主婦のクレジットカードの作り方と注意点、カード選ぶのポイントを分かりやすく解説!おすすめ人気カード14選も紹介!

  • 作成
  • 更新

日常生活においてもクレジットカードが使える場所が多くなり、主婦が所有するメリットはたくさんあります。主婦でも作れるクレジットカード選びのポイントやカードを作る時の注意点をふまえ、主婦に人気の高いおすすめカードを厳選してご紹介します。

主婦でもクレジットカードは作れる?作れない?

現在では、日常生活の中においてもクレジットカードの利用が広く普及しています。家計をやりくりする主婦がクレジットカードを所有すると、多くの現金を持ち歩かなくてすむのはもちろん、カードの特典を利用してお得に買い物ができることや、貯まったポイントを活用できるなどたくさんのメリットがあります。

クレジットカードは、会員の利用分をカード会社が一旦立て替える仕組みのため、審査においてはきちんと返済してくれる社会的信用があるかどうかが重視されます。特に専業主婦の場合は、収入がありません。そのため、クレジットカードを作るのは無理だと思われがちです。しかし、配偶者である夫に安定した収入があれば、専業主婦でもクレジットカードを作ることが可能です。

一般に、主婦がスーパーなどで食料品や日用品の買い物、公共料金や税金の支払いなどを管理し、財布を握っている場合が多いでしょう。また、家族の中で買い物をする機会が最も多いのは主婦ゆえ、クレジットカード会社側としても普段からできるだけ多くの買い物でカードを利用してほしいという思惑があります。

ゴールドカードやプラチナカードなどステータスの高いタイプは難しいですが、年会費無料もしくは安いタイプや、流通系のクレジットカード、女性をターゲットにしているカードなら主婦でも作れる可能性が高いといえます。

主婦のクレジットカードの作り方!注意点はコレ!

主婦は審査が厳しい?

同じ主婦でも、パートやアルバイトをしている兼業主婦の方が専業主婦よりも審査に通り安いといえます。どうしても審査に通りたい場合は、お小遣い程度でも毎月安定した収入を持つことをおすすめします。しかし、専業主婦や収入が103万円以下の兼業主婦の場合は、同一生計の家族の収入を合算して年収欄に記入することができます。年収は自己申告となっています。

主婦が審査を通りやすくするポイントがあります。まず1つ目は、ショッピング枠を30万円以下で申込むことです。専業主婦の場合は10万円でも構いません。審査が通ってから増額申請も可能なため、まずはクレジットカードを持つことに重点をおきましょう。

次に、キャッシング枠は最小限または0円にしておくのがおすすめです。キャッシング枠を設定しなければ、審査はショッピング枠のみが対象となるからです。もし、キャッシング枠を設定すると、カード会社は貸し倒れを防ぐために厳しく審査することになります。ショッピング枠と同様、後日キャッシング枠を増額または設定することも可能です。

また、自己申告だからといって年収を大幅に上乗せしたり、無職であるにも関わらず収入があると申告したりなど虚偽の申告は絶対にやめましょう。その他に、申込者の主婦、または配偶者に過去にクレジットカードの支払いが遅延したことがある場合は審査に通らない可能性がかなり高くなることを覚えておきましょう。

何枚くらいクレカが持てるの?枚数制限はあり?

クレジットカードは信用を元に発行されます。そのため、カード会社の審査に通れば持つことができるので、明確な枚数制限はありません。実際のところ、使い道や特典の違い、海外旅行時など複数枚持っていると便利な場合もあります。

原則としてキャッシング枠(借り入れ可能額)は、総量規制により年収の3分の1と決まっています。ショッピング枠に制限はありませんが、カード会社によって金額が決められています。そのため、これらの枠を超えて新たにカードを作ることはできません。新しいカードを作りたい場合は、これらの枠を減額しておくことが必要です。

カードの審査に通るか心配、または複数枚のカードがほしいからと何枚も同時期に申し込むのは避けましょう。お金に困っていると思われかねず、申請したカード会社ばかりか、しばらくの間どこの審査も通らなくなってしまう可能性があります。これは「申し込みブラック」状態といわれています。クレジットカードを1枚作った後は、コンスタントにカードを利用し、遅延なく支払いを行うという信用実績を積み重ねることが大切です。その後で必要ならもう1枚申請するというのが無難です。

主婦のクレジットカード選びのポイント

主婦がせっかくクレジットカードを持つなら、ライフスタイルに合ったお得に使えるカードを選びましょう。普段からよく利用するお店や通販サイトで、割引やポイント、サービスなどがあるカードがおすすめです。または、家計の中で一番お金をかけているものに対して、特典があるカードかを決め手にしてもいいでしょう。

その上で、ポイント還元率の高いカード、100円や200円といった少額利用でもポイントが貯まるカードを選ぶのがおすすめです。また、貯まったポイントが使いやすいかどうかもチェックしておきましょう。その他、初年度は年会費無料でも翌年度以降は年会費がかかるなど、余計な経費がかからないかどうかも確認しておく必要もあります。

毎日の生活をやりくりする主婦なら、少しでもお得にカードを利用し、1ポイントでも多くポイントを貯めたいものです。現在の家計簿を見直し、自分の家庭に合った最適なカードを選んで下さい。

主婦におすすめの人気クレジットカードを徹底紹介

ここからは、主婦でも審査が通りやすく、日常生活でお得に利用できるおすすめのカードをご紹介します。ライフスタイルに合った、お気に入りの一枚を見つける参考にして下さい。

【イオンカード(WAON一体型)】

イオンカード(WAON一体型)は流通系のクレジットカードとして人気の高いカードです。クレジット機能とWAON機能が付いていて、クレジットカードとして使った場合は「ときめきポイント」が貯まります。さらに、イオングループの対象店では「ときめきポイント」が2倍になってお得です。また、イオンカードを提示して現金払い、もしくは電子マネーのWAONを使った場合は「WAONポイント」が貯まります。

イオンカードは、毎月お得に利用できる設定日が満載です。おなじみの毎月20日と30日の「お客様感謝デー」では、イオンカードによる対象店舗(全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなど)の利用で、お買物代金が5%オフになります。その上、ときめきポイントも貯まるため、20日と30日に利用するだけで還元率が5.5%~6.0%までアップしてとてもお得です。また、毎月10日の「ときめきWポイントデー」では、イオングループ以外でのクレジット利用でもポイントが2倍貯まります。さらに、「G.G感謝デー」では55才以上(グランドジェネレーション)のカード会員限定でお買物代金が5%オフになる特典があります。

イオンカードは、イオンで日常的にお買い物をされる方はもちろん、次のようなうれしい特典もあります。イオンが運営するショッピングモール「ときめきポイントTOWN」を経由してお買い物をするだけで、ポイントが最大21倍になります。Amazonや楽天市場をはじめ約450サイトが出店しています。また、イオンシネマにてイオンカードを利用すれば、300円割引で映画を観ることができます。割引対象は「カード会員と同伴者1名」となっています。

総合評価
1枚でクレジットカード機能、電子マネーWAONの2つの機能が使えるカード!

今日申し込んで今日使える!毎月10日「ときめきWポイントデー」はときめきポイントが2倍!イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!

  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
  • 55歳以上の方限定!毎月15日「G.G感謝デー」は 5%OFF
  • ときめきポイントを貯めてWAONに交換可能!WAONポイントは1ポイント1円からWAONとして使える
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 最短即日 (ご利用いただけるのは仮カードです。「本カード」が届くまで2週間程度)
無料 無料

【イオンカードセレクト】

イオンカードのラインナップには、WAON一体型以外にも主婦におすすめのカードがあります。それは、「クレジットカード」「イオン銀行のキャッシュカード」「電子マネーWAON」の3つの機能が1枚に集約されたイオンカードセレクトです。

イオンカード(WAON一体型)のWAONへのチャージではポイントが付与されませんが、イオンカードセレクトでは200円ごとに1WAONポイントが付与されます。あらかじめ設定しておけばWAON残高の不足時に、自動的にWAONにお金をチャージ(オートチャージ)してくれるため支払い時にとても便利な機能です。その他にも、公共料金(電気・固定電話・携帯電話・NHK)の支払いにイオンカードセレクトを利用すると、1件につき毎月5WAONポイント付与や、給与振り込み口座にイオン銀行を指定すると毎月10WAONポイント付与され、WAONポイントがどんどん貯まります。

注意点は、イオンカードセレクトの引き落としが「イオン銀行口座」しか指定できないことです。通常のイオンカードのお得な特典を利用しながら、WAONのヘビーユーザーでWAONポイントをたくさん貯めたい方には、イオンカードセレクトはおすすめのカードといえるでしょう。

総合評価
3つの機能を1枚で兼ね備えたイオンカードセレクト!

クレジットカード+イオン銀行キャッシュカード+電子マネー「WAON」付きで1枚3役!ATM入出金手数料0円、イオン銀行宛も他行宛も振込手数料がなんと0円!さらに、カードと電子マネーの「ポイント2重取り」が可能で還元率最大3.0%!

  • イオン銀行の普通預金金利が最大年0.12%!
  • イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 2週間程度
無料 無料

【セブンカード・プラス(nanaco一体型/紐付型)】

セブンカードは、セブン&アイホールディングスが発行するクレジットカードです。セブンイレブンやイトーヨーカドーなどで、お得に使えるカードとして人気を集めています。電子マネーであるnanaco機能が付いており、利用額に対してnanacoポイントが貯まります。セブンイレブンやイトーヨーカドー、デニーズなどでカードを利用すると、通常(JCB・VISA加盟店)よりもポイントが3倍貯まります。また、西武百貨店やそごう、7ネットの利用でポイントが2倍になります。さらに、nanacoへのチャージ(オートチャージ含む)でもnanacoポイントが貯まります。

イトーヨーカドー(ネットスーパーは除く)において、毎月、8日・18日・28日の「ハッピーデー」でセブンカード・プラスを利用すると、ほとんど全品5%オフでお買い物ができます。

セブンカード・プラスの大きなメリットは公共料金や税金、携帯電話などの支払いにカードを利用した場合にもポイントが貯まることです。さらに貯めたnanacoポイントで、公共料金や税金を支払うことも可能です。家計をやりくりする主婦にとって、日常生活に必要な経費を節約できるのはとても魅力があるといえるでしょう。

総合評価
3.7
セブンイレブンやイトーヨーカドーのユーザにおすすめ

7&iグループでの利用で1.5%のポイント還元

  • nanacoへのクレジットチャージでもポイントが貯まるので、チャージしたnanacoで支払えばダブルでお得
  • 毎月8日、18日、28日はイトーヨーカドーでの利用で5%オフ
  • 貯まったnanacoポイントはANAマイルに交換可能
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.5% 1週間程度
無料 実質無料※前年度のショッピング利用金額が5万円以上で次年度無料(利用がなかった場合は500円かかる)

【セゾンカードインターナショナル】

セゾンカードインターナショナルは、西友やLIVINでお得に使えるクレジットカードです。毎月第1・第3土曜日には、食料品から衣料品まで5%オフになります。ショッピング1,000円ごとに1ポイント貯まるポイントに有効期限がない(永久不滅ポイント)ため、じっくりと貯めることができます。

セゾングループが運営するショッピングモール「セゾンポイントモール」を経由してお買い物をすれば永久不滅ポイントが普段の最大30倍貯まります。厳選の有名ショップサイト500店舗以上が対象がとなっています。

また、全国のセブンイレブンでセゾンカードインターナショナルを利用する際に、事前登録しておけば永久不滅ポイントに加え、nanacoカードにも自動的にnanacoポイントが貯まり、ポイントの2重取りができます。

セゾンカードインターナショナルは、ホームページ上に主婦やパートの方も受付中という記載があり、主婦でも審査が通りやすいカードといえます。さらに、オンライン申し込みで最短即日発行が可能なカードで、審査結果メールが到着次第セゾンカウンターへ来店すればカードを受け取ることができます。

【セディナカードJiyu!da!】

セディナカードJiyu!da!は、日々のお買い物でお得になる特典が満載のカードです。セブンイレブン・ダイエー・イオンでポイント3倍、マルエツの優待デーで5%オフなど、お得に使える場所が多くなっています。これ以外にも、宇佐美グループSSでポイント3倍、三井住友銀行ATMの時間外手数料無料など、家計をやりくりする主婦におすすめのカードといえるでしょう。

セディナカードJiyu!da!はリボ払い専用のカードで、支払の金額や支払い方法を自由に決めることができます。リボ払いに抵抗のある場合、支払い額の設定を毎月一括払いできる額に変更すれば、一般のクレジットカードと同様に利用することができます。

セディナカードJiyu!da!の申し込み対象は、ホームページ上で「高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方」のみの記載となっており、電話で連絡が付く方なら比較的審査が通りやすいカードと考えられます。

セディナカードJiyu!da!の券面はブルー一色のシンプルなタイプと、ハローキティがデザインされたタイプの2種類から選ぶことができます。国内外で絶大な人気を集めるハローキティを見ながらお買い物をすれば、カードを利用するのが楽しくなりそうです。

総合評価
3.4
支払い額や支払い方法を自由に選びたい方にオススメ!セディナカードJiyu!da!

年会費永年無料で毎月のお支払いが自由に設定できる便利な1枚!入会時に5,000円以上5,000円単位でお支払いコースの金額を自由に設定。お支払いは、コンビニ支払いと、口座引き落としの好きなほうを選択可能。さらに、インターネットや銀行ATM等からお支払いも可能でとっても便利!ショッピングリボ払いの初回手数料が無料!

  • イオンやセブン-イレブン等でわくわくポイントが毎日3倍!
  • ネットショッピングでポイント最大21倍!
  • 三井住友銀行のATM等各種手数料が「無料」!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCardJCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5~0.65% 最短2週間
無料 無料

【楽天カード】

楽天カードは、顧客満足度指数調査のクレジットカード部門で第1位を獲得し続けるほど、大人気のカードです。高還元率でポイントがどんどん貯まり、ポイントが使いやすいことが支持されているためでしょう。

一般的なカードの還元率は0.5%が多くなっていますが、楽天カードは1%です。さらに、楽天市場では3倍、楽天トラベルでは2倍、楽天ブックスで2倍、楽天証券で2倍、Rakoo(楽天のグルメ情報サービス)掲載の店舗で2倍、街中の提携先で最大で3倍になるなど、ポイントがお得に貯まります。

また、楽天市場では毎月5と0のつく日に楽天カードで決済するとポイント5倍になります(通常の3倍にプラス2倍)。さらに、楽天スーパーセールなどをはじめ、お得かつポイントアップのキャンペーンが頻繁に行われています。そして、スーパーポイントアッププログラムを利用し条件をクリアすれば、楽天市場のお買い物がいつでもポイント最大15倍にすることも可能です。

楽天市場での買い物が多い方に特におすすめですが、楽天以外での買い物、携帯電話や公共料金などでも1%という高還元率のため、主婦には魅力的なあるカードといえるでしょう。

総合評価
3.9
楽天スーパーポイントがザクザク貯まり、豊富な優待キャンペーンもあり!

ポイント還元率が高く、ポイントが貯まりやすいカード。楽天市場での買い物はいつでも4倍のポイント付与率!

  • ずっと年会費無料で楽天市場の利用は驚愕の最大7%ポイントバック
  • 楽天ポイントをANAマイル1pt=0.5mileで交換可能
  • ドライバーに朗報ETCカードの利用でも100=1pt貯まる
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~10% 7営業日程度
無料 年会費
無料

【楽天PINKカード】

楽天カードのサービスや特徴はそのままで、女性にうれしいサービスが追加されたカードです。女性のための保険にお手頃価格で加入できたり、月額324円(税込)で楽天グループのお買い物やサービスがお得になったり、同じく月額324円(税込)で飲食店や映画チケット、育児サービスなど110,000以上のジャンルでお得に利用できたりなど、魅力満載です。

楽天PINKカードの券面はピンクがベースとなっており、お買い物パンダやディズニーのデザインなどから選ぶことができ、ピンクやキャラクターが好きな女性を中心に大好評です。

【オリコカードザポイント】

オリコカードザポイントは、1%という高還元率でポイントがどんどん貯まるとして人気のカードです。入会特典として、カード入会後6カ月間はポイントが2倍になり、さらにお得です。また、オリコが運営するネットショッピングモール「オリコモール」を経由して買い物をすれば、Amazonや楽天市場で、さらにポイントがアップします。オリコモールには約600ショップが参加しており、最大15%までポイントが加算されます。

特定のネットショップではなくさまざまなショップを利用する方はもちろん、実際の店舗でもポイントが貯まりやすいので、家計を預かる主婦にとってうれしいカードといえるでしょう。

総合評価
4.2
年会費永年無料で還元率が常に1%以上!ポイントをためるのにイチオシ!

ポイント還元率は常に1%以上でポイントがたまりやすい!入会後6ヶ月間はポイント還元率がなんと2%!電子マネー「iD」と「QUICPay」の2種類が使えて、小額のお買い物でもポイントがどんどんたまります

  • 年会費永年無料!さらにうれしい家族カード、ETCカードも無料です
  • オリコモール経由でamazonや楽天市場などのネットショッピングすると、驚きのポイント最大17.5%還元!
  • オリコポイントをAmazonギフト券やiTunesギフトコードなど使い勝手の良いものにリアルタイムで交換可能
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~17.5% 最短8日程度
無料 年会費
無料

【リクルートカード】

リクルートカードは、どこで利用しても1.2%という高還元率を実現したカードです。リクルートのネットサービスを利用するとさらに高還元率になります。リクルートのオンライン通販「ポンパレモール」の買い物で4.2%還元、「じゃらん」での宿泊予約で3.2%還元、「ホットペッパービューティ」からの予約および来店で3.2%還元、「ホットペッパーグルメ」での利用でもお得にポイントが還元されます。

リクルートカードは通常の利用でも1.2%還元されますが、リクルート関連のサービスをよく利用される方には特におすすめのカードといえるでしょう。

総合評価
年会費無料なのにドンドンポイントが貯まる高還元率カード

驚きの高還元率1.2%でとにかくポイントが貯まる!使い方次第で最大4.2%ポイント還元!貯まったポイントはPontaポイントやマイルに交換も可能

  • 電子マネーチャージで100円につき1..2ポイント付与
  • 最高2,000万円の国内・海外旅行保険や年間200万円のショッピング保険付き
  • 貯まったリクルートポイントはJALマイルに交換可能
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~4.2% 2週間程度
無料 無料

【セゾンパールアメリカンエクスプレスカード】

セゾンパールアメリカンエクスプレスカードは、クレディセゾンとアメリカン・エキスプレスの提携により発行されています。アメックスブランドというステータスと、セゾンカードのサービスをあわせ持つ主婦でも審査に通りやすいカードです。

アメックスといえば、年会費が高く、発行までに時間のかかるイメージがあります。しかし、初年度の年会費は無料で、2年目以降は前年に1回以上の利用があれば無料のため、実質年会費無料のカードといえるでしょう。また、オンラインで申し込みすれば、最短で即日発行が可能となっています。

アメックスならではの特典として、国内外でショッピングやダイニング、ホテルなどで割引特典が受けられる「アメリカン・エキスプレス・コネクト」、不正利用による損害を補償してくれる充実した「オンライン・プロテクション」などがあります。

また、セゾンカードの特典として毎月5日と20日は全国の西友・LIVINでのお買い物が5%オフで利用でき、永久不滅ポイントも貯まります。さらに、セブンイレブンでカードを利用すると、永久不滅ポイントに加え、nanacoカードにも自動的にnanacoポイントが貯まり、ポイントの2重取りが可能です。

【三井住友VISAアミティエ】

三井住友VISAアミティエカードは、安心と信頼の三井住友ブランドであり、女性専用のカードとして人気が高いカードです。三井住友ブランドはやや審査が厳しい部類に入りますが、女性専用のためハードルは低いといえます。券面はピンクを基調としており、甘すぎない上品なデザインとなっています。

カード利用額をWEB明細書サービスに設定すれば、携帯・PHSの利用料がポイント2倍になります。毎月かかる経費がポイントアップにつながるのは主婦にとってうれしいことです。また、三井住友カード運営するネットショッピングモール「ポイントUPモール」を経由してお買い物をすれば、ポイントが最大20倍も付与されます。

三井住友VISAアミティエカードは実質年会費無料にもかかわらず、国内・海外旅行保険が自動付帯されているのが大きな魅力です。充実した保険内容で、旅行へ行く機会が多い方には特におすすめのカードといえます。

総合評価
4.2
女性向け人気No.1のVISAカード!旅行もショッピングもお得に楽しめる!

女性が旅行もショッピングも安心して楽しむための一枚!電子マネーiDやWAONを追加発行すれば、コンビニやスーパーのお買い物がもっと便利に!ケータイ・PHS料金利用分はうれしいポイント2倍!

  • 「ポイントUPモール」経由のお買物で、amazon、楽天、Yahoo!の獲得ポイントが最大20倍!
  • 「マイ・ペイすリボ」登録と前年1回以上のカード利用で翌年度年会費が無料でお得!
  • 最高2,500万円の国内・海外旅行傷害保険と年間100万円までのショッピング保険で、旅行も買い物も安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~2.0% 最短3営業日
無料 年会費
1,250円

【JCB CARD W plus L】

JCB CARD W plus Lは、JCBカードが発行する39歳以下限定のカードです。ただし、39歳までに申し込めば40歳以降もずっと持ち続けることができます。入会はWEB限定となっています。通常のJCBカードに比べて、ポイントは常に2倍以上となっており、携帯や公共料金の支払いでもポイントが2倍貯まります。その他に、セブンイレブンで4倍、Amazonで4倍、スターバックスで11倍、昭和シェル石油のガソリン代で3倍になってお得です。さらに、JCBが運営するネットショッピングモール「OkiDokiランド」を経由して買い物をすると、ポイントが最大20倍になります。現在約400店が参加しています。

JCB CARD W plus Lには女性にうれしい特典が満載です。例えば、メールマガジン「MyJCB Express News for LINDA」にて、キレイをサポートするLINDAリーグ優待情報や会員限定優待など盛りだくさんの情報が届きます。また、女性のための選べる保険「お守リンダ」が月払掛金30円からと、お手頃な金額で入れるのも魅力の一つです。女性特有の疾病保険にお手頃な価格で入ることもできます。

お得にポイントを貯めながら、女性に特化したサービスを受けられるJCB CARD W plus Lは、主婦におすすめの一枚といえるでしょう。ピンクベースのおしゃれなデザインも魅力です。

総合評価
4.8
【女性限定】39歳以下限定の年会費永年無料カード!!ポイント還元率が通常2倍の1%!入会後3カ月は4倍の2%!

【注目!期間限定!ポイント4倍キャンペーン実施中!!】学生や20代・30代の女性に最もおすすめのカード!WEB限定の39歳以下の女性限定で常にポイント2倍!年会費は永年無料!海外旅行保険・ショッピング保険がついているだけでなく、女性に嬉しい女性疾病保険付き

  • 39歳以下の女性限定カードで年会費がなんとずっと無料です!
  • 国内・海外どちらも常にポイント2倍でお得!入会後3カ月は驚愕のポイント4倍!マイル換算だと100円で1マイル以上!!
  • 女性に優しい女性疾病保険も選べて安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~7.0% 最短3営業日(通常1週間程度)
無料 無料

【エポスカード】

エポスカードは、丸井グループの子会社が発行しているクレジットカードです。ファッションビルのマルイをはじめ、丸井グループでカードを利用すると、ポイントお得になったり、年4回の「マルコとマルオの7日間」というセール時にはポイント還元率10%となったりなどお得な特典があります。

エポスカードが運営するポイントアップサイト「たまるマーケット」経由でお買い物をすれば、ポイントが2~30倍貯まります。400以上のショップと提携しています。また、全国で提携している商業施設のお買い物でボーナスポイントが貯まります。その他にも提携している飲食店やカラオケ店でポイントが最大5倍、旅行・ホテルの予約でポイント最大6倍など豊富な優待サービスが用意されています。

さらに、エポスカードには充実した海外旅行傷害保険が自動付帯されていることも大きな魅力の一つです。エポスカードは、マルイをはじめ多種多様な提携店舗をお得に利用したい方、旅行へ行く機会の多い方におすすめのカードといえるでしょう。

総合評価
3.9
年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ

入会金・年会費永年無料で最短即日発行!

  • マルイで買い物する方は必須のカード!
  • 年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ
  • 優待期間以外でもマルイでの買い物ならポイントは2倍
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~ 最短即日
無料 無料

【エムアイカードスタンダード】

エムアイカードスタンダードは、三越伊勢丹グループのお買い物でお得に利用できるクレジットカードです。WEB明細サービス登録と年一回以上の利用で年会費無料となるため、他のエムアイカードに比べて年会費無料の条件が緩くなっています。

三越や伊勢丹、丸井今井、岩田屋など三越伊勢丹グループでカードを利用するとポイント2倍になります。その他にも、ビックカメラやソフマップで2倍、ルクア大阪で4倍をはじめポイントアップ店がたくさんあります。また、エムアイカードが運営するネットショッピングモール「MIポイントワールド」を経由してお買い物をすると、ポイントが最大30倍貯まります。500以上の提携店舗があります。さらに、プレミアムな食と宿の予約サイト「一休.com」のエムアイカード専用サイトから予約・利用すると、ポイントが5倍になります。

三越伊勢丹グループの利用者は主婦層が多く、さらなる顧客獲得に力を入れているため、エムアイカードスタンダードは主婦の審査が通りやすいといえるでしょう。貯まったポイントは提携交換先のほか、三越伊勢丹グループでも利用できるので、三越や伊勢丹などをよく利用する主婦の方に特におすすめのカードです。

総合評価
3.8
初年度無料の三越伊勢丹グループ利用ユーザにおすすめのカード

三越伊勢丹グループでの利用で最大10%ポイント還元

  • オンライン入会で、その日のうちにカードカウンターにてカード受け取り可能
  • エムアイポイントワールド経由してショッピングサイトで購入すると、ポイント最大30倍
  • 家族カードだけではなく、離れて暮らす家族のカードも「ファミリー登録」で一番高いポイント率を適用
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAAMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~10.0% 最短即日
無料 年会費
2,000円(税別)

家族カードでもいい?主婦が家族カードを持つメリット・デメリット

主婦がクレジットカードを作る場合、自分名義のカードを作る以外に、家族カードを発行するという手段もあります。家族カードとは、すでにクレジットカードを保有している方の家族に対して発行されるカードです。ここでは、家族カードのメリットとデメリットについてご説明します。

家族カードのメリット

家族カードの最大のメリットは、家族みんなで協力してポイントを貯めることができる点です。家族カードの利用分は、本会員のカードに集約されるため、総額に対してポイントが付与されます。1人でポイントを貯めるよりも、複数の方がどんどん貯まります。

家族の利用分が集約されるため、かかった経費を一元化して管理することも可能です。カード会社からの請求書を家計簿として利用できるためです。最近ではマネーフォワードなど、クレジットカードと連携した家計簿アプリやソフトがあります。それらを利用すればさらに簡単に支出の管理が可能になります。

また、家族カードの年会費は無料の場合や、本会員に比べて低くなっている場合が多くなっています。家族それぞれがカードを持つよりも年会費が安くなり、節約につながります。さらに、主婦自身では持つことが難しい、ゴールドカードやプラチナカードなど、ステータスの高いクレジットカードを持つことができます。これらのカードはポイントの高還元率だけでなく、各種保険や空港ラウンジ利用など価値のあるサービスが満載で、家族会員は本会員とほぼ同様のサービスを受けられるメリットがあります。

家族カードのデメリット

利用額が集約されるメリットがある反面、利用明細書を配偶者に見られるため、購入した履歴が全てオープンになってしまうデメリットがあります。夫や家族に知られずにクレジットカードを利用したい場合は、自分名義のカードを選ぶ必要があります。

家族カードの場合、利用限度額は本会員のクレジットカードの利用限度額の範囲内となっています。そのため、本会員が限度額ギリギリまで利用すると、家族カードが利用できなくなる問題があります。

また、離婚、本会員の死亡や病気などで働けなくなり失業した場合、クレジットカードを更新できない可能性が高くなります。本会員のカードと同様に、家族カードも継続できなくなるデメリットがあります。

主婦が自分名義と家族カードのどちらを選んでもメリットとデメリットが生じます。どちらを作る方がいいか、よく吟味して最良の選択をしましょう。

まとめ

主婦がよく利用する店舗でお得に使えるカードや、ポイント還元率の高いカード、主婦でも審査に通りやすいカードなどさまざまなタイプを厳選してご紹介しました。主婦がカードを申請する際には、利用額を最小限におさえ、虚偽の報告をしないなどに注意し、家族カードも選択肢に入れながら、ライフスタイルに合った一枚を見つけて下さい。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る