アメックス・ゴールドのメリットとデメリットをユーザーが解説!グリーンとの違いやキャンペーンも!

  • 作成
  • 更新

アメックス・ゴールドとアメックス・グリーン(アメリカン・エキスプレス・カード)の違いがよくわからず、どちらを選ぶべきか悩んでいないでしょうか。

アメックス・ゴールドは年会費がアメックス・グリーンよりも17,000円(税抜)ほど高額ですが、代わりに保険や旅行などの各種特典が充実しているのがメリットです。

この記事では、アメックス・ゴールドのメリット・デメリットに加えて、アメックス・グリーンの違いも解説していきます。どちらを選ぶか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

アメックス・ゴールドカードとは

アメックス・ゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、アメリカン・エキスプレスが発行しているゴールドカードです。

アメリカン・エキスプレスブランドのクレジットカードは色々な会社から発行されていますが、アメックス・ゴールドやアメックス・グリーンは中でも「プロパーカード」と呼ばれる特別な存在です。

プロパーカードは、国際ブランドのライセンスを発行できる企業が自ら発行しているクレジットカードで、ステータスが高く国内・海外のどこでも堂々と使えるのが魅力です。

特にホテルやレストランなど、実店舗でカード決済をする機会が多い人にとって、アメックスのプロパーカードをサイフに入れておくことはメリットが大きいと言えるでしょう。

アメックス・ゴールドはアメックス・グリーン(アメリカン・エキスプレス・カード)より1ランク上なので、特典や保険などのサービスが充実しているため、日々の生活や旅行などでより活用しやすいのが魅力です。

アメックス・ゴールドの具体的な魅力やメリットを、次項より紹介していきます。

総合評価
4.3
圧倒的な旅行サポートを誇る、世界が認めるステータスカード!

ブランド力と無料ラウンジ利用やマイル移行のし易さで圧倒的に旅をサポート。100円=1マイルのハイペースでマイルが貯まる!航空会社VIPラウンジが使える「プライオリティ・パス」がなんと年会費無料で登録できます(通常99USドル)

  • ANAマイルだけじゃない!スターアライアンス系提携数十社にマイル移行可能
  • 海外旅行保険が最大1億円補償!さらに航空機遅延保険まで付帯!
  • 国内外の空港ラウンジが同伴1名まで無料で利用可能
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.4%~1.0% 2週間程度
29,000円(税別) 29,000円(税別)

アメックス・ゴールドのメリットは?

アメックス・ゴールドは、一言で説明すると「特典の充実度の高さ」が魅力です。

アメックス・ゴールドの年会費は、アメックス・グリーンに比べて17,000円(税抜)ほど高額です。

しかし年会費が高額な分、アメックス・ゴールドにおける各種特典の充実度は、アメックス・グリーンを大きく上回っています。

ここからはアメックス・ゴールドの魅力を、アメックス・グリーンと比較しながら解説します。

アメックスゴールドとグリーンとの違いは特典や保険の充実度

アメックス・ゴールドとアメックス・グリーンの主な違いを、以下の表にまとめました。(サービス内容が異なる部分のみを記載しています)

  アメックス・ゴールド アメックス・グリーン
年会費 29,000円(税抜) 12,000円(税抜)
家族カード年会費

1枚目無料

2枚目以降12,000円(税抜)

1枚につき6,000円(税抜)
旅行傷害保険 最高1億円 最高5,000万円
航空便遅延費用補償(海外旅行) あり なし
海外旅行先での日本語サポート

オーバーシーズ・アシスト

(グローバル・ホットラインに加えて、怪我や病気などによる緊急時の充実した支援を受けられる)

グローバル・ホットライン

(本会員や同行する家族が対象国で施設の予約、現地の案内などを受けられる)

各種保険

アメックス・グリーンの内容に加え、キャンセル・プロテクション

オンライン・プロテクション

ショッピング・プロテクション

リターン・プロテクション

カード盗難・紛失の場合の再発行

ゴールド限定のその他特典

(トラベル、エンターテイメント、ショッピング)

ゴールド・ダイニング by 招待日和

American Express Invites レストラン優待

ゴールド・ワインクラブ

京都観光ラウンジ

プリファード・ゴルフ

アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン

一休.comの3,000円OFFクーポンコード

アップルワールド.comでの5%オフ

 

表を見ればわかる通り年会費はアメックス・グリーンの方が17,000円(税抜)ほど安価ですが、各種特典や保険の充実度はアメックス・ゴールドの方が上です。

特に旅行関連の保険やサポートの充実度の高さは、どちらを選ぶか決める際に重要となるでしょう。

旅行傷害保険金額はアメックス・ゴールドの方が5,000万円高額で、さらに航空便遅延費用補償もアメックス・ゴールドにしかありません。

「ゴールド・ダイニング by 招待日和」や「American Express Invites レストラン優待」といったレストランの優待割引サービスや、一休.com、アップルワールド.comなどでの優待予約サービスもアメックス・ゴールドにしかないのです。

日々の生活や旅行をより豪華に楽しみたいなら、アメックス・ゴールドは魅力的な選択肢となるでしょう。

具体的なサービスや特典は後ほど詳しく解説しておきます。

総合評価
4.8
充実の旅行サポートが人気!豊富な特典と上質なサービスが受けられる一流カード

ステータスカードといえばアメリカン・エキスプレス・カード。マイル移行の交換先が豊富で、なんと100円で1マイルが貯まる!優雅な旅行を求める旅行好きの人は必見!

  • 他のゴールドカード級のサービスにアメックスの豊富な特典が付いた魅力的な1枚
  • 海外旅行保険が最大5,000万円補償!ショッピング保険も国内外最大500万円の充実補償
  • 航空会社VIPラウンジが使える「プライオリティ・パス」がなんと年会費無料で登録可能(通常99USドル)
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.166%~1.0% 2週間程度
12,000円(税別) 12,000円(税別)

アメックス・ゴールドのサービスは年会費分の価値はある?

アメックス・ゴールドの特典は旅行やレストランでの特典になっているため、海外出張や海外旅行に頻繁に行かれる方や高級よりのレストランで頻繁に特典を活用できる人であれば十分に年会費のもとをとることができると思います。
アメックス・ゴールドの旅行に関する特典は非常に優秀で、同じサービスを受けられる他社発行のカードとなると、プラチナカードレベルとなりますので、年会費はアメックスゴールドと同等かそれ以上がかかってしまいます。

言い換えると、あまり旅行に行かず特典を活用する機会も少ない方は、アメックス・ゴールドに限らずアメックスブランド全般おすすめできません。

アメックス・ゴールドとグリーンのラウンジサービスの違い

アメックス・ゴールドもアメックス・グリーンも、国内空港ラウンジや韓国、ハワイにおける対応ラウンジを利用できます。

さらに所有していれば海外ラウンジの利用ができる「プライオリティ・パス」を無料で申し込めるのも、両者の見逃せない特徴です。

なおアメックス・グリーンは家族カード会員だとプライオリティ・パスを登録できませんが、アメックス・ゴールドなら家族カード会員でも登録・年会費無料で利用可能です。

さらにアメックス・ゴールドなら同伴者の利用料として本来発生する27米ドルが2回まで無料になるので、海外旅行においてプライオリティパスを利用し、より充実したラウンジサービスを利用できるのはアメックス・ゴールドとなっています。

また高台寺塔頭 圓徳院にある「京都特別観光ラウンジ」へは、アメックス・グリーンでは入ることができません。

京都特別観光ラウンジではお茶の接待を受けられることに加えて、圓徳院の拝観が無料になったり、高台寺・掌美術館の拝観が割引になったりといった特典も受けられます。

京都旅行に行く機会がある人は、アメックス・ゴールドを所有していたほうが有利になることを覚えておきましょう。

ポイント還元

アメックス・ゴールドのポイント還元プログラムは「メンバーシップ・リワード」です。

100円ごとに1ポイントが貯まるしくみで有効期限は最大3年間ですが、1回ポイントを景品と交換すれば今後のポイント有効期限は無期限となります。

なお、1ポイントの価値は通常0.2~0.5円相当ですが、年会費3,000円(税抜)のメンバーシップ・リワード・プラスに登録すればレートがアップします。

例えば、ANAマイルへのポイント交換時には通常2,000ポイント=1,000マイルなので、1マイル1円とすると1ポイントの価値は0.5円=還元率0.5%です。

しかしメンバーシップ・リワード・プラスに登録すれば1,000ポイント=1,000マイルで交換できるため、1ポイントの価値を1円に高めることが可能です。

1ポイントの価値を高めて、よりお得にポイントをマイルなどへ交換したい方は、メンバーシップ・リワード・プラスに登録しましょう。

なおメンバーシップ・リワード・プラスの年会費3,000円(税抜)=税込み3,240円分の元を取るには少なくとも、毎年確実に3,240ポイント以上を貯められる=利用金額が年間324,000円以上使わなければいけません。

年会費以上のポイントを貯められない場合は、無理に登録せず普通にポイントを貯めましょう。

アメックス・ゴールドなら家族カードが1枚無料

アメックス・ゴールドでは、家族カードを1枚無料で発行でき、2枚目以降は年会費12,000円(税抜)に設定されています。

例えば夫婦など、家族2人でアメックスのカードを活用したい場合は、アメックス・グリーンだと別途家族カードの年会費が6,000円(税抜)かかってしまいます。

しかしアメックス・ゴールドなら家族カードを1枚無料で使えるので、家族カードを使うなら、アメックス・ゴールドとアメックス・グリーンにおける年会費の差額は11,000円(税抜)にまで縮まることを覚えておきましょう。

なおアメックス・ゴールドの家族カードは、アメックス・ゴールドでなくアメックス・グリーンを選ぶことも可能です。(2枚目以降で発生する年会費はどちらも変わりません)

ただしアメックス・グリーンで家族カードを発行すると家族カードで「京都観光ラウンジ」に入れないので、こだわりがなければアメックス・ゴールドで発行しましょう。

総合評価
4.3
圧倒的な旅行サポートを誇る、世界が認めるステータスカード!

ブランド力と無料ラウンジ利用やマイル移行のし易さで圧倒的に旅をサポート。100円=1マイルのハイペースでマイルが貯まる!航空会社VIPラウンジが使える「プライオリティ・パス」がなんと年会費無料で登録できます(通常99USドル)

  • ANAマイルだけじゃない!スターアライアンス系提携数十社にマイル移行可能
  • 海外旅行保険が最大1億円補償!さらに航空機遅延保険まで付帯!
  • 国内外の空港ラウンジが同伴1名まで無料で利用可能
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.4%~1.0% 2週間程度
29,000円(税別) 29,000円(税別)

アメックス・ゴールドのエンターテイメント・グルメ・トラベル系特典を徹底解説!

アメックス・ゴールドの特典はとてもたくさんあります。

ここからは前項で紹介しきれなかった各種特典合計7種類の詳しい内容について、じっくり解説します。

アメックス・ゴールドがどんな場面で役立つのかより詳しく知ることができるので、アメックス・グリーンとどちらを選ぶべきか迷っている方はご覧ください。

ゴールド・ダイニング by 招待日和

「ゴールド・ダイニング by 招待日和」は、国内や海外にあるレストラン約200店において、コースメニューを2名以上で予約した際にもれなく1名分が無料になるサービスです。

「ゴールド・ダイニング by 招待日和」の特典を利用できるのは基本カード会員で、家族カード会員は利用できません。

特典は1店舗につき半期に1回、つまり年に2回使えるので、同じレストランにリピートする場合も活用できます。

なお期間は1年間をそのまま区切るのではなく、「4月1日から9月30日まで」と「10月1日から3月31日まで」で区切られているので、注意しましょう。

「ゴールド・ダイニング by 招待日和」の特典は、専用のウェブサイトを利用して予約をすれば適用されます。電話では予約できません。

予約期限は国内なら利用日の3営業日前、海外のレストランだと7営業日前なので、ご利用の際は期限までに予約を申し込みましょう。

また「ゴールド・ダイニング by 招待日和」を適用できるコースメニューは決まっていて、コースに飲み物は含まれていません。

招待日和については下記の記事でもっと詳しく解説しています。

American Express Invitesによるレストラン優待

「American Express Invitesは、世界中にある合計400箇所以上のレストランにおいてアメックス・ゴールドの会員が特別な特典を利用できるサービスです。

例えば飲食代金が20%引きになったり、ボトルワインをもらえたりと、レストランごとに異なる特典を受けられます。

「American Express Invites」を利用する際は専用のサイト(英語のみ)でレストランと対象となる特典を確認後、レストランに直接予約を行いましょう。

予約の際に「American Express Invitesを利用する」と説明すれば、特典を受けられます。

「ゴールド・ダイニング by 招待日和」と「American Express Invites」により、国内外様々なレストランで特典を利用できるのは、アメックス・ゴールドの大きなメリットです。

豪華な食事をお得に楽しみたい方は、アメックス・ゴールドの選択を検討してみてはどうでしょうか。

ゴールド・ワインクラブ

アメックス・ゴールドの会員は、電話で利用できる「ゴールド・ワインクラブ」のサービスを利用すればゴールドカード会員限定のワイン関連サービスを利用できます。

利用の際は、以下の番号へ問い合わせましょう。

  • 0120-345441 
  • 受付時間10:00~18:00(年始休業)

「ゴールド・ワインクラブ」へ問い合わせれば、希少なワインを手配してもらえたり、季節のおすすめワインについて特徴を聞き、購入したりできます。

「ゴールド・ワインクラブ」も、アメックス・グリーンでは利用できません。アメックス・ゴールド以上の会員しか利用できない、特別なサービスです。

エノテカ・オンラインのソムリエやバイヤーといった専門知識を持つオペレーターに窓口で相談に乗ってもらえるので、ワイン好きにとってとても役立つサービスと言えるでしょう。

ちなみにアメックス・ゴールドの特典として、紙製ギフトボックスが無料でもらえたり、10,000円(税抜)以上の利用で送料が無料になったりもします。

ワイン好きの方は、アメックス・ゴールドの特典「ゴールド・ワインクラブ」を活用し、特別なワインを楽しんでみてはどうでしょうか。

プリファード・ゴルフの年会費が無料

アメックス・ゴールドの特典プリファード・ゴルフ」では、ゴルフコースのプレー代が無料になります。

条件は、対象となるゴルフ場と契約している、世界50箇所以上にある提携ホテルに2泊以上宿泊することです。

1ラウンド1名分が無料になるので、ゴルフ好きの方にとっては大きなメリットでしょう。

「プリファード・ゴルフ」は通常年会費が295米ドルの高価なサービスですが、アメックス・ゴールドの会員なら無料なので、1年に1回でも利用するなら日本円で33,000円程度(1米ドル111円程度の場合)お得になります。

つまりアメックス・ゴールドの年会費29,000円(税抜)は「プリファード・ゴルフ」を1回使えばもれなく実質0円になるのと変わりません。

なお「プリファード・ゴルフ」を利用する際は専用サイト(英語)での登録と予約が必要です。

ゴルフ好きの方はアメックス・ゴールドの発行後に、会員サイトで登録を行ってからサービスを利用しましょう。

ちなみにゴルフコースの予約は通常英語での手続きになりますが、日本語で予約受付を行ってもらえるサービスもあります。

アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン利用可能

「アメリカン・エキスプレス・トラベルオンラインは、アメックス会員向けの特別な旅行予約サイトです。

「アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン」ではホテルの宿泊予約を割引で行えるキャンペーンが開催されたり、ポイントがもれなく100円の利用につき2ポイント貯まってお得だったりします。

貯めたポイントを使って旅費を支払うこともできるので、アメックス・ゴールド所有者が国内外で旅行を楽しむなら、「アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン」を使わない手はありません。

一休.comで3,000円オフ

一休.comを利用して国内外の宿泊予約をする際は、アメックス・ゴールド会員なら毎月先着100名まで3,000円OFFのクーポンコードを受け取り、お得に宿泊できます。

先着特典だけでなく、アメックス会員限定の特別な宿泊プランなども用意されているので、「アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン」と合わせて旅行時に活用しましょう。

エクスペディアで8%オフ

エクスペディアを利用して海外のホテル予約をする際は、アメックス・ゴールド会員なら予約代金が8%オフになります。

更にツアー代金の優待サービスもあるので、海外旅行ツアーなどを計画した際はエクスペディアのサイトを覗いてみましょう。

アップルワールド.comで5%オフ

アップルワールド.comでは、通常価格の5%引きで旅行を楽しむことができます。

ここまで紹介したアメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインや一休.com、エクスペディア、アップルワールド.comといったサイトは、アメックス・ゴールド以上の会員でなければ特典を受けられません。

4つのサイトで旅行予約をお得に行えるので、充実・割安な旅行を楽しみたい人にはアメックス・ゴールドがおすすめです。

航空便遅延費用補償

アメックス・ゴールド会員は、旅行傷害保険に加えて「航空便遅延費用補償」を受けられます。

航空便遅延費用補償は、海外旅行時に航空便が遅延してしまったせいで発生した宿泊費用や食事代、または手荷物遅延・紛失時の損害を補償してもらえるサービスです。

対象となる4つのトラブルと保険金額、支払われる場面を表にまとめたので、ご覧ください。

保険金の種類(トラブル内容) 保険金額の上限(1回) 保険金が支払われる場面
乗継遅延費用

20,000円

乗り継ぎ地点までの到着便が遅延し、4時間以内に代替便に乗れなかった場合の宿泊費用や食事代
出航遅延、欠航、搭乗不能 20,000円 4時間以上の出航遅延や欠航で4時間以内に代替便に乗れなかった場合の食事代
受託手荷物遅延 20,000円 4時間以上の出航遅延や欠航で4時間以内に代替便に乗れなかった場合の食事代
受託手荷物紛失 40,000円 目的地到着から48時間以内に手荷物が目的地に運搬されなかった場合、到着後96時間以内に目的地で購入した衣類・生活必需品の購入費用

海外旅行時に上記に当てはまるトラブルが発生した際は、電話連絡をして保険金を請求しましょう。

なお国内と海外でトラブル時の連絡先が異なるので、旅行の際は目的地に対応する連絡先を予めメモしておくことが重要です。

日本における連絡先は、以下の番号となっています。

  • 0120-234586
  • 受付時間9:00~17:00(土日祝休)

キャンセル・プロテクション

アメックス・ゴールドでは、「キャンセル・プロテクション」により、以下の費用(アメックス・ゴールドで費用を支払っている場合)に対する補償を受けられます。

  • 国内旅行・海外旅行
  • 旅館、ホテルなどの宿泊施設・サービス
  • 航空機や鉄道などでの旅客の輸送
  • 宴会・パーティーの会場やサービス
  • 運動や教養といった趣味に関する指導や教授、施設提供
  • 演劇、音楽、映画や美術

本人に加えて配偶者や1親等以内の親族が死亡、傷害、疾病による入院をした場合は年間最高10万円の補償金が支払われます。

傷害による通院でのキャンセルだと、補償金は年間最高3万円です。

会員本人が社名出張をしなければいけなくなった場合は年間最高10万円が支払われるので、急な仕事が入った時も安心でしょう。

なお「キャンセル・プロテクション」は自己負担額が1,000円またはキャンセル費用10%で、どちらか高額な方が請求されます。

完全無料でキャンセルできるわけではないので、注意しましょう。

「キャンセル・プロテクション」の問い合わせ先は、以下の番号となっています。

  • 0120-860420
  • 受付時間9:00~17:00(土日祝休)

オーバーシーズ・アシスト

「オーバーシーズ・アシスト」はアメックス・グリーンで提供されている「グローバル・ホットライン」よりも充実したトラブル対応を受けられるのが特徴です。

具体的な違いは、緊急支援サービスが存在し、海外旅行時に現地で事故や怪我、病気になってしまった際により充実したサポートを受けられます。

24時間いつでも日本語対応で病院の紹介・予約、手配などを行ってもらえるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

海外旅行に行く機会が度々あり、緊急時のトラブル対策を万全にしたい場合は、アメックス・ゴールドに入会して「オーバーシーズ・アシスト」の対応を受けられる状態にしておくのがおすすめです。

アメックス・ゴールドのデメリット

アメックス・ゴールドのデメリットは、年会費が29,000円(税抜)と高額であることです。

空港ラウンジの利用や保険、その他エンターテイメントなどの特典を活用できない場合は、年会費の元を取るのが難しいため、入会後に満足できないケースもあると考えられます。

年会費に納得した上で入会し、受けられる各種サービスを活用できるならアメックス・ゴールドを選びましょう。

旅行にあまり行かないため空港ラウンジや保険を使う機会が少ない、割引で利用できるレストランに行かないなどの理由でゴールド限定の特典を活用できない場合は、アメックス・グリーンを検討しましょう。

↓年会費を抑えたいならアメックス・グリーン↓

総合評価
4.8
充実の旅行サポートが人気!豊富な特典と上質なサービスが受けられる一流カード

ステータスカードといえばアメリカン・エキスプレス・カード。マイル移行の交換先が豊富で、なんと100円で1マイルが貯まる!優雅な旅行を求める旅行好きの人は必見!

  • 他のゴールドカード級のサービスにアメックスの豊富な特典が付いた魅力的な1枚
  • 海外旅行保険が最大5,000万円補償!ショッピング保険も国内外最大500万円の充実補償
  • 航空会社VIPラウンジが使える「プライオリティ・パス」がなんと年会費無料で登録可能(通常99USドル)
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.166%~1.0% 2週間程度
12,000円(税別) 12,000円(税別)

アメックス・ゴールドの審査基準

アメックス・ゴールドは、20歳以上で日本に住んでいて、安定した収入を得ている人が申し込めるクレジットカードです。

明確な審査基準は公開されていませんが、年会費が29,000円(税抜)と高額なゴールドカードであるため、アメックス・グリーンに比べて審査難易度は高いと考えられます。

アメックス・ゴールドは、申し込み条件を満たした上で入会を申し込みましょう。

またアメックス・ゴールドは、以下のような状態だと審査に通らない可能性が高くなります。

  • 他社のクレジットカードを3枚以上同時に申し込む
  • 他社で延滞をしている
  • 入会を申し込む際に記入した情報が間違っている

アメックス・ゴールドを申し込む際は他社で延滞などのトラブルを起こしていないこと、そして申込みの際は正しい情報を入力するようにしましょう。

他社のカードを同時に申し込むと「多重申し込み」と判断され、不審に思われて審査に落ちてしまう可能性があります。合わせて注意が必要です。

今ならアメックスゴールドの申し込みキャンペーン実施中!

現在、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会すると『入会後3カ月以内のカード利用で、メンバーシップ・リワードのポイントが合計30,000ポイント獲得可能』キャンペーンを実施中です。

  • 1,000ポイント:入会後3か月以内にカード1万円(税込)利用
  • 4,000ポイント:入会後3か月以内にカード25万円(税込)利用
  • 20,000ポイント:入会後3か月以内にカード50万円(税込)利用
  • カード50万円(税込)利用で獲得できる通常ポイント5,000ポイント(100円につき1ポイント貯まる加盟店での利用)

カード入会3カ月以内にカードを利用することで、アメリカンエキスプレスポイントプログラム『メンバーシップ・リワードポイント』が、30,000ポイント獲得可能となっています。ポイントは、カード利用330万円分相当です!

この機会をぜひ、お見逃しなく!

アメックス・ゴールドがオススメな人

アメックス・ゴールドの発行がオススメになるのは、旅行に行く機会が多い、特典対象のレストランに足を運ぶ機会が多いなどの理由で、独自の特典を有効活用できる人です。

例えば旅行やコンサートにいけなくなった場合にキャンセル費用最大10万円を負担してもらえる「キャンセル・プロテクション」のサービスは、アメックス・ゴールドでなければ利用できません。

頻繁に旅行やコンサートに行く場合は、仕事の予定が入るなどして予定をキャンセルしなければいけなくなる機会も多くなるでしょう。

アメックス・グリーンだとキャンセル・プロテクションを使えないため、キャンセル費用を負担してもらえず、アメックス・ゴールドとの年会費の差額以上のキャンセル費用がかかってしまうかもしれません。

旅行やコンサートに行く機会があるなら、キャンセル・プロテクションが使えるアメックス・ゴールドがオススメです。

さらにアメックス・ゴールドには他にも、レストランやホテルの優待割引特典が多数取り揃えられています。

旅行傷害保険もアメックス・ゴールドなら最高1億円、アメックス・グリーンだと最高5,000万円なので、金額には2倍の差があります。

充実した保険や特典により、日々の生活を豊かにできるクレジットカードを手に入れたい人は、アメックス・ゴールドの発行を検討しましょう。

まとめ

アメックス・ゴールドはアメックス・グリーンよりも年会費が17,000円(税抜)高額ですが、代わりに保険や特典が充実しています。

付帯保険は、アメックス・ゴールドでしかキャンセル・プロテクションと航空便遅延費用補償を受けられません。

怪我や病気、社命出張で予定がキャンセルになったときの費用の大部分を負担してくれたり、航空便遅延・手荷物遅延・紛失時に発生した余計な費用を抑えられたりするのは、アメックス・ゴールドの大きなメリットです。

  • 頻繁に国内外での旅行に行く機会があり、特典で旅費を抑えたい方
  • コンサートやレストランでの食事などに行く機会が度々ある方
  • ゴルフが好きで、国内外の豪華なコースでプレーを楽しみたい方
  • 充実した保険・補償で、トラブル対策をしたい方

以上3つのいずれかに当てはまる方は、「アメックス・ゴールド」への入会を検討してみてはどうでしょうか。

総合評価
4.3
圧倒的な旅行サポートを誇る、世界が認めるステータスカード!

ブランド力と無料ラウンジ利用やマイル移行のし易さで圧倒的に旅をサポート。100円=1マイルのハイペースでマイルが貯まる!航空会社VIPラウンジが使える「プライオリティ・パス」がなんと年会費無料で登録できます(通常99USドル)

  • ANAマイルだけじゃない!スターアライアンス系提携数十社にマイル移行可能
  • 海外旅行保険が最大1億円補償!さらに航空機遅延保険まで付帯!
  • 国内外の空港ラウンジが同伴1名まで無料で利用可能
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.4%~1.0% 2週間程度
29,000円(税別) 29,000円(税別)
みんなの口コミ
  • 30代
  • 男性
  • 正社員
国際ブランド アメリカン・エクスプレス
年 収 500~700万円未満
カード保有年数 5年以上~10年未満
カード保有枚数 5枚以上
月間平均使用額 10~30万円未満
利用限度額 100万円以上~300万円未満
カード使用用途 メインカード
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
アメックスのブランド力
満足している点

昔はアメックスカードホルダーと言えば、社会的ステータスのひとつではありましたが、今は多少ハードルが低くなったとは思います。しかし、ハードルが低くなったとは言え、やはりアメックスのブランド力やステータス性は非常に高いと思います。空間ラウンジ利用の利用や、その他の付帯サービスなどは、さすがアメックスという感じに思います。誰もが持てるカードではないと思いますが、持てるなら持っておいて損はないカードであると思います。かなりオススメです。

カード発行理由

ブランド力、ステータス性

改善して欲しい部分

VISAに比べると利用できる店が少ない。

その他

 

みんなの口コミ
  • 40代
  • 女性
  • 専業主婦(夫)
国際ブランド アメリカン・エクスプレス
年 収 0円(なし)
カード保有年数 3年以上~5年未満
カード保有枚数 3~4枚
月間平均使用額 30~50万円未満
利用限度額 300万円以上
カード使用用途 メインカード
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
旅行に行くならこのカード
満足している点

アメックスゴールドカードは空港をよく利用する私としては満足できるカードです。 ラウンジが、自分だけでなく同伴者まで無料で使えることも魅力の一つです。 また、海外のラウンジも制限はありますが、利用可能です。 また、持っているだけで国内外の保険がついてくるので、旅行に行く際に海外旅行保険について考えたりする必要がなくとても快適です。 他にもレストランや、旅行のサービスデスクなども充実していて、旅行や外食が好きな人には魅力的なカードです。

カード発行理由

空港ラウンジが無料で使えるため

改善して欲しい部分

昔よりはましになったものの、まだ利用できない店があることです。

その他

 

みんなの口コミ
  • 30代
  • 男性
  • 正社員
国際ブランド アメリカン・エクスプレス
年 収 500~700万円未満
カード保有年数 1年以上~3年未満
カード保有枚数 2~3枚
月間平均使用額 30~50万円未満
利用限度額 100万円以上~300万円未満
カード使用用途 メインカード
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
アメリカンエキスプレス
満足している点

アメリカンエキスプレスのカードは意外にポイントが貯まります。 年会費無料キャンペーンをしていたときに私は初めて知り、入会しました。 入会してから3ヶ月間である程度のショッピングをすれば数万円分のポイントが貰えるとの説明で入会しました。 日頃からカードでショッピングしている私には、3ヶ月もかからずにクリアすることができました。 年会費はじめはそのポイントが目的でしたが、その後も使用しています。 使用している理由として、ポイントが意外に貯まります。 それにカードのデザインも他のカードと比べると見た目もかっこいいです。 やはり、カードでショッピングするときは、カードのデザイン(見た目)も気になります。提示したときにかっこいいカードが私は良いような気がします。

カード発行理由

年会費無料のキャンペーンをしていた為

改善して欲しい部分

1年目は年会費が無料でしたが、2年目からかかってしまうのが残念です。年会費は無理がいいです。

その他

 

みんなの口コミ
  • 50代
  • 女性
  • パート・アルバイト
国際ブランド アメリカン・エクスプレス
年 収 700~1,000万円未満
カード保有年数 5年以上~10年未満
カード保有枚数 2~3枚
月間平均使用額 3~10万円未満
利用限度額 不明
カード使用用途 海外・旅行用
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
旅行の保険に便利です
満足している点

主人が本カード、私は家族カードです。アメックスゴールドカードで海外旅行代金を支払った時に飛行機がアップグレードされた事が何度かありました。その時にラウンジも使えて旅行に行く前からシャンパンで乾杯する事が出来、とてもテンションが上がりました。旅行損害保険も付いているので、大変気に入っています。行き帰り共に無料で荷物を運んで貰えるのも大変有難いです。百貨店等でこちらのカードを使用した場合、その百貨店のポイントカードを持っているか?等聞かれず、面倒がなく、気に入っています。

カード発行理由

主人が55歳になり、信頼や多少のステータスを味わう為。又家族会員の年会費が一人無料だったので

改善して欲しい部分

コストコで使えなくなってしまったのが不満です

その他

 

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る