エポスカードの審査は簡単!?審査の流れや基準を紹介します

  • 作成
  • 更新

年会費無料でポイントも溜まりやすいと、人気のクレジットカードであるエポスカードの審査について徹底分析してみました。審査の流れや気になる審査基準はもちろん、審査落ちにならないためのポイントについてもわかりやすく解説していきます。エポスカードの入会を考えている方は、これを読めば申し込み前の不安を一掃することができるでしょう。

エポスカードの申し込み方法

エポスカードには、全部で4種類の申し込み方法があります。申し込み方法によって、対応時間やカードの受け取り方法・申し込みから受け取りまでの期間が異なります。

 

受付

受け取り方法

申込~受取まで

インターネット申込

PC・スマホ・携帯から原則24時間いつでもOK

店頭受け取り

郵送

最短即日

アプリ申込

 

アプリから原則24時間いつでも

店頭受け取り

郵送

最短即日

エポスカードカウンターでの申込

カウンターの受付時間に準ずる

その場で受け取り

郵送

最短即日

郵送にて申込

コールセンターに連絡をして、申込用紙を送ってもらう

郵送

用紙を依頼してから受取までは2~3週間

(※上3つの方法にて郵送受け取りを選択した場合、申し込みから約10日で受け取り)

店頭受け取りを選択することで、最短でその日のうちにカードを手にすることができるのがエポスカードの特徴の一つでもあります。

その点においても、インターネット申込やアプリ申込がおすすめです。インターネット環境さえあれば、パソコン・スマートフォン・携帯電話からいつでも好きな時間に申し込みを行うことができます。深夜や早朝・休日であっても申し込みをすることができるため、一番利用者の多い方法です。

エポスカードの公式ホームページにアクセスし、新規申し込みの項目を進んでいきます。画面に表示されている必要事項を入力してフォームを送信すれば申し込みは完了となります。申し込みの段階で、本人確認書類の送信は必要ありません。

店頭カウンターでカード受け取り時に本人確認もしくは、本人限定郵便にて受け取り時に本人確認書類が必要となるのみです。

総合評価
3.9
年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ

入会金・年会費永年無料で最短即日発行!

  • マルイで買い物する方は必須のカード!
  • 年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ
  • 優待期間以外でもマルイでの買い物ならポイントは2倍
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~ 最短即日
無料 無料

エポスカードの審査基準

審査について一番気になる点と言えば、審査基準ではないでしょうか?審査の基準がわかれば、自分が審査を通過できるか否かを判断することができます。

今回は「エポスカードが公表している審査基準」「口コミやレビューから読み取れる審査基準」そしてこれら2つの審査基準から判断する『審査落ちになる人の条件』に分けて解説していきたいと思います。

《エポスカードの公式の審査基準 》

まずは、エポスカードが公式に発表している情報についてですが、明確な審査基準については非公開となっています。これはエポスカードに限らず、クレジットカードやローンといった金融商品の多くに共通する事項であり、各社独自の審査基準を設けており公には公開されていません

エポスカードが公表している申し込み条件は以下の通りです。

  • A. 日本国内在住の満18歳以上のかた(高校生のかたを除く)でしたらお申し込みいただけます。
  • Q.エポスカードは誰でも申しこめますか? A. 日本国内在住の満18歳以上のかた(高校生のかたを除く)でしたらお申し込みいただけます。

年齢に関する制限があるのみで、年収や雇用形態・勤続年数などについてはなにも触れられていません。 「正式な情報が何もないなら参考にならない。」と落胆するのはまだ早いです。審査基準については非公開でも、エポスカードが公式ホームページなどに載せている情報から審査基準について読み取ることはできます。

  • 申し込みにあたってのご注意
  • ・未成年のかたは、カード発行に際し、親権者さまのご了解が必要になります。
  • ・お申し込みは18歳以上の方(高校生を除く)とさせていただきます。
  • 申し込み画面の、仕事選択欄
  • ・年金受給者 ・専業主婦(本人収入無し)
  • ・契約社員、派遣社員、パート、アルバイト

エポスカードの公式ホームページにあったこれらの情報から、以下の基準が読み取れます。

  • ・本人名義の安定した収入がある人
  • ・専業主婦は、配偶者に安定した収入がある場合のみ発行の対象となる
  • ・未成年者が申し込む場合は、保護者の同意が得られることが条件
  • ・学生であってもアルバイト等で収入があれば、申し込みが可能
  • ・正社員でなくてもカードの発行対象
  • ・契約社員と派遣社員、アルバイト、パートは同じ扱い?
  • ・年金受給者でも申し込みができる

《推測できるエポスカードの審査基準》

エポスカードが公式に発表している情報から読み取れる審査基準に関する情報というのはあまり多くありませんでした。そのため、インターネット上にあげられている口コミレビューを参考にエポスカードの審査基準について分析していく必要が出てきます。

まず「そもそも審査のハードルは高いのか?」という点に関しては、マルイでショッピングをする若者もターゲットとしているため、難易度は高くないと推測されます。カードを発行する相手を、高収入・高スペックの人だけに厳選しているクレジットカード会社も実際には存在します。しかしそのようなカードは、いわゆる“ステータスカード”と呼ばれ、持っているだけでカードそのものにステータス性がある特別なカードです。具体的な例を挙げるとAmerican Expressや三井住友VISAの、ゴールドカードやプラチナカードがそれに当たります。

一方でエポスカードに関しては、スペックの良いカードではあるもののカードそのもののステータス性は高くなく、選ばれた人しか持つことのできないハードルの高いカードではありません。マルイなどの店舗でカードの販促活動が行われていることからも、新規の顧客獲得には積極的であることが伺えます。

続いては、具体的な審査基準について分析していきましょう。

年収

大学生でも本人名義で収入があればカードの発行対象となることからも、年収に対する基準はあまり高くないと考えられます。

勤続年数>雇用形態

申し込み時の入力画面で、アルバイトやフリーター・派遣社員といった項目がある点からも、正社員でなくては審査を通過できないということではないと読み取れます。

実際に、派遣社員やフリーターでもエポスカードを持てたという口コミはインターネット上で多く見られます。エポスカードは雇用形態よりも、収入の安定性を重要視しているものと考えられます。そのため、雇用形態がアルバイトであっても、勤続年数が長ければ安定していると判断してもらえるようです。

居住年数

生活に安定性があるか否かを判断するために、居住年数をリサーチしているものと推測されます。虚偽の記載をする必要はありませんが、実家を住所として記載して居住年数を稼ぐという方法がインターネット上で見受けられます。

しかしエポスカードでは、カード受け取り時に公的な身分証明書で本人確認を行う必要があるため、実際に住んでいる場所以外を記入してしまっては、せっかく審査が通ってもカードを受け取ることができません。居住年数が浅いということだけを理由として、審査落ちになることは考えにくいので、きちんと正しい申告をしましょう。

クレヒスや利用状況

クレヒス、いわゆるクレジットヒストリーや現在持っているカードの利用状況というのは、審査において非常に重要なポイントです。あまりにも他社での利用が多い場合や、クレヒスに事故情報が載っているという場合を除いては、クレヒスや利用状況で審査落ちになることはないようです。

実際にクレヒスが全くない、スーパーホワイトと呼ばれる状態であっても審査通過できたという口コミも多く、クレジットカードの利用実績がなければならないという条件はないものと考えられます。

これらの項目からも分かるように、落とそうと思って審査をしている訳ではなく、カードを発行しても大丈夫かどうかを見極めているというイメージです。カードを発行する人を厳選しているということではなく、カードを発行することができない人だけを振るいにかけていると思っていただければわかりやすいのではないでしょうか?

先ほども解説したように、エポスカードはステータスカードと呼ばれる審査の難易度が極端に高いカードではありません。審査に通らないかもしれないと過度に心配する必要はないでしょう。

《エポスカードの審査に落ちる理由》

公式の情報から読み取れる審査基準と、口コミやレビューから推測される審査基準について解説してきましたが、ここからは一般的な「クレジットカードの審査通過に大切な返済能力の有無の見極め方」を元に『エポスカードの審査落ちとなる可能性が高い人』とはどのような人なのかを分析していきます。

エポスカード関係で、延滞が多かった

エポスカードを持つのが初めてという方でも、エポスカードが発行するクレジットカードを過去に持っていたことがあるという方も実は多いのです。

例えば、カラオケチェーン店 ビックエコーのクレジットカードである「ビックエコーエポスカード」やアパホテルの優待が充実している「アパエポスVISAカード」など、マルイの店舗以外の場所で作ったカードであっても、実はエポスカードが発行しているカードであるということは少なくありません。

そんなエポスカードが発行するクレジットカードにて、支払の延滞を繰り返した過去などがあると、新規入会時の審査に悪い影響を与えます。エポスカードを発行しても、また延滞を繰り返すだろうと思われてしまうのです。

(信用情報は基本的に5年もしくは10年で情報の保管期限が切れますが、自社のカード情報については保管期間の決まりはありませんので半永久的に保存されているものと考えられます。)

過去に金融事故を起こしたことがある

クレジットカードだけに限らず、カードローンなど各種金融商品において、悪質な遅延を繰り返したり自己破産や任意整理を行ったりと、いわゆる“金融事故”を起こしてしまっている場合、その情報は信用情報機関にて保管されています。

金融事故を起こしているということは、社会的な信用がほぼないといっても過言ではありません。社会的に信用できない人にクレジットカードを発行しようとは考えられませんよね。審査段階で事故情報が確認できた場合は、審査通過は難しいでしょう。

消費者金融や銀行ローン、クレジットカードのキャッシング機能など、借入が多い

エポスカードに限った話ではありませんが、他社で借入が多い人の審査通過は難しいでしょう。信用情報を見れば、現在のクレジットカードやカードローンの契約件数だけでなく、それぞれの限度額や借入額についても把握することができます。あまりにも借入額が多いと「返済に困って、自転車操業のようになっているのではないか」「いつ自己破産するかわからない」と判断されてしまい、審査落ちになってしまうことが多いのです。

短期間に何枚もカードに申しこんでいる

信用情報では、クレジットカードやカードローンの申し込み履歴も確認することができます。短期間に何種類ものカードに申し込みをしているということがわかると、極端にお金に困っている人であるという印象を与えます。

自分の属性情報に自信がなく、エポスカードの審査が通過できるか不安な場合には、最低でも3ヶ月間は他のクレジットカードやキャッシング等の申し込みをしないようにしましょう。

あくまでも独自の分析結果であるため、上記の項目に当てはまっていても審査を通過できることはあるでしょう。但し1つでも当てはまる項目がある場合、審査が厳しいものとなることは確実です。この人にカードを発行しても、返済をしてもらえないのではないかとエポス側が不安視するため、審査落ちとなってしまうのです。

《審査を有利に進めていくポイント5つ!》

審査落ちになる可能性が高い人という項目に1つでも当てはまってしまっていた方や、年収や勤続年数に不安がある方は「じゃあエポスカードの審査を確実に通過するにはどうすればよいの?」といいたくなりますよね。

残念ながら『確実に審査を通過できる方法』は、審査基準が明確にわからない以上、はっきりとしたことをお伝えすることはできません。もちろんこれはエポスカードに限ったことではなく、クレジットカードや各種ローンなどすべての金融商品に対して同じことが言えるでしょう。

しかし、公式の情報から読み取れる審査基準と口コミから推測される審査基準から「審査落ちになる可能性の高い人」を分析できるように『おさえておけば審査を有利に進められる可能性が高くなるポイント』を分析することは可能です。

以下の5つの項目を抑えるだけで、エポスカードの審査を有利に進めることができる可能性が高まります。

    • キャッシングの希望枠を0円にする
    • ショッピングの希望枠も必要最低限に抑える
    • 他社で借入が多い場合は、少しでも返済を進める
    • 任意の項目もすべて埋めるようにする
    • 誤字脱字といった入力ミスや変換ミスが無いようにする

4.については、固定電話など任意とされている事項も埋めることで、審査に前向きで好印象を与えることができるでしょう。

エポスカードの審査の流れ

入力された情報を元に審査を行い、信用情報機関にもデーターの照会を行います。

それと並行して、勤務先への在籍確認と電話による本人確認が行われることがあります。クレジットカード会社の多くは、電話による在籍確認や本人確認を原則的に必須事項として定めています。そのため、申し込みの案内画面や利用規約などに電話をかける旨がしっかりと記載されています。

一方でエポスカードでは申し込みの説明画面や利用規約などにそのような文章はありません。よくある質問の項目に、以下のような文章を発見しました。

  • Q. カードを申し込むと自宅や勤務先に電話をかけますか?
  • A.カードの発行手続きに関して、ご自宅またはおつとめ先にご連絡させていただく場合がございます。

原則として連絡をするということではなく、審査状況に応じて連絡することがあるという書き方をしています。また、インターネット上の口コミを見ると“在籍確認本人確認の電話は一切なかった”という書き込みが目立ちます。

これらのことから、エポスカードでは在籍確認の電話や本人確認の電話を積極的に行っている訳ではないことが推測されます。しかし、審査の状況によっては電話確認が行われることもありますので、いつ電話が来ても対応できるようにしておくのが好ましいです。

エポスカードの審査にかかる時間

具体的な審査完了までの時間は明言されていません。申し込みから数分でメールが届いたという方もいれば、申し込み時間が深夜だったこともあり、翌朝9時前後に結果メールが届いたという口コミもあります。

エポスカードは、最短即日発行ができるのが特徴の一つです。そのため、審査対応は国内のクレジットカード会社の中でもスピーディー差に長けていると言えるでしょう。混雑具合によっても多少前後することもありますが、日中に申込を済ませれば1時間以内には審査結果お知らせメールが届くことが多いようです。

申し込み自体は、ネット申込やアプリ申込を選択すれば5分程度で完了することができます。審査が完了し次第、エポスカードから審査結果を告げるメールが届きます。その際のメールアドレスは『エポスカード:info@01epos.jpとなっていますので、迷惑メールなどのドメイン設定を解除して、確実に受信できるようにしておきましょう。

エポスカードの公式ホームページでは、自分の審査やカード発行状況について照会を行うことができます。申し込み完了画面や申し込み確認メールに書かれている「受付番号」「生年月日」を入力することで、現在の進捗状況をチェックすることができます。

審査やカード発行を急いでいる方は、この発行状況照会サービスを上手に利用しましょう。

総合評価
3.9
年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ

入会金・年会費永年無料で最短即日発行!

  • マルイで買い物する方は必須のカード!
  • 年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ
  • 優待期間以外でもマルイでの買い物ならポイントは2倍
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~ 最短即日
無料 無料

まとめ

エポスカードは、限られた人しか持つことのできないステータスカードではなく幅広い人に使ってもらうことのできるカードとなっている。

過去に大きな金融事故を起こしていたり現在多重債務に悩んでいたりということがなければ、審査通過は決して難しいものではないでしょう。

確実に審査に通りたい場合は、

  • ・キャッシングの希望枠をゼロにする
  • ・希望の限度額を最低限度に抑える
  • ・現在ある借り入れの返済を進めてから申し込む

などの対策をとっておくことが推奨されます。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る