出光ゴールドカードは最高クラスのガソリンカード!ワンランク上のサービスを詳しく解説します

  • 作成
  • 更新

ガソリン代を節約したい方に魅力的なクレジットカードもいろいろと出ていますよね。その中でもスペックが優れていて、最高峰カードの1つとされているのが出光ゴールドカード!毎月の利用金額に応じて、翌月にガソリン代などが値引きされる特典が魅力的です。

空港ラウンジ・旅行傷害保険など、車以外のレジャーにも役立つ機能が備わっています。今回は出光ゴールドカードの魅力に迫り、利用に向いているユーザーも解説します。

出光ゴールドカードとは?インビテーションは必要?

最初に、出光ゴールドカードの概要を見てみましょう。

出光ゴールドカードの基本スペック

年会費(税抜)

10,000円

家族カード

年会費400円(税抜)

※初年度無料

国際ブランド

VISA、MasterCard、JCB

特典コース

・ね~びきコース

・た~まるコース

ETCカード

年会費無料

電子マネー

なし

海外旅行傷害保険

最高1億円

国内旅行傷害保険

最高5,000万円

その他特典

・出光スーパーロードサービス

・出光ハウスサービス

・空港ラウンジ

・ゴールド会員専用デスク

・西友などで5%オフ

・情報誌「MOCO」

申込資格

・満30歳以上であること

・年収が500万円以上であること

・勤続年数が5年以上あること

総合評価
3.7
ガソリン最大30円/リットル値引き!最強のガソリン系ゴールドカード

「ね~びきコース」を選択して、翌月のガソリンや軽油が最大30円/L値引き、月間利用額に応じてさらに値引きポイントが付与され、出光SSでのリボ払い/分割払いの利用でポイントが2倍

  • 「出光スーパーロードサービス」が無料で自動付帯されているので、安心してドライブを楽しめる
  • 自宅のカギを紛失時の開錠、給排水の水漏れ・つまりなどのトラブルに無料対応の「出光ハウスサービス」が年会費無料で自動付帯
  • 最高5,000万円の国内/海外旅行保険も付帯
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCardJCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.9%~2.0% 最短4営業日
10,000円(税別) 10,000円(税別)

出光カードよりワンランク上のゴールドカード

ガソリン代がお得になることで定番の人気があるのが出光カードですが、こちらのゴールドカードは、さらに高い機能を備えた特別なクレジットカード。利用限度額・付帯される保険・旅行特典など、通常の出光カードより多くの面でレベルアップしています。

海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険はいずれも付帯され、空港ラウンジの無料利用でもできるため、飛行機での旅行・レジャーにも活躍するクレジットカードです。

通常の出光カードとの違いを簡単にまとめると以下のようになります。

 

出光ゴールドカード

出光カード

年会費(税抜)

10,000円

1,250円(初年度無料)

海外旅行傷害保険

最高1億円

なし

国内旅行傷害保険

最高5,000万円

なし

ショッピングガード保険

最高300万円(年間)

なし

空港ラウンジ利用

×

通常の出光カードは年会費が1,250円と安いですが、旅行傷害保険は一切付帯されていません。また空港ラウンジの利用権も付いていません。旅行・レジャーを便利・快適にできるクレジットカードが欲しいなら、出光ゴールドカードのほうがおすすめです。

総合評価
3.8
ガソリン最大20円/リットル値引き!車を頻繁に利用する方必須の高還元カード

「ね~びきコース」を選択すると、ガソリンや軽油が最大20円/L値引きがメインとなり、月間利用額に応じてさらに値引きポイントが付与され、出光SSでのリボ払い/分割払いの利用でポイントが2倍

  • 「た~まるコース」を選択すると100円の利用ごとに1ポイントが貯まり、出光SSでのリボ払い・分割払い利用分はポイント2倍
  • 初年度年会費無料
  • 初年度無料のロードサービスなど、車に乗る方向けの補償とサービスが充実
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCardJCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.9%~2.0% 最短4営業日
無料 1,250円(税別)

特典コースが2つあるのが特徴的

ね~びきコースはガソリン代などが割引になるコース、た~まるコースはポイントを貯めて商品に交換できるコースです。詳細はのちほど解説しますが、特典に関して2つのコースがあることは覚えておきましょう。

インビテーション不要で申込みができるゴールドカード

ゴールドカードのなかにはインビテーション(カード会社からの招待状)がないと入会できないものもあります。しかし、出光ゴールドカードはインビテーション不要で申込み可能です。

いつ来るかわからないインビテーションを待ち続ける時間は必要ありません。出光ゴールドカードの申込資格や審査基準についてはのちほど詳しく解説するので、そちらもチェックしてくださいね。

出光ゴールドカードの年会費や魅力は?

出光ゴールドカードを利用することのメリットについて見ていきましょう。

出光ゴールドカードの年会費は10,000円

年会費が10,000円と聞いて、驚く方もいるかもしれませんね。特にこれまでゴールドカード以上ではなく、一般のクレジットカードしか利用したことがない方なら、高いと思うでしょう。

しかし、他社のゴールドカードと比べて特別に金額が高いというわけではありません。JCBゴールドカードなどとほぼ同等ですし、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードなど、もっと年会費が高いゴールドカードも存在します。

逆に、2,000円・3,000円などもっと年会費が安いゴールドカードもありますが、クレジットカードとしての機能を見ると、明らかに劣ることが多いです。出光ゴールドカードの年会費は、スペックなどを総合的に考慮すると、おおむね相場どおりといえます。

また一般ランクである出光カードであれば、年会費は1,250円(税別)です。高額の旅行傷害保険、ゴールドカード専用デスク、空港ラウンジなど、ゴールドカードならではの特典がまったくいらないのであれば、一般ランクを選ぶと良いでしょう。

家族カードは初年度年会費無料

家族カードは年会費が通常は400円(税抜)ですが、初年度は無料となっています。入会した年度は、家族カードの利用がお得になりますね。

ちなみにETCカードの年会費については条件なしで無料となっているため、高速道路での支払いを便利にするETCカードは、コストをかけずに保有できます。

総合評価
3.8
ガソリン最大20円/リットル値引き!車を頻繁に利用する方必須の高還元カード

「ね~びきコース」を選択すると、ガソリンや軽油が最大20円/L値引きがメインとなり、月間利用額に応じてさらに値引きポイントが付与され、出光SSでのリボ払い/分割払いの利用でポイントが2倍

  • 「た~まるコース」を選択すると100円の利用ごとに1ポイントが貯まり、出光SSでのリボ払い・分割払い利用分はポイント2倍
  • 初年度年会費無料
  • 初年度無料のロードサービスなど、車に乗る方向けの補償とサービスが充実
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCardJCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.9%~2.0% 最短4営業日
無料 1,250円(税別)

「出光スーパーロードサービス」、「出光ハウスサービス」が年会費無料

「出光スーパーロードサービス」とは、ドライブでの事故や故障を24時間・365日にわたってサポートするサービスです。現場路上サービス・レッカーサービスでは、30分以内を目標に現場に駆け付け、対応可能な応急処置を施してもらえます。

自宅から100km以上離れていて、自走が不可能となった場合は、レンタカー・ホテル・帰宅費用のいずれかを選んで利用することができます。

「出光ハウスサービス」とは、鍵の紛失・水漏れなどの家のトラブルを無料対応してもらえるサービス。思いもよらないときに発生したトラブルに対応してもらえるので心強いです。

30分以内で実施できる鍵開けに対応し、玄関や勝手口を開けてもらえます。水回り応急処置についても、水管のつまり・あふれ・漏れなど30分以内で実施可能な処置を行ってもらえます。

盗難・紛失補償がついているから安心

旅行の傷害保険だけでなく「ショッピングガード保険」も付帯されています。出光ゴールドカードで購入した物品が盗難・破損・火災などの偶然の事故により発生した損害を補償してもらえます。

購入した大切な商品が万が一の事態になったときに助かる保険サービスですね。ショッピングガードの年間の限度額は300万円ですが、1回の事故について保険金から3,000円が控除されます。例えば保険金が12,000円の場合、9,000円が実際に支払われるということです。

Web明細でガソリン代がおトク

紙ではなくWEBの明細書を利用することで、毎年5月のガソリン代が追加値引きされる特典があります。毎年4/11から5/10のガソリン・経由代(出光SS利用分のみ)について「エコねびき」が適用され、通常値引きに加えて3円/1リットル値引きされます。

さらにWeb明細に登録することにより「エコ・プラスポイント」も適用となり、毎月10ポイントがもらえます。

Web明細にすれば値引き・追加ポイントによってダブルでお得に!紙で管理する必要もなくなり、シュレッダーにかけてから捨てるといった面倒な処理もしなくて済みます。

西友・LIVIN(リヴィン)・サニーで5%オフ!

出光ゴールドカードがあり、西友・LIVIN・サニーがお近くにある方は要注目!毎月5日・20日は、カードでショッピングすると5%オフになる割引特典があります。割引対象は食品・衣料品・日用品と幅広く、お得なお買い物ができるサービスです。

出光ゴールドカードはライフスタイルに合わせてコースが選択自由!

こちらのクレジットカードには「ね~びきコース」「た~まるコース」という2つのコースがあり、どちらかを選ぶことができます。個人の好みやライフスタイルに合わせて選ぶことが大切です。

出光ゴールドカードの最大の特徴ともいえる重要なポイントのため、しっかり把握してあなたに合うほうを選んでください。

燃油代がおトクになる「ね~びきコース」で最大30円/ℓ引き

2つのコースのうち、キャッシュバックでお得をするのがこちらのコースです。利用金額に応じてもらえるポイントを、キャッシュバックに反映させ、請求金額から割引きます。

詳しい計算の仕組みを見ていきましょう。

STEP1.ね~びきポイントの計算

まずは月間利用金額に応じて「ね~びきポイント」が決まります。10,000円ごとに1ポイントであり、10万円利用すれば10ポイント。最大30ポイントまで貯めることができます。

STEP2.キャッシュバック金額の計算

ね~びきポイントの数は、リッターあたりの値引きされる金額になります。つまり、例えば30ポイントを獲得すると、リッターあたりの金額が30円引きになるということです。ガソリンを大量に利用する方ほど、キャッシュバックでの大幅値引きがありがたいのではないでしょうか。

値引き対象商品・レートは以下のとおりです。

出光スーパーゼアス(ハイオク)

ね~びきポイント×1.0円(1リットルあたり)

出光ゼアス(レギュラー)

ね~びきポイント×1.0円(1リットルあたり)

出光軽油

ね~びきポイント×1.0円(1リットルあたり)

出光灯油

ね~びきポイント×0.5円(1リットルあたり)

出光ゼプロ(オイル)

ね~びきポイント×10.0円(1リットルあたり)

アストモスガス(LPガス)

ね~びきポイント×3.0円(1立法メートルあたり)

マイルや希望のアイテムと交換できる「た~まるコース」

商品や他社のポイントを手に入れるのが楽しい!という方はこちらの「た~まるコース」を選ぶのがよいでしょう。

出光ゴールドカードでは通常、100円につき1ポイント貯まります。ポイント還元率は1.0%であり、これだけでも還元率は比較的高めです。それに加えて年間(4/11~翌年4/10)の獲得ポイントによってボーナスポイントももらえるのが、た~まるコースです。

ボーナスポイントの詳細は以下のとおりです。

年間での獲得ポイント

ボーナスポイント

2,000ポイント以上3,000ポイント未満

200ポイント

3,000ポイント以上4,000ポイント未満

300ポイント

4,000ポイント以上5,000ポイント未満

400ポイント

5,000ポイント以上6,000ポイント未満

500ポイント

6,000ポイント以降についても、1,000ポイント獲得ごとにプラス100ポイントのボーナスが付きます。

ポイントの有効期限

獲得したポイントの有効期限は、年間ポイントの起算日(4/11)から3年間です。例えば2018年度(2018/4/11~2019/4/10)に獲得したポイントは、2021年度に消滅することになります。

有効期限を延長する方法はなく、消滅したポイントを復活させることもできませんので、ポイント交換期限までに交換するのを忘れないようにしましょう。

なお獲得したポイント数や有効期限については、利用明細書または会員サイトである「ウェブステーション」にログインすることで確認できます。

ポイント交換の申込み

ポイント交換は、ウェブステーションまたはポイントカタログや利用明細書の裏面にある専用用紙で申し込めます。

お得なポイント交換先はどこ?

貯めたポイントはさまざまな商品に交換できるので、迷ってしまうかもしれません。そのなかでお得な交換先として挙げられるのが、楽天スーパーポイントdポイントです。両方とも出光カードの1,000ポイント=1,000ポイントの等価交換ができます。

楽天スーパーポイントは多くの方におなじみのポイントプログラムでしょう。楽天市場や楽天トラベルをはじめとした、楽天グループで広く使えるポイントです。ショッピングはもちろんのこと、いろいろな目的で利用しやすいため、汎用的に使えるポイントとしておすすめできる交換先です。

NTTドコモが運営しているのがdポイントです。以前はややマイナーなイメージがありましたが、ここ数年になって使えるお店が広がってきたので、よく名前を耳にする方も多いのではないでしょうか。

使い道としてはドコモの料金支払いぐらいしか思い浮かばない方もいるかもしれませんが、dポイントは以下の有名なお店・スポットでも使うことができます。

ショッピング

・ローソン・ローソンストア100

・高島屋

・ライフ(スーパー)

・東急ハンズ

・ノジマ

・ジョーシン

・ジュンク堂書店

食事

・マクドナルド

・かっぱ寿司

・サンマルクカフェ

・ペッパーランチ

健康

・マツモトキヨシ

・クスリのアオキ

・てもみん

エンターテインメント

・イオンシネマ

・国立博物館

・カラオケビッグエコー

意外と幅広いショップ・スポットで使えることに驚いた人もいるかもしれませんね。dポイントはドコモも注力中で、Apple Payでも使えるため、使えるお店は今後も広がることが期待できます。

出光ゴールドカードは海外・国内旅行傷害保険が自動付帯

通常の出光カードより、旅行傷害保険の内容が充実しているのも、こちらのクレジットカードの魅力です。保険の内容について見ていきましょう。

海外旅行傷害保険は最高1億円

海外旅行で発生した事故・病気・怪我などをカバーしてくれる保険です。

傷害死亡・後遺障害

最高5,000万円

傷害治療費用

最高200万円

疾病治療費用

最高200万円

賠償責任

最高1億円

携行品損害

最高50万円(年間100万円を限度)

救援者費用

最高200万円

どの項目も、ゴールドカードとしてほぼ相応しい補償内容となっています。通常の事故・怪我・病気であれば、この補償金額でほぼ問題なくカバーできるでしょう。

特に海外旅行で重要なのは、傷害治療・疾病治療です。死亡や後遺障害より発生する確率が高いうえに、海外では治療費が高くなることも多いからです。出光ゴールドカードなら治療費用200万円まで補償してもらえるため、ほぼ問題ありません。

国内旅行傷害保険は最高5,000万円

日本の治安・衛生などの状況は海外より優れている傾向がありますが、それでも万が一の事態は発生しうるもの。国内旅行でも傷害保険が付いていると安心です。

死亡・後遺障害

最高5,000万円

入院日額(7日以上の場合)

5,000円

通院日額(事故の日から7日目移行も通院した場合)

2,000円

国内旅行の場合、入院・通院の補償は日額制となります。7日までの分は補償対象とならないことに注意しましょう。

自動付帯とは

出光ゴールドカードの場合、海外旅行・国内旅行ともに保険が自動付帯となっています。自動付帯とは何かというと、カードで旅行代金を決済しなくても保険が適用される仕組みのことです。

自動付帯の逆が利用付帯であり、カードで決済しないと保険の適用となりません。よって自動付帯のほうが有利です。

出光ゴールドカードはゴールド会員専用デスクや空港ラウンジが利用可能

ゴールドカードならではのメリットも見逃せません。会員専用でいろいろな手続きができるサービスデスク、空港ラウンジの無料利用権もあります。

ゴールド会員専用デスクで手続き楽々!

「出光カードゴールドデスク」は、カードの紛失・盗難などの緊急連絡先としてはもちろんのこと、カード利用状況の確認・支払額の変更・資料請求・キャンペーンエントリーなどで利用できます。

会員ダイヤルはつながりにくいこともありますが、こちらはゴールド会員専用のデスクのため、一般のダイヤルより混雑しにくいことが期待できますね。

国内主要空港のラウンジが無料で利用できる

空港で一息つきたいときに利用したいのが、空港ラウンジですよね。ロビーは人で混雑してうるさいことが多く、ゆったり落ち着ける雰囲気ではありません。出発前にリラックスして過ごせる場所が欲しい方は多いでしょう。

空港ラウンジはクレジットカードがなくても利用できますが、1人あたり数千円必要となることから、有料で入場する方は少ないです。利用する方は比較的限られているため、ラウンジは比較的ゆったりした空気が流れ、飲み物や軽食を楽しむこともできます。

出光ゴールドカードを持っていると、羽田・成田をはじめとする、全国各地の主要な空港のラウンジを無料で利用できます。また、ハワイ・ホノルル国際空港にあるラウンジも利用可能です。旅行の際にはぜひ利用してみましょう。

情報誌「MOCO」が無料購読できる

「MOCO」とは、出光カードによるドライブ・レジャーについての情報誌です。季節感と魅力にあふれたドライブルート、人気沸騰のスポットなど、最新のレジャー情報を紹介してくれます。

ルートマップの詳しい案内や、出光カードのお得な優待情報も掲載しています。出光ゴールドカードを持ってドライブに行くのに役に立つ情報誌ですね。

MOCOは通常年会費として3,000円(税別・年間10冊分)必要ですが、出光カード会員なら無料で年10冊購読することができます。タダでもらえるMOCOを片手に、お得で楽しいドライブに出かけてみてはいかがでしょうか。

出光ゴールドカードの審査基準

ゴールドカードということもあり、審査が厳しいのではないかと心配する方も多いかもしれません。そこで、クレジットカード会社から厳密な基準が公開されているわけではありませんが、出光ゴールドカードの審査基準について一般的にはどういわれているのか、探ってみました。

申込み条件

出光ゴールドカードの申込み条件としては2種類あります。出光カードを持っていない方・持っている方では条件が異なります。

出光カードを所有していない方

以下3点が定められていて、すべてクリアする必要があります。

  • ・30歳以上であること
  • ・年収が500万円以上であること
  • ・勤続年数が5年以上あること

出光カードを所有している方

原則として30歳以上で、既に何かの出光カードを所有し1年以上問題なく利用していれば、ゴールドカードに変更してもらえます。その他に特に条件はありません。

出光カードを持っていない場合は審査が厳しい

先述した基準を見てわかる通り、出光カードを所有していない場合の審査基準はやや厳しめの内容となっています。これら3つの条件をすべてクリアするということは、実質的に正社員や公務員でないと厳しいでしょう。

正規雇用として同じ企業・官公庁に勤め、比較的安定している方でないとパスするのは難しいです。契約社員・派遣社員・パート・アルバイトなど、非正規雇用の方ではハードルが高いと言わざるを得ません。正規雇用であっても、年収500万円が必要であり、中小・零細企業にお勤めの場合は厳しい方もいるかもしれません。

属性に自信がない場合は出光カードを作ってからトライするのがおすすめ

出光カードを持っていない方が申込む場合はハードルが高いため、自身の属性について自信を持てない方も多いのではないでしょうか。そこでおすすめなのは、やはり一般ランクの「出光カード」を作っておくことです。

申込み条件の厳しさが圧倒的に低く、多くの方にとって1年間適切にカードを利用することはできるでしょう。出光カードを持たない場合の審査基準がいかに厳しいかがわかるかと思います。

年収・勤続年数などが足りず、審査に自信がない場合は、まずは一般レベルの出光カードを所有することから始めるのがおすすめです。

出光ゴールドカードのデメリット

出光ゴールドカードを使うにあたり、注意しておいたほうがよいポイントについて解説します。

出光のヘビーユーザーでないとお得感はいまいち

出光ゴールドカードは、出光でのガソリン代値引きと、ゴールドカードならではの旅行関連の特典が魅力。逆に言えば、運転や旅行をよく利用する人でないと、あまりお得に感じられません

マイカー保有者であっても、サンデードライバーなど、たまに運転するという程度の方では給油割引の特典を十分に生かせません。旅行で空港ラウンジや保険を利用することもないなら、あまり持つ意味があるとは言えないでしょう。

またポイントが貯まる「た~まるコース」もあるとはいえ、特別にポイント還元率が高いわけでもありません。ポイント重視の方は別のクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

ね~びきコースには割引上限がある

ガソリン代などの割引きとして魅力的なね~びきコースですが、無制限で割引きになるわけではありません。ハイオク・レギュラー・軽油については月間200リットルまで、灯油は月間300リットルオイルは月間5リットルLPガスは月間30立方メートルが上限となっています。

この上限を超える利用量がある場合には、注意が必要です。使えば使うほど、どこまでも安くなる、という仕組みにはなっていません。

初年度年会費無料の特典はない

ゴールドカードは他社でも年会費が高いですが、初年度は無料となっていることもあります。具体例として、以下のゴールドカードです。

  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • JCBゴールド
  • 三井住友VISAゴールドカード
  • MUFGカード ゴールドプレステージ

総合評価
4.4
圧倒的な旅行サポートを誇る、世界が認めるステータスカード!

ブランド力と空港ラウンジ無料利用やマイル移行のし易さで圧倒的に旅をサポート。100円=1マイルのハイペースでマイルが貯まる!航空会社VIPラウンジが使える「プライオリティ・パス」がなんと年会費無料で登録できます(通常99USドル)。一流レストランや料亭で2名様予約で1名無料となる「招待日和」が会食やデート・記念日に大活躍!

  • ANAマイルだけじゃない!スターアライアンス系提携数十社にマイル移行可能
  • 海外旅行保険が最大1億円補償!さらに航空機遅延保険まで付帯!
  • 自営業、フリーランスの方はビジネスカードとの2枚持ちもお得!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.4%~1.0% 2週間程度
29,000円(税別) 29,000円(税別)

総合評価
4.1
旅行をより快適にするサービス満載なセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

初年度年会費無料!国内でのショッピング利用で永久不滅ポイントが通常の1.5倍!海外での利用で驚きの2倍ゲット!永久不滅ポイント優遇サービス付帯でマイルもどんどん貯まる

  • 最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯
  • 空港からの手荷物無料宅配サービス付き
  • 飛行機遅延費用や航空機寄託手荷物遅延費用を補償
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.75%~1.0% 最短3日程度
無料 10,000円(税別)

総合評価
4.4
【当日発行可能】ゴールドならではの安心とクオリティーを兼ね備えた一枚!

日本が誇るJCBのゴールドカード!空港無料ラウンジサービスやゴールド会員専用デスクなどのグルメ優待サービス、ゴルフサービスなど上質なサービスが年会費初年度無料で体験できる!貯めたポイントはANA・JALマイル両方に交換可能で便利!一定条件をクリアすると上級サービス「JCBゴールド ザ・プレミア」に招待されます

  • 海外利用は常にポイント2倍!年間の利用額によって翌年のポイントが最大160%アップ!
  • 海外旅行傷害保険は安心と充実の最高1億円補償、ショッピング保険も年間最高500万円で安心!
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
JCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.25% 最短翌日お届け※平日11時迄の申込、詳細は公式サイト参照
無料 10,000円(税別)

総合評価
4.2
世界No.1シェアを誇るVISAブランド力を兼ねたゴールドカード!

ゴールドカード専用デスクや空港無料ラウンジ利用など充実のサービスが魅力なステータスカード!世界でたった1枚の「写真入りICカード」も選べて、安全性がぐんとアップ!

  • 最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険と年間最高300万円のショッピング保険と安心補償!
  • ボーナスポイントは通常カードの2倍!「ポイントUPモール」でのネットショッピングでポイント最大20倍!
  • 初年度年会費無料!「WEB明細書+マイ・ペイすリボ」コースで、その後の年会費が4,000円で利用可能!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCard 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.0% 最短3営業日
無料 10,000円(税別) ※

総合評価
4.6
「2,000円からゴールドカードが持てる時代へ!」がキャッチフレーズの格安ゴールドカード!

1,905円(税別)の格安年会費で持てる高コスパゴールドカード!空港ラウンジ無料や旅行保険も充実で安心!三菱UFJ銀行のスーパー普通預金口座のATM手数料が完全無料になります。最初のゴールドカードにもおすすめ!

  • 最短翌営業日のスピード発行!登録型リボサービス「楽Pay」登録で、一度でもリボ払いをすると次年度年会費がなんと半額!
  • 入会時に指定した記念月はポイント還元率が1.5倍!
  • 年間の利用額に応じて翌年の基本ポイントが50%アップでお得!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
MasterCard 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.4%~0.5% 最短翌営業日
無料 1,905円(税別)

出光ゴールドカードでは、初年度から年会費が10,000円(税抜)発生します。せっかく発行したのに使う機会が少ないと、年会費の分だけ損をしてしまうことも。発行したら、毎日の生活でしっかり使いこなすことが大切です。

初めて出光カードに申し込む場合は審査が厳しい

いきなり出光ゴールドカードに申し込む場合、勤続年数・年収などのハードルが高く設定されています。経済的に比較的余裕があり、安定している方でないと、審査をクリアするのは難しいかもしれません

一般クラスの出光カードを1年以上問題なく利用すればゴールドカードにランクアップすることができますが、1年は発行が遅れることになります。

今なら、お得な入会キャンペーン実施中

クレジットカードにせっかく入会するなら、お得なキャンペーンを利用したいところですね。出光ゴールドカードで実施している入会特別キャンペーンをチェックしてみましょう。

入会後1カ月間は給油などが値引き!

1カ月間限定ですが、レギュラー・灯油など給油の価格が割引されます。割引価格は以下のとおりです。

出光スーパーゼアス(ハイオク)

1リットルあたり10円値引き

出光ゼアス(レギュラー)

1リットルあたり10円値引き

軽油

1リットルあたり5円値引き

エンジンオイル

1リットルあたり100円値引き

LPガス

1立方メートルあたり30円値引き

この特典は、ね~びきコース・た~まるコースのどちらを選んでも適用されます。ただし、一部のサービスステーションでは適用されないこともあるのでご注意ください。

ね~びきコースは1ヶ月間の利用実績に応じて次月に割引になるため、入会直後は割引されないのがデメリット。しかしこのキャンペーンを生かせば、入会してからすぐに給油が割引になるのでお得ですね。

キャッシング利用でキャッシュバック!

2019年4月10日までにカードを発行した方は、キャッシングの利用でもれなく200円がキャッシュバックされます。

また、キャッシングを20,000円以上利用した方の中から、合計200名様に2,000円のキャッシュバックが当たります。この抽選はエントリーが必要なため、出光カードの会員サイトである「ウェブステーション」にログインして申込みましょう。

JCBブランドにオンライン入会で500ポイントがもらえる!

出光カードは複数の国際ブランドから1つを選択できますが、JCBを選ぶことで500ポイントがプレゼントされるキャンペーンです。VISA・Mastercardを選ぶと当然対象外です。

オンライン入会が条件なので、申込書での申込みは対象外です。また当然、審査にパスしてカードが実際に発行されないとポイントはもらえません。

出光ゴールドカードがおすすめな人

これまで見てきたクレジットカードとしての特徴から、こちらのカードは以下のような方の入会がおすすめです

  • 日頃から車を運転することが多く、ガソリン代を節約したい方
  • 経済的に余裕があり安定している方
  • ベーシックな機能が付帯したゴールドカードが欲しい方

では1つずつ解説します。

日頃から車を運転することが多く、ガソリン代を節約したい方

出光ゴールドカードの大きな特徴ともいえる2つのコースのうち、ね~びきコースを生かせるのは、ほぼ毎日のように乗用車を運転し、よく給油をする方です。

毎月の利用金額に応じて、次月のガソリン代の割引に反映されるため、た~まるコースのようにポイントが貯まるまで長い期間待つ必要もありません。利用した分だけすぐにお得になるのが、ね~びきコースの強みです。

経済的に余裕があり安定している方

ゴールドカードということもあり、経済的に余裕のある方が活用できるクレジットカードです。初年度から年会費10,000円(税抜)がかかるため、ゴールドカードを安く試してみたいという方にも不向きです。

ドライブや飛行機など、旅行をして初めてお得を感じられることが多いため、レジャーをするゆとりもない方では使いこなせないでしょう。定期的に国内・海外の旅行に出かけられる程度のゆとりのある方におすすめです。

出光ゴールドカードの年会費は高いと感じる方、旅行保険は必要ないと感じる方なら、一般ランクの「出光カード」がおすすめ。年会費は1,250円(税抜)と比較的安いですが、こちらにも「ね~びきコース」があり、出光の給油代の割引が受けられます。ただし保険は付帯していません

さらに、年会費無料の出光カードが良いなら「出光カードまいどプラス」があります。ずっと年会費無料で利用でき、給油代の割引もあります。ただし、割引額はリッターあたり2円に固定されるため、出光ゴールドカード・出光カードより割引額は低くなっています。当然、付帯保険もありません。

総合評価
3.7
利用するほどガソリン代が値引きに!年会費無料のドライバーズカードです

ガソリン代の値引きとポイントをダブルでGET!入会1ヶ月間はガソリン・軽油が5円/L引き、灯油が3円/L引きになる入会特典付き!クルマのトラブルに24時間・365日対応してくれる「出光ロードサービス」にも特別価格で入会ができる!

  • 出光SSでいつでもガソリン・軽油が2円/L引き、灯油が1円/L引き!
  • 「ねびきプラスサービス」に入会して月額30,000円以上利用すると、利用金額に応じて翌々月の値引き額が最大8円/Lにアップ!※年会費500円(税抜)
  • 西友・リヴィン・サニーでのお買い物で、毎月5日・20日はうれしい5%OFF!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCardJCBAMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.45%~ 最短3営業日
無料 無料

ベーシックな機能が付帯したゴールドカードが欲しい方

空港ラウンジ・付帯保険など、他社のクレジットカードにもある特典・スペックを見た場合、出光ゴールドカードはずば抜けた強みはありません。しかし、これといった弱みもなく、ゴールドカードとしてはごく標準的な機能が備わっています。よってガソリン関連以外では、一般的なゴールドカードに備わっている特典で充分だと考える方におすすめです。

例えば空港ラウンジサービスで出光ゴールドカードよりさらに充実した内容を求めるなら、アメックス・ダイナースなどT&E部門(トラベル&エンターテインメント)に強いと評判のカードを選ぶべきでしょう。

出光ゴールドカードのまとめ

出光ゴールドカードの特徴、利用するメリットなどについて解説しました。最大の特徴は、ガソリン代などが割安になる「ね~びきコース」です。普段から運転することが多い方にとって、給油料金が直接割引になる仕組みは魅力的でしょう。

ゴールドカードとして十分なスペックもあり、国内主要空港のラウンジの無料利用、最高1億円の海外旅行傷害保険などにより、旅行をもっと便利・安心にすることもできるクレジットカードです。

出光が発行しているカードだけあり、そのほかにもドライブで役に立つ情報が満載の情報誌「MOCO」などの特典ももらえます。車の利用や旅行で生かせる上級ランクのクレジットカードを探しているなら、出光ゴールドカードは有力な候補ですね。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る