航空機遅延保険付帯(国際線/国内線)のクレジットカードおすすめ15選!実際使えるの?利用時の注意点も併せて解説

  • 作成
  • 更新

出張や旅行などで航空機を利用する場合、何らかの事情で遅延や欠航となってしまうとさまざまな損害が出る可能性があります。そんな時クレジットカードに航空機遅延保険が付いていれば安心ですよね?空港機遅延保険付きクレジットカード徹底解説いたします。

航空機遅延保険とは

航空機遅延保険とは、搭乗予定だった飛行機が遅れてしまったり欠航となった場合の損害を補償する保険です。航空機は遅延や欠航をしてしまうと、さまざまな影響が出る可能性があります。

滞在先で宿泊を延長しなければならなかったり、滞在が長くなった分の食事代が余分にかかったり、予定していたサービスのキャンセル料が発生するなど、出費がかさんでしまう可能性があるのです。

それらの出費を全て自腹で支払わなければならないとなると、正直辛いものがありますよね?それら余分な支払いを補償してくれる航空機遅延保険はとてもありがたい存在なのです。

ただし、ほんの少しの遅延でも損害が補償されるというわけではありません。たとえば1時間や2時間程度の遅延では補償対象外となります。基本的には4時間以上の遅延と、欠航や運休が対象となりますので、知っておくと良いでしょう。

航空機遅延保険は、クレジットカードには付いているもの?

航空機遅延保険はクレジットカードに付帯していますが、全てのクレジットカードに付帯されているというわけではありません。むしろ航空機遅延保険が付いていないクレジットカードの方が多いです。

航空機遅延保険が付帯しているクレジットカードは、ゴールドカード以上になると増えてきますので、入会前に比較して確認しておきましょう。

また、航空機遅延保険が付帯していたとしても、利用付帯と自動付帯がありますので注意が必要です。利用付帯とは、旅行代金などをクレジットカードを使って初めて補償対象となる形式です。ただクレジットカードを持っているだけでは、補償の対象外となりますので注意が必要です。

自動付帯の場合はクレジットカードを持っているだけで補償対象となりますので、より安心して出かけることが可能です。

航空機遅延保険の魅力

航空機遅延保険は、出発する時の遅延や欠航の場合と、乗り継ぎ時の遅延や欠航によって保障内容が異なります出発する時の遅延や欠航の場合は、食事代金は補償対象となりますが宿泊費用は補償されないケースがあります。

まだ出発していない段階での遅延や欠航は、帰宅することが可能だと判断されることがあるからです。逆に、乗り継ぎ時の遅延や欠航に関しては、帰宅することが困難である可能性が高いため、食事代だけでなく宿泊代も補償してくれるケースが多いです。

クレジットカードの中には出発地も乗り継ぎでも補償内容が同じというケースもあるため、各クレジットカードごとにチェックしておきましょう。一般的に航空機遅延保険の補償対象となるものを列挙しますので、参考にしてください。

《航空機遅延保険の補償対象となるもの》

  • 宿泊施設の客室料
  • 食事代
  • 国際電話料等の通信費用
  • 予定していた旅行サービスのキャンセル料
  • 宿泊施設などへの移動費

補償額は最大10万円ほどとなっていますが、1回の補償で多いのは、およそ2万円~3万円ほどとなっています。また、クレジットカードによっては、手荷物遅延費用、手荷物紛失費用も補償してくれるものがあり、広く損害をカバーしてくれます。

自然災害やテロは対象外

もしも航空機の遅延や欠航の原因が、火山の噴火や大地震などの自然災害である場合には、補償の対象外となります。ほかにも、テロや戦争が原因の場合も補償されませんので気を付けましょう。

ただし、同じ自然災害でも、台風や砂嵐、大雪などの場合には補償が行われます。夏場に東南アジアへ出かける場合や、冬場に寒冷地に出かける場合は、航空機遅延保険がお守り代わりになってくれるでしょう。もちろん航空機のエンジントラブルが原因の場合にも補償されますので安心です。

補償の請求に必要なもの

航空機遅延保険は何の手続きもせず、放置していては補償を受けることができません。補償を受ける場合には損害分を請求する必要があります。請求をするためには必要書類を提出しなければなりませんので、把握しておきましょう。

《保険請求に必要な書類》

  • 欠航証明書
  • 遅延証明書
  • 宿泊施設の領収書
  • 食事代金の領収書
  • 航空券などの予約を証明するメールなど
  • 海外の場合はパスポートのコピー

保険を請求するには一定期限が設けられていることも併せて確認しておかなければなりません。クレジットカード会社によっても異なりますが、保険事故発生から30日以内と定めているクレジットカードが一般的です。ただし、不手際があって請求に時間がかかることも考慮し、なるべく早めに請求した方が良いでしょう。

ステータスカードは補償が手厚い?

クレジットカードにはカードランクがあり、一般のクレジットカード、シルバーカード、ゴールドカードへと、カードランクが高くなります。ゴールドカードの上にはプラチナカード、さらにその上にはブラックカードがあり、カードランクが高くなるほど年会費とサービスの質が比例して高くなる傾向があります。

しかし、航空機の遅延保証に関しては、補償額にそれほど差がありません。一般的にはカードランクが上がれば航空機の遅延補償も手厚くなると思いがちですが、実際はそうではないのです。

そのため、クレジットカードを選ぶ際には航空機遅延保険以外のサービス内容で比較する人が多いです。

おススメ航空機遅延保険付きクレカを徹底比較

航空機遅延保険付きのおすすめクレジットカードを紹介します。航空機遅延保険はクレジットカードによって補償内容が微妙に異なりますので、クレジットカードごとに具体的に紹介いたします。各クレジットカードの特徴と合わせて紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

フェラーリファンカード

フェラーリファンカードは、年会費3,000円(税別)のクレジットカードで、国内線の遅延補償は最高2万円(利用付帯)乗り継ぎ時も最高2万円となっています。国際線も同様に、補償額は最高2万円(自動付帯)で、乗り継ぎ時も最高2万円です。

最高3,000万の国内旅行傷害保険と海外旅行傷害保険が付いているため、旅行先でのトラブルをしっかりとフォローアップしてくれるでしょう。

フェラーリファンカードは、フェラーリのイベントに参加できたり、フェラーリグッズに交換可能なポイントプログラムがあるなど、フェラーリファンにはたまらないクレジットカードとなっています。

ポイントは月内利用1,000円につき1ポイント還元となっており、毎年12月はポイント3倍の特典があります。FerrariStore.comでショッピングをする場合には15%割引となるため、お得にグッズを入手できるでしょう。

ほかにも、フェラーリ公式有料オンラインや込みニティに無料登録ができるなど、フェラーリに関する特典が豊富です。

MUFGカードゴールド

MUFGカードゴールドは、年会費1,905円(税別)で、国内線の航空機遅延保険が付帯しています。その補償額は最高1万円(利用付帯)で、乗り継ぎが最高2万円まで補償されます。また、海外旅行傷害保険最高2,000万円、国内旅行傷害保険最高2,000万円となっており、低年会費でありながら、しっかりとした補償内容を誇っています。

MUFGカードゴールドは、ポイントが貯まりやすいという特徴があります。1,000円ごとにポイントが1ポイント与えられるグローバルポイントに加え、年間の利用金額によって翌年のポイントが20%、50%加算されるグローバルPLUS、年1回のボーナスポイントがもらえるプレミアムスタープログラムなどが用意されています。

また、ポイントUPサイト「POINT名人.com」経由でショッピングをすると、通常ポイントが2倍~25倍となるため、お得に利用することが可能です。最高100万円のショッピング保険が付いているため、安心して利用することもできるでしょう。

総合評価
4
「2,000円からゴールドカードが持てる時代へ!」がキャッチフレーズのゴールドカード!

1,905円(税別)の格安年会費で持てる高コスパゴールドカード!空港ラウンジ無料や旅行保険も充実で安心!三菱UFJ銀行のスーパー普通預金口座のATM手数料が完全無料になります。最初のゴールドカードにもおすすめ!

  • 最短翌営業日のスピード発行!登録型リボサービス「楽Pay」登録で、一度でもリボ払いをすると次年度年会費がなんと半額!
  • 入会時に指定した記念月はポイント還元率が1.5倍!
  • 年間の利用額に応じて翌年の基本ポイントが50%アップでお得!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.4%~0.5% 最短翌営業日
無料 年会費
1,905円(税別)

MUFGカードゴールドプレステージ

MUFGカードゴールドプレステージは、年会費10,000円(税別)で、MUFGカードゴールドの上位カードという位置づけです。航空機遅延保険は国内線が最高1万円(利用付帯)乗り継ぎは最高2万円で、国際線はも同額ですが、国際線は自動付帯となっています。

使えば使うほどお得になるポイントプログラムや、誕生日月のポイント優遇など、お得にポイントを貯めることが可能です。また、国内25の空港で利用可能な専用ラウンジが利用できるため、フライト前にゆったりと過ごすことができるでしょう。

さらに、24時間年中無休のゴールドプレステージデスクも便利で、さまざまな手配や問合せにしっかりと対応してくれます。ほかにも、最高5,000万円(利用付帯)の国内旅行傷害保険や、最高5,000万円(自動付帯)の海外旅行傷害保険のほか、手荷物の遅延補償もついていますので、幅広いバックアップが整っています。

JCBゴールド

JCBゴールドは、年会費10,000円(税別)のクレジットカードで、航空機遅延保険は国内線海外線共に最高2万円(自動付帯)乗り継ぎ最高2万円となっています。JCBは日本で唯一の国際ブランドであるため、JCBゴールドは日本を代表するゴールドカードとして知られています。

海外旅行保険は利用付帯で最高5,000万円、自動付帯で最高1億円まで付いているため、万一の時に安心です。また、ハーツレンタカーを優待価格で利用できたり、空港ラウンジの無料利用が可能である上、空港から自宅まで宅配サービスが無料となっており、ゆったりとした旅行を実現させてくれるでしょう。

さらに、JCBトラベルデスクで申し込んだツアーをカード払いにすると、1ポイント5円換算で利用できるOki Dokiポイントが5倍貯まります。そして、受託手荷物遅延費用2万円、受託手荷物紛失費用4万円となっているのも嬉しい要素です。

総合評価
4.2
ゴールドならではの安心とクオリティーを兼ね備えた一枚!

日本が誇るJCBのゴールドカード!空港無料ラウンジサービスやゴールド会員専用デスクなどの上質なサービスが年会費初年度無料で体験できる!一定条件をクリアすると上級サービス「JCBゴールド ザ・プレミア」に招待されます

  • 海外利用は常にポイント2倍!年間の利用額によって翌年のポイントが最大160%アップ!
  • 海外旅行傷害保険は安心と充実の最高1億円補償、ショッピング保険も年間最高500万円で安心!
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
3 最短翌日届け
無料 10,000円(税別)

MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレス

MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスは、年会費20,000円(税別)のプラチナカードで、航空機遅延保険は国内外ともに最高2万円(自動付帯)、乗り継ぎ最高2万円となっています。

プラチナカードならではの充実したサービスを誇っており、利用するほどお得になるポイントサービスや、現地での滞在をアシストしてくれるプラチナコンシェルジュサービス、VIPラウンジを無料利用できるプライオリティパスなど、上質な旅を実現させてくれます。

ほかにも、手荷物空港宅配サービス、手ぶらチェックインサービス、コートお預かりサービスなど、痒いところに手が届く内容です。旅行保険も最高1億円(自動付帯は5,000万円)の付帯がありますので、もしもの時にもしっかりと備えられるでしょう。

三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナカードは、年会費50,000円(税別)のプラチナカードで、航空機遅延保険は国内線が最高2万円(利用付帯)、乗り継ぎ最高2万円となっています。国際線も同額ではありますが国際線の場合は自動付帯となっているので、カード利用しなくても補償の対象となります。

三井住友VISAプラチナカードは、空港ラウンジサービスやコンシェルジュサービスはもちろんのこと、国際線手荷物無料宅配サービスが2個まで無料であったり、一流レストラン約100店舗の2名以上利用で、会員1名無料になったり、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)での優待特典があるなど、嬉しいサービスが揃っています。

国内海外旅行傷害保険は最高1億円まで自動付帯であるため、充実した補償内容です。さすがプラチナカードといえる、上質な一枚となっています。

ANA VISA・マスター ワイドゴールドカード

ANA VISA・マスター ワイドゴールドカードは、年会費15,120円(税別)で、飛行機遅延保険は、国内線国際線ともに最高1万円(利用付帯)、乗り継ぎ最高2万円となっています。

利用すればするほどマイルがお得に貯まるほか、ツアー購入の割り引い、国内線国際線機内販売の割引など、お値打ちのサービスを提供しています。

また、最高5,000万円の国内海外旅行傷害保険(自動付帯)も整っていますので、安心して出かけることができるでしょう。

ANA JCBワイドゴールドカード

ANA JCBワイドゴールドカードは、年会費14,000円(税別)のゴールドカードで、航空機遅延保険は、国内線も国際線も最高2万円(自動付帯)、乗り継ぎ最高2万円となっています。

国内旅行傷害保険が最高5,000万円(自動付帯)、海外旅行傷害保険は最高1億円(自動付帯は5,000万円)であることや、マイルが貯まりやすいこと、ビジネスクラブのチェックインカウンター「CLUB ANA」が利用できることなどが特徴です。

ほかにも、ANAグループ空港内免税店での割引や、国内ホテルのウェルカムドリンクサービス国内の主要空港及び国際空港ラウンジの無料利用など、嬉しい特典が付いています。

総合評価
4
お得にマイルが貯められ、付帯保険が充実したゴールドカード!

搭乗時ボーナスマイルが通常10%が倍以上の25%!さらに楽天Edy利用者なら、チャージと利用でダブルでマイルをGET!フライトと日々のショッピングでマイルがみるみる貯まるおすすめの一枚

  • 楽天Edyチャージで200円=1マイル、Edyでの支払いで200円=1マイルがダブルで貯まる!
  • ANA国際線エコノミー利用の際にも、ビジネス専用カウンターでチェックインできる
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険や航空機遅延保険も付帯
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.3%~1.0% 最短3営業日(通常1週間程度)※翌日お届け対象外
14,000円(税別) 14,000円(税別)

dカードGOLD

dカードGOLDは、年会費10,000円(税別)のゴールドカードで、航空機遅延保険は国内線国際線ともに最高1万円、乗り継ぎは最高2万円です。国内線は利用付帯ですが国際線は自動付帯となっているので知っておきましょう。

dカードGOLDは、ドコモユーザーにおすすめの1枚です。ケータイ補償特典が付いているため、故障や紛失の時に役立ちます。また、ローソンでの買い物や高島屋での買い物のほか、Dショッピング、Dfashion Dトラベルの利用がお得となるカードです。

さらに、利用に応じてたまるdポイントは、dマーケットでの利用、iDクーポンに交換、機種変更での利用など、多彩な使い道があります。

総合評価
4.2
docomoユーザに圧倒的おすすめのカード

NTTドコモが発行する常にポイント還元率1%のゴールドカード!国内空港ラウンジの無料利用や、海外旅行保険最大1億円補償、ショッピング保険は年間最大300万円とゴールドならではのサービスが充実!

  • 毎月のdocomo携帯/ドコモ光ご利用料金が驚きの10%ポイント還元!
  • docomoユーザなら「ケータイ補償」で、購入から3年以内の端末の紛失・盗難・修理不能などを補償(最大100,000円補償)
  • 通常のポイント還元率1%に加え、ローソンやマクドナルド等のdカード加盟店、特約店での利用でさらに1%の合計2%ポイント還元!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~10% 最短5日間
10,000円(税別) 10,000円(税別)

JAL CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカードは、年会費16,000円(税別)のゴールドカードで、航空機遅延保険は国内線は付かず、国際線が最高2万円(自動付帯)、乗り継ぎ最高2万円となっています。

使えば使うほどお得にマイルが貯まったり国内海外旅行傷害保険が5,000万円(自動付帯)付帯していたり、空港ラウンジサービスやJALビジネスクラス・チェックインカウンターが利用できるなど、JAL利用者にとって嬉しいサービスが充実しています。

ほかにも機内販売の割引、国内空港店舗や空港免税店の割引ホテルニッコー&JALシティの割引特典や、国内外パッケージツアーの割引など、お得に利用することが可能です。JALユーザーならぜひ持っておきたい1枚です。

総合評価
4.3
一般カードよりポイント還元率が大幅アップし、充実したサービスの付いたJALマイルを貯めるのに最適なステータスカード

カード利用100円で1マイル、全国に約52,000あるJALカード特約店での利用では100円で2マイル付与!JALグループ便利用で区間基本マイルの25%が追加獲得可能!

  • 入会後にJALグループ便に搭乗すると初搭乗ボーナス最大5000マイル、さらに毎年初回搭乗ボーナス2000マイル進呈!
  • 通常3,000円かかる「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会費無料で自動入会、ショッピングマイルがなんと2倍!
  • 最高5,000万円の国内/海外旅行保険も付帯で安心!(JCBだと最高1億円補償)
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~2.0% 約4週間
16,000円(税別) 16,000円(税別)

セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード

セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードは、年会費10,000円(税別)のゴールドカードで、航空機遅延保険は国際線のみが付帯しており、最高3万円(自動付帯)、乗り継ぎ最高3万円となっています。

特筆すべきは、受託手荷物遅延費用と受託手荷物紛失費用がそれぞれ最高10万円となっているため、手荷物にもしものことがあればしっかりと補償をしてくれます。

通常のセゾンカードよりもポイントがお得であることや、プライオリティ・パスの優待料金、国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジが無料利用可能なことも、嬉しい特徴です。

総合評価
4.1
旅行をより快適にするサービス満載なセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

初年度年会費無料!国内でのショッピング利用で永久不滅ポイントが通常の1.5倍!海外での利用で驚きの2倍ゲット!永久不滅ポイント優遇サービス付帯でマイルもどんどん貯まる

  • 最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯
  • 空港からの手荷物無料宅配サービス付き
  • 飛行機遅延費用や航空機寄託手荷物遅延費用を補償
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.75%~1.0% 最短3営業日
無料 10,000円(税別)

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカード

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードは、年会費20,000円(税別)のプラチナカードで、航空機遅延保険は国際線のみの最高3万円(自動付帯)、乗り継ぎ最高3万円となっています。

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカードも、セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード同様に、受託手荷物遅延費用と受託手荷物紛失費用がそれぞれ最高10万円となっているため、安心して手荷物を預けることが可能です。

ビジネス利用に便利なクレジットカードで、他業種の経費の支払いに利用されています。利用明細は過去3ヶ月分をCSVデータに落とし込むことができるため、経費の計算がとても楽になります。

また、提携レストランやアミューズメント施設などで、さまざまな特典があるほか、最高1億円の海外旅行傷害保険、国内外の空港ラウンジが利用可能など、プラチナカードのスペックをしっかりと保有しています。

総合評価
4.3
JALマイル特化型カード!設立間もない法人や個人事業主、正社員であれば個人も申込できる年会費破格のプラチナカード

法人だけでなく一般の方にもおすすめ!通常年会費4,000円の「SAISON MILE CLUB」に無料登録ができ、カード利用でJALマイルが100円で1マイル、さらに「永久不滅ポイント」が同時にたまるのでダブルでお得!JALマイラー必見カードです。付帯サービスはプラチナコンシェルジェからビジネスサポートまで充実。

  • 「SAISON MILE CLUB」に無料登録すれば、JALマイル還元率が1.125%と圧倒的還元率!
  • 国内主要空港ラウンジ無料はもちろん、世界130か国以上の空港豪華ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス(年会費399米ドル)」が無料で登録できる!
  • 最高1億円の国内・海外旅行傷害保険が自動付帯。年間300万円のショッピング保険付きでさらに安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
AMEX 初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.75%~1.0% 最短3日程度
20,000円(税別) 年会費
20,000円(税別)※年間200万円以上のショッピング利用で次年度年会費10,000円(税抜)

SoftBankカード プレミアム アメリカン・エキスプレス・カード

SoftBankカードプレミアムアメリカンエキスプレスカードは、年会費10,000円(税別)で、航空機遅延保険は国際線のみ最高3万円(自動付帯)、乗り継ぎ最高3万円となっています受託手荷物遅延費用と受託手荷物紛失費用はそれぞれ10万円で、貴重品があっても安心です。

クレジットカードを利用することでたまったポイントを、Softbank携帯料金に充てることが可能で、携帯破損時に2万円まで補償が付くため、Softbankユーザーにおすすめです。

毎月5日と20日や、その他特別開催日に、西友、リヴィン、エス・エス・ブイが割引となりますので、西友、リヴィン、エス・エス・ブイを頻繁に利用するSoftbankユーザーが最もお得に利用できるでしょう。

また、セゾン空港ラウンジサービス、国内の主要空港ラウンジを無料利用できるなど、ゴールドカードならではの特典もあります。最大5,000万円の国内海外旅行傷害保険も付いて、充実のサービスを提供しています。

※現在新規募集はしておりません。

アメリカンエキスプレススカイトラベラーカード

アメリカンエキスプレススカイトラベラーカードは、年会費10,000円(税別)で、航空機遅延保険は国際線のみ最高2万円(自動付帯)、乗り継ぎ最高2万円となっています。

最大の特徴はお得なポイントプログラムで、3ポイント(マイル)還元される高い還元率を誇っています。貯まったポイント(マイル)は、世界15航空会社のマイルと交換可能ですので、飛行機の利用頻度が高い人におすすめです。

旅行保険は、最高2,000万の国内旅行傷害保険(利用付帯)と、最高3,000万の海外旅行傷害保険(利用付帯)が付いています。

総合評価
4.2
100円でなんと最大3マイルたまる!飛行機利用者向け高マイル還元カード!

対象航空28社の航空券購入で獲得ポイントが3倍の100円=3ポイント付与(3マイル相当)!ポイントは約15社の航空マイルに自由に移行可能で便利!通常利用もアメックスグリーンカードに比べてポイント還元率が常に2倍、ポイントは無期限でお得!ポイント・マイル重視の人におすすめです。

  • 空港ラウンジは同伴者1名まで利用無料!帰国時に空港から自宅まで手荷物無料宅配サービスも付いて旅行がスムーズに!
  • ファーストトラベル・ボーナスとして、カード入会後1年以内に提携航空会社・旅行代理店で航空券を購入すると、5,000ポイントがもらえる(5,000マイル相当)!
  • 最大3,000万円の国内/海外旅行保険に加え、最大10万円の航空便遅延補償も付いて補償は充実!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    AMEX
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~3.0% 3週間程度
10,000円(税別) 10,000円(税別)

アメリカンエキスプレススカイトラベラープレミアカード

アメリカンエキスプレススカイトラベラープレミアカードは、アメリカンエキスプレススカイトラベラーカードの上位カードで、年会費35,000円(税別)、航空機遅延保険は国際線のみ最高2万円(自動付帯)、乗り継ぎ最高2万円となっています。

海外旅行先でのお困りごとを24時間日本語でサポートしてくれるサービスや、空港ラウンジ無料利用サービスがあり、特に空港ラウンジは同伴者も1名無料となるため、とてもお得に利用可能です。

また、羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港においては、空港から自宅まで手荷物無料宅配サービスを受けられますので、身軽に移動が可能です。5,000万円の海外旅行傷害保険も付いていますので、万全の体制で旅行が可能です。

総合評価
3.8
対象航空会社利用で、5%と日本最高のマイル付与率のゴールドカード

対象航空会社の航空券や、日本旅行などの対象旅行代理店の指定旅行商品の購入で、通常の5倍の100円=5ポイント付与(5マイル相当)

  • AMEXはApple Payに対応しており、対象のiPhone、Apple Watchで支払い可能で便利
  • ファーストトラベル・ボーナスとして、カード入会後1年以内に提携航空会社・旅行代理店で航空券・指定商品を購入すると、10,000ポイント付与
  • 最大5,000万円の国内/海外旅行保険やショッピング保険に加え、帰国時の「手荷物無料宅配サービス」や「キャンセル・プロテクション」付き
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    AMEX
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~5.0% 3週間程度
35,000円(税別) 35,000円(税別)

一覧で比較してみよう!

ここまで紹介した航空機遅延保険付きのクレジットカード一覧表でまとめますので、ぜひ内容を比較しておきましょう。

クレジットカード名

国内線

国際線

受託手荷物遅延費用

受託手荷物紛失費用

出発

乗り継ぎ

出発

乗り継ぎ

フェラーリファンカード

2万円(利用付帯)

最高2万円

最高2万円(利用付帯)

最高2万円

2万円

4万円

MUFGカードゴールド

最高1万円(利用付帯)

最高2万円

なし

なし

1万円

2万円

MUFGカードゴールドプレステージ

最高1万円(利用付帯)

最高2万円

最高1万円(利用付帯)

最高2万円

1万円

2万円

JCBゴールド

最高2万円(自動付帯)

最高2万円

最高2万円(自動付帯)

最高2万円

2万円

4万円

MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレス

最高2万円(利用付帯)

最高2万円

最高2万円(自動付帯)

最高2万円

1万円

2万円

三井住友VISAプラチナカード

最高2万円(利用付帯)

最高2万円

最高2万円(自動付帯)

最高2万円

2万円

4万円

ANA VISAマスターワイドゴールドカード

最高1万円(利用付帯)

最高2万円

最高1万円(利用付帯)

最高2万円

1万円

2万円

ANA JCBワイド ゴールドカード

最高1万円(利用付帯)

最高2万円

最高1万円(利用付帯)

最高2万円

2万円

4万円

dカードGOLD

最高1万円(利用付帯)

最高2万円

最高1万円(自動付帯)

最高2万円

1万円

2万円

JAL CLUB-Aゴールドカード

なし

なし

最高2万円(自動付帯)

最高2万円

なし

なし

セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード

なし

なし

最高3万円(自動付帯)

最高3万円

10万円

10万円

セゾンプラチナビジネスアメリカンエキスプレスカード

なし

なし

最高3万円(自動付帯)

最高3万円

10万円

10万円

SoftBankカードプレミアムアメリカンエキスプレスカード

なし

なし

最高3万円(自動付帯)

3万円

10万円

10万円

アメリカンエキスプレススカイトラベラーカード

なし

なし

最高2万円(自動付帯)

最高2万円

2万円

4万円

アメリカンエキスプレススカイトラベラープレミアカード

なし

なし

最高2万円(自動付帯)

最高2万円

2万円

4万円

旅行におススメクレカの番外編!楽天カード

航空機遅延保険は付きませんが、旅行をする時にオススメのクレジットカードとして楽天カードを紹介します。楽天市場などのサービスで利用すればするほど、ポイントがお得な楽天カードは、年会費無料のクレジットカードでありながら海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯(利用付帯)していますので、気軽に安心を手に入れることができます。

また、上位カードである楽天プレミアムカードは、最高5,000万円の国内海外旅行傷害保険が付帯しています。こちらは年会費10,000円(税別)必要ですが、空港ラウンジやトラベルですくなど、ゴールドカードならではのサービスが充実しているため、おすすめカードの1枚です。

総合評価
3.9
楽天スーパーポイントがザクザク貯まり、豊富な優待キャンペーンもあり!

ポイント還元率が高く、ポイントが貯まりやすいカード。楽天市場での買い物はいつでも4倍のポイント付与率!

  • ずっと年会費無料で楽天市場の利用は驚愕の最大7%ポイントバック
  • 楽天ポイントをANAマイル1pt=0.5mileで交換可能
  • ドライバーに朗報ETCカードの利用でも100=1pt貯まる
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~10% 7営業日程度
無料 年会費
無料

航空機遅延保険の注意点は?

航空機遅延保険にはいくつかの注意点があります。上記でも紹介したように、テロや自然災害が原因での遅延は適用外であることや、4時間以上ではない遅延は適用外であること、領収書などの必要書類で申請しなければならないことなどが挙げられますが、ほかにも重要な注意点があります。

それは、手荷物の遅延の場合は4時間以上ではなくさらに長い時間設定がなされているということです。もしも荷物が遅れた場合には、6時間以内に荷物が目的地に到着しない場合と定められています紛失の場合には48時間以内に荷物は目的地に到着しなかった場合と定められています。

これらの状況によって補償されるかどうかや、補償金額も変わってきますので、把握しておく必要があります。

ちなみに、ちなみに保険の対象となるのは、目的地到着から96時間以内に購入した衣類や生活必需品ですので、到着後4日以上経過してから購入したものは適用外となります。

航空機遅延保険付きのカードにしたほうが良い?

クレジットカード選ぶ場合には航空機遅延保険付きのカードにした方が良いのでしょうか?結論からいうと、国内外を含めて、飛行機で旅行に出かけることが多い場合には、航空機遅延保険付きのクレジットカードにしておいた方が無難です。

何のトラブルもなければ不要だと考える人もいらっしゃいますが、航空機はいつどのようなトラブルで遅延や欠航するか分かりません。トラブルが発生しご自身の旅行行程に影響が出てしまうと、落ち着いていられなくなるでしょう。

しかし、クレジットカードに航空機遅延保険が付いていれば、少しでも安心感が増しますので、いざという時に冷静な気持ちでいられます。また余分な出費を抑えることもできますので、備えあれば憂いなしという気持ちで保有しておきましょう。

航空機遅延保険付きクレカをおススメの人

航空機遅延保険付きのクレジットカードは、出張が多い人や旅行が好きな人におすすめです。飛行機の利用の多さに比例して、遅延や欠航などのトラブルに巻き込まれるリスクも高くなりますので、利用頻度が高い人ほど保有しておいた方が良いでしょう。

まとめ

航空機遅延保険は、飛行機の遅延や欠航による余分な出費を補償してくれるほか、カードによっては荷物の遅延なども補償してくれます。クレジットカードごとに補償内容が異なるため、ぜひチェックしておきましょう。クレジットカードの年会費や旅行保険の内容、その他カードスペックなどと総合的に判断して、あなたに合う1枚を選ぶと良いでしょう。

 

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る