エディオンのクレジットカードはエディオンでのショッピングに最適!最長10年間保証など気になる魅力を解説

  • 作成
  • 更新


エディオンカードは、大手家電量販店のエディオンがお得となるクレジットカードで、最長10年間の長期修理保証が受けられるという大きなメリットがあります。この記事では、そんなエディオンカードについて詳しく解説いたします。

エディオンが発行するカード一覧

まずは、エディオンが発行するカードの種類から見て行きましょう。実はエディオンが発行するカードはエディオンカードだけではありません。ここでは、エディオンカードIDカードあんしん保証カードを一覧で紹介いたします。

《エディオンが発行するカード一覧》

カード名

短評

会員サービス利用料

クレジットカード機能

ポイント特典や修理保証

付帯サービ

エディオンカード

最長10年以上の長期保証は100種類以上の商品が対象。保証だけでなくよりお得にショッピングを楽しみたい人におすすめ

980円(税別)

あり

・5年間、10年間の長期保証は対象商品100種類以上
・エディオン各店舗での支払い利用100円(税別)ごとに最大5ポイント
・支払い回数が選べる特別低金利分割払い

長期修理保証、特別低金利分割払い、ポイント、ETCカード、配偶者カード

IDカード

最長10年以上の長期保証は100種類以上の商品が対象。クレジットカード機能が要らない人におすすめ。

2,000円(税別)

なし

・5年間、10年間の長期保証は対象商品100種類以上
・エディオン各店舗での支払い利用100円(税別)ごとに1ポイント。指定商品の場合は100円(税別)ごとに最大5ポイント

長期修理保証、ポイント

あんしん保証カード

対象商品21品種の長期修理保証。よりお得にポイントを貯めたい人におすすめ

無料

なし

・対象商品21品種、3年間、5年間、10年間の長期修理保証
・パソコンサプライや消耗品など、指定商品の支払い利用で100円(税別)ごとに最大5ポイント

あんしん修理保証、ポイント

※エディオンメンバーサイト(公式)を参考に著者作成

ちなみに、これまで存在した「ポイントカード」は、2012年9月末で新規会員登録募集が終了しています。ほかのカードを選びましょう。

エディオンカードの魅力

エディオンユーザーにとってエディオンカードは魅力的なカードです。では、具体的にどのような魅力があるのかを見て行きましょう。

長期保証修理サービス

エディオンカードの大きな魅力の1つとして、長期保証修理サービスがあります。エディオンカード、IDカード、あんしん保証カードのいずれも長期保証修理サービスに対応しており、エディオンカードとIDカードは5,000円(税別)以上の指定商品、あんし保証カードは3万円(税込)以上の商品に適用されます。

どのカードの場合も、1年以上のメーカー保証付き指定商品が対象で、修理工賃や修理部品、出張費用までサポートしてくれる場合もあります。ただし、工事費や部材取りつけ費用は対象外となるので注意が必要です。各カードごとの具体的な補償内容は以下の通りです。

《各カードごとの補償内容》

 

エディオンカード

IDカード

あんしん保証カード

3年間保証

なし

なし

指定商品21品種で、3万円(税込)以上の商品

5年間保証

指定商品100種類以上で、5,000円以上の商品

指定商品100種類以上で、5,000円以上の商品

指定商品21品種で、5万円(税込)以上の指定商品

10年間保証

10万円以上(税込)以上の冷蔵庫やエアコン

10万円以上(税込)以上の冷蔵庫やエアコン

10万円以上(税込)以上の冷蔵庫やエアコン

エディオンカード以外の決済でも適用される

他社のクレジットカードや、電子マネーなど、エディオンカード以外で決済した場合も、指定商品であれば長期保証が適用となります。例えばポイント還元率が低い商品を購入する際には、エディオンカード以外で決済して長期保証を付けた方が良い場合もあります。

他社カードやお手持ちの電子マネーのポイント還元率と比較しながら、賢い利用を心がけましょう

エディオン指定商品のポイント還元率は最大5%

エディオンカードは、支払い金額100円(税別)ごとに1ポイント(1円相当)が付与され、ポイント還元率は1%となっています。具体的には、家電やパソコンが100円(税別)ごとに1ポイント、PCサプライや消耗品、各種アクセサリーが100円(税別)ごとに3ポイント、映像音楽ソフトや新品ゲームソフトが100円(税別)ごとに5ポイントとなっており、最大還元率は5%です。

エディオンカードは電子マネー決済でも同率でポイントが貯まる上、楽天Edyやnanacoなど、電子マネーチャージでも、還元率1.0%ポイントが貯まるクレジットカードですので、電子マネーチャージをしてから支払うとよりお得です。

ただし、マスターカードの場合は、電子マネーの中でもnanacoチャージでポイントがもらえないことと、そもそもエディオンがnanacoの支払い非対応なので、気を付けましょう。楽天Edyでの支払いは可能です。

貯まったポイントは、1ポイント1円分としてエディオン各店舗で利用可能です。ポイントの有効期限は2年ですので、失効しない間に利用しましょう。

年間15万円以上の利用で次年度の年会費無料

エディオンカードは年間980円(税別)の会員サービス利用料が必要で、要するに年会費が初年度から必要となります。

ただ、カード利用15万円(税別)以上となる場合には、次年度の会員サービス利用料が無料となるため、エディオンでの利用が多い人はお得に保有することができます。

ライフスタイルに合わせた支払い回数を選択可能

エディオンカードは、ライフスタイルに合わせた支払い方法の選択が可能です。支払い方法は、カード利用した各加盟店ごとにことなりますので、あらかじめ把握しておきましょう。

《エディオンおよび加盟店での支払い方法》

支払い方法

手数料の会員負担

営業店舗

オリコ加盟店

マスターカード・VISA加盟店

セディナ・オーエムシー加盟店

VISA・JCB加盟店

1回払い:翌月に一括で支払い

なし

可能

可能

可能

可能

可能

ボーナス一括払い:ボーナス月に一括で支払い

なし

可能

可能

可能

可能

可能

ボーナス2回払い:夏と冬、ボーナス月に半額ずつ支払い

あり

可能

 

 

 

 

2回払い:翌月と翌々月で支払い

なし

可能

可能

可能

可能

可能

分割払い:分割で支払い

あり(下表参照)

可能

可能

 

可能

 

特別低金利クレジット:合計30万円以上の家電品購入時の支払い

あり(下表参照)

可能

 

 

 

 

リボルビング払い:毎月一定額の支払い

あり

可能

可能

可能

可能

可能

一括払いやボーナス一括払いは、金利手数料がかかりませんが、ボーナス2回払いは会員手数料率が実質年率2.7%~10.5%必要です。また、リボルビング払いの会員手数料は利用残高に対して実質年率15.0%となっています。通常分割払いの支払い回数と会員手数料は以下の通りです。

通常分割払い

3回

6回

10回

12回

15回

20回

24回

30回

36回

支払い期間

3カ月

6カ月

10カ月

12カ月

15カ月

20カ月

24カ月

30カ月

36カ月

販売価格100円に対する手数料額

1.5円

3.0円

5.5円

6.5円

8.0円

11.0円

13.0円

16.5円

19.5円

会員手数料(実質年率)

9.0%

10.3%

11.9%

11.8%

11.8%

12.2%

12.1%

12.2%

12.0%

パソコンやハイビジョンテレビを購入した場合や、30万円以上の家電製品を購入したばあいに分割払いをすると、特別低金利が適用されます。

特別低金利クレジット(特別分割払い)

12回

24回

36回

48回

60回

72回

84回

96回

100回

支払い期間

12カ月

24カ月

36カ月

48カ月

60カ月

72カ月

84カ月

96カ月

100カ月

販売価格100円に対する手数料額

5.0円

10.0円

15.0円

19.0円

24.0円

36.0円

42.0円

48.0円

50.0円

会員手数料(実質年率)

9.1%

9.4%

9.4%

8.9%

8.9%

10.8%

10.6%

10.46%

10.5%

ETCカードの作成が可能

エディオンカードは、ETCカードの発行が可能です。ETCカードを発行すると、通行料金の支払額に応じてポイントが貯まるETCマイレージサービスを利用でき、貯まったポイントは無料通行分として利用可能となります。

また、通行時間帯によって通行料金が最大50%割引となる「ETC割引」や、身体障がい者が運転したり同乗する場合に最大50%割引となる「障害者割引」が受けられます。

ETCカードは、オリコETCカードの場合は発行手数料も年会費も無料であるため、費用をかけずに保有することが可能です。セディナETCカードは、年会費無料ですが、新規発行手数料 1,000円(税別)が必要です。

いずれにせよ、ETCカードがあれば、便利な上に割引の恩恵があるため、エディオンカードを保有しているか、これから発行するのであれば、ETCカードも作ることをおすすめします。

ETCカードはエディオンメンバーズサイトやエディオン各店舗のほか、後述する電話番号から、電話連絡にて申し込みできます。

ポイントがお得にためられる配偶者カード

エディオンカードには、配偶者カードというものがあります。配偶者カードは、配偶者専用のカードで、無料発行可能です。

クレジットカードはカード名義人しか利用できませんので、配偶者だったとしても共用ができません。そこで、配偶者専用のカードがあれば、配偶者のショッピングがサイン1つで行えてとても便利です。

引き落とし口座はクレジットカードの名義人が持っている口座と共通ですので、わざわざ新規口座を登録する必要がありません。

利用明細は夫婦の買い物分がまとめて発行されますので、家計管理が明瞭となるでしょう。また、利用ポイントが合算されるため、効率良くポイントを貯めることも可能です。

配偶者カードは、エディオン各店舗で申し込みできますので、お近くのエディオンで手続きしましょう。

クオルネットやエディオンネットの月額料金が割引

エディオンカードで支払いをすると、クオルネットの月額料金が100円(税込)~756円(税込)割引となります。クオルネットは、自宅でも外出先でも高速インターネットが楽しめる、モバイルインターネットサービスで、さまざまな通信端末機器をラインナップしています。

エディオンカードで支払いをすると割引が適用となるのは、以下のプランです。

《割引提供プラン》

割引プラン

割引内容

WiMAX2+プラン(全メニュー)

200円割引

フレッツプラン(光)

プロバイダ料700円割引

フレッツプラン(ADSL)

プロバイダ料400円割引

フレッツプラン(ISDN)

プロバイダ料400円割引

WiMAXプラン(パスポート1年)

プロバイダ料200円割引

WiMAXプラン(スタンダード)

プロバイダ料200円割引

WiMAXプラン(ステップ)

従量料金の上限額が4,181円、月額362円~4,543円

YM4G+プラン(にねんスタンダード)

支払割引適用で3,596円に(通常3,696円~4,196円)

EM4Gプラン(にねんスタンダード)

プロバイダ料100円割引

EM-LTEプラン(にねんスタンダード)

プロバイダ料100円割引

SoftBank コラボプラン

プロバイダ料:100円割引

エンジョイBBプラン(スタンダード)

290円割引

エンジョイ☆コミュファ光

100円割引

エディオンネット 基本パック

100円割引

また、インタネットサービスの「エディオンネット」を利用している場合で、その支払いをエディオンカードにしている場合、エディオンネットの月額料金が最大700円割引となります。支払い方法をエディオンカードにするだけで、割引の恩恵が受けられますので、ぜひエディオンカードで支払いましょう。

エディオンカードは2種類ある

エディオンカードはクレジットカード会社と提携して発行されていますが、提携しているクレジットカード会社はセディナオリコです。いずれのカードも年会費やポイント還元率などの基本スペックは同じですが、ポイント倍率がアップする優待加盟店ごとの特典が異なります。

発行会社の違いは特典に現れる

優位加盟店ごとのポイント特典について、セディナとオリコの対応を一覧でまとめます。

《優位加盟店ごとのポイント特典一覧》

優待加盟店

概要

ポイント倍率

対応クレカ会社

オリコモール

Amazon.co.jpやYahoo!ショッピング、楽天市場のほか、ベルメゾンネット、DHCなど、およそ600店舗の人気ショップサイトが参加しているポイントモール

最大10.5倍

オリコ

セディナポイントモールforエディオン

Amazon.co.jpやYahoo!ショッピング、楽天市場など、400以上の対象ショップが参加しているモール。経由してショッピングするとお得

最大10.5倍

セディナ

セシール

カタログの通販のセシールを、エディオンカードを利用して支払うことでポイントアップ

2倍

オリコ・セディナ

エッソ・モービル・ゼネラル

全国のエッソやモービル、ゼネラルを、エディオンカードで支払うとポイント加算。ただし、2019年6月30日(日)で、エネオス・エッソ・モービル・ゼネラルの店舗で行っていた優待特典が終了

1.5倍

オリコ・セディナ

タイヤ館

タイヤ・ホイールのほか、カーナビや車のメンテナンスまで幅広く取り扱い。中国地区や九州地区の直営57店舗に加え、フランチャイズ4店舗でエディオンカードを使うとポイントアップ

2倍

オリコ

銀座山形屋

オーダーメードスーツが手ごろな価格で手に入る銀座山形屋。専任のフイッターが自宅やオフイスに来てくれる嬉しいサービス

2倍

セディナ

アート引越センター

専用の電話番号から連絡した上で、エディオンカードで支払うとポイントアップ。割引特典もあり

3倍

オリコ・セディナ

サカイ引越センター

全国のサカイ引越センターの店舗で、エディオンカードでしはるとポイント倍増。その上、引越し基本料金が20%割引

3倍

オリコ

吉兆楽

2019年3月31日(日)にて、優待特典を終了

5倍

オリコ

あずみエステール

ジュエリーとメガネの専門店。11のジュエリーブランドとメガネショップのあずみエステールは、国内最大級のジュエリー・メガネ専門店。店舗でエディオンカードで支払うと、ポイントアップ

2倍

オリコ

ジョイフル恵利

全国のジョイフル恵利で、振袖購入やレンタルをする際に、エディオンカードで支払えば、ポイントアップ

2倍

オリコ

タカキュー

全国のTAKA-Q(タカキュー)グループのお店で、エディオンカードで支払いをすると、請求時に割引

8%割引

オリコ

エディオンカードのポイントシステム

エディオンカードのポイントは、先述した優待加盟店のほかに、JRや新幹線の利用、携帯料金の支払い、日常生活、おサイフケータイ、口座引き落としなど、さまざまなシーンで貯めることができます。

JRの利用で貯める

JRを利用する場合、JR西日本が提供しているSMART ICOCA申し込み時に、決済カードをエディオンカードに設定しておけば、チャージ100円ごとに1ポイント貯まります。また、JR東日本が提供しているモバイルSuicaの場合も同様にポイントが貯まりますので、JRの利用でお得にポイントを貯めましょう。

新幹線の利用で貯める

新幹線の利用でもポイントを貯められます。東海道・山陽新幹線を利用する場合に、セディナ発行のエディオンカードにエクスプレス予約を登録すると、100円ごとに1ポイントがエディオンカードに貯まります。

エクスプレス予約とは、ネットでカンタンに新幹線の予約ができるサービスで、予約変更は何度でも無料ですし、チケットレスでスピーディーに乗車が可能です。エディオンカードのポイントと合わせて、便利でお得に利用しましょう。

携帯料金の支払いで貯める

スマートフォンや携帯電話料金の支払いも、エディオンカードがお得です。現在利用しているスマートフォンや携帯電話料金の支払い方法を、エディオンカードに変更するだけで、100円ごとに1ポイント貯まります。

スマートフォンや携帯電話料金は、毎月かかるものですので、気が付けば多くのポイントが貯まっているでしょう。

支払い方法の変更は、各キャリアごとにインターネットやスマートフォン・携帯電話、店頭、郵送にて行うことが可能です。

日常生活で貯める

エディオンカードは日常の暮らしの中で、使えば使うほどポイントが貯まります。コンビニやスポーツ用品店、ショッピングセンターのほか、病院や映画館、テーマパークなどでも使えますし、国民年金保険料やふるさと納税、自動車税などの税金の支払いにも利用可能です。

また、月額家賃、入居時一時金の支払いにも使えます。支払い金額100円(税別)ごとに1ポイント貯まりますので、たくさん使ってたくさんポイントを貯えましょう。

おサイフケータイで貯める

お手持ちのスマートフォンや携帯電話(おサイフケータイ)に、エディオンカードを登録しておくと、専用端末にタッチするだけで、カンタンにショッピングが可能です。

この場合も、100円(税込)ごとに1ポイント貯まりますので、お得にお買い物を楽しめます。

口座引き落とし

公共料金などの口座引き落としでも、ポイントがお得に貯まります。電気料金やガス料金など、公共料金は毎月必ず出費されますので、勝手にポイントが貯まっていきます。支払い100円(税込)ごとに1ポイント貯まりますので、自動的にポイントを貯めて行きましょう。

エディオンカードの問い合わせ先

エディオンカードの問合せ先は、メールや電話、店舗にて受付しています。エディオンメンバーズサイトによる各種問合せ先と合わせて一覧で紹介します。

《エディオンメンバーズの問合せ先一覧》

問い合わせ内容

問い合わせ方法

内容

オリコ エディオンカードデスク

電話にて問合せ

0120-33-2702にて受付。受付時間 09:30~17:30(年中無休)

セディナアンサーセンターエディオンカードデスク

電話にて問合

0120-084-665にて受付。受付時間 09:30~18:00(1月1日休)

商品に関する問い合わせ

店舗への問い合わせ

各種エディオンの店舗に直接問合せ

店舗・エディオンカード・保証・ポイント・サービスに関する問い合わせ

店舗やメール、電話にて問合せ

店舗は直接、メールは公式サイトから、電話は0120-87-6565にて受付。受付時間は10:00~18:00(年末年始は休み)

インターネットショッピングに関する問い合わせ

メールにて問合せ

公式サイトのメールフォームから

訪問修理受け付け、小型家電修理品引き取り受け付け、エアコン・レンジフード・洗濯槽クリーニング受け付け

メールにて問合せ

公式サイトのメールフォームから

エディオンカードの審査基準

エディオンカードの審査基準は決して高くありません。気軽に申し込みができるでしょう。ただし、誰もが必ずしも審査通過するとは限りませんので、少しでも審査を有利にするために、審査落ちしやすい人の特徴を知っておきましょう。

属性が低い人は審査で不利

クレジットカードに申し込むと、申込情報をベースとした属性審査が行われます。属性審査とは申込情報の各項目を点数化し、一定基準の点数に満たなければそこで足切りとなる審査です。

例えば勤続年数が長い方が有利となりますし、勤務先は大企業であるほど有利となります。また非正規社員よりも正規社員の方が有利となるなど、社会的ステータスが高いほど審査に通過しやすくなります

ほかにも、居住環境が賃貸住宅よりも持ち家の方が有利となったり、携帯電話番号だけを記入するよりも固定電話を記入した方が有利となるなど、少しでも信用してもらいやすい属性であることが大切です。

これら、属性が低いと、信用力に乏しく、支払遅延や延滞を起こすリスクが考慮され、審査落ちとなり得ます。

延滞があると審査落ちしやすい

クレジットカードの審査では、個人の金融取引内容が記録されている信用情報への照会が行われます。もしも信用情報が照会され、遅延滞納の履歴があると、クレジットカード審査では大きく不利となっていまいます。

他社カードやローン、携帯料金の支払いなど、うっかりとした支払い忘れなどの遅延で、すぐに支払った場合には、信用情報には記録されないケースが多いですが、繰り返し遅延したり、滞納をしてしまうと、信用情報に傷がついてしまいます。結果的にカード審査で落とされる原因となるのです。

債務整理中なら審査通過は無理

借金問題の解決のために債務整理をすることは1つの方法です。債務整理は借金の程度に合わせて、任意整理や個人再生、自己破産などの方法があります。弁護士や司法書士に相談すると、最適な方法を提案してくれ、手続きを進めてくれることになります。借金苦に陥ってる場合には、早めに相談すると良いでしょう。

一方で、債務整理にはデメリットがあり、クレジットカードの審査やローン審査に、5年から10年は通らなくなるということです。もしも現在債務整理中であれば、少なくとも債務整理が終わるまでの間は審査通過は諦めましょう。

スーパーホワイトも審査で不利

債務整理をすると、5年から10年の間、金融取引ができなくなるため、信用情報に何の履歴も残りません。この事をスーパーホワイトと俗称されます。現金主義者もスーパーホワイトとなりますが、スマートフォンの機種代金の分割払いなど、意識しない間に金融取引をしていることが多いため、実質的に現金主義者というわけでスーパーホワイトであることはレアなケースでしょう。

そのため、カード会社の立場で考えると、スーパーホワイトの申込者は債務整理をしていると勘ぐられてしまいます。そのため、スーパーホワイトの人もカード審査では不利となります

申し込みブラックにも要注意

短期間に複数社に申し込みをしている場合にも、クレジットカード審査では不利です。なぜなら個人信用情報機関には申し込み情報も記録されるからです。複数社に申し込みをしているにもかかわらず、どことも契約ができていない場合には、いわく付きの申込者だと判断される可能性があります。

申込情報は6ヶ月間記録されるため、複数社に申し込みをする場合には少なくとも6ヶ月以上期間を空けましょう。

エディオンカードのデメリット

エディオンカードは、便利でお得なカードではありますが、いくつかのデメリットもあります。利用する場合は、デメリットも想定しておきましょう。

ポイント還元率が他社より低い

エディオンカードは、他社カードと比較すると、ポイント還元率が低いというデメリットがあります。たとえば、ビックカメラの場合、10%のポイント還元ですし、ヤマダ電機が10.5%、ヨドバシカメラは11%のポイント還元となっています。

《ポイント還元率比較表》

 

エディオン

ビックカメラ

ヤマダ電機

ヨドバシカメラ

年会費無料の条件

年間15万円以上の利用

年間1回以上の利用

年間1回以上の利用

条件なしで無料

提携クレジットカードの還元率

5.0%

10%

10.5%

11%

電子マネーとクレカ併用の還元率

最大6.7%

最大11.7%

最大11%

最大13%

年会費が無料となる条件も、他社の方がゆるいため、若干見劣りするのは否めません。同じ価格の商品を購入する場合は、他社量販店がお得となるため、商品価格と合わせて総合的に判断する必要があります。

退会すると長期保証がなくなる

エディオンカードを利用して受けた保証期間の恩恵は、エディオンカードを退会してしまうと利用できなくなります

保証目当てでエディオンカードを利用したけれど、退会して保証が得られなければ、他社で購入した方が良かったとなるケースもあるでしょう。

長期保証を維持するためには、エディオンカードの会員であり続ける必要があります。年間15万円以上のカード利用がなければ、年会費がかかるため、保証を維持するために年会費がかかる場合も想定しておきましょう。

エディオンユーザーでなければ恩恵が薄い

エディオンカードは、エディオンユーザーでなければ、ほとんどメリットがありません。エディオンや、エディオン加盟店以外で利用しても、通常のポイント還元以外の特典がないからです。長期保証もエディオンの指定商品のみが対象となっていますので、エディオンをよく利用する場合に申し込みましょう。

まとめ

エディオンカードは、エディオンユーザーが便利でお得に利用できるカードです。年間15万円以上の利用で年会費が無料になるほか、指定商品の購入でポイント還元率が上がります

また、長期保証が受けられるため、安心してエディオン商品の買い物が可能です。エディオンを頻繁に利用するのであれば、ぜひ保有しておきましょう。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る