ANAアメリカン・エキスプレス・カード(ANAアメックス)のメリットとは?特典から審査基準まで余すことなく解説します!

  • 作成
  • 更新

ANAマイルを貯めたい時に便利なのがアメリカンエクスプレスとANAが提携して発行しているANAアメリカン・エキスプレス・カードで、通称「ANAアメックス」と呼ばれています。

溜まったポイントは1ポイント=1マイルの(還元率1%)と高還元率でマイルが貯まる上、付帯サービスも充実しています。

今回の記事ではANAマイルがたまるだけでなくステータスの高さも兼ね備えているANAアメックスについてメリットデメリットに加えて審査基準等についても解説していきます。

ANAアメックスカードとは

日本の航空会社であるANAと国際ブランドであるアメックスの提携により、誕生したのがANAアメックスです。ANAマイルが貯めやすいことに加えて、アメックスとの提携ならではの特典がありますので、ANAカードとアメックスのカードと両方の良さを併せ持っているのがANAアメックスです。

日本の多くのクレジットカードで予め利用限度額を設けています。しかし、ANAアメックスでは一人ひとりのカード会員に合った利用限度額を設定しているのが特徴の一つです。カード会員の利用状況や資産などで利用限度額が変わるため、優良な利用状況や多めの資産を持っている方は利用限度額が高くなりやすいでしょう。

総合評価
4.8
【ANAカード人気No.1】ANAグループでの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード

ANAマイルがとにかく貯まる一枚!ANAグループ便の利用で、通常のマイルに加えて区間基本マイルの10%のボーナスマイルが付与。ANA航空券購入や機内販売のお買い物はポイント1.5倍、ANAカードマイルプラス提携店舗ならポイントとマイルをダブルで獲得!「ポイント移行コース」に登録すると、ポイントは無期限。

  • 毎年カードを継続する度に1,000マイルプレゼント!
  • ANA航空券購入や機内販売のお買い物はポイント1.5倍、ANAカードマイルプラス提携店舗ならポイント最大2倍
  • 旅行保険やショッピング保険に加え、海外旅行時にスーツケース1個を無料配送してくれる「手荷物無料宅配サービス」付き
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~2.0% 2週間程度
7,000円(税別) 7,000円(税別)

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット

次からはANAアメックスにある魅力について解説していきます。どんな魅力があるのか気になる方は先をご覧下さい。

ANAアメックスの年会費は7,000円(税抜)

アメックスのカードというと年会費が高いイメージがありますが、ANAアメックスの本会員の年会費は7,000円(税抜)の設定です。グリーンカードとも呼ばれるスタンダードなアメリカン・エキスプレス・カードでは年会費12,000円(税抜)なので、ANAアメックスはアメックスグリーンカードよりも年会費が安くなっています。アメックスのカードを持ちたいけどなるべく支払いする年会費は抑えたいという方には大きな魅力となるでしょう。

ANAアメックスでは年会費2,500(税抜)の負担で家族カードの追加ができます。家族カードは最大6枚まで発行させることが可能なため、家族人数が多くても大丈夫です。家族にもANAアメックスの付帯サービスを利用させたい時には家族カードを発行して貰うと良いでしょう。

ANAアメックスはJCB加盟店でも使える

アメックスには国内加盟店が少ないイメージはありませんか?しかし、国内加盟店の多いJCBブランドとアメックスの提携により、国内でも使える加盟店が非常に多くなっています。

ANAアメックスはApple Pay利用可能

ANAアメックスではモバイル決済サービスであるApple Payの利用が可能です。Apple Payの設定を行うと、手元にあるiPhoneApple Watchにてスピーディーに支払いできるようになります。QUICPayを利用してのApple Payのため、利用時には「QUICPay支払い」と伝えることで支払い可能になります。

ANAアメックスはダイニング・トレンド利用可能

人気レストランを探したい時に便利なのが、ANAアメックスで利用できるダイニング・トレンドです。アメックスと飲食店情報サイトのぐるなびの提携により、レストラン検索サイトのダイニング・トレンドが誕生しました。HOT50ダイニングでは特にアメックスのカード会員に人気の高いレストランが掲載されています。一部ですが人気レストランを紹介しておきましょう。

  • JIM THOMPSON’S Table Thailand(東京都/本格タイ料理)
  • 日比谷 聘珍樓(東京都/中国料理)
  • 和食 えん 汐留店(東京都/和食居酒屋)
  • 寅福 青山本店(東京都/和食ダイニング)
  • やきにく亭 六歌仙(東京都/和牛焼肉すき焼)

まだまだたくさんの人気レストランが掲載されているため、どのお店が良いのか分からない時はダイニング・トレンドにて検索してみて下さい。

ANAアメックスのANAカードとしての特典

ANAアメックスには次のようなANAカードの特典が付帯されています。

  • 空港内にあるANAグループのおみやげ店ANA FESTA」にて10%割引
  • 機内販売にて10%割引(ANA国内線/ANA国際線/エアージャパン国際線が対象)
  • グルメやトラベルグッズなどを揃えるANAオンラインショップ「A-style」にて5%割引

「ANA FESTA」や機内販売では1,000円以上のお買い物が割引の対象となっています。1,000円未満のお買い物は対象外となりますので注意して下さい。

ANAアメックスのポイント還元

ANAアメックスのポイントサービスでは利用代金100円につき1ポイント貯まります。ANAアメックスでは1ポイント=1マイルでANAマイルに交換することができますので、かなりANAマイルが貯めやすいクレジットカードになります。

さらに、ANAグループでの利用やセブンイレブンやマツモトキヨシ等の提携店での利用は、ポイントに加えてマイルももらうことができます。

ANAグループでのANAアメックス利用はポイントがもっともらえます

ANAアメックスをANAグループで利用した場合、通常ポイントとボーナスポイントと両方付与されます。それぞれのポイントの付き方は次の通りです。

  • 通常ポイント:利用代金100円につき1ポイント
  • ボーナスポイント:200円につき1ポイント

次に一般加盟店とANAグループで1,000円利用した時に付与されるポイントを比較してみましょう。

  • 一般加盟店:10ポイント
  • ANAグループ:15ポイント(通常ポイント10ポイント/ボーナスポイント5ポイント)

つまりANAグループでは通常よりポイント1.5貯まるということです。

ポイント1.5倍貯まるANAグループ取扱いの商品を次に紹介しておきます。

  • 航空券(ANAの公式サイト/ANA予約案内センター/ANAカウンターなど)
  • 機内販売(ANA国内線/ANA国際線/エアージャパン便)
  • 旅行商品(ANAスカイホリデー/ANAハローツアーなど)
  • オンラインショップ「A-style」で販売されている商品

ANAアメックスならANAカードマイルプラス提携店でポイントとマイルが両方貯まる

ANAカードマイルプラス提携店にてANAアメックスを利用するとポイントとマイルと両方貯まります。付与されるマイルは100円または200円につき1マイルです。ANAカードマイルプラス提携店のジャンルを次に紹介しておきます。

  • 航空券/機内販売
  • 提携ホテル
  • レストラン
  • スーパー/コンビニ/ドラッグストア
  • 百貨店/ショッピングモール
  • レンタカー
  • 鉄道/バス/タクシー
  • おみやげ/免税店
  • 海外用レンタルWiFiルーター
  • ゴルフ場
  • レジャー施設
  • 本/CD/DVD
  • ファッション
  • 美容/健康
  • インテリア/日用品
  • フラワーギフトなど

かなりたくさんの提携店がありますが、主な提携店としては、セブンイレブン・イトーヨーカドー・マツモトキヨシ・スターバックスなどがあります。

さらに次のようなANAアメックス限定のANAカードマイルプラス提携店も用意しています。

  • 老舗傘のアレクサンドラ・ソジュフェル(パリ)
  • 高級百貨店のハロッズ/アパレルメーカーのリバティ/高級百貨店のセルフリッジ(ロンドン)
  • 百貨店チェーンのロッテ百貨店(ソウル)
  • 大規模ショッピングセンターのシンガポール高島屋(シンガポール)

ANAアメックスならグルメマイル参加レストランでポイントとマイルが貯まる

ANAのグルメマイル参加レストランにてANAアメックスを利用すると、ポイントとマイルと両方貯まります。グルメマイル参加レストランにて貯まるマイルは100円につき2マイルです。次にマイルが貯まる参加レストランを一部紹介しておきます。

  • グルメ千歳空港店(新千歳空港/洋食)
  • 赤坂スクエアダイニング(東京都/ダイニングレストラン)
  • 旬彩(東京都/懐石料理)
  • recte(東京都/フランス料理)
  • カルシファーズ・グリル(東京都/チャコールイタリアン)
  • CHINA SHADOW(ストリングスホテル東京インターコンチネンタル/中国料理)
  • ミセスイスタンブール(羽田空港/トルコ料理)
  • あい鶏(大阪府/鳥料理)

他にも豪華な料理が楽しめる参加レストランは様々です。記念日などでお祝いしたい時にはどの参加レストランでマイルが貯まるのか、グルメマイルの公式サイトで検索してみて下さい。

ANAアメックスならANAマイレージモールでポイントとマイルが貯まる

ANAアメックスではANAマイレージモール経由でお買い物するとポイントとマイルと両方貯まるサービスも利用することが可能です。ANAマイレージモールには様々なショップが加盟しており、いつものネットショッピングがさらにお得になります。一部の加盟ショップを次に紹介しておきましょう。

  • HMV&BOOKS online:100円につき1マイル
  • LOHACO:100円につき1マイル
  • じゃらんnet:200円につき1マイル
  • 楽天市場:200円につき1マイル
  • Yahoo!ショッピング:300円につき1マイル
  • ユニクロオンラインストア:300円につき1マイル

キャンペーン中のショップではさらにマイルが貯まりやすいです。ネットショッピングする時はお得なショップがあるかどうか、ANAマイレージモールにアクセスしてみると良いでしょう。

ANAアメックスのEdyマイルプラス対象店舗でマイルが貯まる

ANAアメックスには楽天Edyの機能が付いており、電子マネーで支払いしたい時にも便利です。Edyマイルプラス対象店舗にてANAアメックスに付いている楽天Edyで支払いすると200円につき2マイル貯まります。お得なEdyマイルプラス対象店舗を次に紹介しておきましょう。

  • マツモトキヨシ
  • ニッポンレンタカー
  • 紀伊國屋書店
  • はるやま
  • 大丸 福岡天神店
  • エスカ地下街(名古屋駅新幹線口)
  • アネックス(名古屋栄キタ)

ANA搭乗で貯まるフライトマイルとボーナスマイル

ANAグループ便に搭乗した時にはフライトマイルとボーナスマイルの両方が貯まります。貯まるフライトマイルの計算式は次の通りです。

  • 国内線のフライトマイル「区間基本マイレージ×運賃種別ごとの積算率」
  • 国際線のフライトマイル「区間基本マイレージ×予約クラスごとの積算率」

詳しくはANA公式サイトにあるマイルの積算条件をご覧下さい。

ボーナスマイルは「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%」で計算することが可能です。AGA公式サイトにあるマイレージチャートによると東京→ハワイ(ホノルル)の片道区間基本マイルは3,831となっています。往復区間基本マイルは3,831×2=7,662となります。「区間基本マイレージ7,662×クラス・運賃倍率100%×10%」で計算した場合、ANAアメックスでは766のボーナスマイルが付与されるということです。

ANAアメックスの継続ボーナスマイルが貰える

ANAアメックスには継続するたびに貰える継続ボーナスマイルがあります。毎年年会費7,000円の支払いが必要になるものの、毎年継続ボーナス1,000マイルが貰えるため、その分だけ年会費がお得になると言えるでしょう。1マイル=2円の価値なら1,000マイルは2,000円相当、1マイル=3円の価値なら3,000円相当です。

ANAアメックスならANAカードファミリーマイルで家族のマイル合算可能

貯めたマイルは次の特典に交換することが可能です。

  • ANA国内線特典航空券
  • ANA国際線特典航空券
  • ANA国際線アップグレード特典
  • 提携航空会社特典航空券

しかし、一人では交換できるまでなかなかマイルが貯まらないことはありませんか?ANAアメックスでは家族カード以外にも家族でマイルを貯める方法があります。ANAカード個人会員向けに提供しているANAカードファミリーマイルです。ANAカードファミリーマイルでは家族で貯めたマイルを合算できるサービスとなっています。家族みんなで貯めたマイルを合算すれば特典に交換しやすくなるでしょう。ANAアメックスの本カードや家族カードの発行が受けられない18歳未満の方でもANAマイレージクラブカードへ入会すれば大丈夫です。

ANAアメックスで貯めたポイントのマイル移行

ANAアメックスで貯めたポイントはマイルへと移行することが可能です。マイルへの移行レートは1,000ポイント=1,000マイルとなります。マイルへ移行したい時に必要なのが「ポイント移行コース」への登録です。「ポイント移行コース」への登録はカード会員用のオンラインサービスにて行えます。「ポイント移行コース」には次のようなメリットがあります。

  • ポイントの有効期限がなくなる(3年の有効期限が無期限へ)
  • 移行レートが高くなる(航空会社で利用した場合、1ポイント=3円から1ポイント=1円へ)

じっくりポイントを貯めたい方、少しでも移行レートを高くしたい方に魅力なのが「ポイント移行コース」です。ただし「ポイント移行コース」では年間参加費6,000円税抜が発生する点には注意して下さい。一度「ポイント移行コース」に登録すると、2年目以降から自動更新となるため、6,000円の参加費が毎年発生しかねません。ポイントの移行を行わなくても6,000円の参加費は支払いすることが必要です。

移行が必要ない時はカード裏面にある電話番号にかけて「ポイント移行コース」の中止を依頼すると良いでしょう。「ポイント移行コース」に登録しても自動で移行されないため、手動で移行して下さい。ちなみに年間の移行ポイント数には制限がありませんので、たくさんポイントを貯めてからマイルへ移行しても大丈夫です。

アメックスならではの安心なサービス

ANAアメックスにはアメックスならではのサービスが付帯されています。どんなサービスが付帯されているのか、興味がある方は次をご覧下さい。

国内外の空港ラウンジ利用

ANAアメックスで利用できるのが国内外の空港ラウンジです。次の空港にあるラウンジが対象となっています。

  • 国内28の主要空港
  • ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港
  • 韓国の仁川国際空港

利用したい時は空港ラウンジの受け付けにてANAアメックスと搭乗券を提示して下さい。同伴者1名までなら無料で空港ラウンジを利用できます。通常のゴールドカードの場合は、カード会員本人のみ利用可のため、同伴者1名無料なのはアメックスならではの特典です。

次の便に搭乗できるまで長い待ち時間が発生しても、空港ラウンジ利用可能なANAアメックスがあると安心です。空港ラウンジには航空会社ラウンジ、カードラウンジと大まかに分けて2種類あります。ANAアメックスで利用できるのは後者となるアメックス提供の空港ラウンジです。ANAラウンジは利用できませんので注意しましょう。

手荷物無料宅配サービス利用

海外旅行から帰国する際、自力で重たいスーツケースを持ち運びするのが大変だったことはありませんか?ANAアメックスではスーツケース1個、無料で運んで貰える手荷物無料宅配サービスの利用が可能です。手荷物無料宅配サービスにより、空港→自宅までスーツケースを持ち運びする手間がなくなります。手荷物無料宅配サービスの対象空港は次の通りです。

  • 成田国際空港(JALエービーシーカウンター)
  • 中部国際空港(宅配手荷物カウンター)
  • 関西国際空港(JALエービーシーカウンター)

利用したい時はANAアメックスと搭乗券を提示し、手荷物無料宅配サービスを利用したいと伝えて下さい。羽田空港国際線は対象空港に含まれていませんので注意しましょう。

空港クロークサービス利用

空港内にあるレストランで食事したい時、手荷物が邪魔になることはありませんか?ANAアメックスでは空港クロークサービスの利用が可能です。手荷物が邪魔になっても空港クロークサービスにより、2個まで無料で預かって貰えるために安心です。利用したい時は対象空港である中部国際空港、関西国際空港のカウンターにてANAアメックスを提示し、空港クロークサービスを利用したいと伝えて下さい。

空港パーキング利用

マイカーで空港まで出かけた時に安心なのが、ANAアメックス付帯の空港パーキングです。空港パーキングでは次の対象パーキングにて優待が受けられます。

  • 成田空港近辺(サンパーキング成田店)
  • 羽田空港近辺(サンパーキング羽田 浮島店)
  • 関西国際空港近辺(安い関空駐車場/VIPカーデリバリーサービス)
  • 福岡空港近辺(福岡空港サイドパーキング)

マイカーへのイタズラが心配な時にも便利なサービスと言えるでしょう。対象パーキングによって優待内容が異なるため、事前にアメックスの公式サイトにて確認して下さい。

国内レンタカーの割引サービス

旅行先で観光スポットへの移動に困った時に利用すると便利なのがレンタカーです。レンタカーなら電車やバスの時間を気にせずに移動できるようになります。ANAアメックスには国内レンタカーの基本料金より5%オフになるサービスが付帯されており、レンタカー料金を節約することが可能です。5%オフの対象となるレンタカー会社を次に紹介しておきます。

  • オリックスレンタカー
  • トヨタレンタカー
  • 日産レンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • タイムズカーレンタル

利用したい時は上記のレンタカー会社に電話で予約し、アメックスのカードを利用すると伝えて下さい。

海外用レンタル携帯電話の割引サービス

ANAアメックスには海外用レンタル携帯電話の割引サービスが付帯されています。海外でも携帯電話を利用したいが、料金が気になるという時に便利なサービスです。割引には次のような2種類があります。

  • 1日あたりのレンタル料が250円から125円へ
  • 通話料が通常より10%オフへ

海外用レンタル携帯電話の対象空港は成田国際空港、関西国際空港、羽田空港の3空港です。利用したい時はJALエービーシーコールセンター「0120-086-072」にて電話予約して下さい。

海外旅行中でも安心な日本語サポート

海外旅行中、現地語が話せなくて困ったことはありませんか?ANAアメックスがあると現地レストランへの予約や医療機関の紹介など、様々なサポートが日本語で受けられます。海外ツアーではない個人旅行の時にあると便利なサービスと言えるでしょう。グローバル・ホットラインは24時間対応のため、夜中に困ったことが合っても安心です。

トラベル・サービス・ロケーション

アメックスではトラベラーズチェックのオフィス検索サービストラベル・サービス・ロケーションを提供しています。トラベラーズチェックは海外先で使える小切手のようなものです。入手した後はボールペンなどで自分のサインを行い、使いたい時はもう一度同じサインを行います。トラベラーズチェックを紛失した、盗難されてもアメックスに連絡すれば対応が受けられるため、大きな現地通貨を持ち歩くより安心です。

トラベル・サービス・ロケーションで検索できるオフィスの中にはトラベラーズチェックの換金ができるものがあります。トラベラーズチェックを換金したい時はトラベル・サービス・ロケーションにてオフィスの営業日や営業時間などを調べてから出かけると良いでしょう。ただしトラベラーズチェックは海外販売しているものの、国内販売は既に終了している点には注意して下さい。

旅行傷害保険付帯

ANAアメックスには国内/海外旅行傷害保険が付帯されています。国内旅行傷害保険の補償内容は次をご覧下さい。

  • 傷害死亡:2,000万円
  • 傷害後遺障害:最高2,000万円(後遺障害の程度に応じて3%~100%)

海外旅行傷害保険の補償内容は次の通りです。

  • 傷害死亡:3,000万円
  • 傷害後遺障害:最高3,000万円(後遺障害の程度に応じて3%~100%)
  • 傷害治療:最高100万円
  • 疾病治療:最高100万円
  • 賠償責任:最高3,000万円
  • 携行品損害:1旅行につき30万円まで/年間100万円まで
  • 救援者費用:最高200万円

航空券やツアー代などをANAアメックスで支払いすると旅行傷害保険が付帯されます。旅行傷害保険の補償対象者は次の通りです。

  • カード本会員
  • カード本会員の配偶者
  • カード本会員と同一生計となる家族(子どもや両親など)

海外旅行傷害保険の家族特約にて最高1,000万円の補償が受けられるため、家族で海外旅行に行く時でも安心です。

ただし、傷害治療と疾病治療の補償が最高100万円と少ない点には注意して下さい。海外旅行中に病気や怪我を治すための、入院や手術が必要になると治療費が数百万円に及ぶことがあります。ANAアメックス付帯の海外旅行傷害保険だけでは補償し切れません。不安な時は他の海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードをサブ用に作成しておくと良いでしょう。

ショッピング・プロテクション付帯

ANAアメックスにはショッピング・プロテクションが付帯されています。カードで購入した商品に破損や盗難が合っても補償が受けられるというプロテクションです。ショッピング・プロテクションの補償内容は次をご覧下さい。

  • 補償対象国:国内/海外
  • 補償期間:購入日より90日間
  • 補償限度額:1名につき年間200万円まで

高額な商品をカードで購入する時でもANAアメックスがあれば安心です。

オンライン・プロテクション付帯

ネット上でカードを不正利用されても安心なのが、ANAアメックスに付帯されているオンライン・プロテクションです。ネット上でカード情報が漏えいすると、高額な請求が届きかねません。しかしオンライン・プロテクションがあれば負担なしで済むのです。ただし、補償されるのは不正利用と判明した時という点には注意しましょう。詳しい補償内容はアメックスの補償規定をご覧下さい。

総合評価
4.8
【ANAカード人気No.1】ANAグループでの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード

ANAマイルがとにかく貯まる一枚!ANAグループ便の利用で、通常のマイルに加えて区間基本マイルの10%のボーナスマイルが付与。ANA航空券購入や機内販売のお買い物はポイント1.5倍、ANAカードマイルプラス提携店舗ならポイントとマイルをダブルで獲得!「ポイント移行コース」に登録すると、ポイントは無期限。

  • 毎年カードを継続する度に1,000マイルプレゼント!
  • ANA航空券購入や機内販売のお買い物はポイント1.5倍、ANAカードマイルプラス提携店舗ならポイント最大2倍
  • 旅行保険やショッピング保険に加え、海外旅行時にスーツケース1個を無料配送してくれる「手荷物無料宅配サービス」付き
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~2.0% 2週間程度
7,000円(税別) 7,000円(税別)

ANAアメックスの審査基準

ANAアメックスは提携カードとなるため、アメックスのプロパーカードよりも比較的審査に通りやすいです。対象年齢となる20歳以上の方ならANAアメックスに申込みする価値があるでしょう。

ただし、ANAアメックスの審査に通るには一定以上の年収が必要です。年収300万円以上は求められると考えたほうが良いでしょう。求められる年収が比較的高めのため、パート・アルバイトの方は申込みができません。その他、提携カードとなるANAアメックスはアメックスのプロパーカードよりステータスが落ちる点にも注意したほうが良いでしょう。

クレジットカードの審査で重要視しているのが安定した収入です。勤続年数が短いより長いほうが安定した収入を得やすいため、ANAアメックスの審査に通るには最低でも1年以上の勤続年数が欲しいところです。社会人になって10年目という方でも転勤したばかりだと、勤続年数が短くなりやすいために注意して下さい。

固定電話がなく携帯電話のみでもANAアメックスに申込みできますが、固定電話番号があったほうが審査若干有利となるでしょう。ANAアメックスの審査に不安があるからと、他のクレジットカードへ同時申込みするのは避けたほうが賢明です。お金に困っていると見なされ、ANAアメックスの審査が不利になる可能性があります。

申込みから審査結果の連絡までどのくらい?

ANAアメックスに申込みした後、審査結果の連絡が入るまで2週間から3週間ほどが目安です。

他のクレジットカードより長めの日数が必要になるため、海外旅行の予定がある方は早めに申込みしたほうが良いでしょう。急ぎでANAアメックスを発行して貰いたい時は、アメリカン・エキスプレス・カードお申込み窓口「0120-020222」(通話料無料/9:00~21:00/土日祝休)の電話番号にかけて相談してみて下さい。

アメックスのグリーンカードからANAアメックスに切り替えできる?

アメックスのグリーンカードを持っている方はANAアメックスへ切り替えできるか気になりませんか?

しかしANAアメックスへ切り替えすることはできませんので、新規申込みとなります。アメックスのグリーンカードで今まで貯めてきたポイントも引き継ぎできませんので注意して下さい。

総合評価
4.4
充実の旅行サポートが人気!豊富な特典と上質なサービスが受けられる一流カード

ステータスカードといえばアメリカン・エキスプレス・カード。マイル移行の交換先が豊富で、なんと100円で1マイルが貯まる!優雅な旅行を求める旅行好きの人は必見!

  • 他のゴールドカード級のサービスにアメックスの豊富な特典が付いた魅力的な1枚
  • 海外旅行保険が最大5,000万円補償!ショッピング保険も国内外最大500万円の充実補償
  • 航空会社VIPラウンジが使える「プライオリティ・パス」がなんと年会費無料で登録可能(通常99USドル)
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.166%~1.0% 2週間程度
12,000円(税別) 12,000円(税別)

ANAアメックスがおすすめな人

ANAアメックスがおすすめな人を以下に紹介しておきます。どんな人に向いているのか興味がある方はご覧下さい。

  • アメックスのカードをお得な年会費で持ち続けたい人
  • アメックスのサービスを利用したい人
  • 海外旅行などで良く飛行機を利用する人
  • ANAグループを良く利用する人
  • マイルを貯めてANAの特典に交換したい人

特にマイラーの人にはメリットの大きなクレジットカードとなるでしょう。

今なら、ANAアメックスの限定キャンペーンあり

ANAアメックスでは最大35,000マイル相当が貰えるキャンペーンを用意しています。

  • 入会特典ボーナスマイル:1,000マイル
  • カード利用ボーナス:500ボーナスポイント(入会後3か月以内に利用金額合計1万円が条件)
  • カード利用達成ボーナス1:4,000ボーナスポイント(入会後3ヶ月以内に利用金額合計30万円が条件)
  • カード利用達成ボーナス2:22,500ボーナスポイント(入会後3ヶ月以内に利用金額合計70万円が条件)
  • カード利用70万円で獲得できる通常ポイント7,000ポイント

この機会を是非お見逃しなく!

まとめ

今回の記事ではANAアメックスについて徹底解説してきましたが如何でしたか?「ポイント移行コース」に登録しておくと、ANAアメックスで貯めたポイントの有効期限が無期限になり、そのままマイルへ移行できるため無駄なく貯められるのが魅力の一つです。空港ラウンジ、空港クロークサービスなどアメックスの様々なトラベルサービス付帯も海外旅行時の利便性を高めるでしょう。

総合評価
4.8
【ANAカード人気No.1】ANAグループでの利用と海外旅行向けのサービスが充実したカード

ANAマイルがとにかく貯まる一枚!ANAグループ便の利用で、通常のマイルに加えて区間基本マイルの10%のボーナスマイルが付与。ANA航空券購入や機内販売のお買い物はポイント1.5倍、ANAカードマイルプラス提携店舗ならポイントとマイルをダブルで獲得!「ポイント移行コース」に登録すると、ポイントは無期限。

  • 毎年カードを継続する度に1,000マイルプレゼント!
  • ANA航空券購入や機内販売のお買い物はポイント1.5倍、ANAカードマイルプラス提携店舗ならポイント最大2倍
  • 旅行保険やショッピング保険に加え、海外旅行時にスーツケース1個を無料配送してくれる「手荷物無料宅配サービス」付き
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~2.0% 2週間程度
7,000円(税別) 7,000円(税別)
みんなの口コミ
  • 30代
  • 男性
  • 会社役員・経営者
国際ブランド アメリカン・エクスプレス
年 収 300~400万円未満
カード保有年数 3年以上~5年未満
カード保有枚数 5枚以上
月間平均使用額 1~3万円未満
利用限度額 30万円未満
カード使用用途 メインカード
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
旅行好きな方や飛行機を利用する機会が多い方にオススメです!
満足している点

まず、クレジットカードのステータスに満足していることが大きいです。多くの店舗で使用できることも大変便利で助かっています。アメックスANAカードという名前の通り、マイレージカードと一緒になっているので、飛行機を普段から頻繁に利用する身としてはお得感もありますね。旅行に関するサービスがとても充実しているので、旅行によく行かれる方や出張などで飛行機を利用する機会が多い方には大変お勧めできるカードだと思います。会員限定のオンラインショップもお勧めできます。

カード発行理由

空港でアメックスカードの勧誘をうけたから。

改善して欲しい部分

マイレージカードと一体型のクレジットカードにしたため、券面がアメックス特有の柄(戦士の横顔のような柄)ではなく残念な印象を受けました。

その他

特になし

みんなの口コミ
  • 30代
  • 男性
  • 正社員
国際ブランド アメリカン・エクスプレス
年 収 300~400万円未満
カード保有年数 6ヶ月以上~1年未満
カード保有枚数 1枚のみ
月間平均使用額 3~10万円未満
利用限度額 50万円以上~100万円未満
カード使用用途 メインカード
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
頻繁にANAを利用する方におすすめ
満足している点

ANA AMEXカードの優れている点は他ののクレジットカードと違い、提携店舗で買い物をするとポイントとは別にマイルが貯まっていくことです。基本的には100円で1マイルなのであまり大きいように感じられないかもしれませんが、通常のポイントとは別で加算されていくというところが実際に使用してみるととてもお得に感じられます。また、ANAグループの航空便を利用することでより多くのマイルを獲得することが出来るので、航空便を多く利用される方にもおすすめです。

カード発行理由

航空便を多く利用する時期があり、ちょうどメインのクレジットカードを変更しようと考えていたため

改善して欲しい部分

年会費がかかってしまうところ

その他

みんなの口コミ
  • 20代
  • 男性
  • 契約社員・派遣社員
国際ブランド アメリカン・エクスプレス
年 収 200~300万円未満
カード保有年数 6ヶ月未満
カード保有枚数 1枚のみ
月間平均使用額 3~10万円未満
利用限度額 不明
カード使用用途 メインカード
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
4か月利用してみて、、
満足している点

アメックスカードでのメリットは、実質無期限でANAマイルを貯めることができるサービスがあったり、同伴者1名まで無料でラウンジが利用できたりと特典も多いためとても気に入っています。ほかには空港でお土産を購入する時も、ANAFESTAで1,000円以上の買い物をすれば利用料金が10%OFFになったりもします。 今後は海外へ旅行へ行く際にも、スーツケースを1つ無料で配送してくれるようなので利用してみたいです。

カード発行理由

仕事や観光などでANAに乗る機会が増えたことと、友人の紹介でおすすめされたので発行を決めました。年会費は少し高めに感じましたが観光の際にラウンジを使う機会が多くなったため現在はとても満足をしています。また、アプリでの利用履歴も確認しやすいのでその月の利用金額や使った場所も確認できます。また、スマホにクレジットカードを登録して利用をしたかったため現在ではグーグルペイに登録をしてコンビニ等で利用しています。

改善して欲しい部分

グーグルペイの申し込みに時間がかかるのでもう少し手続きが簡単になれば良いと思います。

その他

みんなの口コミ
  • 30代
  • 男性
  • 正社員
国際ブランド アメリカン・エクスプレス
年 収 500~700万円未満
カード保有年数 6ヶ月未満
カード保有枚数 1枚のみ
月間平均使用額 3~10万円未満
利用限度額 100万円以上~300万円未満
カード使用用途 メインカード
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
飛行機になるなら是非このカードを
満足している点

私は仕事の都合上、飛行機を使うことが多いのですが、このカードをもっていれば、空港のラウンジを無料で使うことができます。ラウンジではコーヒーやソフトドリンク等の飲み物や、ドーナツも食べ放題になっており、また利用客も意外と少ないので、ゆったりと利用することができます。また空港内の買い物等でこのカードを使えばマイルも貯まっていきますので、出張族には是非おすすめしたいカードです。会社内でも飛行機利用の多い出張族におすすめしています。

カード発行理由

空港のラウンジが使いたかったからです。

改善して欲しい部分

年会費が意外と高いところです。3000円くらいに下がってほしいです。

その他

みんなの口コミ
  • 20代
  • 男性
  • 正社員
国際ブランド アメリカン・エクスプレス
年 収 400~500万円未満
カード保有年数 5年以上~10年未満
カード保有枚数 5枚以上
月間平均使用額 1~3万円未満
利用限度額 300万円以上
カード使用用途 公共料金決済
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
提携店が多くポイントがたまりやすい
満足している点

日常生活上、通勤で車を使います。エネオスと提携しているため、カードで支払うとポイントが貯まりマイルに変換できます。また、スターバックスも提携しており、よく利用するためポイントが貯まりやすいです。貯まったポイントがある基準を満たした際には、航空券と交換ができるため、気がつかないうちに条件を満たしていたりするととても嬉しいです。そのおかげで、往復の航空券を発行できるため旅行代が浮くのでとても助かります。

カード発行理由

海外旅行に行こうと思ったため

改善して欲しい部分

デザインが変わらないところ

その他

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る