JTB旅カードは旅行好きには見逃せないカード!魅力や各カードの特長を解説

  • 作成
  • 更新

旅行好きの人や、JTBの利用が多い人にはJTB旅カードがおすすめです。豊富なカードラインナップと、充実したサービスがあなたの旅を快適にしてくれるでしょう。この記事ではJTB旅カードの魅力や特徴について解説します。

JTB旅カードは全部で5種類

JTB旅カードは、大手旅行会社のJTBが、三井住友カードやセディナカード、JCBと提携の上で発行しています。提携先やカードランクごとにサービス内容が異なりますので、まずは以下の表で基本情報を確認しましょう。

《JTB旅カードのカードラインナップ》

カードランク

カード名

JTBトラベルポイント還元率

年会費

付帯保険

主な付帯サービス

提携先

一般

JTB旅カード JMB

1.0%

本人会員2,000円(税別)、家族会員1,000円(税別)

最高1,000万円の国内・海外旅行障害保険付帯

JCBブランドにてディズニーデザイン有り。ロードアシスタンスやホームアシスタンスが付帯

JCB

JTB旅カード VISA

 

JTB旅カード Mastercard

1.0%

本人会員1,600円(税別)、家族会員500円(税別)

最高1,000万円の国内・海外旅行障害保険付帯

旅のインフォメーションサービス、レジャーグルメ施設会員割引サービス「えらべる倶楽部ライフ」

セディナカード

JTB旅カード スーパーロード VISA

 

JTB旅カード スーパーロード Mastercard

1.0%

本人会員2,000円(税別)、家族会員1,000円(税別)

最高1,000万円の国内・海外旅行障害保険付帯

CFスーパーロードサービス

セディナカード

ゴールドカード

JTB旅カード JCB GOLD

1.5%

本人会員15,000円(税別)、家族会員は1名無料、2人目から1名ごとに2,000円(税別)

最高5,000万円の国内・海外旅行障害保険付帯

空港ラウンジサービス、旅のインフォメーションサービス

JCB

JTB旅カード VISA ゴールド

1.5%

本人会員15,000円(税別)、家族会員は1名無料、2人目から1名ごとに2,000円(税別)

最高5,000万円の国内・海外旅行障害保険付帯

空港ラウンジサービス、旅のインフォメーションサービス

三井住友カード

国際ブランドはVISA、Mastercard、JCB

JTB旅カードの国際ブランドは、VISA、Mastercard、JCBがあります。世界シェア1位のVISAと2位のMastercardのほか、日本国内に強いJCBから選べるため、利用用途に合わせて国際ブランドを選びましょう。海外旅行によく行く方はJCB利用できない場所も多いので注意が必要です。

ディズニーデザインが良い場合はJCB

JTB旅カードは、券面デザインをディズニーデザインにすることができます。カードブランドはJCBのみが対象です。ディズニーデザインは、クレジットカード右上にミッキーマウスの絵が書かれており、ディズニーファンに嬉しい1枚です。

既にJTB旅カードJMBを保有している場合は、ディズニーデザインに変更できないので注意が必要です。JTB旅カードJMB保有者がディズニーデザインに変更したい場合は、保有しているクレジットカードを解約した上で、新規申し込みが必要となります。

ただし、後述の入会キャンペーンが対象外となることや、カード利用枠が引き継がれないことも知っておきましょう。また、ディズニーデザインのJTB旅カードは、更新や再発行の際には、通常デザインになる場合があります。

JTB旅カード VISA/Mastercard

JTB旅カード VISA/Mastercardは、JTB旅カードのスタンダードカードです。JTB旅カードの中でオーソドックスなクレジットカードとなっており、先述の「旅のインフォメーションサービス」「JTB旅カードページ」「えらべる倶楽部ライフ」のほかに、充実した付帯保険を備えています。

JTB旅カード VISA/Mastercardの付帯保険

JTB旅カード VISA/Mastercardは、最高1,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯しています。国内旅行傷害保険は利用付帯、海外旅行傷害保険は自動付帯となっています。

ショッピング保険は、年間150万円が限度で、補償期間は購入日より90日間です。海外利用だけでなく、国内利用も補償されますので、幅広い補償範囲となっています。

JTB旅カード VISA/Mastercardの入会キャンペーン

JTB旅カード VISA/Mastercardに入会すると、1,600ポイントのトラベルポイントがプレゼントされます。ポイントをお得にゲットして、賢く入会しましょう。

2019年9月30日(月)までの入会が条件ですので、それまえに入会する必要があります。

JTB旅カード VISA/Mastercardのデメリット

JTB旅カード VISA/Mastercardのデメリットは、ほかのJTB旅カードに比べると、サービス内容に個性がないところです。年会費が最もリーズナブルな分だけ、サービス内容も最低限となっているため、JTBのヘビーユーザーには物足りないかも知れません。

また、ロードアシスタンスやホームアシスタンスがないため、JTB旅カード JMBと比べると見劣りしてしまいます。年会費とのバランスを考慮して選択しましょう。

JTB旅カード JMB

JTB旅カード JMBは、カード名にもあるようにJALマイレージバンク(JMB)機能が搭載されているので、JALの利用でマイルを貯めることができます。また安心のドライブを実現させてくれるロードアシスタンスや、自宅でのトラブルに対応してくれるホームアシスタンスがあるほか、旅行傷害保険が付帯しているため、ライフスタイル全体をサポートしてくれます。

JALマイレージバンク(JMB)

飛行機や宿泊施設の利用のほか、飲食やお買い物で貯めたJALマイルを、航空券やじJALクーポン、JAL国際線アップグレードなど、さまざまな特典に交換可能な「JALマイレージバンク(JMB)」というプログラムがあります。

JTB旅カード JMBを利用すると、JALマイルがお得に貯まります。具体的には、「ルックJTB」「JTBグランドツアー」など、海外ツアー商品を購入し、出発空港において自動発券機で「JMBお得意様番号」を登録すれば、「JALツアーマイル」が往復で500マイル貯まります。

後述する海外旅行保険自動付帯と合わせて、海外旅行にも強いクレジットカードです。

ロードアシスタンス

ロードアシスタンスは、24時間365日対応で、自動車にまつわるトラブル解消をサポートしてくれます。レッカーサービスやけん引、バッテリー上がりなどを無料で対処してくれるため、万一のトラブルでも心配不要です。詳しいサービス内容は以下の通りです。

《ロードアシスタンスのサービス内容》

サービス

概要

レッカーサービス

事故や故障で自力走行できない場合に、最寄りの整備工場までけん引

けん引30kmまで

1メートルまでの脱輪や落輪を引上げ

鍵開け

鍵を車内に残してドアロックをした場合や、鍵を紛失した場合の開錠作業

バッテリーあがり

バッテリーがあがった際に、ケーブル接続によるジャンピング作業

スペアタイヤ交換

パンク時にスペアタイヤを1本まで無料交換

ガス欠

ガス欠の際に、10リットル程度の給油。ただし燃料代は別途必要

帰宅費用サポート

事故や故障で帰宅できない場合に、公共交通機関利用分を返金。領収書が必要

緊急宿泊費用サポート

事故や故障で宿泊が必要となった際に、宿泊施設を確保の上、宿泊費用を1泊分後日返金

車両回送サービス

修理済みの自動車を自宅に回送。本人が引き取った場合には、交通費片道分を返金。後者の場合は領収書必要

レンタカーサービス

レンタカー費用を後日返金。領収書必要

その他 現場対応/応急修理

オイル漏れの点検や、パーキングブレーキ解除、ボルト締め付けなど、各種応急作業

ホームアシスタンス

ホームアシスタンスは、ご自宅での鍵のトラブルや、水回り、ガラスのトラブルに対応してくれるほか、医療相談や法律相談まで無料利用可能です。詳しいサービス内容は以下の通りです。

《ホームアシスタンスのサービス内容》

サービス

概要

水廻りの緊急対応

トイレや台所、浴室、洗面所などの詰まりの除去、蛇口の水漏れなど、水回りの応急処置

鍵のトラブル緊急対応

自宅の入り口の鍵の紛失や閉じ込み対応。会場や破錠などの応急対応

ガラスのトラブル

ガラス関連のトラブルに対して、業者の手配や養生

医療健康相談サービス

医療健康相談機関に取次

食生活相談サービス

食生活相談機関に取次

法律相談サービス

各法律相談機関に取次

年金・税金相談サービス

年金・税金相談機関に取次

JTB旅カード JMBの付帯保険

JTB旅カード JMBには、最高1,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯しています。国内旅行傷害保険は、旅行代金をカード払いした場合に適用となる「利用付帯」で、海外旅行傷害保険はカード会員であれば適用となる「自動付帯」です。

また、ショッピングカード保険は、海外のカード利用を100万円を限度に、購入日から90日間補償してくれるますので、安心して旅行や買い物が可能です。

JTB旅カード JMBのその他サービス

JTB旅カード JMBには、ほかにも「旅のインフォメーションサービス」や「JTB旅カードページ」「えらべる倶楽部ライフ」など、充実したサービスが付いています。

旅のインフォメーションサービスは、旅行中の病気やケガ、盗難被害などのトラブルに対して、日本語でサポートしてくれるサービスです。海外55都市に「Jiデスク(JTB旅カードデスク)」が設置されており、困った時に相談にのってもらえます。また、レストランなどの各種予約や、情報提供などもしてくれるため、とても便利なトラベルサービスです。

JTB旅カードページは、キャンペーン情報やトラベル&ライフWEBマガジンなど、お役立ち情報を届けてくれるサービスです。

「えらべる倶楽部ライフ」は、レジャーグルメ施設会員割引サービスで、全国およそ10,000カ所のグルメやレジャー施設で優待特典が受けられます。

JTB旅カード JMBの入会キャンペーン

JTB旅カード JMBは、2019年4月1日(月)~9月30日(月)の入会で、最大9,000円分のキャンペーン特典が受けられます。

WEBからの入会で4,000円相当のJTBトラベルポイントプレゼントされるほか、5,000円以上の利用で1,000円キャッシュバック、JTBグループ以外のお店で1回以上利用すると1,000円相当のJTBトラベルポイントがもらえます。

さらに、メルマガ登録で1,000円相当のJTBトラベルポイントがもらえ、JTBにWEB登録した上で年間合計30万円(税込)以上利用すると、2,000円相当のJTBトラベルポイントがプレゼントされます。

ぜひお得なキャンペーンを受けて入会しましょう。

JTB旅カード JMBのデメリット

JTB旅カード JMBのデメリットは、国際ブランドがJCBだけであるところです。日本国内では便利に活用できますが、海外旅行では物足りなく感じるかも知れません。

世界シェアでいうとJCBはVisaやMastercardに及ばないため、海外での買い物時にカード払いができないこともあります。海外旅行が多い場合には、VisaやMastercardブランドのクレジットカードを必ず一緒に持っていきましょう。

JTB旅カード スーパーロード VISA/Mastercard

JTB旅カード スーパーロードは、「旅のインフォメーションサービス」「JTB旅カードページ」「えらべる倶楽部ライフ」に加えて、無料ロードサービス「CFスーパーロードサービス」の利用が可能です。

車のトラブルにしっかり対処してくれるため、自動車を頻繁に利用する場合におすすめです。

CFスーパーロードサービス

CFスーパーロードサービスは、無料のレッカーサービスのほか、鍵開けやスペアタイヤ交換、バッテリーあがりなど、さまざまなトラブルに対処してくれます。また、CFスーパーロードサービスを利用後に、車が自走不能であれば、アフターフォローサービスも付いています。詳しくは以下をご確認ください。

《CFスーパーロードサービスの内容》

サービス

概要

レッカーサービス

事故や故障で自力走行できない場合に、最寄りの整備工場までけん引

ガス欠

ガス欠の際に、10リットル程度の給油。ただし燃料代は別途必要

鍵開け

鍵を車内に残してドアロックをした場合や、鍵を紛失した場合の開錠作業

バッテリーあがり

バッテリーがあがった際に、ケーブル接続によるジャンピング作業

スペアタイヤ交換

パンク時にスペアタイヤを1本まで無料交換

クイックサービス

故障や事故車の応急修理作業。30分以内の軽作業

アフターフォローサービス

レンタカーサービス

1,800ccまでの同等クラスを前提として、代替車両としてレンタカーの手配。24時間以内無料

帰宅費用サポート

自宅から直線距離で100km以上離れた場所での事故や故障において、24時間以内に公共交通機関で帰宅する場合、20,000円(税込)を限度に交通費負担

緊急宿泊費用サポート

自宅から直線距離で100km以上離れた場所での事故や故障において、宿泊が必要となった際に、15,000円(税込)を限度に宿泊料金を負担

送迎サービス

最寄りの公共交通機関や、上記緊急宿泊サポートによる宿泊施設までの送迎

JTB旅カード スーパーロード VISA/Mastercardの付帯保険

JTB旅カード スーパーロード VISA/Mastercardは、最高1,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯しています。国内旅行傷害保険は利用付帯、海外旅行傷害保険は自動付帯となっています。

ショッピング保険は、年間150万円が限度で、補償期間は購入日より90日間です。海外利用だけでなく、国内利用も補償されます。

JTB旅カード スーパーロード VISA/Mastercardの入会キャンペーン

JTB旅カード スーパーロード VISA/Mastercardは、2019年9月30日(月)までの入会が条件にて、1,600ポイントのトラベルポイントがプレゼントされます。期日をチェックの上、お得に入会しましょう。

JTB旅カード スーパーロード VISA/Mastercardのデメリット

JTB旅カード スーパーロード VISA/Mastercardは、JTB旅カード JMBのサービス内容と類似しているものの、入会特典がJTB旅カード JMBに比べると薄いです。JTB旅カード JMBが最大9,000円相当であるのに対して、JTB旅カード スーパーロード VISA/Mastercardは1,600円分です。

ただし、国際ブランドが VISAとMastercardですので、世界中で使いやすいメリットがあります。

JTB旅カード VISA ゴールド

JTB旅カード Visa ゴールドも、JTB旅カードの基本サービスである「旅のインフォメーションサービス」「JTB旅カードページ」「えらべる倶楽部ライフ」が付いています。その上で、先述の空港ラウンジサービスが付帯していますので、上質なサービスを受けられます。

JTB旅カード VISA ゴールドの付帯保険

JTB旅カード JCB GOLDは、最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯しています。JTB旅カード JCB GOLDと同様に、国内旅行傷害保険は利用付帯、海外旅行傷害保険は自動付帯となっています。

ショッピング保険は、年間300万円が限度で、国内外のショッピングに対応しています。購入日より90日間補償されますので、安心のショッピング利用が可能です。

JTB旅カード VISA ゴールドの入会キャンペーン

JTB旅カード VISA ゴールドに申し込むと、最大15,000ポイントがプレゼントされます。オンライン入会という条件と、2019年9月30日(月)までに入会という条件がありますので、注意が必要です。

15,000ポイントは年会費分が賄えるほどの金額ですので、ぜひポイントをもらって入会しましょう。

JTB旅カード VISA ゴールドのデメリット

JTB旅カード VISA ゴールドのデメリットは、JTB旅カード JCB GOLDよりもショッピング保険が手薄なところです。JTB旅カード JCB GOLDのショッピング保険が500万円まで補償してくれるのに対し、JTB旅カード VISA ゴールドは300万円が限度です。

ショッピング利用が多い場合には、JTB旅カード JCB GOLDの方が手厚い補償を受けられることを知っておきましょう。

JTB旅カード JCB GOLD

JTB旅カード JCB GOLDは、「旅のインフォメーションサービス」「JTB旅カードページ」「えらべる倶楽部ライフ」に加えてゴールドカードならではの充実特典が付帯します。

憧れの空港ラウンジサービスや、充実した付帯保険など、ぜひしっかりと活用しましょう。

JTB旅カード JCB GOLDの空港ラウンジサービス

JTB旅カード JCB GOLDを提示すると、国内主要空港とハワイ ホノルルの国際空港のラウンジを無料利用可能です。フライト前にくつろぎのひと時を楽しめるため、ワンランク上の旅となるはずです。

対象となる空港ラウンジは以下の通りです。

《空港ラウンジサービス》

エリア

空港名

空港ラウンジ名

北海道・東北

旭川空港

「LOUNGE 大雪(TAISETSU)」

新千歳空港

「スーパーラウンジ」「ロイヤルラウンジ」

函館空港

「ビジネスラウンジ A Spring.」

青森空港

「エアポートラウンジ」

秋田空港

「ロイヤルスカイ」

仙台空港

「ビジネスラウンジ EAST SIDE」

関東

成田国際空港第1ターミナル

「IASS EXECUTIVE LOUNGE(アイ・エー・エス・エス エグゼクティブ ラウンジ)1」

成田国際空港第2ターミナル

「IASS EXECUTIVE LOUNGE(アイ・エー・エス・エス エグゼクティブ ラウンジ)2」

羽田空港 第1旅客ターミナル

「POWER LOUNGE CENTRAL」「POWER LOUNGE NORTH」「POWER LOUNGE SOUTH」

羽田空港 第2旅客ターミナル

「エアポートラウンジ(南)」「POWER LOUNGE CENTRAL」「POWER LOUNGE NORTH」

羽田空港 国際線旅客ターミナル

「SKY LOUNGE」「SKY LOUNGE ANNEX」

中部・北陸

富士山静岡空港

「YOUR LOUNGE」

中部国際空港セントレア

「プレミアムラウンジ セントレア」

新潟空港

「エアリウムラウンジ」

富山空港

「ラウンジ らいちょう」

小松空港

「スカイラウンジ白山」

近畿

大阪国際空港(伊丹空港)

「ラウンジオーサカ」

関西国際空港カードメンバーズラウンジ

「六甲」「アネックス六甲」「金剛」「比叡」

関西国際空港

「KIX エアポートラウンジ」

神戸空港

「ラウンジ神戸」

中国・四国

岡山空港

「ラウンジ マスカット」

広島空港

「ビジネスラウンジ もみじ」

米子空港

「ラウンジ DAISEN」

出雲空港

「出雲縁結び空港エアポートラウンジ」

山口宇部空港

「ラウンジ きらら」

高松空港

「ラウンジ 讃岐」

徳島空港

「エアポートラウンジ ヴォルティス」

松山空港

「ビジネスラウンジ」「スカイラウンジ」

九州・沖縄

福岡空港

「くつろぎのラウンジTIME」「ラウンジTIMEインターナショナル」

北九州空港

「ラウンジ ひまわり」

長崎空港

「ビジネスラウンジ アザレア」

大分空港

「ラウンジ くにさき」

熊本空港 ラウンジ

「ASO」

鹿児島空港

「スカイラウンジ 菜の花」

那覇空港

「ラウンジ華~hana~」

海外

ダニエル・K・イノウエ国際空港

「IASS HAWAII LOUNGE(アイ・エー・エス・エス ハワイ ラウンジ)」

JTB旅カード JCB GOLDの付帯保険

JTB旅カード JCB GOLDは、最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯しています。国内旅行傷害保険は利用付帯、海外旅行傷害保険は自動付帯となっています。

ショッピング保険は、年間500万円が限度で、補償期間は購入日より90日間です。国内外ともに補償対象となりますので、安心してお買い物を楽しめます。

JTB旅カード JCB GOLDの入会キャンペーン

JTB旅カード JCB GOLDは、2019年4月1日(月)~9月30日(月)の入会で、最大13,000円分のキャンペーン特典が受けられます。

WEBからの入会で8,000円相当のJTBトラベルポイントプレゼントされるほか、1万円以上の利用で3,000円キャッシュバック、JTBグループ以外のお店で1回以上利用すると1,000円相当のJTBトラベルポイントがもらえます。

さらに、メルマガ登録で1,000円相当のJTBトラベルポイントがもらえます。たっぷりとキャンペーンの恩恵を受けましょう。

JTB旅カード JCB GOLDのデメリット

JTB旅カード JCB GOLDのデメリットは、年会費が高いところです。そのため、利用頻度が少ない場合には、年会費分をペイできない可能性があります。

ただし、付帯保険なども含め、総合的には充実したサービス内容となっています。

JTB旅カードのポイント還元率は1%

JTB旅カードは、100円のカード利用ごとに1ポイント(100ポイントで100円相当)のJTBトラベルポイントが貯まります還元率1.0%と、しっかりポイントを貯めることが可能です。

使えば使うほどお得にポイントが貯まりますので、お買い物がより楽しくお得になりますよ。

ゴールドカードは還元率1.5%

一般カードの場合は100円のカード利用ごとに1ポイント貯まりますが、ゴールドカードの場合は100円のカード利用ごとに1.5ポイント貯まりますポイント還元率は1.5%ですので、一般カードよりも更に1.5倍お得です。

年会費は一般カードよりも高いものの、ポイントが効率良く貯まりますので、ヘビーユーザーであれば一般カードよりも経済的になる場合もあります。

JTBグループでの利用で還元率1.5~2%

もしもJTBグループでカード決済をした場合には、上記のポイントに加え、10,000円の利用ごとに50ポイント貯まります還元率0.5%が追加でお得となりますので、知っておくと良いでしょう。

さらに、JTBのホームページから国内宿泊を事前決済すれば追加で1%分、その他のサービスの場合も追加で0.5%分のポイントが貯まるため、JTBユーザーはどんどんポイントが貯まります。

JTB旅カードのポイント交換先

貯まったJTBトラベルポイントは、JTBホームページやるるぶトラベルで使えるほか、全国のJTBグループ各販売店や旅の予約センターなど、JTBグループのお店で使えます。旅行代金や旅行用品の支払い時にポイントを有効活用しましょう。

JTBホームぺージ、るるぶトラベルの場合は100ポイント単位、JTBグループのお店の場合は1,000ポイント単位で利用可能です。

JTB旅カードの付帯保険・補償

JTB旅カードは、大手旅行会社のJTBだからこそ、付帯保険がしっかり付いています。海外では病気やケガの治療費が高額になりがちですが、海外旅行傷害保険がしっかりとサポートしてくれます。

また、クレジットカードによっては国内旅行傷害保険が付いていないカードも多いですが、JTB旅カードではどのカードでもしっかりと付帯しています。

JTB旅カードの海外旅行傷害保険は自動付帯

JTB旅カードの海外旅行傷害保険は、先述の通り自動付帯となっています。旅行代金などをJTB旅カードで決済しなくても、保険が適用となりますので、安心して海外旅行に出かけられます。

自動付帯だと、うっかり他のクレジットカードで旅行代金を支払っても補償されますので、何も気にせず旅立てます。

ゴールドカードは家族特約付き

ゴールドカードの場合には、家族特約が付いています。家族も最高1,000万円まで補償対象となりますので、より大きな安心が得られます。

家族特約が対象となるのは、ゴールドカード本会員の家族で、カードを持っていない配偶者や、生計を共にする同居の親族のほか、生計を共にする別居の未婚の子などです。

JTB旅カードには国内旅行傷害保険もついている

JTB旅カードには国内旅行傷害保険が利用付帯となっています。具体的にはJTB旅カードで公共交通機関の料金を支払ったり、宿泊施設の料金、宿泊を伴う募集型企画旅行の料金の支払いが条件です。

ただし、特別な手続きは不要ですので、条件を満たすことは難しくありません。

JTB旅カードのショッピング保険は国内も対象

これまで紹介したように、JTB旅カードのショッピング保険は国内でのお買い物も対象となります。そのため、国内外を問わず、安心してお買い物を楽しめます。

ただし、JTB旅カード JMBのショッピング保険は海外のみですので、あらかじめ把握しておく必要があります。

JTB旅カードの旅行サポート・サービス

JTB旅カードの大きな特徴の1つに、ここまで紹介してきた「旅のインフォメーションサービス」があります。旅のインフォメーションサービスは、あなたの旅行をしっかりとサポートしてくれますので、ぜひ上手に活用しましょう。

上記でカンタンに触れましたが、詳しいサービス内容を以下にて紹介いたします。

《旅のインフォメーションサービス》

国内にて

インフォメーションサービス

都市情報の案内、各種交通機関の案内、空港案内・出入国案内、フライト案内・航空会社の電話番号、営業所案内、ホテルの紹介・案内、ショッピング、免税店等の案内、レストランの情報提供、現地観光ツアーの案内、スポーツ・イベント・エンターテイメントの情報提供、諸税(VAT等)に関するご案内

トラベルサービス

レンタカー・ハイヤーの予約、リムジン送迎手配各種交通機関(鉄道・バス等)の予約、ホテルの予約、レストランの予約、現地観光ツアーの案内、観光ガイドの手配、スポーツ・イベント・エンターテイメントのチケット手配

海外にて

インフォメーションサービス

都市情報の案内、空港案内・出入国案内、フライト案内・航空会社の電話番号、営業所案内、ホテルの紹介・案内、ショッピング・免税店等の案内、レストランの情報提供スポーツ・イベント・エンターテイメントの情報提供諸税(VAT等)に関するご案内

トラベルサービス

リムジン・ハイヤーの予約、リムジン送迎手配、各種交通機関の予約、ホテルの予約、レストランの予約、現地観光ツアーの案内、各種チケットの手配

エマージェンシーサービス

パスポート・トラベラーズチェックの紛失、盗難時の手続き案内、クレジットカードの紛失、盗難時の手続き案内、事故・トラブル時の各種ご相談受付、現地医師・病院の案内、医療通訳の手配

※JTB公式サイトを参考に著者作成

JTB旅カードは電子マネーにも対応

JTB旅カードは電子マネーにも対応しています。JTB旅カード JCB GOLDはとJTB旅カード JMBは「QUICPay(クイックペイ)™」に、JTB旅カード Visa ゴールドは「iD」に対応しており、カードやおサイフケータイを読み取り機にかざすと、スムーズなショッピングが可能です。

また、iPhone7以降のスマーフとフォンであれば、Apple Payの利用が可能です。クレジットカードの登録をすれば、QUICPayまたはiDとして割り当てられ、スマートフォンで支払いができます。

カバンからわざわざ財布を出さなくても、ポケットからスマートフォンを出すだけで決済ができますので、より便利にお買い物ができるでしょう。

JTB旅カードの選び方

JTB旅カードは5種類もありますので、どれを選べば良いか分からないかも知れません。そのため、あなたのライフスタイルや利用目的と、JTB旅カードの特徴を合わせて検討する必要があります

いずれもJTBユーザーであることは前提となりますが、基本的な機能だけでよい場合は、JTB旅カード VISA/JTB旅カード Mastercardを選びましょう。年会費が最もお手頃であるため、費用負担を低く抑えられます。

JALの利用が多い場合はJTB旅カード JMBを、自動車に頻繁に乗る場合には、JTB旅カード JMBかJTB旅カード スーパーロード VISA/JTB旅カード スーパーロード Mastercardを選ぶと良いでしょう。いずれもロードサービスが充実していますので、安心してドライブを楽しめます。いずれを選ぶかは国際ブランドで決めると良いでしょう。

より充実したサービスを求める場合には、JTB旅カード JCB GOLDやJTB旅カード VISA ゴールドを選びましょう。ゴールドカードならではのサービスが受けられます。国内利用が多ければJCB、海外利用が多ければVISA ゴールドがおすすめです。

まとめ

JTB旅カードは、旅行に出かけることが多い人やJTBユーザーにおすすめのカードです。カードラインナップが豊富であるため、どれを選ぶかは難しいかも知れませんが、あなたのライフスタイルに合わせて適切な1枚をチョイスしましょう。

ロードサービスや旅行保険が充実しているほか、ゴールドカードの場合には空港ラウンジサービスが付くなど、あなたの旅行をより上質にしてくれます。お得なキャンペーン期間中に入会しましょう。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る