エポスカードの問い合わせ先!電話が繋がらない場合のそれ以外の問い合わせ方法やよくある質問を解説

  • 作成
  • 更新

年会費無料にも関わらず、海外旅行傷害保険が自動で付帯しているなど、そのお得度の高さから人気を集めているエポスカード。そんなエポスカードをもっと上手に使いこなすため、問い合わせ方法についてマスターしておきましょう。

各種問い合わせ方法だけでなく、知っておきたい“よくある質問”についても解説していきます。

エポスカード
総合評価
3.9
年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ

入会金・年会費永年無料で最短即日発行!

  • マルイで買い物する方は必須のカード!
  • 年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフ
  • 優待期間以外でもマルイでの買い物ならポイントは2倍
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISA 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~ 最短即日
無料 無料
エポスゴールドカード
総合評価
4.5
ゴールドなのに簡単条件で年会費無料!サービス満載のエポスゴールドカード

年間ご利用金額50万円以上で翌年以降年会費永年無料!さらに、毎年最大1万円分相当のボーナスポイントプレゼント!通常ポイント有効期限が2年のところ、ゴールドならポイント有効期限なしでずっとポイントがためられる。無料で空港ラウンジが利用でき、最高1,000万円の海外保険付きで通常カードより断然お得で便利!

  • Amazonや楽天など会員限定サイト「たまるマーケット」でのネットショッピングでポイント最大30倍アップ!
  • 国内/海外の空港ラウンジが無料で利用可能
  • 最高1,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISA 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.25% 最短即日
5,000円(税別) 5,000円(税別)

エポスカードの問い合わせ方法

エポスカードには、『電話』『チャット』『メール』『窓口』と全部で4つの問い合わせ方法が用意されています。問い合わせの内容やライフスタイルに合わせて、最適な問い合わせ方法を選択していきましょう。

電話で問い合わせる

“問い合わせ”と聞いて多くの人がイメージするのは、電話による問い合わせでしょう。年中無休のカスタマーセンターが問い合わせ窓口となります。日中はオペレーターへと繋ぐこともできるので、直接質問をすることができます。

オペレーターとの通話はもちろんですが、このカスタマーセンターに問い合わせをすれば、ほとんどの問い合わせについての解決の糸口が見つかります。

オペレーター対応時間外は、自動音声のみでの案内です。

    【エポスカスタマーセンター】24時間対応

東京:03-3383-0101

大阪:06-6630-0101

1/1 休業 オペレーター対応時間 9:30~18:00

 

・紛失・盗難の場合

紛失や盗難などで悪用の恐れがある場合など、緊急性の高い問い合わせには専用の窓口が開設されています。年中無休で、すぐにオペレーターが対応してくれます。

    【エポスカード紛失受付センター】

03-5340-3333 24時間年中無休

 

・海外から問い合わせたい場合

渡航先からの問い合わせについても、専用の窓口が開設されています。

用意されているのはワールドフリーフォンといって、通話料無料で電話をかけることができるサービス番号で、24時間・年中無休で対応してくれますので、海外渡航時も安心してエポスカードを持っていくことができるでしょう。

(ワールドフリーフォン・コレクトコール接続にともなう料金は有料となります。)

このワールドフリーフォンは、渡航先によって番号が異なります。エポスNetにて番号を閲覧することができます。これから渡航予定という方は渡航前に自分の行き先に合わせた電話番号をチェックしておきましょう。

また、自分の渡航先に合った電話番号がないという方は、以下のコレクトコールを利用してください。

    【コレクトコール】

81-3-5340-3333 

24時間年中無休

自動チャットによる問い合わせ

エポスカードの公式ホームページ“エポスNet”上では、AIによる自動チャットサービスが提供されています。エポスカードを使っている上でわからないことや質問を入力すると、AIが自動解答してくれます。

個人情報を必要としない一般的な問い合わせについては、この自動チャットサービスがスピーディーに解決してくれるため非常に便利でしょう。料金は無料で、24時間年中無休で利用することができます。(インターネット通信料は自己負担)

メールで問い合わせる

エポスNetでは、「問い合わせ」という欄をクリックすると各種問い合わせ方法の紹介だけでなく、よくある質問についても閲覧することができます。それぞれの質問にはエポスカード側の回答が記載されており、最下部には『解決できない場合はこちら』という項目が用意されています。

そこをクリックすると、エポスカードお問い合わせフォームが開き、エポスカード宛てに質問を送信することが可能です。

【お問い合わせフォーム】

必須入力項目:居住都道府県・氏名・メールアドレス・問い合わせ内容

任意入力項目:カード番号・電話番号

回答までに1週間程度 

エポスカードセンターで直接問い合わせる

全国のマルイ各店などにあるエポスカードセンターでも、カードに関する問い合わせや各種手続きを行うことができます。

窓口によって、営業時間が異なりますので来店前にエポスNetで詳細を確認しましょう。

エポスカードの問い合わせ方法まとめ

    【紛失・盗難】24時間、年中無休

国内

03-5340-3333

海外

各国のワールドフリーフォンについては、エポスNetを参照

コレクトコール:81-3-5340-3333

 

    【その他の問い合わせ】

 

対応時間

スピード

個人情報に関する問い合わせ

費用

カスタマーセンター

1/1休業

9:30~18:00

繋がりにくい場合もある

有料

フリーダイヤルなし

自動チャットサービス

年中無休

24時間対応

×

無料

問い合わせフォーム

(メール)

平日のみ

順次回答

回答まで1週間程

×

無料

カードカウンター

窓口によって異なる

混雑していることもある

 

無料

自分の解決したい問題をどこに問い合わせると良いかを知るためにも、まずはエポスNetの自動チャットシステムを利用すると良いでしょう。カスタマーセンターに電話をしてオペレーターとの通話を待たなくても、インターネット上で解決できることは非常に多くあります。

例えば、住所変更やポイント交換・カードの再発行やリボ払いへの変更などは、自動音声案内やインターネット上で行うことができます。詳しい手続き方法などを自動チャットサービスでは、質問するだけですぐに答えてくれるでしょう。

自動チャットサービスが対応していない個人情報に関する問い合わせや、どうしてもオペレーターなど人と話しをして解決したい場合には、営業時間内にカスタマーセンターに連絡をするか店頭窓口を利用してください。

エポスカードのよくある質問

比較的多く寄せられる質問を5つご紹介していきます。

    Q1,どの期間利用したものを、いつ支払うの?

A1,自身の設定した支払日によって、締日と支払日が異なります。エポスカードでは、支払い方法にとって支払日が異なり、全部で8種類の支払日があります。

自分の支払日や支払金額については、エポスカード公式アプリやインターネットマイページにて確認しましょう。

    Q2,支払日に、引き落としができなかった場合はどうすれば良いの?

A2,2つの方法から、選びましょう。

・エポスATMやインターネット入金にて支払いをする

・エポスカードの専用口座に振込みをする

専用口座に振込みをする場合はコールセンターに問い合わせる必要があります。

    Q3,ゴールドカード会員ですが、専用問い合わせ窓口はありますか?

A3,エポスカードでは、ゴールドカード会員向けに『エポスゴールドデスク』というものを用意しています。ゴールドカード会員限定の問い合わせ窓口であり、エポスNetなどにも番号は明記されていません。

お手持ちのゴールドカードの裏面や、カード到着時の案内に記載されています。

    Q4,カスタマーセンターは、18:00以降は繋がらないの?

A4,カスタマーセンターは、24時間対応です。オペレーター対応時間(9:30~18:00)以降は、自動音声案内のみですが様々な手続き・照会を行うことが可能です。

エポスNetにて、受付メニューを閲覧することができます。

    Q5,カスタマーセンターの混雑状況が知りたい

A5,リアルタイムの混雑状況を知ることはできませんが、混雑予想であればエポスNetにてチェックすることができます。

月間では、曜日問わず「6日、7日、27日、28日」が大変混雑するようです。

 

他にも、エポスNetでは利用者から寄せられることの多い質問とその回答を掲載しています。自分が問い合わせたい内容が載っていることもありますので、一度目を通してみてはいかがでしょうか?

まとめ

エポスカードには、『電話』『チャット』『メール』『窓口』4つの問い合わせ方法があります。それぞれ特徴が異なりますので、最適な問い合わせ方法を探す意味でも、一度エポスNetの“よくある質問”や“自動チャットサービス”を利用してみることがおすすめです。

電話や窓口で問い合わせる場合には、対応時間に注意しましょう。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る