オリコカード THE POINT Uptyとは。リボ払い専用カードのメリット・デメリットを総まとめ

  • 作成
  • 更新

リボ払いができるクレジットカードで、毎月の支払額を自由にコントロールしつつ、お得にポイントを貯められるクレジットカードを探していませんか?

オリコカード THE POINT Uptyは、リボ払い専用のクレジットカードで、もれなく1%の高還元率です。さらに、オリコカード THE POINT Uptyは、電子マネーや入会から半年間のポイントアップなどで、便利にポイントを貯められます。この記事では、オリコカード THE POINT Uptyのメリットや、デメリットについて解説します。

最後まで読めば、オリコカード THE POINT Uptyの魅力を100%知ることができるので、参考にしてください。

オリコカード THE POINT Uptyとは

オリコカード THE POINT Uptyは、オリコカードが展開している高還元率なクレジットカード「オリコカード THE POINT」の複数あるラインナップのうちの1つです。

クレジットカードを申し込むにあたり、重視する点は、人によって様々です。

オリコカード THE POINT Uptyは、保険や空港でのサービスなどの特典ではなく、利用に応じて貯まっていく「オリコポイント」の量が多いことが魅力となっています。

さらに、オリコカード THE POINT Uptyは、リボ払い専用カードなので、毎月の支払い金額を、自分で調整できることも見逃せません。

また、オリコカード THE POINTは、黒一色のカードデザインでしたが、オリコカード THE POINT Uptyは、銀色のカードデザインとなっています。

「高還元」と「リボ払い専用カード」、2つの特徴に魅力を感じた方は、オリコカード THE POINT Uptyを検討してみてはどうでしょうか。

オリコカード THE POINT Uptyのメリットは?

オリコカード THE POINT Uptyには、様々なメリットがあります。

メリットには、他のオリコカード THE POINTと共通している点もありますが、オリコカード THE POINT Uptyでしか得られない点もあります。

ここからは、オリコカード THE POINT Uptyのメリットを解説するので、オリコカード THE POINT Uptyの魅力を知りたい方は、続きをご覧ください。

リボ払い専用カード!支払いが自由に設定できる!

オリコカード THE POINT Uptyは、リボ払い専用カードです。

オリコカード THE POINT Uptyでは、1回払いや2回以上の通常の分割払いを利用できません。

もしも、「1回払いで」と支払い時に申告したとしても、自動的に支払回数はリボ払いに変更されます。

なお、リボ払いとは、毎月指定した金額と、実質年率15.0%のリボ払い手数料を支払うしくみです。

オリコカード THE POINT Uptyでは、利用代金の残高における、最低返済金額以上であれば、支払い金額を自由に調整できます。

例えば、利用金額が10万円以内だと、支払い金額は毎月3,000円以上であれば、自由に変更できるので、3,000円を支払っても、5,000円を支払っても、問題ありません。

利用金額の変更は、インターネットからeオリコサービスにログインして、すぐに行なえます。

また、リボ払い残高の支払いは、ローソンなどにあるLoppiや、提携しているATMを利用して、いつでも行なえるので、お金に余裕がある時は、まとめて残高を支払うのも良いでしょう。

手数料の発生には、注意が必要ですが、毎月の支払額を自由に調整できるのは、オリコカード THE POINT Uptyのメリットです。

年会費は永年無料!家族カードも最大3名までOK

オリコカード THE POINT Uptyは、年会費が永年無料です。

クレジットカードの中には、年会費が毎年かかったり、一定額以上の買い物をしなければ、年会費を割引にできなかったりするものもありますが、オリコカード THE POINT Uptyなら、年会費がかかることはありません。

さらに、本会員のカードだけでなく、最大3名まで発行できる「家族カード」も、年会費が無料となっています。

オリコカード THE POINT Uptyを持ち続けていても、余計な維持費がかからないのは、大きなメリットと言えるでしょう。

ETCカードも年会費無料!高速道路をスムーズに通れる

オリコカード THE POINT Uptyでは、ETCカードを追加発行できます。

ETCカードがあれば、高速道路の料金所を専用レーンで速やかに通れたり、時間帯に応じた通行料の割引を受けられたりと、メリットが満載です。

オリコカード THE POINT UptyのETCカードは、年会費も、発行手数料もかからないので、所有するためのコストは0円です。

ETCカードの利用のために、オリコカード THE POINT Uptyを発行するのも良いでしょう。

オンライン入会なら最短8営業日でカードを発行!

オリコカード THE POINT Uptyは、オンライン入会をすることで、最短8営業日でカードを発行できます。

オンラインで申し込むなら、面倒な書類への自筆での記入が必要ないので、手続きが簡単です。

本人確認書類は、カードを受け取る際に配達者に提示すればOKなので、面倒な書類の送信なども必要ありません。

常に1%ゲット!高還元のポイント還元率!      

オリコカード THE POINT Uptyでは、利用金額100円につき、1オリコポイントを貯められるしくみです。

1オリコポイントは1円相当なので、還元率は1%となります。

ポイントをたくさん貯めたい方にとって、オリコカード THE POINT Uptyは、見逃せない選択肢となるでしょう。

入会後6か月間はポイント還元率が2倍

オリコカード THE POINT Uptyは、入会から6ヶ月間、ポイント還元率が通常の2倍となる、2%還元になります。

例えば、1万円分のポイントを貯めれば、200円分のオリコポイントを貯めることが可能です。

オリコカード THE POINT Uptyを、お得に使いこなすためには、できれば家電製品などの高額な買い物が直後に控えているタイミングに入会して、6ヶ月間のポイントアップを活用するのがおすすめです。

そして、オリコカード THE POINT Uptyでは、入会から6ヶ月以上経っても、ポイントをお得に貯める方法が用意されているので、続けてご覧ください。

オリコモールを利用するともれなく0.5%以上のポイントが加算!

オリコカード THE POINT Uptyでは、インターネット上で買い物などをする時に、「オリコモール」を経由することで、ポイントがもれなく0.5%加算されます。

例えば、Amazonで買い物をしたい時は、一旦オリコモールを開いてから、サイト内のリンクよりAmazonに移動することで、ポイントが0.5%アップとなります。

さらに、オリコモール経由で利用できるお店の中には、2%還元のマツモトキヨシなど、還元率をさらに高められるサイトがあることも、見逃せません。

インターネット上で、オリコカード THE POINT Uptyを使って、買い物や旅行予約などをする時は、オリコモールを覗いてみてください。

貯めたオリコポイントは、500ポイントから即時交換もできる

オリコカード THE POINT Uptyを利用して貯めた「オリコポイント」は、500ポイント以上貯まれば、もれなく提携ギフト券などに交換できます。

  • Amazonギフト券(500円分、2,000円分)
  • Google Playギフトコード(1,000円分)
  • iTunesギフトコード(500円分、1,500円分)
  • 自治体ポイント(1,000円分)
  • nanacoギフト(1,000円分)
  • EdyギフトID(1,000円分)
  • ファミリーマートお買い物券(500円分)
  • すかいらーくご優待券(5,000円分)

以上のギフト券や、お買い物券は、いずれも即時交換が可能となっています。

オリコポイントは、即時交換できるポイント以外にも、Tポイントや、楽天スーパーポイントなど、様々な提携ポイントとの交換が可能です。

使いみちが豊富な、ギフト券や提携ポイントに交換できるのは、オリコポイントの大きなメリットと言えるでしょう。

オリコプリペイドカードにチャージすれば、クレジットカードのように使える

オリコカード THE POINT Uptyの利用で貯めた、オリコポイントは、「オリコプリペイドカード」の残高へもチャージできます。

オリコプリペイドカードは、年会費無料のプリペイドカードで、VISAか、Mastercardの国際ブランド付きです。

貯めたポイントをチャージすれば、ポイントを国際ブランドの加盟店で支払いに使えます。

場所を選ばず、クレジットカード対応店舗でポイントを活用したい方は、オリコポイントを、オリコプリペイドカードへチャージしてみてはどうでしょうか。

なお、オリコプリペイドカードは、利用金額の0.25%が、自動的にキャッシュバックされます。

貯めたオリコポイントを支払いに使えば、さらにまた、オリコポイントを貯められるのも、魅力的と言えるでしょう。

オリコカード THE POINT Uptyには、2種類の電子マネーが付帯

オリコカード THE POINT Uptyには、2種類の電子マネーがセットで付帯されています。

  • iD
  • QUICPay

どちらも後払い式、利用でポイントが貯まる

iDとQUICPayは、どちらもチャージの必要がなく、利用金額を後からクレジットカードへ請求するタイプの電子マネーです。

クレジットカード払いと違い、iDやQUICPayなら、レジでカードを店員に手渡したり、サインや暗証番号を入力したりする必要がありません。

リーダーへカードをタッチするだけで、すぐに支払いを終えられます。

さらに、iDやQUICPayなら、支払いによって、通常のクレジットカード払いと同じく、オリコポイントも貯められます。

クレジットカード以上に手軽に支払いに利用できる、電子マネーを活用したい方にとって、オリコカード THE POINT Uptyは、便利な選択肢です。

iDやQUICPayを使えるお店は?

iDも、QUICPayも、たくさんのお店で使えます。

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • セブンイレブン
  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • マクドナルド
  • ガスト
  • すき家
  • コメダ珈琲店
  • ツルハドラッグ
  • マツモトキヨシ

など、対応店舗は豊富です。

大手チェーン店のスーパーやレストラン、ファーストフードなどでは、iDやQUICPayが採用されているケースが多いので、使い道に困ることは無いでしょう。

また、駅やスーパーなどにある、電子マネー対応の自動販売機でも、iDやQUICPayを使えることがあるので、小銭を取り出さず手軽にジュースなどを買えます。

また、万が一電子マネーに対応していないお店でも、オリコカード THE POINT UptyはMastercardブランドのクレジットカードです。

電子マネーに非対応のお店では、クレジット決済を行えば良いので、カードを支払いに使えずに困ってしまう場面は、少ないでしょう。

QUICPayは、Apple Payでも使える

オリコカード THE POINT Uptyは、対応するiPhoneや、Apple Watchに登録すれば、Apple Payとしても使えます。

Apple Payとは、対応するiPhoneのアプリやウェブサイトに加えて、iDやQUICPay、Suicaとしても使える電子マネーサービスです。

オリコカード THE POINT Uptyを登録すると、QUICPayとして認識されるので、iPhoneやApple Watchをコンビニ等のリーダーにかざせば、QUICPay決済が可能です。

さらに、iPhoneやApple Watchに登録したSuicaへ、Apple Payに登録したオリコカード THE POINT Uptyを使って、残高をチャージできるのも、見逃せません。

もちろん、Apple PayでのQUICPay決済や、Suicaへのチャージ時も、通常通りの1%還元を受けられます。

付帯サービスや優待特典はどんなものがあるの?

オリコカード THE POINT Uptyには、他にも、様々な付帯サービスや、優待特典が用意されています。

ここからは、カードを便利に使うために知っておきたい、保障や旅行などで使える特典を紹介します。

紛失・盗難保障がある

オリコカード THE POINT Uptyには、紛失・盗難保障が用意されています。

カードをなくしたり、盗まれたりした結果、もしも知らない人に不正利用をされてしまっても、届け出から60日前よりも後の損害は、補償してもらえます。

オリコカード THE POINT Uptyの利用金額は、インターネット上でいつでも1つの支払いごとに確認できるので、もしもカードを紛失したら、不正利用がないか確認してみましょう。

なお、カード会員が大きな過失をしたのが損害の原因だと判断されたら、補償されないこともあるので、ご注意ください。

海外や国内のトラベルサポートがある

オリコカード THE POINT Uptyには、海外や国内で利用できる、トラベルサポートの特典もあります。

  • 国内や海外の旅行ツアーを割引にできる
  • ホテルや旅館の予約ができる
  • 格安航空券を利用できる
  • 国内の名産品や、海外のお土産を取り寄せられる

以上、4つの特典を利用できるので、旅行の際に活用してみてはどうでしょうか。

『Mastercard Taste of Premium』が利用できる!

オリコカード THE POINT Uptyでは、通常のオリコカード THE POINTでは利用できない、「Mastercard Taste of Premium」の特典も利用できます。

  • 海外旅行時の手荷物宅配や空港送迎、高級ホテル・旅館等の利用など
  • ゴルフコースの手配や、メンバー限定コースの利用、「スポニチゴルファーズ倶楽部」の特別料金20,000円(税抜)での利用など
  • 2名以上で対象レストランを利用した際、1名分が無料になる「ダイニング by 招待日和」
  • タイムズ カーシェアリング優待

以上のような、旅行やゴルフなどで役立つ、豪華な特典を利用可能です。

年会費無料のクレジットカードなのに、充実した特典を活用できるので、特典重視の方にも、オリコカード THE POINT Uptyがおすすめです。

オリコカード THE POINT Uptyのデメリットは?

オリコカード THE POINT Uptyには、知っておきたい4つのデメリット・注意点があります。

人によっては、デメリットの存在が大きく、他のクレジットカードを選んだ方が満足できることもあるでしょう。

ここからは、オリコカード THE POINT Uptyのデメリット・注意点や、デメリットをイマイチに感じる方におすすめの、通常のオリコカードTHE POINTについて解説します。

リボ払いは支払い金額に要注意

オリコカード THE POINT Uptyは、支払い方法が、リボ払いに限られるクレジットカードです。

リボ払いでは、実質年率15%のリボ払い手数料がかかるので、高還元なポイントをもらえても、手数料が膨れ上がると、総合的には損になってしまうこともあります。

支払い金額を自由に調整できるのは魅力的ですが、支払い金額を少なくしていると、なかなかリボ払い残高が減っていかず、いつの間にか膨大な金額になり、返せなくなってしまう可能性もあります。

オリコカード THE POINT Uptyを発行して、リボ払いを活用する際は、手数料の発生や、支払い金額の設定に注意しましょう。

旅行傷害保険は付帯されていない

オリコカード THE POINT Uptyには、旅行傷害保険が付帯されていません。

海外や国内の旅行に行く際に、もしも、事故や怪我、病気などのトラベルに巻き込まれても、保険金は請求できないので注意しましょう。

なお、年会費1,950円のオリコカード THE POINT PREMIUM GOLDや、年会費無料のリクルートカード、楽天カードなどには、旅行傷害保険が付帯されています。

オリコカード THE POINT Uptyは、年会費無料なので、維持費がかかりませんので、

必要に応じて、他の旅行傷害保険付きのクレジットカードを別途申し込むのもおすすめです。

国際ブランドは、Mastercardのみを選べる

オリコカード THE POINT Uptyは、カードに付帯されている国際ブランドが、Mastercardです。

通常のオリコカード THE POINTのように、JCBブランドを選ぶことは、できません。

また、楽天カードなどのように、VISAなどの国際ブランドを選ぶこともできません。

Mastercardは、国内や海外、ネットショップなどに、たくさんの加盟店がありますが、一部のお店では、支払いに使えないケースも「ない」とは言い切れません。

他の国際ブランドのクレジットカードが必要な方は、楽天カードなど、別途年会費無料のカードを用意するのも良いでしょう。

また、オリコカード THE POINT Uptyの利用で貯めたオリコポイントなどをチャージできる、オリコプリペイドカードでは、VISAブランドを選択して申し込めます。

VISAにしか対応していないお店では、オリコカード THE POINT Uptyから残高をチャージした、オリコプリペイドカードで支払いをするのもおすすめです。

キャッシング希望者は、所得証明書類の提出が必要になることも

オリコカード THE POINT Uptyでは、通常は、申込み時に書類の郵送などが必要ありません。

ただし、キャッシングを利用したい場合は、返信用の封筒などを使って、所得証明書類を送らなければいけないケースもあります。

  • オリエントコーポレーションでの借入額が50万円を超える場合
  • 他社も含めて、クレジットカードやカードローンなどでの借入額が100万円を超える場合

以上2つの条件のうち、どちらかに当てはまっている方は、キャッシング希望時に、所得証明書のコピーを用意しなければいけません。

リボ払い以外でも支払いたい方には、オリコカード THE POINTがおすすめ

オリコカード THE POINT Uptyは、リボ払い専用なので、通常の1回払いや、2回以上の分割払いをしたい人には不向きです。

通常のオリコカード THE POINTなら、年会費無料で、1回払いなどができるので、リボ払い専用でない、還元率が高いクレジットカードを探している方は、オリコカード THE POINTを検討してみてはどうでしょうか。

ただし、オリコカード THE POINTでは、Mastercard Taste of Premiumを利用できないことに、ご注意ください。

総合評価
4.2
年会費永年無料で還元率が常に1%以上!ポイントをためるのにイチオシ!

ポイント還元率は常に1%以上でポイントがたまりやすい!入会後6ヶ月間はポイント還元率がなんと2%!電子マネー「iD」と「QUICPay」の2種類が使えて、小額のお買い物でもポイントがどんどんたまります

  • 年会費永年無料!さらにうれしい家族カード、ETCカードも無料です
  • オリコモール経由でamazonや楽天市場などのネットショッピングすると、驚きのポイント最大17.5%還元!
  • オリコポイントをAmazonギフト券やiTunesギフトコードなど使い勝手の良いものにリアルタイムで交換可能
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~17.5% 最短8日程度
無料 年会費
無料

オリコカード THE POINT Uptyの審査基準

オリコカード THE POINT Uptyは、審査基準が比較的厳しくないと言われているクレジットカードです。

ただし、誰でも100%入会できるわけではなく、条件を満たしていなかったり、申込情報に何らかの問題があったりすると、審査に通らないこともあります。

ここからは、オリコカード THE POINT Uptyの審査基準を解説するので、自分が申し込み対象に当てはまるか心配な方は、参考にしてください。

申込資格は原則として18歳以上、高校生は不可

オリコカード THE POINT Uptyは、原則として18歳以上の方が申し込めます。

他のクレジットカードだと、設定されていることがある、年収や細かい職業の指定などは、ありません。

ただし、18歳以上でも、高校生は申し込めないことに、ご注意ください。

学生や未成年でも、郵送でなら申し込める

オリコカード THE POINT Uptyは、学生や未成年でも、郵送を選べば申し込めます。

オンライン入会は不可能なので、間違えず郵送で申し込みましょう。

主婦や、パート・アルバイト、無職などの方も、とくに「不可」という説明がないため、その他の申込情報に問題がなければ、カードを手に入れられる可能性があります。

審査に落ちる原因は?

オリコカード THE POINT Uptyを申し込んだのに、審査に落ちてしまった場合は、主に以下の3つの原因が考えられます。

  • 申込情報に誤りがあった
  • 他のカードを何枚か同時に申し込み、悪い印象を与えてしまった
  • 信用情報に問題があった

まず、申込時に入力した、住所・氏名、電話番号、職業、年収などの情報に間違いがあると、カードの申込みを断られます。

情報は細かくチェックされるので、正しい情報を入力しましょう。

そして、オリコカード THE POINT Upty以外にも、複数のクレジットカードを同時に申し込んだら、「お金に困っているのではないか」と不安に思われ、審査に落ちる可能性が上がります。

特典に魅力がある、オリコカード THE POINT Uptyのデメリットを補いたいなどの理由で、他のクレジットカードも手に入れたいとしても、同時に申し込むのはおすすめできません。

まずは、オリコカード THE POINT Uptyを申し込んで、カードを手に入れてから、改めて他のクレジットカードを申し込むようにするのがおすすめです。

最後に、他社クレジットカードや、携帯電話料金などの支払いが滞るなどして、信用情報が悪い状態になっていても、審査に落ちてしまう可能性があります。

オリコカード THE POINT Uptyを、確実に手に入れるには、他のクレジットカード等の支払いも、正しく行うように気をつけましょう。

オリコカード THE POINT Uptyはこんな人におすすめ

オリコカード THE POINT Uptyは、所有する負担が小さく、特典も充実しているので、多くの方におすすめできる選択肢です。

ここからは、オリコカード THE POINT Uptyが、具体的にどんな人におすすめかを解説します。

クレジットカードにポイント還元率の高さを求める人

オリコカード THE POINT Uptyは、クレジットカードのポイント還元率を重視する方におすすめです。

オリコカード THE POINT Uptyでは、どこでも1%還元です。

さらに、オリコモールの利用や、入会から6ヶ月間の特典などを利用すれば、さらに、ポイントをたくさん貯められます。

ポイントを、たくさん貯めたいなら、オリコカード THE POINT Uptyを選べば、満足できるでしょう。

リボ払いでいつでも支払い金額を自由に調整したい人

オリコカード THE POINT Uptyは、リボ払い専用のクレジットカードなので、支払い金額を、自由に調整できます。

翌月に請求額をまとめて支払うのでなく、自由なペースで利用金額を支払いたい方にも、オリコカード THE POINT Uptyがおすすめです。

年会費無料カードで、Mastercard Taste of Premiumを活用したい人

オリコカード THE POINT Uptyは、通常のオリコカード THE POINTでは利用できない、Mastercard Taste of Premiumに対応しています。

年会費無料のクレジットカードで、対象レストランの割引や旅行関連特典などを、便利に活用したい方は、オリコカード THE POINT Uptyを選んでみてはどうでしょうか。

入会キャンペーン実施中!最大8,000円分のポイントを獲得できる

オリコカード THE POINT Uptyは、入会キャンペーンを利用することで、最大8,000円分のオリコポイントを手に入れられます。

オリコカード THE POINT Uptyは、入会から6ヶ月間、ポイント還元率が2%になるので、入会キャンペーンも合わせれば、膨大なポイントを獲得できます。

最後に、入会キャンペーンに含まれる、3つの特典を紹介するので、条件を満たして、たくさんのポイントを手に入れてみてはどうでしょうか。

なお、入会キャンペーンの期限は、2019年3月31日までなので、ご注意ください。

入会だけでもれなく1,000ポイントプレゼント

オリコカード THE POINT Uptyは、入会するだけで、もれなく1,000ポイントのオリコポイントを受け取れます。

カードが到着してから、1~2ヶ月後に、自動的にポイントが付与されます。

細かい条件はなく、手続きも不要なので、取り逃すことはありません。

キャンペーンエントリーで最大5,000ポイントプレゼント

オリコカード THE POINT Uptyは、「Start THE POINTキャンペーン」へエントリーすれば、最大5,000ポイントのオリコポイントを受け取れます。

利用金額10万円以上で、以下の条件を満たしていけば、条件達成に応じて、ポイントを獲得できます。

  • 携帯電話料金の支払い:1,500ポイント
  • 電気料金の支払い:1,000ポイント
  • キャッシング利用枠設定:1,000ポイント
  • オリコアプリをダウンロード、ログイン:500ポイント
  • iD、または、QUICPayを1,000円以上利用:500ポイント
  • 家族カード入会:500ポイント

できる限りたくさんの条件を満たして、豊富なポイントを獲得しましょう。

利用金額10万円以上で、2,000ポイントプレゼント

オリコカード THE POINT Uptyは、利用金額が10万円以上になれば、もれなく2,000ポイントを受け取れます。

10万円を利用すれば、入会から半年以内なら、別途オリコポイントを2,000ポイントを貯められるので、二重にお得です。

以上、3つの特典を獲得して、最大8,000円分のオリコポイントを手に入れてみてはどうでしょうか。

まとめ

オリコカード THE POINT Uptyは、年会費が永年無料のクレジットカードです。

国際ブランドは、Mastercardのみを選択可能で、支払い方法は、リボ払いに限られています。

リボ払い以外も利用したい方は、通常のオリコカード THE POINTを選びましょう。

支払額を自由に調整できる、リボ払い専用カードを使いこなしたい方は、オリコカード THE POINT Uptyを選んだ方が、満足度が高くなると考えられます。

オリコカード THE POINT Uptyでは、入会後6ヶ月間は、ポイントが2%還元になります。

さらに、2019年3月31日まで行われている「入会キャンペーン」を利用して、最大8,000円分のポイントも、追加で獲得可能です。

オリコモールの利用で、0.5%以上のポイント還元を受けられるのも、見逃せない特典と言えるでしょう。

クレジットカードを使って、たくさんポイントを貯めたい方は、オリコカード THE POINT Uptyを検討してみてはどうでしょうか。

また、オリコカード THE POINT Uptyでは、通常のオリコカード THE POINTでは利用できない、Mastercard Taste of Premiumの特典も、利用可能です。

レストランの割引や、ゴルフ優待など、特別な特典を活用したい方も、オリコカード THE POINT Uptyを選ぶのがおすすめです。

 

みんなの口コミ
  • 60歳以上
  • 契約社員・派遣社員
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
My developer is trying to persuade me to move to .net from PHP. I have always disliked the idea because of the expenses. But he's tryiong none the less. I've been using WordPress on a number of websites for about a year and am concerned about switching to another platform. I have heard excellent things about blogengine.net. Is there a way I can import all my wordpress content into it? Any help would be greatly appreciated! https://bahastopikgosip1.blogspot.com/2018/09/diduga-akibat-ilmu-hitam-putri-ruben.html
満足している点

My developer is trying to persuade me to move to .net from PHP. I have always disliked the idea because of the expenses. But he's tryiong none the less. I've been using WordPress on a number of websites for about a year and am concerned about switching to another platform. I have heard excellent things about blogengine.net. Is there a way I can import all my wordpress content into it? Any help would be greatly appreciated!

カード発行理由

My developer is trying to persuade me to move to .net from PHP. I have always disliked the idea because of the expenses. But he's tryiong none the less. I've been using WordPress on a number of websites for about a year and am concerned about switching to another platform. I have heard excellent things about blogengine.net. Is there a way I can import all my wordpress content into it? Any help would be greatly appreciated!

改善して欲しい部分

My developer is trying to persuade me to move to .net from PHP. I have always disliked the idea because of the expenses. But he's tryiong none the less. I've been using WordPress on a number of websites for about a year and am concerned about switching to another platform. I have heard excellent things about blogengine.net. Is there a way I can import all my wordpress content into it? Any help would be greatly appreciated!

その他

My developer is trying to persuade me to move to .net from PHP. I have always disliked the idea because of the expenses. But he's tryiong none the less. I've been using WordPress on a number of websites for about a year and am concerned about switching to another platform. I have heard excellent things about blogengine.net. Is there a way I can import all my wordpress content into it? Any help would be greatly appreciated!

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る