イオンカード(ディズニーデザイン)がほしい!入手方法やメリット・デメリットを解説

  • 作成
  • 更新

 

流通会社大手AEON(イオン)のグループ会社である、イオンクレジットが発行するクレジットカードは現在50種類以上あります。イオングループでのお買物でお得な優待が受けられるとあって、その発行枚数は国内でもトップクラスと言われています。

そんなイオンカードの中でも最近注目されているのが『イオンカード(ディズニーデザイン)』です。

イオンカード(ディズニーデザイン)の基本情報から申し込み方法や他のイオンカードとの違いをどこよりも分かりやすく解説していきます。

イオンカード(ディズニーデザイン)の基本情報

イオンカードというと、青紫色の券面に大きくAEONという文字が入っているカードを想像する方が多いでしょう。確かに、イオンカードが他社と提携などを結ばず独自で発行しているカードは青紫色券面のものが多いです。

今回のテーマであるイオンカード(ディズニーデザイン)は、そんなイオンカードの従来のイメージとは大きく異なるデザインとなっています。

ハガキにミッキー柄の切手が貼られたようなデザインとなっており、枠には赤・青・白のストライプ柄が施されております。全体的にお洒落で落ち着いた色合いとなっており、老若男女問わず持つことができるでしょう。

世界中で大人気のミッキーマウスなど、ディズニーキャラクターをデザインしたクレジットカードは他にも存在します。東京ディズニーランドのオフィシャルサポーターであるJCBが発行する「ディズニーカード」を中心に、国内だけでも数種類のカード会社がキャラクターをモチーフとした券面のカードを発行しています。

中でも、年会費無料で持つことのできるディズニーデザインのクレジットカードは現在の所、当該イオンカード(ディズニーデザイン)楽天カードのみとなっています。

イオンカード(ディズニーデザイン)は4種類

基本情報を解説する前に、イオンカード(ディズニーデザイン)には4種類のカードがあるということから説明していきます。

  • ①イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)
  • ②イオンカードセレクト(G.Gマーク付 ディズニーデザイン)
  • ③イオンカード(WAON一体型 ディズニーデザイン)
  • ④イオンカード(WAON一体型 G.Gマーク付 ディズニーデザイン)

※G.Gマーク…55歳以上の方を対象としたG.G感謝デーなどの、各種特典が受けられるというマーク。

①と③の違いは、G.Gマークがあるか否か ②と④の違いも、G.Gマークがあるか否かだけであり、その他の点に関しては同じスペックのカードです。

つまり、『55歳未満の方であれば①か③』『55歳以上の方であれば②か④』の好きな方を選ぶことになります。

イオンカードセレクトとイオンカード(WAON一体型)の違い

全部で4種類あるディズニーデザインのイオンカードですが、G.Gマークの有無を無視すると、実質的には2種類ということになります。

“イオンカードセレクト”“イオンカード(WAON一体型)”かということになりますが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか?

  • イオンカードセレクト(①②)

クレジットカード機能・イオン銀行のキャッシュカード機能・電子マネーWAON機能の3つの機能が一体型となったカードです。クレジットカードとして利用した金額の引き落としは、自動的に自分名義のイオン銀行口座となり、他の金融機関を指定することは出来ません。

カード表面に、16桁のクレジットカード番号
カード裏面に、16桁のWAON番号・銀行の支店名や口座番号が記載してあります

  • イオンカード(WAON一体型)(③④)

クレジットカード機能に加えて電子マネーWAON機能が付帯した、1枚で2つの機能を兼ね備えたカードです。

カード表面に、16桁のクレジットカード番号
カード裏面に、16桁のWAON番号の記載がある。

つまり簡単にいうと

  • 『クレジットカード+WAON機能+イオン銀行の機能⇒イオンカードセレクト』
  • 『クレジットカード+WAON機能⇒イオンカード(WAON一体型)』

ということです。

イオンカード(ディズニーデザイン)の基本情報

イオンカードセレクトとイオンカード(WAON一体型)の違いが分かったところで、今回のテーマであるディズニーデザインの基本情報を見てみましょう。

【イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)①②】

発行元

イオンクレジットサービス株式会社

年会費

無料

ポイント還元率

0.5%       (200円で1ときめきポイント)

国際ブランド

JCBのみ

付帯機能

イオン銀行キャッシュカード機能

クレジットカード機能

電子マネーWAON機能

利用できるサービス

ETCカード・家族カード・イオンiD・Apple Pay

その他

・イオングループでいつでもポイント2倍

・お客様感謝デーはイオングループでの利用で代金が5%OFF

・イオンシネマがいつでも300円引き

・公共料金の支払設定が可能

・その他全国のレジャー施設などで使える優待あり

引き落とし口座はイオン銀行のみ

【イオンカード(WAON一体型 ディズニーデザイン)③④】

発行元

イオンクレジットサービス株式会社

年会費

無料

ポイント還元率

0.5%       (200円で1ときめきポイント)

国際ブランド

JCBのみ

付帯機能

クレジットカード機能

電子マネーWAON機能

利用できるサービス

ETCカード・家族カード・イオンiD・Apple Pay・イオンウォレット

その他

・イオングループでいつでもポイント2倍

・お客様感謝デーはイオングループでの利用で代金が5%OFF

・イオンシネマがいつでも300円引き

・公共料金の支払設定が可能

・その他全国のレジャー施設などで使える優待あり

・最短5分で発行可能(アプリ内)

両者の違いが分かるように、相違する部分に下線を引いてあります。

ポイントプログラムや年会費・国際ブランドに関しては両者大きな違いはなく、スペックはほぼ同じと言えるでしょう。イオンカードセレクトの方が、キャッシュカード機能が付いている分カード1枚でできる事の幅は広がっていると言えます。

G.Gカードにもディズニーデザインがある

G.G(ジージー)マークとは、カードの会員が55歳以上のGrand.Generation(グランドジェネレーション)世代であることを表しています

※ Grand.Generationという言葉は、『豊かな知識と経験を持ちながら、人生を楽しんでいる年長者』という意味があり、年長者に敬意を表した言葉である

【G.Gカードの優待】

  • 毎月15日の「G.G感謝デー」にて、お買物代金が5%OFFになる
  • G.G会員向けのキャンペーンが行われることがある

G.Gマークがついている②と④のイオンカード(ディズニーデザイン)は、上記のG.Gカードの優待サービスがさらにプラスされるということになります。

  • イオンカードセレクトの機能や優待+G.Gカードの優待⇒②イオンカードセレクト(G.Gマーク付 ディズニーデザイン)
  • イオンカード(WAON一体型)の機能や優待+G.Gカードの優待⇒④イオンカード(WAON一体型 G.Gマーク付 ディズニーデザイン)

クレジットカードのスペックや基本的な情報については『イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)』『イオンカード(WAON一体型 ディズニーデザイン)』を参照してください。G.G感謝デーの特典が受けられるようになるだけであり、G.Gマークがついたからといって機能が劣ることは一切ありません。

通常のイオンカードからディズニーデザインへの切り替えはできない

今回ご紹介している、ディズニーデザインのイオンカードは、新規での申し込みしか入手する方法はありません。

「イオンカード→イオンカードセレクト」や「イオンカード→イオンカードWAON一体型」などへは、希望を申請すれば無料で切り替えが可能でした。しかし、既存のクレジットカードからディズニーデザインへのデザイン変更というのは行われておらず、新規での申し込みが必要となります。

イオンカード自体は年会費がかかりませんので何枚持っていても問題ないのですが、既存のカードで公共料金や保険料などの支払を設定している方など切り替えができないことで不便に感じる方もいらっしゃるでしょう。

総合評価
3つの機能を1枚で兼ね備えたイオンカードセレクト!

クレジットカード+イオン銀行キャッシュカード+電子マネー「WAON」付きで1枚3役!ATM入出金手数料0円、イオン銀行宛も他行宛も振込手数料がなんと0円!さらに、カードと電子マネーの「ポイント2重取り」が可能で還元率最大3.0%!

  • イオン銀行の普通預金金利が最大年0.12%!
  • イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 2週間程度
無料 無料
総合評価
1枚でクレジットカード機能、電子マネーWAONの2つの機能が使えるカード!

今日申し込んで今日使える!毎月10日「ときめきWポイントデー」はときめきポイントが2倍!イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!

  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
  • 55歳以上の方限定!毎月15日「G.G感謝デー」は 5%OFF
  • ときめきポイントを貯めてWAONに交換可能!WAONポイントは1ポイント1円からWAONとして使える
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 最短即日 (ご利用いただけるのは仮カードです。「本カード」が届くまで2週間程度)
無料 無料

ディズニーデザインは新規申し込みのみ

ディズニーデザインのイオンカードはイオンの店頭やイオンクレジットサービスの公式ホームページ上で簡単に申し込むことができます。2種類のイオンカード(ディズニーデザイン)の申し込み方法と流れについてまとめてみました。

《イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)①②の申し込みの流れ》

店頭申し込み

イオンの店舗にて、申し込みを行う方法です。タブレット端末を使って、情報を入力し身分証明書を提示することで申し込みを進めていくことができます。

申し込みからカードが手元に届くまでは、2週間から3週間程度かかると思っておきましょう。

WEB申し込み

公式ホームページにアクセスし、申し込みフォームを使って手続きを進めていきます。画面の指示に従って、必要事項を入力するだけでOKです。入力した内容を元に審査が行われ、無事に審査を通過できた場合、自宅にカードが届きます。カード受け取り時に本人確認が必要となりますので、運転免許証や住基カードなど身分証明書を用意しておきましょう。

こちらも発行までには2週間から3週間程度の日数がかかります。

即時発行サービス

インターネットで申し込み後、店舗にて仮カードの交付を受けることができるサービスです。

WEB申し込みと同じように、公式ホームページの申し込みフォームを使って手続きを進めます。その際、カード受け取り方法として『店舗でのカード受け取り』を選択します。最短30分で審査結果をメールで受け取ることができますので、メール受け取り後にイオン銀行窓口に出向いてカードを発行してもらうという流れです。

この時に発行してもらえるカードは即時発行カードであり、国際ブランドや銀行のキャッシュカード機能の付いていない仮カードとなっています。券面のデザインも、ベーシックなイオンカードと同じ青紫色です。イオングループの店舗などイオンマークのあるお店でのみ使うことができます。

正式な本カードについては、2週間から3週間後に自宅に送られてきます。

《イオンカードWAON一体型(ディズニーデザイン)③④の申し込みの流れ》

店頭申し込み、WEB申し込み、即時発行サービス

イオンカードWAON一体型(ディズニーデザイン)もセレクトカードと同じく、上記3つの方法で申し込むことができます。発行までにかかる日数としては、申し込みから約2週間となっています。

イオンウォレット即時発行サービス

最新の即時発行サービスとしてアプリケーション内でカード情報を受け取り、利用することができます

WEB申し込みと同じ様に、公式ホームページの申し込みフォームから手続きを進めていきます。その際、カードの受け取り方法として『スマートフォンでのカードお受け取り』を選択しましょう

次にApp StoreもしくはGoogle Playから、イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」をダウンロードします。審査完了メールに、イオンスクエアメンバーIDとパスワードが記載されていますので、アプリにそれらの情報を入力することでイオンウォレットにログインすることができます。

無事ログインが完了すると、申し込みをしたクレジットカードの情報がアプリケーション内に表示され、決済ができるようになります。

クレジットカード自体は、約2週間で自宅に郵送されてきますので、それまでの間はアプリを活用してイオンIDやApple Pay、インターネットショッピングを楽しみましょう。

イオンカード(ディズニーデザイン)にはゴールドカードもある

クレジットカードには、一般的に流通している「通常カード」と、通常カードより優れたサービスや特典を受けることのできる「ステータスカード(ランクカード)」があります。

イオンクレジットサービスでは、通常のイオンカードのワンランク上のカードとして“ゴールドカード”を発行しています。

一般カードから利用実績やイオンの定める条件を満たすことで、ランクアップすることができますが、中にはゴールドカードに対応していない種類のカードもあります。

イオンカード(ディズニーデザイン)は、セレクトカード・WAON一体型カードいずれの場合でもゴールドカードにランクアップが可能です。

通常のイオンカード(ディズニーデザイン)は、ベースの色がクリーム色・枠の色は赤青白のストライプ模様となっています。これがゴールドカードにランクアップすることで、ベースだけでなく枠やミッキーマウスの色もゴールドになります。絵柄は変わりませんが、色だけが変化する形で、ゴールドになることで一気に高級感が漂います。

イオンカード(ディズニーデザイン)はゴールドカードにランクアップすることで、以下のイオンゴールドカードの優待が追加で受けられるようになります。

【ゴールドカードの優待】

  • イオン店内にある“イオンLounge”が利用可能

イオンラウンジでは、イオンのプライベートブランドである「トップバリュ」の試供品が用意されています。ドリンクやお菓子、雑誌を楽しみながらお買物の際にホッと一息つくことができます。

  • 空港ラウンジサービス

全国12か所の空港ラウンジを利用することができます。渡航前にゆとりある時間を過ごしましょう。

  • 付帯保険が充実

ショッピング保険…年間300万円

海外旅行傷害保険(利用付帯)…(あいおいニッセイ同和損害保険)

死亡・後遺障害

5,000万円

傷害・疾病治療費

300万円

携行品損害

30万円

賠償責任

3,000万円

救援者費用

200万円

 

国内旅行傷害保険(利用付帯)…(あいおいニッセイ同和損害保険)

死亡・後遺障害

3,000万円

傷害による入院・手術

日額5,000円

傷害による通院

日額3,000円

 

上記の優待が受けられるにも関わらず、イオンゴールドカードの年会費は無料です。

今回のテーマである、イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)もイオンカード(WAON一体型 ディズニーデザイン)の2種類のカードも、条件を達成することでゴールドカードにランクアップすることができます。

もちろん年会費は無料のまま、上記のゴールドカードの優待がプラスされるのは非常にお得ですね。

優待特典の中でも特に多くの方から人気なのは『イオンLounge』です。イオンゴールドカード・イオンコーポレートカード(株主限定発行)のいずれかをお持ちの方だけが利用することのできる会員専用ラウンジです。

店舗によってサービスは異なりますが、フリードリンクやお菓子・雑誌などのサービスを無料で受けることができます。買い物ついでに立ち寄る方や、友人との歓談を楽しむ方などでにぎわっています。イオン内のフードコートなどとは違う、洗練されて落ち着いた空間の中で一息つくことができるのは嬉しいですね。

取得方法

イオンのゴールドカードは、セレクト・WAON一体型いずれの場合もすべて“インビテーション制”が取られており、ゴールドカードを直接申し込むことは出来ません。

通常のイオンカードを利用して、イオンクレジットサービスが定めた条件を満たすことでゴールドカードへのランクアップをすることができるのです。

イオンクレジットサービスの公式ホームページ上には、ゴールドカードの取得条件として以下のように書かれています。

  • すでにイオンカードをお持ちで、直近1年間のカードショッピング100万円以上など所定の条件を満たされた方に発行しております。

このことから、まず1つめの条件として『1年間で100万円以上のショッピング利用』が必要となることが読み取れます。この1年間で100万円という条件も、1枚のカードで100万円なのか、イオンカード発行の複数枚のカードを合算させても良いのかは不明です。また「所定の条件を満たされた」の部分の所定の条件についても公にされておりません。

イオンクレジットサービスのコールセンターに問い合わせてみても、ゴールドカードインビテーションに関する詳しい内容は教えてもらうことができませんでした。

ただ、「発行条件については予告なく変更となる場合があること」「審査を経ての発行となるため、同じ利用状態でも発行される人とされない人がいること」を知ることができました。

インターネット上のクレジットカード関連情報サイトなどでは、イオンゴールドカードの発行条件がたくさん予測されています。

  • 定期預金300万円以上
  • イオン銀行で住宅ローンを組むこと
  • イオン保険サービスの保険に加入すること
  • 累計利用金額が500万円以上

これらの情報に関しては、本当のものも含まれる可能性はありますが、イオンクレジットサービスが発表しているものではありません。また、コールセンターに聞いても「ゴールドカードの取得条件についてはお答えいたしかねます」との回答となるでしょう。

ここからは憶測となりますが、イオンカードを取得してメインカードとして年間100万円以上利用し続けていれば、いつか招待がくると予想されます。年会費が無料で、富裕層ではなく一般がターゲットとなっているイオンカード自体あまり敷居の高いカードではありません。国内で発行されているクレジットカードの中でも、作りやすいカードに分類されるでしょう。

それがゴールドカードになったとたん、一気に取得のハードルが上がる・他の年会費が発生するゴールドカードと比較して極端に取得が困難であるとは考えにくいです

イオン側が定める条件を満たすと『イオンゴールドカードのご案内』という手紙が届き、希望をだせばイオンゴールドカードへとランクアップすることができます。

但し、基本的には既存で持っているクレジットカードのランクアップにのみ対応しており、ランクアップ時に他のカードへの切替はできませんので注意しましょう。

  • 既存カード:イオンカードセレクト→ランクアップ後:イオンカードゴールドセレクト
  • 既存カード:イオンカード(WAON一体型)→ランクアップ後:イオンゴールドカード(WAON一体型)

このように、同じカードとしてランクアップすることが基本です。

  • 既存カード:イオンカードセレクト→ランクアップ後:イオンカードゴールドセレクト(ディズニーデザイン)
  • 既存カード:イオンカード(WAON一体型)→ランクアップ後:イオンゴールドカード(WAON一体型 ディズニーデザイン)

このように、ランクアップと同時にディズニーデザインに変更することはできません。イオンカード(ディズニーデザイン)のゴールドカードを取得したい場合、まずはイオンカードディズニーデザインを取得して、そこから利用実績を積んでいく必要があります。

通常のイオンカードとイオンカード(ディズニーデザイン)の特典の違い

残念ながら、イオンカード(ディズニーデザイン)には、ディズニーデザインならではの特典というものは付帯されておりません。ディズニーランドにまつわる優待特典やディズニーグッツがもらえるということもなく、券面以外は普通のイオンカードと変わりません。

イオンカード(ディズニーデザイン)でないと受けられない特別な特典やサービスはありませんので、デザインの好みの問題です。

「ミッキーマウスが好きで、ミッキーが描かれている可愛いカードが持ちたい」
「普通のイオンカードのデザインが嫌で、ディズニーデザインなら可愛いから持ちたい」

という方は、イオンカード(ディズニーデザイン)の申し込みを検討してみてはいかがでしょうか?

イオンカード(ディズニーデザイン)はJCBのみ選択可能

イオンカードが発行しているディズニーデザインのクレジットカードは、国際ブランドがJCBに限定されています。VISAやMasterCardといった他の国際ブランドを選択することはできません。

JCBは、VISAやMasterCardといったブランドと比べるとシェア率が低く、国外の加盟店数も圧倒的に劣ってしまいます。そのため、「JCB=海外では使えない」というイメージがついてしまっていることでしょう。

そこでJCBは2006年にダイナースクラブとディスカバーカード・2010年には中国銀聯と業務提携を結び、お互いの加盟店でカードが使えるようにしました。そのため、以前のイメージよりははるかに海外での使い勝手は良くなっていると言えるでしょう。

イオンカードの共通の特典 ・イオンカードセレクトのみの特典

イオンカード(ディズニーデザイン)も含めた、イオンカードの共通の特典について解説していきます。

ポイントプログラム ときめきポイント

イオンクレジットサービスが発行するクレジットカードは、利用金額に応じてときめきポイントというポイントが貯まります。基本となる付与率としては200円ごとに1ポイント(イオングループでの利用なら200円で2ポイント)で、月間利用額ではなく個別の会計に対して計算され付与されます。

【ときめきポイントの利用方法】

  • 1,000ポイントから利用することができる。
  • 交換先:カタログ商品、各種商品券、電子マネーWAONポイント、お買物WAONPOINT

イオンカード(ディズニーデザイン)を利用する予定の方であれば、カードに付帯している電子マネーWAONへとポイントを移行するのがおすすめです。手数料無料で移行でき、イオンの店舗だけでなくコンビニ・ドラックストア・レジャー施設など街中ですぐに利用することができます。

ときめきポイントタウンを使ってポイントを稼ごう

イオンが運営するポイントサイトである「ときめきポイントタウン」を経由して買い物をすることで、ボーナスポイントとしてときめきポイントがどんどん貯まります。通常のインターネットショッピングをする際に、ときめきポイントタウンを経由してアクセスするだけで、ポイントが最大21倍になる簡単でお得なサービスです。

『Amazon、楽天市場、じゃらん、DHC、さとふる、HIS、ユニクロオンライン』など、知名度の高い企業も多く参加しているため、イオンカード会員は見逃せません。

お客様感謝デー

テレビCMなどでもお馴染みの20日・30日にイオングループでのお買物がレジにて5%OFFになるサービスです。

【お客様感謝デー対象店舗】

  • 全国のイオン
  • マックスバリュ
  • イオンスーパーセンター
  • サンデー
  • ビブレ
  • ザ・ビッグ
  • イオンスタイル 等

ときめきWポイントデー

毎月10日は「ときめきWポイントデー」となっており、カードショッピング利用200円ごとに2ときめきポイントが付与されます。イオングループの店舗以外での利用も対象となりますので、毎月10日はポイント還元率が倍になると覚えておきましょう。

イオンワールドデスク

イオンカード会員なら、世界16か国24か所にあるイオンワールドデスクを利用することができます。各国・各都市に関する様々な情報や案内だけでなく、交通機関に関する情報や各種ツアーの案内なども無料で受けることができます。

もちろん、トラブルや緊急時のアシスタンスサービスも充実しており、海外渡航の際には強い味方になってくれることでしょう。

イオンカード(ディズニーデザイン)がおすすめな人

イオンカードの魅力やイオンカード(ディズニーデザイン)の特徴が分かったところで、当該カードはどのような人におすすめなのかをまとめてみました。

【イオンカード(ディズニーデザイン)がおすすめな人】

  • ・イオングループの店舗が近くにあり、よく利用する方
  • ・ミッキーマウスがデザインされたクレジットカードを無料で持ちたい方
  • ・ゆくゆくはゴールドカードにランクアップしたいと考えている方
  • ・イオンでのお買物をお得に楽しみたい方

ではイオンカード(ディズニーデザイン)の中で、『イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)』と『イオンカード(WAON一体型 ディズニーデザイン)』の選び方について考えていきましょう。

【イオンカードセレクト(ディズニーデザイン)①② がおすすめな人】

  • イオンやファミリーマートが近くにあり、頻繁に利用する方
  • 銀行口座も一緒に作りたい方
  • 住宅ローンや教育ローンなどを検討されている方

【イオンカード(WAON一体型 ディズニーデザイン)③④ がおすすめな人】

  • 銀行口座を余計に増やしたくはない方
  • すぐに審査結果を知りたい方
  • クレジットカードで今すぐお買物をしたい方

このように、2者の主な違いとしては銀行のキャッシュ機能の有無と発行の流れです。

イオンやファミリーマートが近くにある方は、イオン銀行のATMを気軽に使うことができるためイオンカードセレクトがおすすめです。イオン銀行は利息もよく、各種ローンの金利も他社と比較して安い傾向にあるため、お得な銀行であると高く評価されています。

一方で、引き落とし口座を普段利用している銀行に設定したいという方は、イオンカード(WAON一体型 ディズニーデザイン)を選ぶようにしましょう。発行期間に関しても、銀行機能がない分セレクトカードよりも早いのがメリットです。

まとめ

イオンカード(ディズニーデザイン)は、可愛らしいデザインで優秀な特典が無料で受けられる素敵なクレジットカードです。利用実績を積むことで、ゴールドカードへのインビテーションを受けられるのも嬉しいポイントですね。

店頭でも申し込みをすることができますが、インターネットの方が入会キャンペーンを行っていることが多いので、気になる方は是非一度公式ホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る