ゴールドカードが年会費無料!?持って損はないおすすめカードのインビテーション条件や特徴を比較!意外と見落としがちなデメリットも

  • 作成
  • 更新

一般カードより上位ステータスとなるのが、ゴールドカードです。ゴールドカードという名の通り、ゴールドのデザインを採用するものが多くなっています。日本で最初に発行されたゴールドカードは、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」です。最初のゴールドカードが1980年に登場して以来、日本には多くのゴールドカードが発行されるようになりました。今回の記事では、年会費無料ゴールドカードの特徴や付帯サービスなどについて徹底解説していきます。幾つかのゴールドカードをピックアップし、比較していくため、これからゴールドカードを作成する方も参考にしてみて下さい。

ゴールドカードとは?

一般カードよりも多くのサービスを付帯させているのが、ゴールドカードの特徴の一つです。ステータスの高さから、審査の難易度が一般カードよりも高くなっています。ゴールドカードの審査に通過するには、高い属性が求められるでしょう。一般カードよりゴールドカードのほうが、高めの年会費なのが基本です。しかし、最近では年会費の安いゴールドカードも登場しており、少ない負担でゴールドカードを持ち続けられるようになりました。20代限定のゴールドカードも登場、若年層の方の敷居も低くなっています。

年会費無料の人気ゴールドカードを紹介!

ゴールドカードによって大きく異なりますが、年会費の目安は10,000円ほどです。しかし、ゴールドカードの中には年会費無料のものがあるのを知っていますか?年会費を負担することなく、ゴールドカードを持ち続けることが可能です。人気の年会費無料ゴールドカードを次に紹介しておきましょう。

エポスゴールドカード

丸井グループの「エポスカード」が発行しているのが、「エポスゴールドカード」です。一般カードである「エポスカード」の上位ステータスとなります。「エポスゴールドカード」の年会費は通常5,000円ですが、インビテーション(招待)が来れば年会費無料になるのです。インビテーションの場合は、初年度だけといった特典ではなく、年会費永年無料となります。

「エポスゴールドカード」は、自分から申込みすることも可能です。自分から申込みした場合でも、年間50万円以上のカード利用が一度でもあれば、翌年度からの年会費が永年無料となります。年間50万円を1か月当たりに換算すると、42,000円ほどです。1か月当たり42,000円ほどであれば、日頃の支払いを一枚のゴールドカードにまとめることで、クリアしやすくなるでしょう。

イオンゴールドカード

「イオン銀行」が発行しているのが、「イオンゴールドカード」です。次のラインナップの上位ステータスとなります。

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカードセレクト

「イオンゴールドカード」を持つには、インビテーションが必要となります。所定の条件をクリアした方だけに、許されるゴールドカードです。この「イオンゴールドカード」も年会費無料となっています。初年度年会費無料や翌年度から条件付き年会費無料というものではありません。

セブンカード・プラス(ゴールド)

セブン・フィナンシャルサービスの子会社「セブン・カードサービス」が発行しているのが、「セブンカード・プラス(ゴールド)」です。一般カードとなる「セブンカード・プラス」の上位ステータスとなります。「セブンカード・プラス(ゴールド)」もインビテーションが必須ですが、年会費永年無料で持ち続けることが可能です。付帯サービスを充実させると、それなりの経費がかかるはず。そんなゴールドカードをなぜ年会費無料で発行できるのか、「セブン・カードサービス」では日頃から「セブンカード・プラス」を利用して頂いているからと説明しています。

年会費無料のゴールドカード。特徴やサービスを比較してみよう

次に「エポスゴールドカード」「イオンゴールドカード」「セブンカード・プラス(ゴールド)」の特徴やサービスの比較を行います。どんな違いがあるのか知りたいという方は、参考にしてみて下さい。

誰でも持てるの?審査基準、条件は?入会方法が知りたい!

ステータスの高いゴールドカードでは、審査基準が厳しくなっています。一般カードより審査通過の難易度は高くなるでしょう。しかし、年会費無料のゴールドカードであれば、比較的審査に通過しやすいです。今回比較する年会費無料ゴールドカードの場合、インビテーションが届いた時点で審査に通過する可能性大となるでしょう。しかし、インビテーションが届くには、所定の条件を満たすことが必要です。ゴールドカードによってインビテーション条件が異なりますので、次に詳しく紹介しておきましょう。

エポスゴールドカードのインビテーション条件は?

「エポスゴールドカード」は自分からでも申込みできるゴールドカードではあるものの、無条件で年会費を無料にしたい時は、インビテーション条件のクリアを目指したいところです。多くのインビテーション採用のステータスカードで、カードの利用実績を重視しています。「エポスゴールドカード」では、一般の「エポスカード」の利用実績が求められるでしょう。

「エポスゴールドカード」のインビテーションが届きやすい条件は次の2つです。

  • 年間50万円以上のカード利用
  • 入会してから1年経過

年間のカード利用代金が多い方は、短めの期間でインビテーションが届く可能性があります。条件をクリアし、「エポスゴールドカード」のインビテーションが届いた後は、会員サイト「エポスNet」へログインし、入会申込みを行って下さい。

総合評価
3.9
年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ

入会金・年会費永年無料で最短即日発行!

  • マルイで買い物する方は必須のカード!
  • 年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ
  • 優待期間以外でもマルイでの買い物ならポイントは2倍
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~ 最短即日
無料 無料

「イオンゴールドカード」のインビテーション条件は?

「イオンゴールドカード」のインビテーションでは、次のカードの利用実績が求められます。

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカードセレクト

対象外のカードで利用実績を積み上げても、「イオンゴールドカード」のインビテーションは期待できませんので注意して下さい。

その他にもイオングループやイオン銀行をよく利用していると、インビテーションが届きやすいでしょう。詳しいインビテーション条件は、次をご覧下さい。

  • 年間100万円以上のカードショッピング
  • 年間60万円以上のイオングループ利用(イオンやマックスバリュなど)
  • 通算500万円以上のカード利用
  • 500万円以上のイオン銀行の定期預金残高
  • 100万円以上のイオン銀行の投資信託残高
  • イオン銀行の住宅ローン利用
  • イオン銀行の個人年金保険利用など

「イオンゴールドカード」のインビテーションが届いた後は、「暮らしのマネーサイト」へログインし、入会申込みを行いましょう。

セブンカード・プラス(ゴールド)のインビテーション条件は?

「セブンカード・プラス(ゴールド)」のインビテーションでは、一般の「セブンカード・プラス」の利用実績が必要です。その他にもセブン&アイ・ホールディングスグループをよく利用している方は、インビテーションへの近道となるでしょう。詳しいインビテーション条件は次の通りです

  • 年間100万円以上のカード利用
  • 毎月5万円、年間60万円以上のセブン&アイ・ホールディングスグループ利用(セブンイレブンやイトーヨーカドーなど)

「セブンカード・プラス(ゴールド)へのご招待」という郵便物が届きましたら、必要事項に記入し、返送して下さい。

※注意

インビテーション条件は公開しているもの、非公開のものがあります。非公開のインビテーション条件は、あくまでも推測となりますので、参考程度までに留めておいて下さい。

総合評価
3.7
セブンイレブンやイトーヨーカドーのユーザにおすすめ

7&iグループでの利用で1.5%のポイント還元

  • nanacoへのクレジットチャージでもポイントが貯まるので、チャージしたnanacoで支払えばダブルでお得
  • 毎月8日、18日、28日はイトーヨーカドーでの利用で5%オフ
  • 貯まったnanacoポイントはANAマイルに交換可能
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.5% 1週間程度
無料 実質無料※前年度のショッピング利用金額が5万円以上で次年度無料(利用がなかった場合は500円かかる)

対応の国際ブランドは?ディズニーデザインはどうなる?

インビテーションが届いた後、どの国際ブランドに対応しているのか気になりませんか?「エポスゴールドカード」の国際ブランドはVISAのみです。MasterCard/JCBといった他の国際ブランドは選べません。

「イオンゴールドカード」では、VISA/MasterCard/JCBと3つの国際ブランドに対応しています。ディズニーデザインの一般のイオンカード(JCB)→ディズニーデザインの「イオンゴールドカード」(JCB)の発行は可能です。しかし、通常デザインの「イオンゴールドカード」の発行は不可となります。ディズニーデザインはJCBのみ、他の国際ブランドは選べませんので注意して下さい。

「セブンカード・プラス(ゴールド)」ではJCB/VISAの国際ブランドに対応しています。一般の「セブンカード・プラス」(JCB)にもディズニーデザインがありますが、「セブンカード・プラス(ゴールド)」にはディズニーデザインがありません。「セブンカード・プラス」から「セブンカード・プラス(ゴールド)」に切り替えすると、ディズニーデザインではなくなってしまうために注意しましょう。

比較表は此方

カード名

対応国際ブランド

エポスゴールドカード

VISA

イオンゴールドカード

VISA/MasterCard/JCB

セブンカード・プラス(ゴールド)

JCB/VISA

 

カード名

ディズニーデザインの有無と変更状況

エポスゴールドカード

なし

イオンゴールドカード

通常デザイン→通常デザイン可/

ディズニーデザイン→ディズニーデザイン可/

ディズニーデザイン→通常デザイン不可/

通常デザイン→ディズニーデザイン不可

セブンカード・プラス(ゴールド)

通常デザイン→通常デザイン/

ディズニーデザイン→通常デザイン

家族カードは発行できる?

家族にもゴールドカードの恩恵を受けさせたい時に便利なのが、家族カードです。ゴールドカードの発行が難しい家族であっても、家族カードなら比較的容易に発行して貰えます。「イオンゴールドカード」「セブンカード・プラス(ゴールド)」ともに家族カードの発行が可能です。本カードの年会費が無料のため、家族カードの年会費も無料となっています。

比較表は此方

カード名

家族カードの有無

エポスゴールドカード

なし

イオンゴールドカード

あり

セブンカード・プラス(ゴールド)

あり

「エポスゴールドカード」には、家族カードがありませんが、「エポスファミリーゴールド」なら家族でも持つことが可能です。ゴールド会員の紹介が受けられる家族であれば、「エポスファミリーゴールド」への申込みができます。通常年会費5,000円のところ、ゴールド会員からの紹介なら永年無料です。家族にも持たせたいゴールド会員の方は、ファミリー登録を行っておきましょう。ただし、一般会員の方は「エポスゴールドカード」紹介の対象外となります。「エポスゴールドカード」の作成とファミリー登録が必要になるでしょう。

空港ラウンジは利用できる?

飛行機を利用する時に便利なのが、ゴールドカードに付帯されている空港ラウンジです。「エポスゴールドカード」「イオンゴールドカード」「セブンカード・プラス(ゴールド)」では、空港ラウンジが利用できるのか、詳しくは次をご覧下さい。

比較表は此方

カード名

空港ラウンジの有無

エポスゴールドカード

国内の主要20空港/海外2空港

イオンゴールドカード

羽田空港の国内線ラウンジのみ

セブンカード・プラス(ゴールド)

なし

「エポスゴールドカード」に付帯されている空港ラウンジでは、国内の主要20空港にあるラウンジを利用できます。その他にも、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国の仁川空港にあるラウンジも利用対象です。空港ラウンジを重視する方は、「エポスゴールドカード」を選ぶと良いでしょう。

ただし、「国内の主要28空港+海外2空港の空港ラウンジ」を利用できるゴールドカードと比べると見劣りします。「セブンカード・プラス(ゴールド)」には、空港ラウンジじたいが付帯されていません。

「イオンゴールドカード」には、空港ラウンジが付帯されていますが、羽田空港の国内線ラウンジのみです。その他の国内空港ラウンジは、利用できません。その代わりに「イオンゴールドカード」では、イオン店舗にあるイオンラウンジを利用することが可能です。イオンラウンジでは、ドリンクサービスや新聞、雑誌の閲覧などのサービスが提供されていますので、ショッピングに疲れた時は利用してみると良いでしょう。

国内・海外旅行傷害保険の内容を比較!

旅行に行く時にも安心なのが、旅行傷害保険付帯のゴールドカードです。一般カードよりもゴールドカードのほうが手厚い補償が受けられるでしょう。「エポスゴールドカード」「イオンゴールドカード」「セブンカード・プラス(ゴールド)」付帯の旅行傷害保険については次をご覧下さい。

エポスゴールドカード付帯の海外旅行傷害保険

傷害死亡/後遺障害

1,000万円

傷害治療費用

300万円

疾病治療費用

300万円

携行品損害

20万円

賠償責任

2,000万円

救援者費用など

100万円

イオンゴールドカード付帯の海外旅行傷害保険

傷害死亡/後遺障害

3,000万円

傷害治療費用

200万円

疾病治療費用

100万円

携行品損害

30万円

賠償責任

3,000万円

救援者費用など

100万円

イオンゴールドカード付帯の国内旅行傷害保険

傷害死亡/後遺障害

3,000万円

入院

日額5,000円

通院

日額3,000円

比較表は此方

カード名

旅行傷害保険の有無

エポスゴールドカード

海外最高1,000万円

イオンゴールドカード

国内/海外最高3,000万円

セブンカード・プラス(ゴールド)

なし

「エポスゴールドカード」では、国内旅行傷害保険が付帯されていません「セブンカード・プラス(ゴールド)」は国内外ともに旅行傷害保険の付帯はありません。旅行傷害保険を重視したい方は、「イオンゴールドカード」を選ぶと良いでしょう。しかし、「イオンゴールドカード」付帯の海外旅行傷害保険だけだと、疾病治療費用100万円と少なめの補償額です。手術や入院が必要となる病気だった場合、100万円では足りない可能性が出るでしょう。

補償が足りないと感じる時は、他の海外旅行傷害保険付帯のカードを作成しておくと、補償額の合算が可能です。ただし、傷害死亡/後遺障害については、どちらか高いほうのカードの補償が適用される仕組みになっており、合算はできません。

ポイント還元率や使い道は?

ゴールドカードでポイントを貯める時に気になるのが還元率です。次からは「エポスゴールドカード」「イオンゴールドカード」「セブンカード・プラス(ゴールド)」のポイント還元率や使い道について、詳しく比較していきましょう。

エポスゴールドカードのポイント還元率と使い道

「エポスゴールドカード」では、200円につき1エポスポイント貯まります。1エポスポイント=5円相当の価値があるため、基本ポイント還元率は0.5%です。

お支払方法としてリボ払いを選ぶと、200円につき2エポスポイント付与、ポイント還元率1.0%までアップします。マルイ・モディでも200円につき2エポスポイント付与、ポイント還元率1.0%です。さらにリボ払いを選ぶと、200円につき3エポスポイントへと増量されるため、ポイント還元率1.5%までアップします。

その他にもお得なのが、「選べるポイントアップショップ」です。「選べるポイントアップショップ」では、300以上のショップから3つピックアップし、「エポスNet」へ登録しておくと2ボーナスポイント貰えます。一般加盟店では200円につき1ポイントのところ、登録ショップなら200円につき3ポイント、ポイント還元率1.5%です。登録ショップでリボ払いを選ぶと、200円につき4ポイント、ポイント還元率2.0%になります。いったん登録すると3か月変更できないため、よく利用するショップを登録しておきましょう。

ネットショッピングする時にお得なのが、ショッピングサイトの「たまるマーケット」です。「たまるマーケット」経由でネットショッピングするだけで、ポイント2~30倍、ポイント還元率1.0%~15.0%までアップします。

貯めたエポスポイントの主な使い道は次をご覧下さい。

  • マルイ店舗やショッピングサイト「マルイウェブチャネル」での支払い
  • エポスVisaプリペイドカードへの移行
  • ネット通販での支払い
  • 商品券やギフト券
  • 他社ポイントへの移行
  • エポスオリジナルグッズへの交換
  • 寄付など

イオンゴールドカードのポイント還元率と使い道

「イオンゴールドカード」では、200円につき1ときめきポイント貯まります。1ときめきポイント=1円相当のために、通常ポイント還元率は0.5%です。

イオンやマックスバリュなど、イオングループの対象店舗ならポイント2倍、ポイント還元率1.0%となります。毎月10日の「ときめきWポイントデー」にてカード払いしても、ポイント2倍、ポイント還元率1.0%です。イオングループ以外のお店を利用する時は、毎月10日を狙うと良いでしょう。

その他にも、ポイントアップサイト「ときめきポイントTOWN」経由のネットショッピングでも、ポイント2倍~21倍です。ポイント還元率1.0%~10.5%まで期待できるため、ネットショッピングする時は「ときめきポイントTOWN」へアクセスしてみて下さい。

貯めたときめきポイントの使い道は此方です。

  • オンラインショップ(イオンスタイルファッション/イオンデワイン/イオンバイクなど)
  • 商品への交換
  • 商品券
  • 他社ポイント
  • WAONポイントへの移行

セブンカード・プラス(ゴールド)のポイント還元率と使い道

「セブンカード・プラス(ゴールド)」では、200円につき1nanacoポイント付与されます。1nanacoポイント=1円相当のため、基本ポイント還元率は0.5%です。下記の7&iグループで利用すると、200円につき3nanacoポイント付与、ポイント還元率1.5%までアップします。

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • デニーズ
  • ヨークマート
  • バーニーズ・ニューヨーク
  • 八ヶ岳高原ロッジ

「セブンカード・プラス(ゴールド)」では、nanacoチャージでも200円につき1ポイント付与、ポイント還元率0.5%になります。さらにチャージしたnanacoでショッピングしても、100円につき1ポイント付与されるため、2重取りできるのが魅力です。

貯めたnanacoポイントの使い道は次をご覧下さい。

  • 7&iグループやnanaco加盟店での支払い
  • ANAのマイルやANA SKYコインへの交換

2018年8月末の時点で、nanaco加盟店は全国に約334,000店もあります。nanaco加盟店は、次のように多彩なジャンルを揃えているため、使い道に困ることは少ないです。

  • 百貨店/スーパー/ショッピングセンター
  • コンビニ
  • 家電
  • 飲食店
  • 生活/暮らし
  • ドラッグストア
  • ガソリンスタンド
  • スポーツ
  • カラオケ
  • レジャー施設
  • 引越し
  • 自販機
  • 7&iグループなど

比較表は此方

カード名

ポイントサービス

ポイント付与数

基本ポイント還元率

エポスゴールドカード

エポスポイント

200円につき1ポイント

0.5%

イオンゴールドカード

ときめきポイント

200円につき1ポイント

0.5%

セブンカード・プラス(ゴールド)

nanacoポイント

200円につき1ポイント

0.5%

基本ポイント還元率はどのゴールドカードを選んでも同じです。しかし、次のようによく利用するお店で選ぶとお得になるでしょう。

  • マルイをよく利用する方は「エポスゴールドカード」
  • イオングループをよく利用する方は「イオンゴールドカード」
  • 7&iグループをよく利用する方は「セブンカード・プラス(ゴールド)」

優待特典を詳しく比較します

ゴールドカードの大きな魅力となっているのが、優待特典です。「エポスゴールドカード」「イオンゴールドカード」「セブンカード・プラス(ゴールド)」の優待特典の比較は次をご覧下さい。

「エポスゴールドカード」の優待特典は?

「エポスゴールドカード」の大きな魅力となっているのが、「マルコとマルオの7日間」10%オフの特典です。「マルコとマルオの7日間」はマルイ・モディにて年4回、1回につき7日間開催されます。10%オフは大きな節約効果があるため、マルイ・モディでのショッピングは「マルコとマルオの7日間」の期間中を狙いたいところです。

その他にも、優待サイト「エポトクプラザ」にて次のような様々な優待を用意しています。

  • 癒し満喫の湯宿/リゾートホテル
  • くつろぎのカフェ&レストラン
  • VisaゴールドKaligoなど

このうち、グルメを楽しみたい方に魅力なのが、「くつろぎのカフェ&レストラン」です。「くつろぎのカフェ&レストラン」の対象となる飲食店を一部だけ紹介しておきます。

都道府県

対象飲食店

優待内容

北海道

ヒルサイドテラスふしみグリエ

ワンドリンクサービス

青森県

ビストロ309エルム店

1,000円(税抜)以上の飲食でドリンクバー無料

宮城県

塩竈すし哲本店

にぎり寿司一貫サービス

千葉県

とんかつ菊万

ソフトドリンク大サイズ1杯無料

東京都

鉄板焼浜木綿

飲食代10%オフ

大阪府

日本料理こよみ

飲食代3%オフ

滋賀県

麺や小麦ピエリ守山店

期間フェアメニュー500円

福岡県

ラ・カーサ・ディ・ナオ福岡本店

会計より5%オフ

長崎県

和食・中華潤慶

飲食代10%オフ

各特典には有効期限があるため、事前に「エポトクプラザ」で確認しておきましょう。

「イオンゴールドカード」の優待特典は?

「イオンゴールドカード」の大きな魅力となっているのが、お得な優待施設です。優待施設では、通常料金より安くなる優待料金で利用できます。一部の優待施設を次に紹介しておきましょう。

優待施設

優待内容

カラオケビッグエコー

一般室料30%オフ

西武ゆうえんち

5名までチケット割引

(大人2,800円→2,500円/子ども2,300円→2,000円)

ホテル日航大阪

料飲施設にて8%割引

阿波観光ホテル

宿泊基本室料20%オフ

ワタミグループ

20日・30日限定で飲食代5%オフ/ときめきポイント2倍

出島テラス

手作りデザートプレゼント

オリックスレンタカー

基本料金15%~50%オフ

優待内容は見直されることがあるため、事前に「暮らしのマネーサイト」にて確認しておきましょう。

セブンカード・プラス(ゴールド)の優待特典は?

「セブンカード・プラス(ゴールド)」には、ハッピーデーにて5%オフになる優待特典があります。8日/18日/28日と毎月8の付く日に、全国のイトーヨーカドーにて開催されるのがハッピーデーです。食料品、衣料品、住まいの品がハッピーデーの対象となっています。食料品が対象に含まれているため、食費を節約したい方に魅力の大きな優待特典と言えるでしょう。

その他にも、次のような累計ボーナスnanacoポイントの特典があります。

金額

ボーナスnanacoポイント数

100万円

3,000ポイント

150万円

10,000ポイント

150万円以降、100万円ごとに

10,000ポイント

累計ボーナスnanacoポイントの対象となるのは、イトーヨーカドーやヨークマートです。

セブン旅デスクの特典もあり、旅行に行きたい時にもお得なゴールドカードとなっています。セブン旅デスクでは、国内外のパッケージツアーの購入で、最大5%割引になる優待を受けることが可能です。優待の対象となる主な旅行会社は次をご覧下さい。

  • ANAセールス
  • ジャルパック
  • 日本旅行
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • クラブメッド
  • 南西楽園ツーリスト
  • ビッグホリデー
  • クラブツーリズムなど

旅行に同伴する家族やお友だちも割引の対象となるため、旅行費用の節約が期待できるでしょう。上記の優待を受けるには、電話で申込みし、支払い方法として1回払いを選ぶことが必要です。優待の対象外となる旅行会社、パッケージツアーがあるため、事前にセブン旅デスクのナビダイヤル「 0570-020-711」にて問い合わせてみて下さい。

比較表は此方

カード名

優待特典名

エポスゴールドカード

「マルコとマルオの7日間」にて10%オフ/

優待サイト「エポトクプラザ」

イオンゴールドカード

全国にある優待施設

セブンカード・プラス(ゴールド)

ハッピーデーにて5%オフ/

累計ボーナスnanacoポイント/

セブン旅デスク

年会費無料ゴールドカードのデメリットは?

次からは年会費無料ゴールドカードにあるデメリットを紹介していきます。「エポスゴールドカード」「イオンゴールドカード」「セブンカード・プラス(ゴールド)」共通のデメリットとなるのが、付帯サービスの弱さです。高額な年会費が必要なゴールドカードと比べると、見劣りするでしょう。「セブンカード・プラス(ゴールド)」では、ゴールドカードの魅力である空港ラウンジも、旅行傷害保険も未付帯です。ゴールドカードの位置づけであっても、他の一般カードと大差ありません。年会費無料なのだから仕方がない…と割り切って利用したほうが良いでしょう。

↓付帯サービスで選ぶゴールドカードなら↓

その他にも共通のデメリットとなるのが、基本ポイント還元率の低さです。1.0%の基本ポイント還元率の一般カードと比べると、ポイントは貯まり難いでしょう。付帯サービスが弱いのに、インビテーションが届かないと入手できない点も、共通のデメリットになります。「エポスゴールドカード」のように、自分から申込みできる年会費無料ゴールドカードもありますが、インビテーションが届いた方より、審査が厳しくなるでしょう。

↓ポイント高還元のクレジットカード選びなら↓

年会費無料ゴールドカードはどんな人におススメ?

年会費無料ゴールドカードが、おススメな人は次の通りです。

  • ゴールドカードを持ちたいけど、年会費の負担は抑えたい人
  • 一般カードでは物足りないけど、プラチナカードまでは不必要な人
  • ゴールドカードを持っているという感覚を手軽に味わいたい人
  • 年会費無料ゴールドカードのインビテーションが届いた人

まとめ

年会費無料ゴールドカードについて紹介してきましたが、参考になりましたか?インビテーションが必要とはいっても、条件的にはそれ程厳しくありません。遅延のない優良カード会員であれば、比較的スムーズにインビテーション条件をクリアできるでしょう。インビテーションが届けば、年会費無料のために一般カードから気軽に切り替えることが可能です。付帯サービスに弱いデメリットがあるものの、「エポスゴールドカード」のように空港ラウンジや、海外旅行傷害保険付帯の年会費無料ゴールドカードもあります。サブカードとして年会費無料ゴールドカードを作成しておく方法もありでしょう。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る