すぐに使えるクレジットカード!即日発行できるおすすめカードを発行方法とあわせて解説

  • 作成
  • 更新

クレジットカードがすぐにほしい!という願いを叶えてくれるのが、“即日発行”です。申し込みから受取まで数週間という日数を要することの多いクレジットカードですが、中には即日発行に対応しているものもあります。

即日発行カードの選び方や注意点を分かりやすく解説し、実際に即日発行できるおすすめカードを紹介していきます。とにかくすぐに手に入るクレジットカードを探しているという方は、必見です。

すぐに使えるクレジットカードとは即日発行のクレジットカード

クレジットカードというと、申し込み後数日経って審査の結果連絡が来て、その後に書留郵便や本人限定郵便で自宅にカードが届くという流れが一般的です。そのため、申し込みをしてから実際にカードを手にするまでには3週間から4週間前後かかることもあるでしょう。

急な海外出張やまとまった金額の買い物予定ができた時など、「とにかくすぐに使えるクレジットカードがほしい!」という方もいらっしゃるはずです。そんな方が選ぶべきは“即日発行”のクレジットカードです。

即日発行とは、その名の通り『申し込みをしたその日にカードが発行されるサービス』のことであり、手に入れたカードを使ってすぐにお買い物をすることができます。

即日発行と似た言葉として、「即日審査」や「即日発送」というものがあります。これらをすぐに使えるクレジットカードとして紹介しているところもありますが、これらは即日発行とは少し意味が違うのです。

クレジットカード発行に関する言葉の意味を比べてみましょう。

即日発行

申し込みをしたその日にカードが発行される

即日審査

申し込みをしたその日に審査結果が出る

即日発送

申し込みをしたその日にカードが発送される

「即日審査」では、カードの発行手続きは翌日以降になることが一般的であり、申し込みをしたその日にカードが手に入る訳ではありません。

「即日発送」では申し込みをした日にカードが郵便で発送されるため、早くても手元に届くのは翌日以降になるでしょう。

では「即日発行」のカードを選べば、確実にその日にカードが手に入るのかといわれると、そうでもありません。実際のところ、「即日発行」に対応したクレジットカードであっても、即日受取ができないクレジットカードというのも存在します。

「即日発送」と「即日発行」の定義が明確ではないため、即日で発行したけど届くのは翌日以降ということも十分にありえるのです。

大切なのは、即日で受け取りをすることができるカードなのかどうかという点です。当サイトでは“申込みをしたその日に受け取ることができるカード”を即日発行カードと表現して、その受け取り方や選び方について解説していきます。

すぐに使えるクレジットカードを手に入れる方法

一般的なクレジットカードは、郵便書留や本人限定郵便などで、申し込み者の現住所に郵送されてきます。しかし、即日発行カードを即日で受け取るためには郵送を待っている訳にはいきません。自分で店頭に出向いてカードを取りに行く必要があります。

オンライン申し込みをし、店頭で受け取る

近年増えてきている方法が、このネット申し込みからの即日発行です。現在クレジットカード申し込みの主流であるオンライン申し込みという方法でも、即日でカードを手にすることができるようになってきました。

方法としては、パソコンやスマートフォンを使って希望するクレジットカードを申し込み、受け取り方法として“店頭受け取り”を選択します。審査を無事に通過し、受け取り方法に関する案内連絡が来ますので、指示に従って指定の場所でカードを受け取る形です

店頭申し込みとは違い、自分の好きな時間に好きな場所から申し込みができ、指定された場所に行けばカードが受け取れるため、幅広いライフスタイルに柔軟に対応することができ、支持を集めています。

店頭で申し込みをし、店頭で受け取る

ショッピングモールなどで、クレジットカードの販促活動を見かけたことはありませんか?申し込み用紙やタブレット端末などを使って、その場で申し込みをしてその場でカードを受け取るというものです。

クレジットカードの申し込みには、年収や本人確認書類などプライベートな情報が必要であり、人目に付きやすい場所でクレジットカードの申し込みをするのは気が進まないという方もいらっしゃるでしょう。しかし店頭申し込みであれば、キャンペーンで粗品やショッピングモールの割引券がもらえることや、カードに関する疑問を店頭スタッフに相談しながら申し込みを進めていけるというメリットもあります

すぐに使えるクレジットカードのおすすめ6選

冒頭でふれたように、即時発行・即時審査・即時発送など“即時”が付く言葉が使われているクレジットカードというのは非常に多くありますが、ここでは『申し込みをした日に実際に使えるカードを手にすることができるカードの中でおすすめのカード7枚』を厳選してご紹介していきます。即時発行をする方法や即時発行カードのスペックに注目して見てください。

ACマスターカード

消費者金融アコムが発行するクレジットカードです。クレジットカードというよりも、アコムのカードローンカードに、クレジット機能がプラスされたとイメージしていただいた方がよいでしょう。多くのクレジットカードについている会員サービスや追加カードなどのサービスがないのが難点です。

カード発行会社

アコム

年会費

無料

ポイント還元率

ポイントサービスなし

利用金額の0.25%を自動キャッシュバック

即時発行カードのスペック

国際ブランドMastercardが付帯

その他

・スマホ決済サービスに対応

・利用限度額10万円~300万円

・審査時間最短30分

・国内外旅行傷害保険なし

・ETCカードや家族カードなし

・リボ払い専用カード

即日発行をする方法

まずはパソコンやスマートフォンを使ってカードの申し込み手続きを完了させます。ホームページから、24時間365日どこからでも申し込みをすることが可能です。申し込み後、アコムから「申し込み完了メール」が届きます。その後、仮審査に通過した時点で「書類提出のお願い」というメールが届きますので、そのメールの指示に従って本人確認書類をアップロードしていきましょう。

審査は最短で30分で完了し、「契約手続きのお願い」というメールが届きます。メールの本文中にかかれているURLにアクセスし、契約内容に同意して、もよりの店頭窓口自動契約機(むじんくん)へカードを受け取りに行きましょう。

アコムから審査の途中でかかって本人確認の電話がかかってきた際に、即日発行を希望している旨を伝えると、近くにある受け取り場所を案内してます。

インターネットが苦手という方は、ホームページから申し込みをすることなく、必要書類を持って直接無人契約機に出向いて契約を結ぶことも可能です。その際には、審査中も自動契約機の中で待ち続けなければならないため、時間に余裕を持って行くようにしてください。

注意点としては、アコムの自動契約機であればどこでもカード発行に対応しているわけではないという点です。クレジットカードの発行に対応している自動契約機を、アコムのホームページから検索して出向くようにしましょう。

総合評価
4
最短即日でカード発行!パートや学生、アルバイトの方でもOK!

ネットで最短30分で審査ができる!ショッピング限度額最高300万円にカードローンを合わせると限度額合計は最高800万円に!海外旅行前にカードが欲しい方におすすめ!「キャッシング」「カードローン」「クレジットカード」の3つの機能がこの1枚に集約!

  • 年会費無料で最短即日スピード発行
  • ショッピングご利用で、自動的に利用金額の0.25%がキャッシュバック!ポイント交換や有効期限がないので安心!
  • 審査落ちが不安な方は、公式サイトの「3秒診断」で事前にチェックで安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
MasterCard 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
- 最短即日
無料 無料

エポスカード

ファッションセンタービルのマルイのグループ会社であるエポスカードでも、即日発行に対応しています。エポスカードでは非常に多くの種類のクレジットカードを発行していますが、即日発行に対応しているものとそうでないものとがありますので注意しましょう

今回は、最もスタンダードな1枚といえるこのエポスカードの即日発行の流れについて見ていきましょう。

カード発行会社

エポスカード

年会費

無料

ポイント還元率

0.5%~ (200円で1ポイント)

即時発行カードのスペック

国際ブランドVISAが付帯

その他

・海外旅行傷害保険が無料付帯

・楽天Edy、ApplePay、GooglePayに対応

・ETCカードが無料

・エポスVISAプリペイドが発行無料

 

即日発行をする方法

WEBもしくはエポスカードVISA申し込み専用アプリを使って申し込み手続きを行います。申し込み後、エポスカードから審査結果を知らせるメールが登録のメールアドレス宛にとどきますので、内容をよく確認して受け取りに行きましょう。マルイなどショッピングセンター内にあるカードセンターにてカードを受け取ることができます

カードセンターによって、受け取りできるカードの種類が異なってきますので、注意しましょう。公式ホームページの情報では、2019年4月時点で全国に55か所のカードセンターが設置されています。そのうち、エポスカードに対応しているのは26か所です。

持ち物は、審査結果メールが確認できるスマートフォンもしくは画面をプリントアウトしたもの・本人確認書類・引き落とし口座に設定する銀行のキャッシュカードです。

また、カードセンターで直接カードの申し込みをすることもできます。ネットやアプリでの申し込みとは違い、審査の結果がでるまでの間の待ち時間というものが発生してきます。せっかく店舗に出向いても審査に落ちて発行されない可能性もありますので、事前に申し込みをして審査結果が出た状態で店舗に行くことが推奨されます。

エポスカード
総合評価
3.9
年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ

入会金・年会費永年無料で最短即日発行!

  • マルイで買い物する方は必須のカード!
  • 年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ
  • 優待期間以外でもマルイでの買い物ならポイントは2倍
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISA 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~ 最短即日
無料 無料

セゾンカードインターナショナル

永久不滅ポイントが貯まることで有名なセゾンカードも、即日発行に対応しています。スーパーマーケットの西友やLIVINでの優待割引がある点などから、主婦層でも持ちやすいカードとして人気です。

手数料無料でキャッシングの借り入れや返済を行うことができる、SAISON ATMという専用ATMサービスも、非常にお得で便利であると高く評価されています。

カード発行会社

クレディセゾン

年会費

無料

ポイント還元率

0.5%

即時発行カードのスペック

・ICチップなし

・国際ブランドあり

・ETCカードは後日

その他

・郵送で受け取る場合は、最短3営業日

・専業主婦や学生でも申し込み可

・海外サポートデスク利用可

・iD、QUICPay、楽天Edy、nanacoへの電子マネーチャージ可

即日発行をする方法

インターネットから申し込みをした当日に、セゾンカードカウンターに行くことでカードを受け取ることができます。

申し込み自体は、パソコンやスマートフォンを使って24時間365日行うことができます。公式ページの申し込みボタンから、入力フォームに必要事項を入力していきましょう。「カード受け取り方法」という項目で、「セゾンカウンターで受け取り」「郵送で受け取り」のいずれかを選択する画面が出ますので、「セゾンカウンターで受け取り」を選択します。

すると、受け取り場所の入力欄が表示されますので、自分の希望する受け取りカウンターを選択しましょう。

上記の入力画面でも、受け取り場所や営業時間について検索することができます。(2019年8月現在で全国に32か所のセゾンカードカウンターがあります。)

申し込み完了後、30分程度で受付完了メールが届きます。その後、本人確認や申し込み内容の確認についてセゾンカード側から電話による連絡があり、審査が終了し次第審査結果メールが送られてきます。

カード受け取りに必要なものは、以下の4点です。

  • 16桁の受付番号(受付完了メールに記載) 
  • 本人確認書類
  • クレジットカードの引き落とし口座に設定する銀行のキャッシュカードや通帳
  • 上記銀行のお届け印

これらを持って、セゾンカードカウンターに出向き、カードを受け取るという流れです。

総合評価
3.8
はじめて持つならこのカード!ポイントが貯まり優待サービスも充実

最短即日発行で年会費初年度無料!有効期限が無期限の永久不滅ポイントがネットショッピング利用で最大30倍!さらに、セブンイレブンではnanacoポイントと永久不滅ポイントの2つのポイントがダブルで貯まる!

  • 毎月「第1・第3土曜日」は全国の西友、リヴィン、サニーで買い物が5%OFFさらにポイントも貯まりとってもお得!
  • コンサート、スポーツ、イベントなど幅広いジャンルから人気チケット先行予約や優待割引特典付き
  • 全国のレストランやホテル、レジャー施設など最大50%オフで利用できる優待付き
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCardJCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~15% 最短即日
無料 無料

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

一つ上で紹介した「セゾンカードインターナショナル」と同じく、クレディセゾンが発行するアメリカンエキスプレスブランドのクレジットカードです。

若者向けのキャンペーンを積極的に行っており、26歳になるまでは年会費無料で利用することができます。年会費が3,000円以上かかるということもあり、カードとしてのスペックは申し分ありません。アメックスということでのステータス性も感じられる券面デザインとなっています。ただし即日発行のカードはICチップ機能がついていないカードになりますのでご注意ください。

カード発行会社

クレディセゾン

年会費

初年度無料

2年目以降3,240円

ポイント還元率

0.5%

即時発行カードのスペック

・ICチップなし

・国際ブランドつき

その他

・国内海外旅行保険が充実

・ショッピング保険付帯

・海外サポートデスク利用可

・iD、QUICPay、楽天Edy、nanacoのチャージ可

・ApplePay、GooglePayに対応

・学生可

即日発行をする方法

即日発行の流れについては、上述した「セゾンカードインターナショナル」とかわりません。

注意点としては、セゾンカードの即日発行ではかなり高い確率で電話確認が行われます。電話による申し込み確認や本人確認が取れないと、審査がスムーズに進まない可能性がありますので注意しましょう。

特に、未成年者の申し込みの場合は、親権者の了承が必要となります。親御さんがセゾンカードからの電話連絡にでれないと、電話連絡が取れないということで審査がストップしてしまいますので、しっかりと電話連絡がいく旨を伝えて電話に対応してもらうようにしましょう。

総合評価
4.1
セゾンと提携しグッと身近になったアメックスカード!若者でも主婦でも始められるアメックスライフ!

年会費初年度無料!さらに26歳まで年会費無料!ポイントはJAL・ANAマイルに無料で交換可能なので普段使いでマイルがたまる。アメックスのステータスを身近に感じれる1枚!学生から主婦まで、普段使いから海外利用まで使える万能カードです。

  • 西友、LIVINで毎月第1・第3土曜日はお買い物5%オフ!さらに永久不滅ポイントも貯まる。さらにポイントも貯まりダブルでお得!
  • 海外利用はもっとお得!海外利用はポイント2倍!エクスペディアでホテル代5%オフ、ツアーは1,500円引きに!
  • 最高3,000万円の国内/海外旅行傷害保険と、年間100万円のショッピング保険付きで安心
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~4.5% 最短即日(※ICチップ機能なしのカードのみ)
無料 3,000円(税別)※25歳以下無料!

イオンカード

クレジットカード業界の中でも、発行枚数において常に上位にランクインしているイオンカードでも、即日発行サービスに対応しています。大型のモールなどで、クレジットカードの勧誘を受けたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

イオンカードが発行している即時発行カードは、国際ブランドの付帯していないイオンの加盟店限定で利用できるカードとなっていますので注意しましょう。

カード発行会社

イオンクレジットサービス

年会費

無料

ポイント還元率

0.5%~ (200円で1ポイント)

即時発行カードのスペック

・国際ブランドなしの仮カード

・バーチャルカードの発行もあり

・本カードは、後日郵送で対応

その他

・イオンでは7種類のカードが即日発行可

・当該カードは最もスタンダードな1枚

・電子マネーWAONが搭載

・ETCカード・イオンiD・家族カード、ApplePayに対応

即時発行する方法

  • ①インターネットで申し込みをして、受け取り場所を店舗に設定する

イオンカードの公式ホームページから、自分の好きなカードの申し込みを行います。申し込みフォーム入力後、カードの受け取り方法を選択する画面が表示されます。

即日発行を希望する場合は、「店舗受け取り」を選択し、受け取りに行ける店舗を選びましょう。

申し込みが完了後、イオンより申し込み完了メールが届きます。その後、通常30分程度で審査結果のお知らせが来ます。店舗受け取りを希望されている方は、審査結果メールに書かれた持ち物を用意の上、店頭窓口に出向きましょう。

  • ②店頭で申し込み、即時発行カードを受け取る

店舗にて申し込みを行う場合は、タブレット端末を使って手続きを行います。必要事項を入力の上、即時発行希望である旨を伝えましょう。こちらも30分程度で審査が完了し、審査を無事に通過した場合はその場で即時発行カードを受け取ることができます。

  • ③バーチャルカードとしての発行

イオンではスマートフォンの決済機能を使ったバーチャルカード発行という新しいタイプのカード発行を始めました。利用条件としては、電子マネー決済システムFeliCaに対応したスマートフォン端末をお持ちの方限定のサービスです。

従来、即時発行カードは①か②の方法でしか受け取ることができませんでしたが、バーチャルカードといってクレジットカードのデーターだけを先にスマホ内に入れてスマホ決済としてクレジット機能を利用することができるのです。
①と同様に、ネットから申し込み後、カードの受け取り方法として「アプリでカードを受け取り」を選択します。審査完了後、イオンウォレットアプリをダウンロードして連携させると、クレジットカードデータがアプリ内に連動されます。

カードが手元にないため、iD・ApplePay・GooglePayなどのスマホ決済に利用範囲は限られますが、店舗に出向く手間がないのは便利です。①②で受け取る即時発行カードよりも、利用可能店舗の幅が広がるのも嬉しいですね。

イオンが発行する即時カードはあくまでも仮カードとなりますので、国際ブランドは付いていません。①②③いずれの方法で即時発行を受けたとしても、国際ブランドの付いた本カードは後日自宅に郵送されます。

総合評価
3.6
みんなに大人気のミニオンズがイオンカードに登場!

年会費永年無料!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの利用で驚きのポイント10倍!通常のイオンカードの機能もそのまま利用することができ、いつでもどこでも使えば使うほどポイントがどんどん貯まります!貯まった「ときめきポイント」を「イオンカード(ミニオンズ)オリジナル商品」に交換できる特典付き

  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円!
  • イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
MasterCard 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 2週間程度
無料 無料

ビックカメラSuicaカード

家電量販店大手のビックカメラが、ビューカードと提携を結んで発行しているのが、このビックカメラSuicaカードです。ビューカードでは、交通系ICの付帯したいろいろな種類のクレジットカードを発行していますが、即日発行に対応しているのは当該カード1枚のみです。

上記のイオンカードと同様に、国際ブランドや電子マネー機能のない仮カードとしての発行を行っており、きちんと設定された限度額の本カードは後日郵送で送られてきます。それまではSuicaの機能も使えないので注意しましょう。

カード発行会社

ビューカード

年会費

初年度:無料

2年目以降:477円+税

但し、前年1年間でクレジット利用が1度でもあれば、翌年も無料

ポイント還元率

0.5%~

即時発行カードのスペック

・国際ブランドなしの仮カードでの発行

(ビックカメラ、コジマ、ソフマップで利用可)

・Suica機能なし

・限度額は20万円まで

その他

・学生可

・交通系IC Suica搭載

・国内海外旅行傷害保険付帯

・ビックカメラのポイントカード機能有

・本カードは郵送

即時発行する方法

即日発行カードを手に入れるには、「即日発行のできるビックカメラの店舗」に出向いて申し込みをする必要があります。2019年8月時点で、即日発行に対応している店舗は全国に32か所あります。

申し込み手続きができるのは20時までということに加え、審査完了までは通常30分程度時間がかかることを考えると、19時頃までにはお店に到着して申し込み手続きをスタートさせておくと良いでしょう。

審査に無事通過すると、「店頭発行カード」と呼ばれる仮カードが発行されます。ビックカメラ店舗ですぐに使うことができます。上の表でも触れているように、限度額や付帯機能など本カードとは違い利用制限が付いてしまうことを頭に入れておきましょう。

本カードが届いた時点で、即時発行カードは破棄をして、新しく届いたカードを使うようにしてください。

インターネットからの申し込みですと、即時発行に対応していません。あくまでもビックカメラ店頭での申し込みが条件となっていますので注意しましょう。

総合評価
3.4
ビックカメラ利用ユーザには最大11.5%の高ポイント還元率

クレジットカードチャージをしたSuicaを使ってビックカメラでお支払いすると、チャージポイント1.5%とビックカメラの10%ポイントを合わせて11.5%ポイント還元

  • 初年度年会費無料(2年目以降も、前年にクレジット利用がある場合は「無料」)
  • ビックカメラの該当店舗だと、即日発行が可能(仮カードの為限度額10万円)
  • 最高1,000万円の国内/海外旅行保険も付帯
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~11.5% 10日間程度
無料 無料

即日発行カードの注意点や選び方

ここまで、『即日発行のカード=すぐに使え、その日に手に入るカード』ということで受け取りの仕組みやおすすめのカードについて紹介してきましたが、注意点についてもしっかりと頭にいれておきましょう。

国際ブランドがない仮カードの場合がある

国際ブランドとは、VISA、Mastercard、JCBといった決済システムを提供しているブランド名のことで、国際ブランドがついていれば利用店舗は格段に広がります。一方で国際ブランドが付いていないクレジットカードだと、カード発行会社が直接契約を結んでいるお店でしか利用することができませんので、利用可能店舗は非常に限定的です。

    例)

  • VISAブランドのついたイオンカード…VISAの加盟店・イオンの加盟店で利用可
  •  国際ブランドの付いてないイオンカード…イオンの加盟店でのみ利用可

ショッピングモールでクレジットカードを即時発行して、その日にモール内での買い物に利用するということであれば、国際ブランドが付いていなくても問題なく利用することができます。一方で、即時発行のカードを持って街中の様々なお店で決済したいという場合は国際ブランドがないと使えるお店が限られてしまい、不自由することでしょう。

即時発行カードに対応しているカード会社の中には、通常発行と変わらない正式なカードを発行する会社と、一旦即時発行として仮カードを発行して、正式な本カードは後日郵送とする会社とがあります。

前者であれば、国際ブランドが付帯した正式なカードを受け取ることができますが、後者の場合は国際ブランドがなく本カードが届くまでの一時的な簡易カードとなってしまうのです。

即時発行のスピード性に対応するために、仮カードでの対応となるカード会社も多いため、どのようなカードが発行されるのかを予め把握しておくことが推奨されます。

限度額が少額の場合がある

即時発行カードに多いのが、AIなどコンピューターによる審査です。

通常は、審査担当の部署にて1人1人の情報をしっかりとチェックしながら厳格に審査が行われます。カードの発行可否はもちろんですが、限度額についても審査の上適性だと思われる金額が設定されます。

一方で即時発行などのスピードをウリにしているカードでは、信用情報などに大きな問題がなければカード発行可と判断し、限度額は少額で発行されることが多いといわれています。高額な限度額よりも、カードの発行とスピード性に特化させているとイメージしていただければわかりやすいのではないでしょうか。

かといって、即日発行のカードの審査が適当ということではありませんが、自分の情報をしっかりと分析してなるべく多くの限度額を得たいという場合は即日発行ではない方が可能性は上がるでしょう。

銀行機能や電子マネー機能などカードのスペックが低い場合がある

特に銀行のキャッシュカード機能を付帯させるとなると、カード自体に様々なデーターをいれる必要性がでてくるため、発行までに日数がかかります。一般的に電子マネーや銀行のキャッシュカード機能が付帯したカードの発行日数は3週間前後といわれています。

即日発行のカードでは、これらの付帯サービスをなくし発行スピードに特化させたものが使われています。そのため、カード券面のカード番号部分もエンボス加工ではなく印字であったりとクレジットカード機能以外の機能があまり付帯していないということもあるでしょう。

即日発行サービスは、「すぐにカードを使いたい」というニーズに答えるために行われているものですので、審査やカードの発行を他のカードとくらべてスピーディーに行う必要があります。その分、じっくり時間をかけて審査を行って発行されたカードと比較すると多少劣ってしまう部分が生まれてしまうのでしょう。

そのため、自分がクレジットカードで何をしたいのかを明確にしてから申し込むカードを選ぶ必要があります。以下の例を参考に、詳しく見ていきましょう。

《クレジットカードに求める要望》

  • ①その場で買い物をするために、クレジットカードを発行したい
  • ②インターネットや海外旅行など、発行した場所と違う所で使うためにクレジットカードを発行したい
  • ③銀行機能や各種電子マネー機能など、スペックの高いクレジットカードがほしい
  • ④自分の収入や信用情報で可能な限り高い限度額の枠がほしい

①に当てはまる方は、国際ブランドが付いていない仮カードの発行でも不自由なく利用できる可能性が高いです。先ほどおすすめカードの欄でも紹介した、イオンカードではイオンの加盟店のみで使える仮カードが即時発行カードとして発行されます。これはイオンモール内のお店やイオン系列のお店であれば使うことができますが、国際ブランドが付いていませんのでイオンと契約のないお店では使うことができません。国内であれば、イオンのお店を出てもイオン系列のお店というのはいくつか存在しますが、海外旅行先などでは全くといっていいほど利用することができないと思っておきましょう。

②に当てはまる方は、国際ブランドが付いているカードを即時発行しているカード会社を選ぶ必要があります。国際ブランドが付いていることで、インターネットサイトや海外旅行先でも利用先に困ることなくクレジットカード決済ができるようになるでしょう。

③や④に当てはまる方については、即日発行のクレジットカードよりも申し込みからカード受け取りまでに日数を要するクレジットカードの方がおすすめです。近年ではカード1枚で銀行機能・クレジット機能・電子マネー機能などがついたハイスペックなカードが増えてきています。機能が増える分だけ、発行にも時間がかかります。

限度額についても、審査が簡易的だからこそ回から高額な限度額が割り当てられる可能性は低く、利用実績を積んで増額申請をしていく形となるでしょう。

このように、まず自分がクレジットカードにおいて何を最優先にしたいかを明確にすることで自分の選ぶカードというものが徐々に絞りこまれていくのではないでしょうか?

まとめ

即日発行のクレジットカードは、すぐにカードを使って買い物をしたいという方にとって非常に便利です。国際ブランドが付いていない・カードの付帯サービスが手薄といったデメリットが生じるリスクはありますが、それらも申し込み前にしっかりと確認しておけば防ぐことができます。

“即日発行”という単語だけでカードを選ぶのではなく、即日受取なのか・受け取れるカードはどのようなスペックなのかを見極めていくことが推奨されます。

 

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る