イオンカード(ミニオンズ)は通常デザインから切り替え可能?カード独自の特典や魅力、メリット・デメリットも紹介!

  • 作成
  • 更新

アニメキャラクターのデザインカードに興味のある方に、魅力なのが「イオンカード(ミニオンズ)」です。「イオンカード(ミニオンズ)」には、他の「イオンカード」には見られない魅力が詰まっています。今回の記事では、カード独自の特典や魅力、メリット・デメリットも紹介していくため、デザインカード作成を検討している方は参考にしてみて下さい。

総合評価
みんなに大人気のミニオンズがイオンカードに登場!

年会費永年無料!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの利用で驚きのポイント10倍!通常のイオンカードの機能もそのまま利用することができ、いつでもどこでも使えば使うほどポイントがどんどん貯まります!貯まった「ときめきポイント」を「イオンカード(ミニオンズ)オリジナル商品」に交換できる特典付き

  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円!
  • イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 2週間程度
無料 無料

イオンカード(ミニオンズ)とは?イオンカードから切り替え可能?

「イオンカード(ミニオンズ)」はイオン銀行が発行するクレジットカードです。大阪府大阪市此花区にある人気のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」との提携により誕生しました。「イオンカード(ミニオンズ)」には、カードショッピング200円につき、1ときめきポイント貯まるポイントプログラムが付いています。1ときめきポイント=1円相当のため、基本ポイント還元率は0.5%です。

通常デザインからの切り替えは不可

対象の「イオンカード」から「イオンカード(WAON一体型)」への切り替えは、同じ国際ブランドであれば可能です。

一方「イオンカード(ミニオンズ)」への切り替えは、新規申し込みが必要となります。

「イオンカード(ミニオンズ)」の国際ブランドは、Mastercardのみで、同じ国際ブランドであっても、「イオンカード」から「イオンカード(ミニオンズ)」への切り替えはできないのです。通常デザインからミニオンズデザインに切り替えしたい時は、新規申込みが必要となるので注意してください。

イオンカード(ミニオンズ)限定特典を紹介

次からは、「イオンカード(ミニオンズ)」の限定特典について紹介していきます。

カードのデザインがミニオンズでかわいい!

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」には、ミニオン・パークのエリアがあります。米国生まれの3Dコンピュータアニメのキャラクター、ミニオンのアトラクションを楽しむことが可能です。キモかわいいデザインのキャラクターのため、ミニオンズファンという方は多いことでしょう。「イオンカード(ミニオンズ)」はその名の通り、ミニオンズをカードデザインに採用しています。「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」が好きな方も、楽しめるカードデザインとなるでしょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの利用はポイントが10倍!

「イオンカード(ミニオンズ)」限定特典の一つとなっているのが、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」でのポイント10倍です。テーマパーク内であれば、200円につき10ときめきポイント付与されます。ポイント還元率5.0%となるため、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」でよく遊ぶ方ほど、お得なクレジットカードとなるでしょう。

貯まったポイントはミニオングッズに交換可能!

「イオンカード(ミニオンズ)」で貯めたポイントは、ミニオングッズに交換することが可能です。ミニオングッズへの交換は、1,000ときめきポイント以上、500ポイント単位となります。交換できるミニオングッズについて、詳しくはこちらです。

  • ミニオンズオリジナル マフラータオル(2,000ポイント)
  • ミニオンズオリジナル ランチBOX(2,500ポイント)
  • ミニオンズオリジナル スリムサーモボトル500ml(4,000ポイント)

200円につき1ポイントでは、2,000ポイント貯まるまで、40万円のカード利用が必要です。しかし、先ほど紹介したポイント10倍の限定特典であれば、4万円のカード利用で2,000ポイント貯まります。

映画好きには嬉しい!映画がいつでも1,000円で鑑賞できる!

「イオンカード(ミニオンズ)」には、イオンエンターテイメント提供の特典も付いています。この特典により、イオンシネマでの映画鑑賞が、いつでも1,000円です。イオンシネマによって多少異なりますが、一般の基本料金は1,800円のため、「イオンカード(ミニオンズ)」が一枚あると、お得な映画鑑賞が楽しめます。映画好きの方にとっては、嬉しい特典ですよね?

イオンカード共通の魅力、メリット

ここからは、「イオンカード」共通の魅力やメリットの紹介です。年会費や割引、優待など、様々な共通点があります。

年会費は永年無料!

「イオンカード」共通となっているのが、年会費永年無料という魅力です。初年度無料、次年度条件付き無料のクレジットカードではありません。一部年会費が発生する提携カードがあるものの、初年度無料/次年度年1回以上のカード利用で年会費無料になります。どのラインナップでも、年会費無料と考えて良いでしょう。

家族カードやETCカードも年会費無料!

「イオンカード」では、家族カードもETCカードも年会費無料で追加できます。家族にも「イオンカード」を持たせたい時、高速道路の料金所をノンストップで通過したい時にもお得です。一部家族カードを追加できないラインナップがあるため、「暮らしのマネーサイト」にて確認してから申込みしましょう。

イオン店舗での割引や優待!

特に大きな魅力となっているのが、「イオンカード」共通の割引や優待です。次のような割引や優待を利用できるため、お得なクレジットカードとなることでしょう。

イオン店舗でときめきポイント2倍

「イオンカード」を持っていると、対象イオン店舗でのお買い物で、ときめきポイント2倍です。200円につき2ときめきポイント付与、ポイント還元率1.0%になります。主な対象イオン店舗は、次をご覧下さい。

  • イオン
  • ダイエー
  • マックスバリュ
  • マルナカ
  • イオンモール
  • イオンペット
  • イオンスタイル
  • グルメシティ
  • イオンスーパーセンター
  • アコレ
  • サンデー
  • ミニストップ
  • イオンタウン
  • イオシネマなど

ただし、一部ではありますが、対象外の「イオンカード」がある点には注意して下さい。

お客さま感謝デーで5%オフ

全国にある対象イオン店舗では、毎月20日30日「お客さま感謝デー」を実施しています。この「お客さま感謝デー」では、5%オフでお買い物できます。「イオンカード」には、「お客さま感謝デー」の共通特典があるため、イオン店舗でのお買い物がお得です。カード払いはもちろんのこと、電子マネーWAON払いでも、5%オフが適用されます。いつもは1万円だった商品が、「お客さま感謝デー」に来店すれば9,500円です。イオンのお得意さまであれば、さらにお得感が増すことでしょう。特に節約志向の高い主婦の方には、有難い特典ですよね?

イオン店舗以外でもお得!

「イオンカード」がお得になるのは、イオン店舗だけではありません。次のような場所でも、お得になるのが「イオンカード」です。

ときめきWポイントデーでポイント2倍

「イオンカード」では、毎月10日の「ときめきWポイントデー」でも、通常よりポイント2倍です。200円につき2ポイント付与、イオン店舗以外でのカードショッピングでも、ポイント還元率1.0%となります。生活必需品など定期的に必要な品物は、毎月10日にまとめ買いするとお得です。

全国の施設にて、優待割引が受けられる

「イオンカード」では、全国の様々な施設にて、優待割引が受けられます。一部ではありますが、優待割引対象となる施設を紹介しておきましょう。

施設名

優待割引内容

よみうりランド

5名まで優待特別価格(ワンデーパス/入園料/ひよこパスなど)

江戸ワンダーランド日光江戸村

7名まで優待特別価格(通行手形/午後割通行手形)

西武園ゆうえんち

5名まで優待特別価格(ワンデーフリーチケット)

レストランカラオケ・シダックス

通常ルーム料金20%割引

カラオケ・ビッグエコー

一般室料30%割引

ドミノ・ピザ

コカ・コーラ1.5L1本プレゼント

グローバルWiFi

利用代金20%割引

タイムズカーレンタル

最大35%割引

「イオンカード」は年会費無料なのに、様々な施設にてお得になるのが、大きな魅力となっています。

ネットショップでもお得

「イオンカード」で貯まるときめきポイントは、「ときめきポイントTOWN」の対象です。「ときめきポイントTOWN」は、様々なネットショップが参加するショッピングサイトとなります。「ときめきポイントTOWN」経由でネットショッピングし、「イオンカード」で支払すれば、ポイント最大21倍です。

参加ショップには、「Amazon.co.jp」も含まれています。「Amazon.co.jp」では商品を安く購入できる上に、Amazonポイントが貯まるのが魅力ですよね?「ときめきポイントTOWN」経由で、「Amazon.co.jp」にてお買い物すると、ときめきポイントとAmazonポイントの二重取りができるのです。

その他にも、高還元が期待できるネットショップを一部紹介しておきましょう。

ショップ名

ポイント倍率

ダイエーネットショッピング

4倍

高島屋オンラインストア

4倍

TOWER RECORDS ONLINE

4倍

ケンコーコム

4倍

イオンバイクオンラインショップ

5倍

近鉄百貨店ネットショップ

5倍

ドミノ・ピザ

5倍

LUXA

5倍

イオンバイクオンラインショップ

5倍

パタゴニア

6倍

AOKI公式オンラインショップ

11倍

ニチレイフーズダイレクト

11倍

ひかりTVブック

11倍

カスペルスキー・オンラインショップ

16倍

着物レンタル365

17倍

キリンオンラインショップ DRINX

17倍

 

例えば5倍のショップでお買い物すると、次のような仕組みでポイントが付きます。

通常ポイント1倍+獲得分ポイント4倍=5倍(ポイント還元率2.5%)

通常ポイントは税込の金額で付くのが、ちょっとした魅力になっています。

イオンiDやApple Payにも対応

「イオンカード」の共通サービスの一つとなっているのが、イオンiDへの対応です。イオンiDを導入すると、手持ちのケータイ電話で支払できるようになります。ケータイクレジットだと、ケータイ電話を紛失した時の不正利用が気になることでしょう。そんな時でも、イオンiDでは4ケタのパスワードを設定できるため、紛失時でも不正利用の防止が期待できます。ケータイ電話には「ICカードロック」、スマートフォンには「おサイフケータイロック」といったセキュリティも利用することが可能です。

イオンiDの利用方法について、詳しくは次をご覧下さい。

  1. お店のレジにて、店員さんに「iDで支払したい」と伝える
  2. レジにある端末にケータイ電話をかざす
  3. 必要に応じて、4ケタの暗証番号を入力する
  4. お客さま控えを、店員さんから受け取りすれば完了

イオンiDなら財布から現金を出すことも、アプリを起動することもありません。混雑しているレジでも、スムーズに通過できることでしょう。

Apple Payにも対応

「イオンカード」は、Apple端末を使用する「Apple Pay」にも対応しています。現金払いやカード払いよりも、支払がスマートになるのが、決済サービスの「Apple Pay」です。iPhone、Apple Watch、iPadの各設定方法は、「暮らしのマネーサイト」に掲載されていますので、確認しておきましょう。

イオンカードは、ショッピング保険にもメリットあり!

クレジットカードで品物を購入した後、破損や盗難があっても補償されるのが、ショッピング保険です。一般的なショッピング保険では、90日間という補償期間ですが、「イオンカード」のショッピング保険では、2倍となる180日間もの補償期間があります。他のショッピング保険に、よく見られる免責金額の設定もありません。ただし、5,000円以上の商品が補償対象という点には注意して下さい。5,000円未満の商品に、破損や盗難があっても補償が受けられないため、実質自己負担となります。

海外旅行時に安心なトラベルサポート!

「イオンカード」で利用できるのが、トラベルサポート「イオンワールドデスク」です。「イオンワールドデスク」は北米、ハワイ、ヨーロッパ、オセアニア、アジア、世界24か所にあり、主に次のようなサービスが受けられます。

インフォメーションサービス

  • 言葉や生活習慣など、各国各都市の案内(無料)
  • 空席情報や運賃情報など、交通機関の案内(無料)
  • ホテルやレストランへの案内(無料)
  • 手荷物ピックアップサービスや荷物配達サービスの案内(無料)
  • 現地ツアーや観光スポットの情報など(無料)

リザベーションサービス

  • 交通機関の予約(無料)
  • 航空券の座席予約(無料)
  • レンタカーの予約(無料)
  • ハイヤーの予約(有料)
  • レストランの予約(有料)
  • ゴルフ場の予約(有料)
  • コンサートやスポーツなど、チケットの予約(有料)
  • 現地パッケージツアーの予約(有料)

ビジネスサポートサービス

  • 送迎サービス(無料)
  • 通訳・翻訳サービス(無料)
  • 法務相談サービス(紹介無料/仲介有料)
  • ホテルの予約・変更(無料)

トラブル・緊急時・アシスタンスサービス

  • クレジットカードやパスポート紛失時の案内(案内無料/手配有料)
  • 緊急メッセージサービス(案内無料/手配有料)
  • 緊急時の資金援助サービス(案内無料/手配有料)
  • 航空会社が手荷物紛失した時の追跡調査サービス(案内無料/手配有料)

上記のように無料サービスと有料サービスがあります。有料サービスは利用する前に、金額を確認してみるといいでしょう。

イオンカード(ミニオンズ)は会員サイトで明細照会がいつでもできるから便利!

インターネットで照会や変更などの手続きを行いたい時に便利なのが、「暮らしのマネーサイト」MyPageです。イオンスクエアメンバーIDとパスワードで、簡単にMyPageへログインできます。このMyPageでは、主に次のような照会や変更が可能です。

  • Web明細への照会
  • 住所や契約内容などの変更
  • 現在貯まっているポイントの照会や利用履歴の確認

上記のサービスのうち、特に便利なのが「Web明細」です。紙の明細書だと確認したくても、自宅に届くのを待つしかありませんでした。しかし、「Web明細」ではインターネット環境とパソコンさえあれば、24時間いつでも確認できます。持っているパソコンで利用できるかどうか分からない時は、事前に推奨環境を調べておくと良いでしょう。

イオンカード(ミニオンズ)の締め日は?キャッシングはできる?よくある質問をまとめ

ここからは、「イオンカード(ミニオンズ)」での「よくある質問」についての紹介です。どんな質問が多いのか、気になる方は次をご覧下さい。

締め日はいつですか?

「イオンカード(ミニオンズ)」の締め日は、毎月10日となります。締め日にカード利用代金が確定し、翌月2日での引き落としです。引き落とし日までに、口座に残高不足が生じないように注意しましょう。

引き落としができなかった時は?

引き落としができなかった時は、銀行口座によって対応が異なります。イオン銀行口座の場合は平日に限り、3日~5日に再引き落としの対応が可能です。再引き落とし日までに、イオン銀行口座に入金しておきましょう。イオン銀行口座以外の場合は、再引き落としの対応が受けられません。「暮らしのマネーサイト」MyPage、または電話で振込口座を確認し、必要な分を入金して下さい。

キャッシングはできますか?

「イオンカード(ミニオンズ)」では、キャッシングも利用することが可能です。キャッシングの利用方法は、次のような3種類あります。

  • ATM
  • 電話
  • インターネット

イオン銀行ATMならATM利用手数料無料です。イオン銀行ATMが何処にあるのか知りたい時は、イオン銀行の公式サイトより検索してみて下さい。電話やインターネットでのキャッシング申込みなら、最短即時振込みされます。今すぐ現金が必要な時は、電話またはインターネットで申込みすると良いでしょう。キャッシングリボ払いを選んだ場合、毎月元金に利息を加えた金額を支払することが必要です。毎月の支払額が幾らになるのか、事前に「暮らしのマネーサイト」のキャッシングページにて調べておきましょう。

「イオンカード(ミニオンズ)」の問い合わせ先は?

「イオンカード(ミニオンズ)」の問い合わせ先は次をご覧下さい。

カードに関する質問など

イオンカードコールセンター「0570-071-090」または「043-296-6200」

カード紛失・盗難時

クレジットカード紛失・盗難専用ダイヤル「0570-079-110」

リボ払いへの変更など

リボ専用ダイヤル「0120-778-575」

利用可能額の照会や振込口座の確認など

テレホンアンサー固定電話「0120-223-212」/携帯電話「0570-064-750」または「043-331-0999」

イオン銀行に関する質問など

イオン銀行コールセンター「0120-13-1089」

 

その他にも、「暮らしのマネーサイト」では自動チャットサービスも用意しています。インターネット環境とパソコンがあれば、電話よりも気軽に問い合わせすることが可能です。

イオンカード(ミニオンズ)のデメリット

次からは、「イオンカード(ミニオンズ)」にあるデメリットの紹介です。こんなデメリットがあるため、事前に理解しておくと良いでしょう。

電子マネーWAONが一体化されていない

「イオンカード」には、電子マネーWAON一体型のラインナップがあります。しかし、「イオンカード(ミニオンズ)」には、電子マネーWAON一体型がありません。「イオンカード(ミニオンズ)」で電子マネーWAONを利用したい時は、「WAONカードプラス」が必要です。「WAONカードプラス」はオートチャージに対応しているWAONカードとなります。「イオンカード(ミニオンズ)」に、WAONカードを紐付けさせるという形です。スマートフォンを持っている方は、「モバイルWAON」を利用できます。「イオンカード(ミニオンズ)」でも、電子マネーWAONを利用する方法があるものの、手間がかかるデメリットがあるのです。

総合評価
1枚でクレジットカード機能、電子マネーWAONの2つの機能が使えるカード!

今日申し込んで今日使える!毎月10日「ときめきWポイントデー」はときめきポイントが2倍!イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!

  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
  • 55歳以上の方限定!毎月15日「G.G感謝デー」は 5%OFF
  • ときめきポイントを貯めてWAONに交換可能!WAONポイントは1ポイント1円からWAONとして使える
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 最短即日 (ご利用いただけるのは仮カードです。「本カード」が届くまで2週間程度)
無料 無料

定期券との一体化も不可

クレジットカードの中には、定期券一体型のものがあります。クレジットカードと定期券が一枚にまとまるため、管理が楽になることでしょう。しかし、「イオンカード(ミニオンズ)」は定期券との一体型ではありません。

国際ブランドはMastercardのみ

「イオンカード(ミニオンズ)」では、VISAやJCBの国際ブランドは選べません。既にMastercardを持っているため、VISAまたはJCBカードを作成したいという方は注意して下さい。既にVISAまたはJCBカードを持っている方であれば、Mastercardとの2枚持ちができることでしょう。Mastercardは国内外に多くの加盟店があるため、初めての国際ブランドにもピッタリです。

ゴールドカードに招待されない

「イオンカード」の中には、「イオンゴールドカード」への招待対象のものがあります。「イオンゴールドカード」では、年会費無料なのに様々なサービスを利用することが可能です。しかし、「イオンカード(ミニオンズ)」は「イオンゴールドカード」への招待対象外となります。「イオンゴールドカード」の招待を期待したい方は注意しましょう。

旅行保険が付いていない

「イオンカード(ミニオンズ)」には、旅行保険が付いていません。海外旅行や国内旅行時の病気やケガに備えたい方は、旅行保険が付いているサブカードを作成すると良いでしょう。海外旅行に行く時は、「イオン保険マーケット」が用意する「海外旅行保険」に加入する方法もあります。

その他人気のイオンカードの種類を紹介!

ここからは、人気の高い「イオンカード」をいくつかピックアップし、紹介していきます。どんな「イオンカード」があるのか、知りたい方も注目してみて下さい。

イオンカード(WAON一体型)

クレジット機能と電子マネー機能が付いているのが、「イオンカード(WAON一体型)」です。電子マネーWAONが一体化されているため、別途電子マネーカードを持つ必要はありません。電子マネーWAONで支払すると、200円につき1WAONポイント貯まります。貯めたWAONポイントは、電子マネーWAONに交換することが可能です。もちろん、「イオンカード」共通の魅力やメリットも備わっています。「イオンカード(WAON一体型)」には、ディズニーデザインもあるため、通常デザインでは物足りない方にも便利です。ただし、ディズニーデザインはJCBのみとなる点には、注意して下さい。

総合評価
1枚でクレジットカード機能、電子マネーWAONの2つの機能が使えるカード!

今日申し込んで今日使える!毎月10日「ときめきWポイントデー」はときめきポイントが2倍!イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!

  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
  • 55歳以上の方限定!毎月15日「G.G感謝デー」は 5%OFF
  • ときめきポイントを貯めてWAONに交換可能!WAONポイントは1ポイント1円からWAONとして使える
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 最短即日 (ご利用いただけるのは仮カードです。「本カード」が届くまで2週間程度)
無料 無料

イオンカードセレクト

クレジット機能、電子マネー機能、イオン銀行キャッシュカード機能が付いているのが、「イオンカードセレクト」です。「イオンカード」共通の魅力やメリットはもちろんのこと、イオン銀行の特典まで付いています。その他に大きな魅力となっているのが、ポイントの二重取りです。「イオンカードセレクト」ではWAONオートチャージでも、ポイントが付与されます。WAONオートチャージで0.5%、電子マネー支払で0.5%、合計ポイント還元率1.0%になるのです。イオン銀行口座を持っている方は、「イオンカードセレクト」のほうがお得になることでしょう。「イオンカードセレクト」でもミニオンズデザイン(Mastercard)、ディズニーデザイン(JCB)を選べます。

総合評価
3つの機能を1枚で兼ね備えたイオンカードセレクト!

クレジットカード+イオン銀行キャッシュカード+電子マネー「WAON」付きで1枚3役!ATM入出金手数料0円、イオン銀行宛も他行宛も振込手数料がなんと0円!さらに、カードと電子マネーの「ポイント2重取り」が可能で還元率最大3.0%!

  • イオン銀行の普通預金金利が最大年0.12%!
  • イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 2週間程度
無料 無料

イオンSuicaカード

クレジット機能、Suica機能付きなのが「イオンSuicaカード」です。Suica機能付きのクレジットカードは他にも見られますが、年会費の支払が発生することでしょう。そんな時でも、「イオンSuicaカード」なら年会費無料です。貯めたポイントは電子マネーSuicaに交換できます。Suicaオートチャージにも対応しているため、駅の改札機をスムーズに通過したい方にも便利です。モバイルSuicaへの登録で、ケータイが定期券代わりになります。その他にも、海外/国内旅行保険付きというメリットがあります。ただし、電子マネーWAON機能は付いていません。家族カードを追加できない点にも注意して下さい。

総合評価
デポジット無料でSuicaが使える!「Suica」と「イオンカード」が一体になった便利カード

年会費永年無料!オートチャージ機能付きでSuicaの残高を気にせず改札を通過できとっても便利! 毎月10日「ときめきWポイントデー」はときめきポイントが2倍! イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍でポイントがどんどん貯まる!さらに、貯まったときめきポイントをSuicaに交換できます

  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
  • 55歳以上の方限定!毎月15日「G.G感謝デー」は 5%OFF
  • 最高1,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 2~3週間程度
無料 無料

イオンゴールドカード

「イオンカード」の上位ランクとなるのが、「イオンゴールドカード」です。招待制(インビテーション)のゴールドカードとなっており、次の「イオンカード」が招待の対象となります。

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカードセレクト

上記の対象「イオンカード」にて、年間100万円以上利用している方が招待の条件です。

年会費無料のゴールドカードなのに、次のようなサービスが付いています。

  • 最高3,000万円の海外・国内旅行保険
  • 年間300万円のショッピング保険
  • イオンラウンジサービスの利用(ドリンクや新聞・雑誌の閲覧など)
  • 羽田空港国内線ラウンジサービスの利用(ドリンクやTV、インターネット、コピー・FAXなど)

年会費無料のために仕方がないことですが、年会費の高い他社のゴールドカードと比べると、サービスや保険の内容が見劣りする点には注意して下さい。

イオンカード(ミニオンズ)の審査は厳しい?審査基準が知りたい

「イオンカード(ミニオンズ)」の申込み条件は、他の「イオンカード」とほぼ同じです。年齢18歳以上、かつ電話連絡できる方なら、「イオンカード(ミニオンズ)」に申込みできます。簡単な申込み条件のため、比較的審査基準の低いクレジットカードである可能性大です。パートやアルバイトの方、専業主婦(主夫)の方、学生さん、年金を受給している方、自営業の方でも審査の対象となっています。

ただし、18歳以上でも高校生と無職の方では、「イオンカード(ミニオンズ)」の審査通過は期待できません。高校生の場合は卒業年度の1月1日を過ぎてから、無職の場合はアルバイトやパートでも良いので職を得てから、「イオンカード(ミニオンズ)」へ申込みして下さい。

オンライン申込みの流れ

「イオンカード(ミニオンズ)」へのオンライン申込みの流れは次をご覧下さい。

  1. 「イオンカード(ミニオンズ)」申込みページにアクセス
  2. 本人情報や勤め先情報など、必要事項への入力
  3. 申込み完了後、審査開始
  4. 審査合格
  5. カード発行
  6. カード受け取り

郵送でカード受け取りする場合は、2週間ほどが目安です。

申込みを始める前に、以下の本人確認書類のうち、いずれか一つ準備しておきましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

イオンカード(ミニオンズ)はこんな人におすすめ

「イオンカード(ミニオンズ)」をおすすめする人はこちらです。

  • ミニオンズファンの人
  • カードデザインを重視する人
  • イオン店舗でよくお買い物する人
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが好きな人
  • 全国のレジャー施設をよく利用する人
  • 映画鑑賞が趣味な人
  • 年会費を重視している人
  • 海外キャッシングを利用したい人
  • 保険は重視しない人

イオンカード(ミニオンズ)、今だけ限定キャンペーン実施中

新規でイオンカード(ミニオンズ)に入会し利用すると、最大4,000ときめきポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施しています。申し込みはWEB限定で、キャンペーン期間は2019年3月1日~2019年5月31日までです。

新規入会でもれなく1,000ときめきポイント(1,000円相当)がプレゼント!また、イオンカード公式アプリAEON WALLETのご登録で、500ときめきポイント(500円相当)がプレゼントされます。

さらに、クレジット払い20,000円(税込)以上の利用でもれなく1,000ときめきポイント(2,000円相当)、または40,000円(税込)以上の利用でもれなく2,500ときめきポイント(5,000円相当)がプレゼントされます。なお、2019年7月10日までにクレジット払いを利用した方が対象です。

獲得できたポイントは、電子マネー「WAON」に交換し、お買いものに使うことが可能です。最大4,000円分のお買いものができるため、お得感の高いキャンペーンです!

  • 美容・健康
  • リビング
  • ファッション
  • グルメ
  • レジャー
  • 商品券
  • 他社ポイントなど

中には、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のスタジオ・パスといった交換先もあります。スタジオ・パスへの交換に必要なポイント数は、1名につき6,700ポイントです。当キャンペーンで最大4,000のときめきポイントが貰えるため、ポイント交換しやすくなるでしょう。スタジオ・パスが届いた後は、有効期限が過ぎないうちに利用して下さい。

総合評価
みんなに大人気のミニオンズがイオンカードに登場!

年会費永年無料!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの利用で驚きのポイント10倍!通常のイオンカードの機能もそのまま利用することができ、いつでもどこでも使えば使うほどポイントがどんどん貯まります!貯まった「ときめきポイント」を「イオンカード(ミニオンズ)オリジナル商品」に交換できる特典付き

  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円!
  • イオングループ対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~1.33% 2週間程度
無料 無料

まとめ

ここまで「イオンカード(ミニオンズ)」について、徹底解説してきましたが参考になりましたか?イオン店舗だけじゃなく、全国の優待施設でお得になるクレジットカードとなっています。いくつかのデメリットがあっても、それほど大きなものではありません。年会費無料のため、気軽に作成できることでしょう。

みんなの口コミ
  • 20代
  • 女性
  • 正社員
国際ブランド Mastercard
年 収 200~300万円未満
カード保有年数 6ヶ月以上~1年未満
カード保有枚数 1枚のみ
月間平均使用額 1~3万円未満
利用限度額 50万円以上~100万円未満
カード使用用途 メインカード
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
イオンでの買い物におススメ
満足している点

イオンクレジットカードは、イオンで買い物するときにWAONポイントが付きます。 また、特定の日付に商品を購入する際、提示またはカード払いだポイントが倍になったりお会計額が5%割引になります。 クレジットで払うと、WAONとは別にときめきポイントもたまります。 キャッシング機能が付いており、カードを作ったばかりの時は50万が限度額でしたが半年で90万円になりました。 キャンペーンや優待特典も豊富で最近だと自動車税をこのカードで払うとポイントがもらえたり、旅行などに応募できたりします。

カード発行理由

引っ越しをして家がイオンに近かったため

改善して欲しい部分

不満な点はありません。

その他

 

みんなの口コミ
  • 40代
  • 男性
  • パート・アルバイト
国際ブランド Mastercard
年 収 0~200万円未満
カード保有年数 6ヶ月未満
カード保有枚数 5枚以上
月間平均使用額 0~1万円未満
利用限度額 30万円未満
カード使用用途 提携店での買い物
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
ユニバーサルスタジオジャパンを利用する方へ
満足している点

ユニバーサルスタジオジャパンを利用する方は必見です。イオンのときめきポイントが何と10倍!貯まります。ときめきポイントは中々貯まりにくく、更には1000ポイント以上でWAONポイントに交換できるため、頭を悩ませている方も多いと思います。ですのでユニバーサルスタジオジャパンを利用する方は是非作成をお勧めします。しかもイオン銀行のキャッシュカード付帯型ではないので、自動引き落としを他の銀行に設定出来ます。

カード発行理由

キャンペーン実施中でときめきポイント1000円ポイントゲット出来るため

改善して欲しい部分

ポイント還元率は通常使用は大した事がないので、他にもイオンカードを持っている人には優遇して欲しいです。

その他

 

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧
口コミ投稿
国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス
満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る
三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る
よく読まれる記事
新着
ページの先頭に戻る