学生におすすめのクレジットカード15選!魅力やデメリットを解説します

  • 作成
  • 更新


クレジットカードは社会人として働いていないとつくることができないと思っていませんか?大学生や専門学校生といった学生さんでもクレジットカードを作ることは可能です。

今回は、学生がクレジットカードを作る際に知っておきたい基礎知識やカードの選び方について解説していきます。数あるクレジットカードの中から、学生にこそおすすめしたいカードというものも厳選して紹介していきますので、カード選びの参考にしてみてください。

学生のクレジットカードの選び方

社会に出て正社員として働いていないとクレジットカードは作れないと思っていませんか?ひと昔前までは、確かにそのような傾向がありました。しかし近年では、専業主婦など本人に収入がないという方でもクレジットカードを持つことができるようになってきています

学生でも申し込みをすることができるカードや申し込み者を「学生のみ」と限定しているクレジットカードもあるほどです。

そうはいっても、現在国内で発行されているクレジットカードは数百種類以上あるといわれており、どれを選べばよいのか判断に困ってしまいますよね。

まずはクレジットカードを選ぶ際に、学生がチェックするべき項目を覚えておきましょう。

年会費が無料もしくは安い

年会費無料のクレジットカードがある一方で、年会費が10万円以上するカードも存在します。年会費が高いカードというのは、値段相応の優待サービスなどを受けることができる内容となっているものが多いため、上手に活用できれば年会費以上の優待を受けることも十分に可能です。

しかしまだ学生なのであれば、クレジットカードにそのようなステータス性を求めるのではなくお得に使える気軽なカードを申し込むようにしましょう。年会費が無料もしくは3000円以下の安いカードを選び、学生のうちにクレジットカードの実績を積んでおきます。

そうすることにより、社会人となった時にゴールドカードなどステータス性の高いカードを作る際に審査を有利に進めていくことができるでしょう。

年会費が無料もしくは安いカードであっても、優待が充実しているカードというのはたくさんあります。学生のうちは見栄を張って高額な年会費のカードを申し込むのではなく、年会費が無料の学生でも作りやすいカードを使うことがおすすめです

ポイント還元率が高い

利用した金額に応じてポイントが貯まるサービスがついたクレジットカードが大半を占めています。100円で1ポイントのカードもあれば、200円で1ポイント・1000円で5ポイントといったように金額と付与されるポイントは各カード会社によって大きく異なります。

ポイント還元率とは、“利用金額に対して帰ってくるポイントが何円相当なのか”を表したものとなります。

利用金額

付与されるポイント

ポイント還元率

100円

1ポイント

1%

200円

1ポイント

0.5%

1000円

5ポイント

0.5%

※1ポイント1円

つまりポイント還元率が高いほど、お得にお買物を楽しむことができるカードということになります。

一般向けクレジットカードの平均ポイント還元率は0.75%前後といわれています。平均値である0.75%以上の高いポイント還元率を誇るクレジットカードを選ぶようにしましょう

よく利用するお店やサービスがお得になる

自分のライフスタイルにあったクレジットカードを選ぶという点も、クレジットカードを最大限に活用するという意味では非常に重要なポイントとなってきます。

ライフスタイル

向いているカード

優待特典

ネットで買い物が多い

楽天カード

楽天市場を利用でポイント最大5倍

Amazonクレジットカード

Amazonでポイント1.5%還元

コンビニをよく利用する

ファミマTカード

・ファミリーマートでポイントが多く貯まる

・カード払いで割引価格にて購入できる商品が多い

カラオケをよく利用する

エポスカード

シダックスやビックエコー・カラオケ館などで室料割引サービス

このように、クレジットカードにもそれぞれ優待サービスというものがあるため、自分にあった優待サービスを受けられるカードを選ぶことがクレジットカード活用の近道です。

年会費が無料であればそれで良い・ポイント還元率が高ければそれでよいということではなく、年会費・ポイント還元率・優待サービスの3点を総合的に見極めて自分にピッタリのクレジットカードを選ぶようにしてみましょう。

学生におすすめのクレジットカード

ここからは、学生におすすめのクレジットカードを具体的に解説していきます。カード選びの参考にしてください。

学生限定のクレジットカード

《三井住友VISAクラシックカードA(学生用)》

三井住友VISAカードの中で最もスタンダードな「三井住友VISAクラッシックカード」にプラスアルファの優待が付いたのが『三井住友VISAクラシックカードA』です。

年会費

250円+税 (初年度無料) 卒業後は1.500円+税

ポイント還元率

0.50%~1.00%

申し込み条件

満18歳以上の学生の方(高校生は除く)

未成年の方は、親権者の同意が必要

利用可能枠

カードショッピング:10~30万円

リボ払い・分割払い:0~30万円

キャッシング利用枠:0~5万円

特徴

・WEB明細書サービスの利用で、年会費が無料!

・家族カードも年3回以上の利用で、次年度無料

・最高2,500万円の海外・国内旅行傷害保険

通常であれば1,500円+税の年会費がかかってしまう優待を、たった250円+税で受けることができるのは非常にお得です

手厚い海外国内旅行傷害保険が付帯しているため、海外旅行や留学を予定している学生さんにおすすめです。

《ANAカード(学生用)》

ANAマイレージクラブのカードとしても使える当該カードは、フライト回数が多い学生に人気となっています。VISA、MasterCardブランドは三井住友カードが・JCBブランドはJCBが発行しています。

年会費

在学中の年会費は無料  卒業後は1,242円(税込み)

ポイント還元率

1.00%~

申し込み条件

18歳以上の学生(高校生不可)

(大学・短大・専門学校・工業高専4.5年生・大学院生)

日本国内でのお支払いが可能な方

特徴

・国際ブランドをVISA、MasterCard、JCBから選べる

・ETCカードは発行手数料・年会費共に無料

・交換可能ポイントが豊富

・スキップサービスが利用でき、スムーズに搭乗

通常のANAカードよりも搭乗時の基本マイルが上乗せで貯まる、ANAグループが提供するパッケージツアーが学生優待価格で利用できるなど、学生に向けた優待が多いのもポイントです。

総合評価
4.2
お得にマイルを貯められる、ANA JCBカードの学生専用カード!

学生カード専用のうれしいボーナスマイルや、ショッピングで貯まったポイントのマイル移行が無料でみるみるマイルが貯まる学生の特権が詰まったおすすめカード!通常5,400円のマイル移行手数料が学生カードはなんと無料!年間利用額50万円以上で翌年獲得ポイント10%アップ!年間100万円だと20%の大幅アップ!

  • カード入会時と毎年のカード継続時に1,000マイルがプレゼントされます!卒業時には2,000マイルをプレゼント!
  • 提携の引越し業者による割引特典、カラオケの割引など学生限定のサービスが魅力
  • 最高1,000万円の国内/海外旅行保険も付帯なので、短期留学や学生旅行も安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
JCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.3%~1.0% 最短3営業日(通常1週間程度)
1,150円(税別) 1,150円(税別)

《学生専用ライフカード》

誕生日月はポイント還元率が3倍になり、数ある高ポイント還元率のクレジットカードよりもお得にポイントを貯められる“ライフカード”から発行されている学生専用の1枚です。

年会費

無料

ポイント還元率

0.50%~1.00%

申し込み条件

・満18歳以上満25歳以下の学生

(大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中の方)

・親権者の同意が必須

特徴

・本カードだけでなく、ETCカードも無料

・国際ブランドをVISA、MasterCard、JCBから選べる

・在学中は海外旅行保険が自動付帯

・海外ショッピング利用5%キャッシュバック

卒業後は、ライフカードに自動更新となります。一般向けのライフカードも年会費は無料なので、年会費永久無料でカードを持ち続けることができるということになります。

利用実績を積むことで、卒業後にライフカードゴールドへのインビテーションにも期待できます。

総合評価
4
学生限定のお得で安心なサポートが満載なライフカード

ライフカードに学生限定特典満載!業界最高水準のポイントプラグラム!初年度ポイント1.5倍、誕生月はポイント3倍で大幅アップ!ポイント有効期限が最大5年。

  • 【学生限定】海外ショッピング利用で驚きの5%キャッシュバック!
  • Yahoo!ショッピングなどのポイントUPモール経由でのお買い物で、なんとポイント最大25倍!
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~2.0% 最短3営業日
無料 年会費
無料(在学中)

《楽天カード アカデミー》

テレビCMなどでもお馴染みの楽天カードからも、学生専用カードというものが発行されています。インターネットショッピングが多い方はもちろん、そうでない方にもおすすめの1枚です。

年会費

無料 卒業後は楽天カード(年会費無料)への切り替え

ポイント還元率

1.0%~

申し込み条件

18歳以上28歳以下の学生 高校生不可

(大学・短期大学・大学院・専門学校)

特徴

・キャッシング機能なし

・入会特典や各種キャンペーンが多い

・100円で1ポイント

通常の楽天カードに、学生だけのお得な特典と安心して使える機能をプラスして誕生したのがこの“楽天カードアカデミー”です。楽天市場だけでなく楽天ブックスや楽天トラベルといった楽天関連サービスの利用で更に多くのポイントを貯めることができるでしょう。

学生~20代限定のクレジットカード

《JCB CARD EXTAGE》

将来的にステータス性の高いカードを目指したいという方におススメなのが、JCBが10代・20代に向けて発行している『JCB CARD EXTAGE』です。

年会費

無料

ポイント還元率

0.50%~1.50%

申し込み条件

・18歳以上29歳以下の方

・本人に安定した継続収入がある、または学生の方

特徴

・カード券面が4種類から選べる

・入会後3ヶ月間はポイントが3倍貯まる

・4ヶ月目以降も通常JCBカードの1.5倍ポイント還元

・JCBならではのセキュリティーサポート

スターバックス、Amazon、セブンイレブン、ライトオンといった若者が頻繁に利用するお店でポイントの優待サービスを受けることができるのは嬉しいポイントです。JCBが発行するカードということで安心して利用することができるでしょう。

総合評価
4.2
学生や新社会人におすすめ!年会費無料でポイントがお得に貯まる!

18歳~29歳以下限定のスペシャルカード!入会後の優遇ポイントはEXTAGEのイチオシポイント!

  • 学生や新社会人におすすめ!年会費無料でポイントがお得に貯まる!
  • 入会後3か月はポイント3倍!その後の初年度はポイント1.5倍!
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~3.5% 最短3営業日
無料 無料

《三井住友デビュープラス》

先ほど学生専用のカードとして、同じく三井住友カードの「三井住友VISAクラシックカードA」をご紹介しました。こちらのカードは、年齢に制限はあるものの学生でなくても申し込むことができます。

年会費

1,250円+税

初年度無料・翌年度以降も年1回利用で無料

ポイント還元率

1.0~2.5%

利用可能額

ショッピング:10~30万円

リボ・分割払い:0~30万円

キャッシング枠:0~5万円

申し込み条件

満18歳~25歳までの学生の方

未成年者は親権者の同意が必要

特徴

・満26歳以降は三井住友プライムゴールドカードへ切替

・通常カードと比較して、いつでもポイント2倍

・申し込みから3ヶ月間はポイント5倍

・海外旅行保険が付いていない

満26歳以降は「プライムゴールドカード」に自動で切り替わるのが特徴です。学生のうちから実績を積み、ゴールドカードを持ちたいと思っている方におすすめの1枚です

海外旅行保険が付いていないので、渡航時には別途自分で保険に加入する必要があります。

総合評価
4.7
【限定デザイン登場】18歳~25歳限定のお得カード!ポイントが通常の2倍、入会後3カ月は驚きの5倍!

18歳以上25歳以下の方限定!学生や新社会人の最初の一枚にオススメのカード!付帯保険がシンプルな分、ポイントが入会後3カ月は5倍の大幅アップ!amazon利用でさらにポイント2倍以上でお得!

  • 初年度年会費が無料で、前年一回以上の利用さえあれば翌年度の年会費も無料!
  • ポイントが常に通常カードの2倍!入会後3ヶ月間は驚きのポイント5倍で還元率2.5%!マイル移行で100円で2マイル以上!!
  • 年間100万円までのショッピング保険やカード盗難、不正利用の補償もしっかりサポート
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISA 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~2.5% 最短3営業日
無料 1,250円(税別)※前年1回以上の利用があれば翌年度の年会費無料

《MUFGイニシャル》

三菱UFJフィナンシャル・グループの、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードです。学生限定発行ではありませんが、学生でも申し込みが可能であり、年会費の優待もあります。

年会費

1,350円 初年度無料 在学中は年会費無料

ポイント還元率

0.49%

申し込み条件

18~29歳までの学生もしくは収入のある方

未成年は親権者の同意が必要

利用可能額

10万円~100万円(学生は10万円まで)

特徴

・国際ブランドがVISA、MasterCard、JCB、銀聯から選択可

・最短翌日発行

・海外旅行傷害保険あり

・卒業後、MUFGゴールドカードへの更新も可

急にクレジットカードが必要となってしまったという方の強い味方となってくれるのが、このMUFGイニシャルカードです。国際ブランドをVISA、MasterCard、JCBから選択すれば最短で翌日発行対応を取ってくれます。

学生のうちは限度額が10万円までなので、使いすぎる心配なく安心して持つことができるでしょう。

総合評価
4.1
【29歳以下限定】学生・新社会人におすすめ!長期利用で「ゴールドカード」が手に入る高還元率カード!

学生は年会費無料。社会人も初年度無料。入会後3カ月はポイント3倍!4か月後は海外利用ポイント2倍!使うほどポイントが貯まり素敵な商品と交換でき、マイレージに移行もできる万能カード!ポイント重視の方におすすめです!また,三菱UFJ銀行のスーパー普通預金利用者はセブンローソンなどのコンビニATM手数料が完全無料になります。

  • 月間3万円以上利用で当月獲得ポイント20%アップ!10万円以上利用でなんと50%の大幅アップ!使えば使うほどお得!
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険と国内外年間100万円のショッピング保険付きで安心!
  • 初回のカード更新時に「MUFGカードゴールド」へ自動切換え可能!長期利用でゴールドカードを手に入れよう!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
VISAMasterCardJCB 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~0.75% 最短翌営業日※オンライン申込に限る
無料 1,250円(税別)※条件付無料

学生におすすめな一般のカード

《ZOZOカード》

大手ファッション通販サイトZOZOTOWNが、クレジットカード会社ポケットカードと提携して発行しているのが、このZOZOカードです。ZOZOTOWNをよく利用するという方は必見です。

年会費

無料

ポイント還元率

1.0~2.0%

申し込み条件

・18歳以上(高校生不可)

・自宅に電話連絡が可能な方

・安定した収入がある方(雇用形態は問わず)

利用可能額

ショッピング:10~200万円(要審査)

キャッシング:0~150万円

特徴

・ZOZOTOWNでの利用で2%ポイント還元

・自分の好きなブランドのデザインカードが持てる

当該カード最大の特徴は、豊富なカードデザインです。ZOZOTOWNにて取り扱いのある様々なブランドロゴが入ったお洒落なデザインの中から好きなものを選ぶことができます。

ZOZOTOWNで2%のポイント還元が受けられ、お得に買い物ができるだけでなく、街中の利用でもZOZOポイントを貯めることができます。ファッションが大好きなお洒落学生は注目です。

《イオンカード ミニオンズ》

流通系大手のAEONグループが発行するクレジットカードです。年齢問わず大人気のキャラクター“ミニオン”が描かれた可愛らしいデザインの1枚です。

年会費

無料

ポイント還元率

0.5~1.3%

申し込み条件

18歳以上で電話連絡が可能な方

未成年者は親権者の同意が必要

特徴

・イオンシネマがいつでも1000円

・ETCカード、家族カードも無料

・USJでポイント10倍

・入会キャンペーンなど各種キャンペーンが多い

最大の特徴は、年間50回まで映画が1,000円で見られるという点です。当該カードを使ってWEB上にてチケットを購入すると、通常1800円程するチケットが1,000円に割引されます。デートなどで映画をよく見るという方は、持っていて損はしないでしょう。

総合評価
みんなに大人気のミニオンズがイオンカードに登場!

年会費永年無料!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの利用で驚きのポイント10倍!通常のイオンカードの機能もそのまま利用することができ、いつでもどこでも使えば使うほどポイントがどんどん貯まります!貯まった「ときめきポイント」を「イオンカード(ミニオンズ)オリジナル商品」に交換できる特典付き

  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円!
  • イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 2週間程度
無料 無料

《YJカード》

インターネットサービスでお馴染みのYahoo!JAPANが発行しているクレジットカードです。ポイント還元率の高さや、使いやすさから近年発行枚数が急激に伸びている大注目のカードです。

年会費

無料

ポイント還元率

1.0%~3.0%

申し込み条件

18歳以上(高校生不可)

学生可

特徴

・Tポイントがどんどん貯まる

・国内海外旅行保険なし

・Yahoo!ショッピングとLOHACOでいつでもポイント3倍

・国際ブランドをVISA、MasterCard、JCBから選べる

インターネットで生活用品を多く購入する方や、ポイント還元率の高いカードをメインカードとして使いたいという方におすすめです。利用に応じて貯まるポイントは、利便性の高いTポイントとなっているので、ネット上だけでなく様々なシチュエーションでお得にポイントを使うことができるでしょう。

《リクルートカード》

年会費無料でポイント還元率の高いカードといえば「楽天カード」「YJカード」が2大勢力となっていましたが、そこに加わって人気を博しているのがこのリクルートカードです。

年会費

無料

ポイント還元率

1.20%~3.20%

申し込み条件

18歳以上で継続的な収入のある方(学生可)

特徴

・常時ポイント1.2%還元

・貯まったポイントは、リクルート系列のサイトで利用可

・利用付帯で、国内外・ショッピング保険が付く

じゃらん、ホットペッパーグルメ、ホットペッパーBeauty、ポンパレモールといったリクルートが運営するインターネットサイトにていつでもポイントが2倍~3倍貯まります

友人との外食や美容院、ネイルサロンなどの予約をすべてこのカードで払うことで、ポイントがどんどん貯まっていきます。

総合評価
年会費無料なのにドンドンポイントが貯まる高還元率カード

驚きの高還元率1.2%でとにかくポイントが貯まる!使い方次第で最大4.2%ポイント還元!貯まったポイントはPontaポイントやマイルに交換も可能

  • 電子マネーチャージで100円につき1..2ポイント付与
  • 最高2,000万円の国内・海外旅行保険や年間200万円のショッピング保険付き
  • 貯まったリクルートポイントはJALマイルに交換可能
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~4.2% 2週間程度
無料 無料

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスは25歳以下は年会費無料

《セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス》

永久不滅ポイントでお馴染みの、セゾンカードが発行するクレジットカードです。一般的なゴールドカードに相当する充実の内容が魅力。

年会費

3,240円(初年度無料) 25歳までは年会費無料

ポイント還元率

0.50%

申し込み条件

18歳以上で、電話連絡が可能な方

特徴

・アメリカンエキスプレスの高いステータス性

・永久不滅ポイントが貯まる

・付帯保険が非常に手厚い

・最短即日発行も可

25歳までは年会費が無料になるにも関わらず、非常に手厚い補償内容がついている素晴らしい1枚。アメリカンエキスプレスというと、ステータス性が高く限られた人しか持つことができないというイメージがありますが、当該カードは学生でも発行することができます。

総合評価
4.1
セゾンと提携しグッと身近になったアメックスカード!若者でも主婦でも始められるアメックスライフ!

最短即日発行で年会費初年度無料!さらに26歳まで年会費無料!ポイントはJAL・ANAマイルに無料で交換可能なので普段使いでマイルがたまる。アメックスのステータスを身近に感じれる1枚!学生から主婦まで、普段使いから海外利用まで使える万能カードです。

  • 西友・リヴィン・サニーでは、毎月5日と20日は5%オフ!さらにポイントも貯まりダブルでお得!
  • 海外利用はもっとお得!海外利用はポイント2倍!エクスペディアでホテル代5%オフ、ツアーは1,500円引きに!
  • 最高3,000万円の国内/海外旅行傷害保険と、年間100万円のショッピング保険付きで安心
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~4.5% 最短即日発行即日受取
無料 3,000円(税別)※25歳以下無料!

メインバンクが発行するクレジットカードも便利

《みずほマイレージクラブ セゾンSuicaカード》

みずほ銀行のキャッシュカードにクレジットカード機能とSuica機能が付いた1枚で3つの役割を果たしてくれる優秀なカードです。

年会費

無料

ポイント還元率

0.50%

申し込み条件

みずほ銀行に普通預金口座をお持ちの方

特徴

・永久不滅ポイントが貯まる

・みずほ銀行ATM、イオン銀行ATMの時間外手数料が無料に

・コンビニATM利用手数料が4枚まで無料

・Suicaオートチャージサービス

みずほ銀行をメインに使っている人にとっては、ATM利用手数料や時間外手数料に関する優待が充実している当該カードは非常にお得度が高いのではないでしょうか。Suicaにオートチャージが走るという点でも、日常生活を便利にしてくれる1枚と言えるでしょう。

《JP BANK VISA アレンテ》

日本最大のメガバンクであるゆうちょ銀行は、世界でも第2位の資金規模といわれています。民営化してはいるものの、株主は100%日本政府が持っているため、非常に安定した企業であると言えます。

年会費

1,350円(初年度無料) 利用があれば翌年以降も無料

ポイント還元率

0.5%

利用限度額

ショッピング:10万円~80万円(学生は10~30万円)

キャッシング:0~30万円

申し込み条件

・満18歳~29歳の方(高校生は除く)

・ゆうちょ銀行の口座をお持ちの方

・国内に在住している方

特徴

・満30歳でJP BANK VISAカードへ切替

・三井住友カードが発行元

・海外旅行保険付き

ゆうちょ銀行のキャッシュカード機能が付帯しているため、メインバンクがゆうちょ銀行という方はカードの持ち歩き枚数を減らすことができます。

若者を発行対象としているだけあって、ポイントアップ対象の店舗が非常に身近でつかいやすいお店が揃っているのも嬉しいポイントです。(例:Amazon、イオン、Familymart、携帯3キャリア、すかいらーくグループ 等)

学生がクレジットカードの審査に通るための条件

学生でも申し込みOKとなっているクレジットカードを紹介してきましたが、学生であれば誰でも審査に通ることができるという訳ではありません。以下の2点を満たして初めてクレジットカードの審査を受けることができます。

申し込みの前に、今一度自分が申し込み条件を満たしているかどうかを確認してみましょう。

年齢が18歳以上

「学生でも申し込み可」となっていても、クレジットカードの申し込みができるのは原則として18歳以上です。これは国が定めた法律により決められているわけではありませんが、18歳未満でも申し込みをすることができるクレジットカードというものは現在の所存在しません。そのため18歳未満でカードを持ちたいという方は、デビットカードやチャージ型のプリペイドカードを申し込む方が多いようです

18歳以上であっても高校生は不可であるカード会社も多いため、クレジットカードは18歳以上で高校を卒業した方が対象と思っておきましょう。

本人もしくは親権者に安定した収入があること

学生OKのクレジットカードであれば、親権者つまり両親や祖父母など保護者の方に安定した収入があれば、カードを申し込む本人がアルバイトをしていなくても申し込みをすることができます

本来であればクレジットカードなどの金融商品は本人に収入があることが発行の条件となります。しかし契約者が未成年の場合“契約者本人が支払を滞らせた場合で保護者に請求をすることができる”という同意を得ることがカード発行の条件となります。

そのため、未成年者がクレジットカードに申し込みをする場合、学生である本人の収入よりも保護者の収入状況の方が重要視されるのです。

アルバイトで月に数万円の収入があっても、アルバイトをしておらず収入がゼロであるという場合でも、審査に大きな影響はでないでしょう。大切なのは、申し込みに際して保護者の同意を得ているか否かという点です。学生(特に未成年者)がカードを申し込む場合は、保護者の同意がないことには審査の対象とはなれないでしょう

学生がクレジットカードの審査に通らない理由

一般向けクレジットカードの審査において、審査落ちとなる理由の多くが『収入』や『信用情報』で何かしら条件を満たしていなかったからであると予測されます

学生という立場でクレジットカードの審査を受けた場合、本人の収入は重要視されないと解説しました。では学生がカードの審査落ちとなってしまうのには、どのような理由が考えられるのでしょうか?

携帯料金の滞納

一般的なクレジットカード審査において、現在持っているクレジットカードの返済履歴や利用状況などを表した「信用情報」は非常に重要な役割を果たしています。とはいっても、学生で今現在クレジットカードを持っていないのであれば信用情報とは無縁のようにかんじますよね。

携帯電話(スマートフォン)の料金の滞納も信用情報として登録されているのをご存知ですか?近年スマートフォンの月額利用料金は非常に安価になってきているものの、端末の本体代金は数万円というのが主流です。

そのため、毎月の利用料金+本体代金を分割で支払うという料金プランを選ぶ方が大半を占めていると言われています。ここで問題となるのが“本体代金を分割でしはらう”という点です。

これはいわゆる“割賦”と呼ばれ、携帯電話会社に借金をしているのと同じ扱いになるため、携帯電話料金の支払履歴が信用情報として共有されてしまうのです。スマホ代が払えなくて止まってしまう→お金を払って再開というのを繰り返していると、信用情報にその履歴はすべて載っているので「お金にルーズな信用ならない人」というレッテルを張られてしまうことでしょう。そうなると、いくら学生OKといってもクレジットカードの審査通過は厳しくなるでしょう。

保護者の信用情報が芳しくない

本人の収入状況よりも、保護者の収入状況や経済状況が審査では重要視されます。保護者の信用情報に金融事故情報が記録されている・保護者の収入が安定していないと判断されると、支払い能力がないと判断されて審査落ちとなってしまうでしょう。

奨学金を借りているかは影響しない

学生の中には、奨学金を借りて学生生活を送っているという方も多いでしょう。こちらも「お金を借りている」ということにはなりますが、クレジットカードの審査には全く影響しません。

一般的に銀行や消費者金融などからお金を借りると、その情報は信用情報機関に登録されます。しかし奨学金を扱う日本学生支援機構(JASSO)は、信用情報機関に加盟していませんので、奨学金借り入れについての情報は信用情報機関に登録されることは一切ないのです。

学生のうちからクレジットカードをもつメリット

経済的に自立する前からクレジットカードを持つ必要があるのか?という意見も多く聞かれますが、同じ金額を使うのであればクレジットカードを持っておく方がメリットが大きいです。

ポイントや優待サービスがある

同じ金額を使う時でも現金で払ってしまうと何も残りませんが、クレジットカードを使うことでポイントとして還元を受けることができます。他にも、様々な優待サービスを受けることができるでしょう。

海外旅行用の付帯保険がついている

学生のうちに、海外留学やホームステイといった体験をするという方も多いでしょう。そんな時、海外旅行保険付きのクレジットカードを1枚持っていれば安心して渡航することができます。また、慣れない通過で戸惑うことなく、現地でスマートに会計することができるのもメリットの一つです。

社会人になってからステータスカードが作りやすくなる

クレジットカードの利用実績というのはきれいに返済を行っていれば、ステータスカードの審査を有利に進めることができる材料となります。ゴールドカードなどのステータス性の高いカードを持ちたいと考えている方は、学生のうちから利用実績を積んでおくと良いでしょう。

クレジットカードを持つときの注意点

クレジットカードはメリットが多い一方で、利用の仕方には注意が必要な面もあります。以下の2点については常に頭にいれて、使うようにしてください。

分割払いやリボ払いはできるだけ利用しない

使いすぎや金銭感覚を狂わせないためにも、原則として翌月1回払いのみの利用に留めておきましょう。自分の収入で生活をする社会人とは異なり、学生という立場上なにかあった時に責任が問われるのは保護者です。

その保護者に迷惑をかけないためにも、翌月1回払いで払えるぶんだけの利用に留めておくことが重要です。分割払いやリボ払いは、毎月の返済負担を減らすことができるというメリットがあるものの利息負担が膨らんでしまうというデメリットがあります。

計画的に支払う

クレジットカードは、お金を払うよりも先に商品が手に入るというメリットがあります。そのため、手持ちのお金がなくても好きなものを購入することができてしまいます。

使いすぎて返済の資金繰りに困ってしまうということのないように、しっかりと計画建てて利用する必要があります。

カードで使った分のお金をお財布とは違う場所に保管して、返済に充てる予定のお金を使ってしまうことのないように返済プランをしっかりと立てておくことが大切です。

まとめ

選び方や審査のポイントなど、学生向けのクレジットカードの基礎知識はお分かりいただけましたでしょうか?クレジットカードは使いすぎてしまうから持たないという意見の方も多くいらっしゃいますが、節度を持って使えば非常にお得で便利なものです。

学生が契約者となるクレジットカードは限度額自体も高額にはなりませんので、安心して申し込んでみましょう。自分のライフスタイルにあった1枚を見つけて、クレジットカードライフを満喫してください。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る