年会費無料のゴールドカードを手に入れる方法!メリット・デメリットもあわせて紹介します

  • 作成
  • 更新

 

クレジットカードのゴールドカード…。以前は、ハイステータスの象徴のようなクレジットカードでした。しかし今は、ゴールドカードの基準はかなり下がってきており、年収200万円台でも十分ゴールドカードを作ることは可能になっています。

またゴールドカードというと年会費が数万円かかるイメージがあると思います。しかし現在は、年会費が低価格のゴールドカードや年会費無料のゴールドカードもあります。今回は、年会費無料のゴールドカードについて詳しく説明していきます。

年会費無料のゴールドカードをもつ方法

以前に比べ年会費があまりかからないゴールドカードが増えたとはいえ、年会費無料のゴールドカードを持つ方法は簡単ではありません。次の章で詳しく説明しますが、一般カードを使いながらクレジットカード会社のインビテーション(招待)を待たなければならないなど、手順を踏む必要があります

またゴールドカードは、一般のクレジットカードに比べて審査基準が厳しい傾向にあります。この審査基準をクリアすることでゴールドカードの発行を受けることが出来ます。

年齢基準

ゴールドカードの審査基準の1つ目は年齢基準です。一般のクレジットカードの場合の年齢基準は18歳以上であることが多いです。しかしゴールドカードの中には年齢基準を25歳以上などにしているカードがあります。年会費無料のゴールドカードも同様です。ゴールドカードを作成する際には、年齢基準をしっかり確認することが重要です。

勤続年数

ゴールドカードの審査基準の2つ目は、勤続年数です。一般のクレジットカードを作成する際には、勤続年数を求めているクレジットカードは少ないです。ゴールドカードの場合も現在は勤続年数を求めるものは少ないですが中には勤続年数を求めるクレジットカードもあるので注意が必要です

年収基準

ゴールドカードの審査基準の3つ目は、年収基準です。一般のクレジットカードは安定的な収入があれば特段年収の基準がないカードが多いです。しかしゴールドカードの場合、年収○○円以上基準がある場合があります。また、明確に公表されていなくても年収で基準を取っているクレジットカード会社もあるのでゴールドカードを作成する際はしっかり情報を収集することが重要です。

完全に年会費無料のゴールドカード

この章では、年会費が完全に無料のゴールドカードについて2枚紹介します。

イオンゴールドカード

年会費が完全に無料なゴールドカードの1枚目は、イオンゴールドカードです。しかしイオンゴールドカードは、誰にでも作れるカードではありません。通常のイオンカードを使っている人の中でにゴールドカードの招待状が来た人のみ作れるゴールドカードです。では、イオンゴールドカードの招待状をもらうにはどうしたら良いのでしょうか?

イオンゴールドカードの招待状を受け取るには「通常のイオンカードで直近1年間で100万円以上利用している人」になります。支払の延滞などクレジットカードヒストリーに問題がなければ年間100万円イオンカードで買い物をすればイオンゴールドカードを作成することが出来ます。

年間100万円の利用と聞くと「ハードルが高いぁ」と思われる方もいるかもしれません。しかし公共料金や携帯電話代、生命保険の支払いなどをイオンゴールドカードに設定すればそんなにハードルは高くありません。是非イオンカードで年間100万円以上利用して年会費完全無料のイオンゴールドカードを作成しましょう。

エポスゴールドカード

年会費が完全に無料なゴールドカードの2枚目は、エポスゴールドカードです。エポスゴールドカードの作成方法は2つあります。

1つ目の方法は、いきなりエポスゴールドカードに申込みをする方法です。しかしこの方法でエポスゴールドカードを作成した場合、年会費が5,000円かかってしまいます。(年間50万円以上利用すれば翌年以降は年会費が永久無料になります。)

2つ目の方法は、エポスカードの通常カードを作成して利用実績を積む方法です。利用実績を重ねて年間50~100万円以上のご利用額があれば、招待を受けてエポスゴールドカードへランクアップできます。この場合は年会費が永年無料になります。

エポスゴールドカード
総合評価
4.5
ゴールドなのに簡単条件で年会費無料!サービス満載のエポスゴールドカード

年間ご利用金額50万円以上で翌年以降年会費永年無料!さらに、毎年最大1万円分相当のボーナスポイントプレゼント!通常ポイント有効期限が2年のところ、ゴールドならポイント有効期限なしでずっとポイントがためられる。無料で空港ラウンジが利用でき、最高1,000万円の海外保険付きで通常カードより断然お得で便利!

  • Amazonや楽天など会員限定サイト「たまるマーケット」でのネットショッピングでポイント最大30倍アップ!
  • 国内/海外の空港ラウンジが無料で利用可能
  • 最高1,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISA 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.25% 最短即日
5,000円(税別) 5,000円(税別)

初年度のみ年会費無料のクレジットカード

この章では、初年度のみ年会費が無料になるゴールドカードを2枚紹介します。

JCBゴールドカード

初年度のみ年会費が無料になるゴールドカードの1枚目は、JCBゴールドカードです。JCBゴールドカードは、オンラインで申込みをした場合に限り年会費が無料になります。JCBの一般カードからの切り替えや申込み用紙を郵送して申込みする方法では、年会費がかかってしまうので注意してください。

総合評価
4.4
【当日発行可能】ゴールドならではの安心とクオリティーを兼ね備えた一枚!

日本が誇るJCBのゴールドカード!空港無料ラウンジサービスやゴールド会員専用デスクなどのグルメ優待サービス、ゴルフサービスなど上質なサービスが年会費初年度無料で体験できる!貯めたポイントはANA・JALマイル両方に交換可能で便利!一定条件をクリアすると上級サービス「JCBゴールド ザ・プレミア」に招待されます

  • 海外利用は常にポイント2倍!年間の利用額によって翌年のポイントが最大160%アップ!
  • 海外旅行傷害保険は安心と充実の最高1億円補償、ショッピング保険も年間最高500万円で安心!
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
JCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.25% 最短翌日お届け※平日11時迄の申込、詳細は公式サイト参照
無料 10,000円(税別)

三井住友VISAゴールドカード

初年度のみ年会費が無料になるゴールドカードの2枚目は、三井住友VISAゴールドカードです。こちらもJCB同様、オンラインから申込みをすると初年度年会費が無料になります。申込み用紙を郵送して申込みする方法では、年会費がかかってしまうので注意してください。

総合評価
4.2
世界No.1シェアを誇るVISAブランド力を兼ねたゴールドカード!

ゴールドカード専用デスクや空港無料ラウンジ利用など充実のサービスが魅力なステータスカード!世界でたった1枚の「写真入りICカード」も選べて、安全性がぐんとアップ!

  • 最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険と年間最高300万円のショッピング保険と安心補償!
  • ボーナスポイントは通常カードの2倍!「ポイントUPモール」でのネットショッピングでポイント最大20倍!
  • 初年度年会費無料!「WEB明細書+マイ・ペイすリボ」コースで、その後の年会費が4,000円で利用可能!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCard 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.0% 最短3営業日
無料 10,000円(税別) ※

年会費無料のゴールドカードをもつメリット

年会費無料のクレジットカードの魅力は、カードを使っても使わなくても余計な費用がかからないことです。年会費がかからなければ、使うかわからないけど、とりあえず作ってみようかという気にもなります。年会費無料のクレジットカードの最大の魅力は気楽さです。

更にゴールドカードの場合、海外旅行保険が充実していたり通常のクレジットカードよりも多くポイントが付いたりするメリットもあります。年会費無料のゴールドカードを持つことのメリットは大きいのです。

年会費無料のゴールドカードのデメリット  

年会費無料のゴールドカードのデメリットについて説明します。先ほどのイオンゴールドカードやエポスゴールドカードを例に説明をします。一般のゴールドカードは空港ラウンジを無料で使える空港の数が多かったり、海外傷害保険の限度額が大きいことが多いです。またホテルやレストランの無料券をもらえるゴールドカードも多いです。

しかし、エポスゴールドカードは、海外旅行傷害保険の補償内容が最大1,000万円の保障と一般的なゴールドカードよりも低いですしショッピング保険が付いていません。また一般の有料のゴールドカードに多いサービスの24時間の医療相談サービスがありません使える空港ラウンジも少ないなどのデメリットがあります。

またイオンカードゴールドは、保険内容や空港ラウンジ以外に一般のイオンカードとあまり変わらない点がデメリットになります。またこれは人によってですが年会費無料のゴールドカードは、年会費有料のゴールドカードに比べるとステータスが低い傾向にあります。高いステータスを求める方には、年会費無料のゴールドカードは向かないかもしれません。

まとめ

今回は、年会費無料のゴールドカードについてまとめました。ゴールドカードというと高額の年会費がかかるイメージがあります。しかし年会費無料のゴールドカードもあります。ゴールドカードに興味があるけどお試しで使いたい方にとって心強い味方になってくれるのではないでしょうか?

 

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る