、有力な人材を確保するという目的で導入する事業者も増えています。また、現在働いている従業員の満足度向上にもつながっていくことでしょう。

《ベネフィット・ステーション 優待サービスの一例》

トラベル・レジャー

・ホテル代金の割引

・人気観光スポットを優待割引

・映画やライブのチケット手配

グルメ

・有名チェーン店で使える割引券

子育て支援

・ベビーシッター利用補助金

・託児所の利用補助金

その他

・資格取得奨励金制度

・葬儀費用補助

・教習所の割引サービス

・介護支援サービス

 

約140万件以上の優待サービスを、好きなだけ利用することができます。オリコEX Gold for Bizの会員特典として、低コストで本サービスを導入できるのは非常にお得な特典であると言えるでしょう。

ETCカードが無料で発行できる

ETCカードの発行手数料や年会費が発生しないのも、オリコのEX Gold for Bizの魅力の一つです。個人事業主向けのオリコのEX Gold for Biz Sでは、本カード会員分として1枚のETCカード・EX Gold for Biz Mでは、追加した3枚のカード分も合わせて合計4枚のETCカードを無料で発行・利用することができます。

営業や買い付けなどで社用車を使う機会のある業種の方は、ETCカードも法人カードに紐づくもので統一することで会計処理効率が格段に上がることでしょう。

各国際ブランドのサービスが受けられる

先ほど福利厚生サービスとして「ベネフィット・ステーションを優待価格で利用することができる」と解説しましたが、年会費以外に別途料金は発生せずに受けられる優待サービスというものがあります。

当該カードの国際ブランドはVISAもしくはMastercardから選ぶ形となっていますが、選択したブランドのサービスを利用することができるのです

VISAはVISAゴールドカードの優待プログラム

VISAブランドを選択した場合『VISAゴールドカード優待特典』『VISAビジネスオファー』『VISAビジネスグルメオファー』という3つの優待特典を無料で受けることができます。

VISAゴールドカード優待特典

・手荷物空港宅配サービス

・海外WIFIレンタル割引

・レンタカー割引

VISAビジネスオファー

・提携ホテルや旅行会社を優待価格で利用

・ワークスペースの利用料金割引

・雑誌の定期購読が割引

・ハイヤーを割引価格で利用可

・ネット広告費用5000円プレゼント

・法人向けフラワーギフトを割引価格で

VISAビジネスグルメオファー

・国内の提携レストランを優待価格で利用可

VISAブランドが付帯しているクレジットカードの中でも、上記の優待サービスを活用できるカードと利用することができないカードというものが存在します。

今回ご紹介しているオリコのEX Gold for Bizは別途料金を払うことなく、VISAゴールドカードの優待プログラムを活用することができます

ビジネスに役立つ優待も多く揃っているため、事業を営む上での強い味方となってくれることでしょう。

Mastercardは法人向けサービス「Mastercard T&E Savings」

MasterCardブランドを選択した場合『Mastercard T&E Savings』と『Mastercardビジネスアシスト』という2つの優待を受けることができます。

Mastercard T&E Savings

・国際線手荷物の宅配サービス

・空港クローク優待サービス

・海外携帯電話やルーターのレンタル料割引

Mastercardビジネスアシスト

・オレンジページ:WEBアンケート20%割引

・ソフトバンク:通話料20%割引

・イージーソフト・初期登録費用10万円が無料

 

Mastercardの法人向けサービスを無料で利用することができます。海外渡航時のサービスだけでなく、WEBアンケートや通話料の割引など、普段の業務に関わる優待サービスが多く揃っている点もポイントです。

VISAブランド・Mastercardブランドどちらを選んでも、ビジネス向きの各種優待サービスを受けることができます。申し込みに際して、どちらのブランドにしようか悩んだ場合は、ブランドごとの優待サービスを基準にしてみるのも良いでしょう。

国内外の空港ラウンジを利用できる

国内国外合わせて21か所の空港に設置されている空港ラウンジを無料で利用することができます。オリコEX Gold for Bizと当日の搭乗券を提示することで、入室が許可され搭乗までの時間をリラックスした空間で過ごすことができます。

移動中も各所とやりとりが必要となることが多い出張中ですが、ラウンジを利用することでWi-fi環境の中でゆっくりとパソコンを使うことができるでしょう。

年会費が無料もしくは安価のゴールドカードでは、ラウンジの利用ができないものもあります。オリコEX Gold for Bizは年会費こそ安価ですが、きちんとラウンジサービスを受けることができる仕様となっています。

オリコのEX Gold for Bizのデメリット

ここまで、オリコEX Gold for Bizシリーズの魅力について解説してきましたが、「良い点ばかりではなく、きちんとデメリットも知っておきたい」と思う方は多いでしょう。そこで、考えられるオリコのEX Gold for Bizのデメリットについて解説していきます。

追加カードの発行枚数が少ない

従業員用に追加カードをたくさん発行したいと考えている事業主にとっては、オリコのEX Gold for Bizは向いていません。個人事業主用のEX Gold for Biz Sは追加カードの発行をすることができません。法人用のEX Gold for Biz Mであれば追加カードの発行をすることはできますが、最大で3枚までと決められています。

ビジネスカードの中には、追加カードの発行枚数に制限がないものもあるため、そのようなカードを比較してしまうと、不満が残る内容となってしまうこともあるでしょう。

海外やビジネスシーンにおいてのステータス性に欠ける

ゴールドカードということもあり、パッと見のステータス性はきちんと感じることができます。空港のラウンジを利用することができる点や国際ブランドのゴールド優待を受けることができる点などからも、ステータス性のあるカードであることは間違いありません。

しかし、「アメリカン・エキスプレスのゴールドカードやプラチナカード」「JCB法人カードゴールド」のように、誰が見てもステータス性を感じるハイレベルなカードという訳ではありません

国内にいる分にはクレジットカードに置けるステータス性はそこまで重要視されませんが、海外のビジネスシーンにおいては「どこのクレジットカードを持っているか」は重要なアピールポイントとなります。その点において、当該カードは世界的に見るとゴールドカードというだけでそれ以上のステータス性は得られないでしょう。

ゴールドカードということ以上のステータス性をクレジットカードに求めるという方にとっては少々物足りないかもしれません。

様々な法人カードと比較をしてみても、オリコのEX Gold for Bizは上記以外の点においてデメリットはないと言えるほど優秀なカードです。

オリコのEX Gold for Bizがおすすめな人

ここまでのオリコのEX Gold for Bizのスペックや魅力・メリット・デメリットを踏まえて、当該カードがどのような方におすすめなのかを分析してみました。

  • 法人カードの年会費を抑えたい方
  • ポイントを貯めて、少しでも会社の役に立てたい方
  • 創業年数が浅く、他社のビジネスカード審査に不安がある方
  • 初年度無料のカードで、実際に使ってみて自分にあうか確かめたい方
  • 安価で空港ラウンジサービスが付いたカードを探している方

とにかくコストパフォーマンスが良いという点がオリコのEX Gold for Biz最大の特徴です。ポイントサービス・保険など各種付帯サービスが充実しているにも関わらず年会費が非常に安価であることから、まさにコスパの良いカードの代名詞的存在です。

他にも、事業に関する証明書類が必要ないという点もおススメポイントと言えるでしょう。

安価な年会費で必要書類も少ないことから、気軽に申し込みをすることができる法人カードを探しているという方にはピッタリではないでしょうか?

これから法人カードをつくって、会計業務の負担を軽減したいと検討されている事業主の方にもぜひおすすめです。

まとめ

オリエントコーポレーションは発行するEX Gold for Bizカードの魅力は分かりましたか?デメリットがほとんどない非常に優秀なカードであるため、当該カードをメインカードとして事業を行っているという企業も多いでしょう。

初年度が無料・次年度以降も2,000円という非常に安価な年会費であるにも関わらず、非常に充実した優待サービスで事業をしっかりとサポートしてくれる強い味方となってくれます。

これからビジネスカードを作ってみようとお考えの方は、是非オリコのEX Gold for Bizを検討の視野に入れてみてはいかがでしょうか?

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る